プロが教えるわが家の防犯対策術!

 近々新築予定の者です。

 シックハウス対策として1Fのひと部屋だけスギの無垢材を使用して床に敷き詰めたいと思います。
 その下地として通気性の良い「さわやか石膏ボード」を使用されては良いのでは、と工務店の方に薦められました。その時、逆に床下の有害物質などが室内に入り込みやすいのでは、と質問してみましたが、それについてはまだ新しい技術なのでなんともいえません、という回答でした。

 石膏ボードそのものはあまり有害物質は多くないとは思いますが、防カビ剤などの不安もあります。床下の有害物質なども合わせて、どなたかアドバイスをいただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そのボードを下地に使用するのは、やめた方がよいと思います。



そのボードのような吸放湿性の高いものをムク材の下に敷くことは、室内空気の状態に吸放湿しながら追随していこうとする床材の性質が阻害されます。

施工業者が、使用効果を不明としている材料をシックハウス対策として採用することは避けるべきと思います。(実際、この手の”吸放湿”とか、”吸着分解”をうたう材料は、その効果が不明確なものが多いです。)

床下から床仕上げ材まで、納まりが分かりませんが、大変失礼ながらその施工業者さんは、シックハウス対策については、あまり関心が高い方ではないようですので、confettiさんが納得できる素材・材料、工法で建築できるように打ち合わせを重ねられると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ムク材の使用にはムク材そのものの吸放湿効果も考えなければなりませんね。

今回は他にもいろいろ考えて「さわやか石膏ボード」の使用は見合わせました。
時間が許せばもう少しいろいろ研究したいところでしたが。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/14 13:23

 杉の無垢材の下地として、石膏ボードの使用は有る意味面白いのでは、無いかと考え拝見させて頂きました。


 地域にもよるとおもいますが、特に関東地方のように
冬時期に特に乾燥する地方では、杉材などの吸湿性の高い板材を床板にした場合、冬時期にジョイントの部分が盛り上がる事が有ります。
 下地の板が必用なんでしょうね。

 合板を下地板にした場合は、床部分は、温度が上がりやすいので、化学物質の問題が考えられますが、石膏ボードの場合はその心配は無いのじゃないかと考えます。
 ただ、石膏ボードを床板の下地に使った事は無いので、耐湿性などがどうなのか、調べる必用が有るのかもしれませんね。

 私は、建築に用いる炭の研究を中心にやっていますが
NO3の方が、確かに吸放湿や吸着分解をうたっている建材は、効果が不明確なものが多いのが現状です。

 水蒸気や化学物質を吸収する建材は、吸収する変わりに、必ず、吸着した物質を放出すると考えてよろしいかと思います。
 よって、晴れた日には、窓を開けるなどして、建材中の含まれた化学物質や、水蒸気を出して上げる必要が有ると思います。

 床下に炭に敷きつめることについて、御質問されていますので、ついでに書かせて頂きますが、
 京都御所を初め、古くから有る、建物の床下には、大量の炭が敷きつめられています。

 一般には、炭の調湿効果によって、湿気が無くなると考えられていますが、床下に炭を入れることによって、
 床下の温度が一定に保たれることが分かりました。
床下の温度が一定に保たれることにより、床下の結露が無くなるのだと考えています。
 セラミックがどのような効果が有るのかは、良くわかりませんが、床下に炭を入れることによって、化学物質の改善や、湿気の除去など、改善された例は多くあります。

 シックハウス対応建材は、新しい材料で、まだ解明されていない部分も多く有り、建築士の考え方もそれぞれだと思いますが、やってみないことには、分からないのが現状です。
 工務店や設計事務所の方と十分話し合われて、対応された方がよろしいかと思います。


 
  

参考URL:http://www.mokk.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
twotwosanさんへの返答に書きましたが、とりあえず「さわやか石膏ボード」の採用は見合わせました。
次回、があるとも思えませんが、もし機会があったらもう少し研究してみたいと思います。

まだ床下に敷く木炭/竹炭/セラミックについては少し時間があるので、こちらの方はもう少し検討してみます。

お礼日時:2004/07/14 13:28

 シックハウス対策として1Fのひと部屋だけスギの無垢材を使用して床に敷き詰めたいと思います。


シックハウス対策だったらひと部屋だけそれも床だけでは(杉の無垢材)シックハウス対策にはならないと思いますが?

