保険について質問があります。

友達が保険会社で勤めており、紹介でバイクの保険、任意保険に加入しました。金額は毎月3000円程のものです。
去年の9月に自動車を購入したので、バイクの保険を解約したい事を伝え、新しく自動車保険に加入しました。その際にきちんと9月いっぱいでバイクの保険を解約したいこと、友達もバイクの保険解約しておくねと言いバイクの保険を解約したものだと思っていました。

ですが、先日今年の3月に通帳を記帳するとバイクの保険と同じ金額がずっと引かれていました。友達に確認すると、友達の勤めている会社は生命保険しか対応していなく、バイクの保険、自動車保険は別の会社である。友達の会社は代理店なため、解約したのにどうして引き落とされているか、向こうの返答まで時間がかかると、、。
2、3日後に急に友達から連絡があり、解約手続きの時に向こうの会社に直接解約する事を伝えてほしい事を私に言ったよね?電話かけたよね?と言われました。ですが、私は言われた記憶がまったくないですし、自動車保険に加入する際に友達が解約しておくと言っていた事しか覚えていません。友達はまた直接バイクの保険の会社に連絡してどうなっているか聞いてくれと。
すぐ、バイクの保険会社に連絡すると解約の処理の連絡はできておらず、代理店〔友達の会社〕に確認して後日、代理店の人に連絡させると言われました。

この場合は、どうなるんでしょうか?
正直友達に解約の電話をしてほしい事を言われた記憶もありませんし、その時つわり中だったので記憶も曖昧です。

友達を信用していた私もいけなかったんでしょうか?会社が違っても友達が営業して保険の手続きもしたのだから最後まで確認するものじゃないですか?
この後、お金は返ってくるのか無責任じゃないかと聞いても、分からない、泣き、ごめんと謝る以外にどうなるか聞いても答えません。上司に報告したのか聞くと、相談はしたけどよくあることだと言われたと。よくあること?あってはいけないことじゃないでしょうか。
こんなものなんでしょうか?
泣き寝入りですか?
どうしたらいいのか教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

解約すれば、本人の売上が減るから、忘れたふりかも?その方を信用するのは、ほどほどに、直接上司を訪ねてください。

落ち度ありすぎる部下の行動は、他にもあるかもしれないし。悔しいと言うことは、信頼関係の破綻から来てるのかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
上司はその子の母親なんです。
支部長が母親なので保険会社に入り一緒の部署で働いています。
よく強く怒られると愚痴を言っていました。
今回の件で友達は今後どうなるのかどうするか分からないと言っていたので、支部長に相談したのか聞くと話はしたと。詳しくはまだ言っていないとのことでした。もしかしたら怒られるのが怖いのかもしれないですね、、。
悔しいと思うのは、関係の破綻から来ているかも知れないとありますが、本当にそうだと思います。普段から仲も良く、親友だと思っていましたが、保険の仕事についてから遊ぶ度に勧誘や必要になったら私から保険について相談すると伝えても、あなたのためになるからと生命保険なども勧められ、保険の書類手続きする際も記入漏れで何回書き直したか、今回の件でも私に嫌われたくないと謝るだけで、これからどうなるかどうしていくかの説明もできないのに友達に営業していたと思うと腹も立ちますがやるせなさの方が強いです。
少し冷静になり、自分の落ち度もふまえた上で話してみます。

お礼日時:2016/03/23 09:47

加入の際は紹介などの意味もあって依頼するのもアリでしょう



しかし、解約に関しても任せっきりというのは完全に契約者としての手落ち
解約すれば、当然解約に伴う精算書とか発行される筈だし
そう言う確認もせずに、やってくれているはずだというのはね・・・・

車の運転をするときには、自分の眼で確認するのだよ
何でも他人任せは駄目
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
私も契約者として、しっかり確認するべきでした。
妊娠してつわりがピークの時で、人と話すのもやっとの時期だったので、早く終わらしたいという思いだったため、任せっきりでした。私にも落ち度があります。
自分の眼で頭で考え、確認しないといけませんね。

お礼日時:2016/03/23 08:26

彼女さんなら、許してもいいんじゃない?(^_^;



でも、まあ教訓にも戒めにもならないから、僕も聞いたかもしれないかもしれないけど、君に契約を任せたのだから、僕がちゃんと手続きをしたかどうかの確認をして欲しかったな、バイクも無いのに保険代を支払って、損だから、それを100%君の責任だとは言わないから、半々でどぉ?
 保険料の半分返してくれたら納得するよ、そのお金でデートに行ってもいいし、○○の行きたいって言ってた場所があったよね?