壁、天井の下地、仕上げ材、建具類などなど、
シックハウス対策としてだったら家1棟で考えないと意味が無いのではと思いますが?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>壁、天井の下地、仕上げ材、建具類などなど、
>シックハウス対策としてだったら家1棟で考えないと意味が無いのではと思いますが?
そうですね。

シックハウス対策「のひとつ」として

と質問すべきでした。

お礼日時:2004/07/09 14:15

石膏ボードは防カビ剤が塗布されているものもありますがそうでないものもありますので、これは気になるのでしたらないものをご使用ください。



>防腐剤というのは防蟻剤以外にも使用しないようにお願いしないと勝手に使われたりしますか?
その業者次第なのでわかりません。一切使わない業者もいるし、使うことが当たり前のような業者も沢山います。
気をつけて欲しいのは、単に使わないというだけだと今度は腐食やシロアリ被害という可能性が出てくる点です。
特に腐食は対策しなければおきます。使うのをやめるだけでは解決にはなりません。
使わなくても済むように木材の選定、基礎、床下対策をするのが正しいやり方です。

もともと必要があって使用しているものなのですから。

>木炭、竹炭もしくはセラミックなどを敷き詰めようと思っていますが
気休めです。
ドラえもんのポケットのように無限に近く水を吸い続けるわけではありませんので、「調湿作用」(湿度が高いときに吸収して低いときに放出)はありますが、除湿にはなりません。
根本的には床下通気と地盤面からの湿気を物理的に遮断する仕組み(防湿シートなど)が対策の基本です。

あと、根本的に化学物質を一切使わずに建築し、なおかつ家の中に化学物質を一切持ち込まないで生活するということは不可能ですから、何でもかんでもだめ、というだけではそもそも生活は成り立ちません。
一番大事なことは24時間きちんと家の中が換気されていて、室内に放出された化学物質がきちんと排出され、家の中で蓄積しないことがきわめて重要です。

極端な話、天然の木材からも悪名高いホルムアルデヒドは放出しています。密閉空間で高温環境下であれば時間を掛ければ十分有害レベルになるのです。

適切な換気が成されていて、防蟻防腐剤のような特に害のある化学物質がなく、放出量の多い建材を使用していないのであれば、シックハウスになることはないでしょう。

ちなみに技術的に一番難しいのは計画換気です。単に換気扇をつけても空気がよどむところが出来ますので意味はありません。きちんとした計算の元に計画することが重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ちなみに技術的に一番難しいのは計画換気です。単に換気扇をつけても空気がよどむところが出来ますので意味はありません。きちんとした計算の元に計画することが重要です。
 なるほど、その通りかもしれませんね。重要度をよく考えて取捨選択したいと思います。

お礼日時:2004/07/09 14:12

>シックハウス対策として1Fのひと部屋だけスギの無垢材を使用して床に敷き詰めたいと思います。


具体的にアレルギー症状がでているのでしょうか。
もし出ているのだとすれば、杉の無垢材を使えば良いというものではありませんので、事前に杉を使用しても問題ないかどうか医師等と相談してからにしてください。木材でもアレルギー反応が出ることがあります。
無垢材・天然素材だから大丈夫という考え方は間違いです。

具体的症状が出ていないのであれば特に問題はありません。

>床下の有害物質などが室内に入り込みやすいのでは、
それはごもっともな話ですが床下に有害物質が存在しますか?
たとえ通気性がよくなくても完全気密にしなければ室内に放出されます。
そもそも床下にそのような有害物質が存在すること自体が問題です。


>石膏ボードそのものはあまり有害物質は多くないとは思いますが、
ないと思ってかまいません。

>防カビ剤などの不安もあります。
普通の家ですと石膏ボードは床に限らずかなり使用していると思いますが。
そちらは気にならないのでしょうか。

>床下の有害物質なども合わせて、
床下の有害物質で一番可能性が高いのは防腐剤・防蟻材です。
はっきり言うと体によくありません。
最近では多少危険性の低いACQが出てきましたが、それでもよくないです。
これらが使われているのであれば使わないようにして、その代わりに基礎の高さを高くする、床下通気、防湿対策(防湿シートや防湿コンクリなど)、ベタ基礎によるシロアリ進入防止、土台の木には耐腐食性の高いベイヒバなどのしようというさまざまな工夫を施した方が健康な住宅になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。

>>床下の有害物質などが室内に入り込みやすいのでは、
>それはごもっともな話ですが床下に有害物質が存在しますか?
>たとえ通気性がよくなくても完全気密にしなければ室内に放出されます。
>そもそも床下にそのような有害物質が存在すること自体が問題です。
 勉強不足なのですが、何かしら問題があるのでは、と懸念しておりました。

>>防カビ剤などの不安もあります。
>普通の家ですと石膏ボードは床に限らずかなり使用していると思いますが。
>そちらは気にならないのでしょうか。
 一部の石膏ボードでは防カビ剤が使われているという話もありましたので、その辺りを懸念しておりました。


>>床下の有害物質なども合わせて、
>床下の有害物質で一番可能性が高いのは防腐剤・防蟻材です。
>はっきり言うと体によくありません。
>最近では多少危険性の低いACQが出てきましたが、それでもよくないです。
>これらが使われているのであれば使わないようにして、その代わりに基礎の高さを高くする、床下通気、防湿対策(防湿シートや防湿コンクリなど)、ベタ基礎によるシロアリ進入防止、土台の木には耐腐食性の高いベイヒバなどのしようというさまざまな工夫を施した方が健康な住宅になるでしょう。
 一応防蟻剤は使用しない予定です。防腐剤というのは防蟻剤以外にも使用しないようにお願いしないと勝手に使われたりしますか?
 また、床下の湿気対策として木炭、竹炭もしくはセラミックなどを敷き詰めようと思っていますが、木炭よりセラミックの方がいい、もしくはその逆、などのアドバイスがありましたらお教えください。

お礼日時:2004/07/08 14:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Q ベタ基礎のコンクリートの上に直接、コンパネを置いてフローリングを貼り

 ベタ基礎のコンクリートの上に直接、コンパネを置いてフローリングを貼り付けた状態で10年が経過しました。オーディオ・ルームのため、床が響かないように、ということでこの構造にし、当初の目的は達成できましたが、予想したとおり冬場は床が冷たく、フローリングの裏側に結露が出ているらしく、何となくカビの臭いがするようになりました。今回のリフォームで、この床を貼り替えようと計画していますが、断熱を行なうことと結露を防止するするために、何か対策を立てたいと思います。 通常の床のように、床下を設けてしまえば解決するのですが、なるべく固く響かない床にしたいと考えています。(結露さえなければ、今までコンクリートに直貼りが最高なのですが、、、。) コンクリートの上に角材を並べてこれを「根太」としてその上にコンパネを貼ったらどうか、と考えておりますが、何か具体的なアドバイスを頂ければとても助かります。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建築業者です。

根太組もいいですが、スタイロフォームを使用するのもわるくないですよ。

コンクリートにセルフレベラーを15~20mm程度の厚みで流し込み、スタイロフォームをコンクリート釘とスタイロを侵さない接着剤で固定し、さらに防湿シートを両面テープ(ブチルゴム)で固定し、その上に下地用のコンバネをひき、コンクリート釘で固定。その上に仕上げの床材を貼りました。