と、言ってみるのもアリかと? (^^)v

ただの女性友達だったら、割合をもう少し下げるとか、(^_^;
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は女なのでデートは行けませんが、もう少し落ち着いて話してみます。

お礼日時:2016/03/23 08:20

その友達は解約の手続きをしていませんよ、故意か忘れていたのかしりませんが、あなたに責任をなすりつけようとしてるだけです。



ちゃんと、話しあって、今年のバイク保険料を彼から返済してもらうか、彼との縁を切るかになります、当然の事ですが自動車保険も他社に切り替えましょう

金の切れ目が縁の切れ目です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
やっぱりそうなんでしょうね、、。

すごく仲の良い子で、もしかしたら本当に解約手続きをするように私に言ったんじゃないだろうか、でも解約手続きをしたとは聞いていないですし、彼じゃなく彼女なんですが、彼女は都合のいいように誤魔化しているんじゃないだろうかと考えてしまいます。
今後、どうなるか聞いてもわからない、泣くだけで解決案も分からないの返答だけの彼女に呆れ、信用して契約していた自分にも呆れます。
お金は彼女の自腹で払ってもらう方法しか返ってきそうにないですね、、。お金だけの問題じゃないので、受け取らないつもりでしたがきちんと貰おうと思います。

お礼日時:2016/03/23 05:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主人の代理で(委任状を書いて)保険の解約をする場合

主人が多忙のため、妻である私が生命保険の解約に行くことに
なりました。
その為、コールセンターへ「委任状ではだめですか?」確認すると
会社指定の代理人請求書をださないと絶対に手続きできないと言われ
ました。
そんなことってあるのでしょうか?
委任状は有効ではないのですか?

Aベストアンサー

No,4 です。

すいません。訂正します。

保険約款には、解約などのほとんどの手続きは、必要書類を提出するとか、あらかじめ指定された方式でするようなっているのが普通ですね。(正確には個別の約款を検討しないと分かりませんが)

最初の保険契約の時点で会社の決めた方式で解約手続きをすることに合意していることになりますから、あくまでもその方式にしたがって解約手続きをする必要があるということになります。

Q保険会社の代理行為

以前、ネット上の法律家のサイトのMLで、保険会社が事故の示談交渉その他を行う事は、弁護士法違反にならないと、というのは、弁護士会と保険会社との間で話(契約なのかどうか??)が出来ているからとことのように聞いた事があります。
1、これは間違いはないでしょうか??
2、最近、保険会社の従業員が非弁活動で、弁護士法違反で逮捕された報道を見たように思います。
以上、どんなことでも結構ですので、保険会社の非弁活動と法律適用について、ご存知の方あれば、教えていただければありがたいのですが。

Aベストアンサー

回答1
半分正しくて、半分間違っています。

示談代行サービスを導入す売るときに、当初、日弁連は、損保会社の違法ではないという法律解釈については疑義を唱えていたのですが、結局、日弁連が折れて、損保協会で協定を結びました。ですが、日弁連が認めたから合法になったわけではなく、あくまでも、日弁連が損保会社の主張に沿って、合法であることを認めたというだけの話です。

損保会社の言い分としては、保険会社は、加害者が損害賠償義務を負えば、保険料の支払い義務を負いますから、重大な利害関係人で、いわば示談の当事者であるということです。

よって、保険会社は、加害者から報酬を受けて加害者のために示談を請け負っているのではなく、保険会社の支払う保険金額を確定させるという、示談の当事者としての示談活動をしているのですから、弁護士法にいう報酬を得る目的の法律事務にはならないということです。

回答2
最近報道された事件というのは、保険会社ではなくて、保険調査会社ではないでしょうか。保険調査会社は、報酬を受けて、事故の状況を調査し、過失割合などを算定する業務を請け負っている会社です。保険料支払い義務のある保険会社と異なって、示談の当事者的性質がある会社ではありませんから、当然、弁護士法違反の問題が生じます。

回答1
半分正しくて、半分間違っています。

示談代行サービスを導入す売るときに、当初、日弁連は、損保会社の違法ではないという法律解釈については疑義を唱えていたのですが、結局、日弁連が折れて、損保協会で協定を結びました。ですが、日弁連が認めたから合法になったわけではなく、あくまでも、日弁連が損保会社の主張に沿って、合法であることを認めたというだけの話です。