注意が必要なのは、それぞれの材料の継ぎ目にまたがるようにその上の材料を割り付けてあることです。でないと、床鳴りがします。

ちなみに床の壁際は、全周隙間を空け、エキパンを入れています。
すでに4,5年を経過していますが、何の問題もありません。

また、アルミシートやラバー付き直貼りフローリング材(これは寒いですが)を使うのもいいかもしれません。

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q基礎パッキン工法について

いつもお世話になります。基礎パッキン工法について教えて下さい。
我が家は1年前に基礎パッキン工法にて家を建てました。その時も色々と基礎パッキンについて調べ、特に問題無いと感じ現在に至っています。
この度、実家が新築するに際し、頼んだ大工さんは基礎パッキン工法を使用しないそうです。で、理由を聞くように親に言いました。その結果、「土台は無垢だけれど強い部分と弱い部分があり…(意味不明省略)…基礎と土台の間にパッキンを入れると、土台に歪が生じて釘やボルトがいくらでも締め付けれるようになり…(意味不明省略)…最近ではパッキンを使わない方向になってきており、メーカーでもパッキンの使用を取りやめたケースも出てきている。」と説明を受けた模様。
さてここで質問です。

(1)ちゃんと「柱の下」や「土台の継ぎ目の下」、「大引の下」など加重が掛かる場所に配置しても尚、基礎パッキン自体の強度によってボルトがいくらでも締まったり、土台がたわんだりするのでしょうか?

(2)基礎パッキン工法自体に問題が出てきているのでしょうか?

(3)基礎パッキン工法を取りやめた大手・中堅住宅メーカーは存在するのでしょうか?

大工さんは大工さんなりに、一生懸命親を説得しようとしたのでしょうが、私的にはあまり納得出来る説明に感じれなかったので、まずは世間一般の情勢を確認したく質問となりました。
宜しくお願いします。

いつもお世話になります。基礎パッキン工法について教えて下さい。
我が家は1年前に基礎パッキン工法にて家を建てました。その時も色々と基礎パッキンについて調べ、特に問題無いと感じ現在に至っています。
この度、実家が新築するに際し、頼んだ大工さんは基礎パッキン工法を使用しないそうです。で、理由を聞くように親に言いました。その結果、「土台は無垢だけれど強い部分と弱い部分があり…(意味不明省略)…基礎と土台の間にパッキンを入れると、土台に歪が生じて釘やボルトがいくらでも締め付けれるよう...続きを読む

Aベストアンサー

1)ある程度までは締まります。が締めすぎると機械が壊れるかボルトが切れます。それと土台にもワッシャーが食い込んでいきます。
2,3)は聞いたことありません。勉強不足かも!
それよりも、新築後数年で構造材を締めているナットが緩んでることをご存知でしょうか?ということで、ボルトとナットを溶接することをお勧めします。錆止めをお忘れなく・・(金具溶接は私のオリジナルです。)
そこで大工さんに支払ったところで長い年月を考えれば安いものです。私の場合は建坪35坪程度の家で4~5万UPです。
余談ですが、構造用合板は使用されますか?されないようでしたら四隅だけでも構造用合板を使用するようにしたほうがいいです。
それと、パッキンのことよりも、基礎や地盤の強度、湿気対策に気を付けた方が良いと思います。沿岸部でしたら塩害対策もお忘れなく。

四の五の言う大工さんだったら建築中も問題が発生することも考えられますので断ることもひとつの手段ですよ。

Q屋根の光反射についてクレーム対応 

現在新築の住宅を建築中ですが、北側の近隣から屋根の反射が酷い言われ対応策に困っています。(太陽の光が反射して部屋が眩しいといわれました) 屋根はガルバのシルバー色を使用しています。現在、施工業者と話してペンキを塗る事を検討していますが、ただしペンキはもって2年~3年で塗装が落ちてしまうと言われました。
これから屋根の交換は出来ないので、ペンキ又はシート等で対応と考えていますが、何か良い方法はありませんか。これから住むのに近隣ともめたくありません。
是非、対応策を教えて頂ければと思います、みなさま 宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

>太陽の光が反射して部屋が眩しいといわれました
明るくなって良いではないですかねえ。
建築基準法では住宅の居室面積の1/7以上の採光が必要です、これが採れなくて私ども(建築士)は苦慮しているのに贅沢な隣人ですね、大体2階の居室への反射でしょう、子供部屋か寝室あたり、いちいち五月蠅い隣人ですね。
恐らく夏の暑さを頭に入れてのクレームでしょうが。

年の3りんぼうと言うのが12年に3度あります。(迷信です)
今年はそれにあたりますが最近計画建物の隣人から「柱を建てるな」と言われ工事が3ヶ月ストップする事になりました。
やはりこれから住むのに近隣ともめたくない、と。
常識の無い隣人には本当に困りますねえ。・・・

さて、先の方の様にペンキと一口に申しても星の数ほど種類があり、同じ数だけ適性も有ります。

「反射軽減を塗装で考えた場合、光の反射を和らげるならば艶有り塗装ではなく艶消し(マット)タイプの塗料を、さらにシルバー色ではなく、黒色やグレー色など選ばれるのがいいと思います。
日本ペイント製品ではトタン屋根などに使われる「ファインルーフHBつや消し」という塗装がございます。一度ご検討ください。」
上記は下記サイトからの抜粋です。
http://www.tpdl.jp/qa2.html#a1
Q&A形式ですので読み易く参考にはなると思います。

>ただしペンキはもって2年~3年で塗装が落ちてしまうと言われました。
これは塗装屋さんが言われたのですか?
であれば完全な無知と言わざるを得ないでしょう。
塗装業者を信頼出来る業者に変えて相談される事をお薦めします。
また、工務店等を径由しますとマージンとして、言い方は不適切ですが少なくとも2割は搾取されますので工事が終わったのであればじかに塗装業者に見積りを取る事をお薦めします。
これまでの経緯やしがらみが有り難しいかもしれませんが。

ご参考まで。

>太陽の光が反射して部屋が眩しいといわれました
明るくなって良いではないですかねえ。
建築基準法では住宅の居室面積の1/7以上の採光が必要です、これが採れなくて私ども(建築士)は苦慮しているのに贅沢な隣人ですね、大体2階の居室への反射でしょう、子供部屋か寝室あたり、いちいち五月蠅い隣人ですね。
恐らく夏の暑さを頭に入れてのクレームでしょうが。

年の3りんぼうと言うのが12年に3度あります。(迷信です)
今年はそれにあたりますが最近計画建物の隣人から「柱を建てるな」と言われ工事が3...続きを読む

Q在来木造建ての1-2階間の遮音について

在来木造2階建ての建築を計画中です。1-2階間の遮音についてお伺いします。

2階床は根太レス工法ですので、音が伝わる経路としては2階床-1階天井までで

 2階床フローリング
 構造用合板
 空間
 1階天井石膏ボード+クロス

となります。大幅な遮音が無理なのは承知しておりますが、予算の許す中で出来得る限り遮音性能を高めたく以下の案を検討中です。下記の中ではどのような順番で効果が高いでしょうか? また、他に効果的な方法はありますでしょうか? お薦めなどあればお聞かせ願いたく存じます。

(1)2階床フローリング-構造用合板の間に遮音シート張り
   工務店見積もり 材料・工賃:\104,000

(2)2階床フローリング-構造用合板の間に石膏ボード(9.5mm厚)張り
   工務店見積もり 材料・工賃:\85,000

(3)1階天井裏にグラスウール(10K/50mm厚)敷き
   工務店見積もり 材料・工賃:\67,000

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今日は cyoi-obakaです。

(1)>(2)≧(3)でしょうが、(2)と(3)は殆ど意味がない!!
と判断します。
(1)の遮音シートというのは、厚1.0mm程度のシートですか?
価格表示が記述されてますが、単位が判らないので判断できませんが、
仮に、厚1.0mm程度のシートだとすれば、それをフローリングと捨て合板の間に敷き込んでも役に立たないですよ。
床に敷き込むのでしたら、遮音マット(厚10~20mm程度)でないと直接衝撃の防振緩衝材にはならないので、音は透過してしまいます。
遮音シートを使用するなら、直接衝撃のかからない天井です。
つまり、床に遮音マット、天井に遮音シートが良いでしょう!
それに、予算的な余裕があれば防振吊り木を使用する。

しかし、あなたが仰っている通り、木造の場合の遮音(上下階)には限界があります。
どの程度で納得するか? ですね~。
ただ、効率の良い材料を的確に使用する事です!!!