損保会社の言い分としては、保険会社は、加害者が損害賠償義務を負えば、保険料の支払い義務を負いますから、重大な利害関...続きを読む

Q保険会社代理店開店にともなう保証人について

私の妹の友人が生命保険会社の代理店を開くにあたって、私の妹にその保証人になってほしいと言われたようです。
信頼している友人のようで、妹は協力してあげたい気持ちのようですが、代理店開業にともなう保証人とは具体的にどのような意味なのでしょうか?
妹の友人は金銭はからまない、と言っているそうですが、心配です。
例えば代理店が倒産?した場合、妹に金銭的な面で何か絡んでくるのでしょうか?

ご存知の方、アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常は別居であれば親でも保証人になってもらうことは可能かと思われます。 もし親と同居なら親戚等ってことになるのが通常の優先順位かと思います。 まぁその辺はいろんなケースがあるので・・・。
保証人になる場合、万が一妹さんの友人が金銭の横領等で保険会社に迷惑を掛けてしまった場合で、それを賠償できないと判断されれば保険会社は妹さんに求償されます。 概ねそんな感じです。
※ 保険会社に限らず金融機関に勤務する人は、採用時に誰かに保証人になってもらうのが前提のことが多いです。

Q会社から社会保険から国民保険にしてほしいと言われた

夫の会社は数年前から経営不信のようで、今月とうとう国民保険にしてほしいと
言われたそうです。これは違法ではないのでしょうか?また、国民保険にすると
面倒な事とかあるのでしょうか?先が心配です。

Aベストアンサー

御主人の会社がどのような業種か書かれていないので,的確なお答えができません。
社会保険は「健康保険の適用事業所」に適用され,「強制適用事業所」「国や法人」の他,「任意包括適用事業所」に従事する人に適応されそれ以外は国民保険となります。「強制適用事業所」とは,「常時従業員が5人以上」で「a製造業b土木建築業c鉱業d電気ガス事業e運送業f清掃業g物品販売業h金融保険業i保管賃貸業j媒介周旋業k集金案内広告業l教育研究調査業m医療保健業n通信報道業など」の危険作業所が多く,この職種以外の会社でしたら,任意で社会保険の加入をしていると思います。この場合「被保険者の4分の3以上の人が適用事業所の脱退に同意した場合」には適用事務所から脱退できるため,一概に法律違反とは取れません。
社会保険と国民保険の一番異なることは,保険料が全額個人負担かどうかだと思います。(違ったらスミマセン)医療費の自己負担率が同等になるような時代でしたら,経営の苦しい会社なら逆に会社の負担を減らせるのも良いのではないでしょうか?こういうと,他人事だからといわれるかも知れませんが,会社自体が倒産したら元もこうもないですから。もし,所定所員数の同意が取れているならば,いままで会社が負担していた分を,どのような形で少しでも多く還元して貰えるかを考えていく方がいいと思います。

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/iryo/kiso/ki04.htm#1

御主人の会社がどのような業種か書かれていないので,的確なお答えができません。
社会保険は「健康保険の適用事業所」に適用され,「強制適用事業所」「国や法人」の他,「任意包括適用事業所」に従事する人に適応されそれ以外は国民保険となります。「強制適用事業所」とは,「常時従業員が5人以上」で「a製造業b土木建築業c鉱業d電気ガス事業e運送業f清掃業g物品販売業h金融保険業i保管賃貸業j媒介周旋業k集金案内広告業l教育研究調査業m医療保健業n通信報道業など」の危険作業所が多く,この職種以外の会社...続きを読む

Q自動車事故発生後の任意保険解約の保障有効期間について

知り合いで、交通事故発生時に保険会社の対応が悪かったので自家用車損害保険(任意保険)を解約した方がいます。追突事故だったため、10-0で相手の車を直すことになりました。その後、すぐに解約したわけですが、その後相手が首の痛みなど不調を訴えた場合、その保険の効力は引き続き有効となるでしょうか?
ご回答の程、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 事故発生時点での契約が機能します。

 ただし人身部分について保険会社を動かそうとされるのであれば、人身事故として処理されていることが必要になります。

 1・2回の通院程度であれば物損事故のままでも処理してもらえますが、それはあくまでも「サービス」ですね。自賠責保険に加害者請求することを代行してもらえる程度です。
 そういったことを「対応が悪い」として解約された保険会社に依頼するのもどうかと思いますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報