以上、参考意見です。
 

Qスタイロフォームと発泡スチロールの違い

スタイロフォームと発泡スチロールで温・冷室を作ろうと思っています。ステンレスラックの外側にスタイロフォームと発泡スチロールを囲う構造です。スタイロフォームと発泡スチロールではどちらが保温・保冷性能が高いですか。厚さは4cmだとします。

Aベストアンサー

スタイロフォームはダウの押出発泡ポリスチレンの商品名です。
欧州ではXPSと表記されます。

これに対し、発泡ポリスチレンはEPSと表記されます。

どちらも、原料は発泡剤を含むポリスチレン樹脂のビーズから作られます。

XPSは押出機内で発泡ビーズを加熱し発泡させながら板状に成形した物です。
EPSは型に発泡ビーズを充填し加熱蒸気を型に導入し軟化発泡させ成形した物です。

XPSは泡が細く、互いに独立していて、全体に渡る微細構造をしているために、
断熱性が高く強度がより高いという特徴が有ります。EPSに較べて吸湿性も低いのが
特長です。
燃えにくくする難燃剤を入れた物は、建築用の断熱材として使われます。

EPSは発泡したビーズ同士が表面で溶着し合っているだけなので、ビーズ中の泡も
XPSに較べ粗いため断熱性も低く、強度も落ちます。

価格は、一般的にXPS>EPSです。XPSは着色品(青)が多く、選択は
用途と値段の兼ね合いでしょう。


ポリスチレンと発泡ポリスチレンはドイツの会社の発明です。ダウではありません。

Q無垢フローリングを張る時の接着剤の有無について

五月から家を建てる予定ですが、フローリングの張り方について質問させてください。

家は在来工法でネダレス工法です。フローリングは杉の無垢材、厚さ15mm、幅120mm前後を予定しております。 合板24mmの上にじか張りします。この場合、フローロングを張る時に、フロア用釘+フローリング用接着剤を併用して張るのでしょうか? というのも、大工さんと設計士さんが、無垢材の場合、接着剤を使うと材が暴れて接着剤が剥がれた時に、逆にそこで床鳴りがするので、接着剤を使わないで釘だけで施工しましょうとおっしゃっています。(釘だけでも若干は鳴るが、それは妥協レベル)
いろいろ調べると、基本は接着剤併用みたいなので、ちょっと悩んでいます。

アドバイス、お願い致します!!

Aベストアンサー

某建材メーカのものです。

この大工および設計士はネダレスで無垢床を張る割りに、ものすごくナンセンスなことを言っています。

材が暴れて接着剤が剥がれたとき?今時どんな接着剤を使用すれば剥がれるのでしょうか?
もしかして酢ビ(白ボンド)?
釘だけでも若干床鳴りするが、それは妥協レベルって?ネダレスなのに床鳴りをさせてしまうの?

この大工は大丈夫でしょうか?


前の方が言うように最低根太ボンド、基本はウレタン系もしくはエポキシ系の接着剤とステープルなどの釘を正しく使用し、且つ床の間に適当な隙間をあけて施工をすれば適切な施工が施されている24mm合板の上であれば床鳴りはしません。

床鳴りは材のせいではなく中途半端な施工が原因です。

また材の暴れがあるようだったら、まずはしっかりと乾燥させて落ち着かせたものを使用すべきです。

Q石膏ボードの廃棄方法

千葉県船橋市です。

「廃棄物処理場で石膏ボードは処理できない」という話を耳にしましたが、全国的に本当ですか?

自分でリフォーム中なのですが、内装の下地にベニヤと断熱材で施工しています。

ホームセンターで普通に売ってる石膏ボード、捨てられないなら買えないよね・・・

Aベストアンサー

>「廃棄物処理場で石膏ボードは処理できない」という話を耳にしましたが、全国的に本当ですか?

一般廃棄物処理場では処理できません。
また、「ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず」の許可を得た産業廃棄物処理場が受け付けますが、
ボードの状態によっては受け入れない施設があり、または石膏ボード自体受け入れしていない施設もあります。
上記のような施設を探して直接持って行くか、石膏ボードを扱う収集運搬処理業者に依頼することになります。


人気Q&Aランキング