ネットが遅くてイライラしてない!?

私は高校生なのですが小学校からあまり歯を磨いていませんでした
今になって自分の歯が心配になってきました
私の歯はどういう状況なのでしょうか?

「歯がやばいかも」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

総入れ歯」に関するQ&A: 47歳で総入れ歯

A 回答 (4件)

高校生でこんなんじゃ老人になる前に総入れ歯かな。

まず治療でしょう。治療しても元の健康な歯には戻りません。治療とは歯を長持ちさせることです。
口中にいる虫歯菌や歯周病菌は歯だけでなく体全体の健康を蝕みます。糖尿病、心臓病などの原因とされています。歯は健康の元長寿の元です。

虫歯菌や歯周病菌を退治するには歯を磨いたら水で10倍に薄めた食酢を口に含み1分間クチュクチュして虫歯菌や歯周病菌を減らします。酢は飲んでも吐いてもいい。朝夕2回で口臭が取れ歯石や歯垢がなくなりますよ。
    • good
    • 2

虫歯は内部が先に進行します、いよいよ外のエナメル質に及んでくると、ある日突然、ごそっと欠けてしまいます。

    • good
    • 1

俺は、歯医者じゃ無いです。


ただ、歯の色が黄ばんで見えます。見間違い?
それに、虫歯になってる様に奥歯が見えます。
早く、歯医者に行こう。
    • good
    • 2

あー、それ普通に虫歯。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの写真を見ればわかる通り虫歯で前歯がこんな風に欠けてしまいました。 前から歯医者に行かないととは思

この写真を見ればわかる通り虫歯で前歯がこんな風に欠けてしまいました。
前から歯医者に行かないととは思っていたのですが怖くてなかなか行けないでここまで欠けてしまいました。
これは歯医者に行かないとやばいですよね?
ちなみにどんな治療をしますか?
ほんとに歯医者が怖いんです。
どんな回答でもいいです。誰でもいいので回答お待ちしています。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

写真で見る限りは まだ何とでもなるレベルだと思われます。正確な診断は現実に診て X線写真等で歯の内部や周囲の骨の状況を見ないとわかりませんです。
虫歯としてはかなり進行しているようですが、問題は神経が無事かどうか・すでに腐っているか・で どういう治療になるかが決まります。神経が無事で痛み等の症状が無ければ 神経を保護する薬剤を詰めてから、歯と同じ色の材料を詰める可能性が高いでしょう。その場合は 通院期間も短く 最速1回の通院でも完了してしまうでしょう。
神経がダメになっている場合は 神経を取るか根の治療をします。麻酔を使って痛みを止め 細い針で神経を取り その後に薬剤で神経の部分を詰めます。
そこからは 前述したように歯と同じ色の材料を詰める場合と、歯の土台を作ってから型採りして 歯と同じ色の被せ物を作り それを接着して完了です。
大まかに言うと上記のようになりますが、他にも多数の選択肢が有り 治療法も様々・・・・・
何よりも大切な事は なるべく早く歯科医院へ行って それ以上の歯の欠けを防ぐことです。早ければ早いほど 治療も簡単・かつ痛みも無く治療完了となるでしょう。

話は変わりますが、歯科治療に対して不安がある・恐怖心が強い場合は、必ずその旨を歯科医師に伝えて下さい。また、一般の歯科ではなかなか対応している歯科医院も見つかりにくいとは思いますが、治療が恐い人のための特別な診療科  心療歯科と呼ばれる機関もあります。さらに大学病院等で ペインクリニック・心療内科があれば受診するのも良いでしょう。
また 笑気鎮静法等の使用も有効ですから、まずは安心して歯科医院を探して下さい。無痛治療をしている歯医者産ならば 対応しているはずです。

写真で見る限りは まだ何とでもなるレベルだと思われます。正確な診断は現実に診て X線写真等で歯の内部や周囲の骨の状況を見ないとわかりませんです。
虫歯としてはかなり進行しているようですが、問題は神経が無事かどうか・すでに腐っているか・で どういう治療になるかが決まります。神経が無事で痛み等の症状が無ければ 神経を保護する薬剤を詰めてから、歯と同じ色の材料を詰める可能性が高いでしょう。その場合は 通院期間も短く 最速1回の通院でも完了してしまうでしょう。
神経がダメになってい...続きを読む

Q高校生(女です)で…

高校生で歯の神経抜いてる人ってどれくらいいますか?(〇割くらいみたいな感じで)

あと私の歯…多分C4だと思うんですが、治療したら抜歯になってブリッジとか入れ歯になりますよね?
高校生でしかも女なのにブリッジとか入れ歯の人なんて皆無ですよね…(;_;)?

Aベストアンサー

No.6です。

奥歯は噛み合わせに関係がある歯ですから、
心配は横に置いて、
ひとまず主様の歯の状態を専門家に診てもらうだけでも、実行されたほうが良いと思います。
虫歯菌とか、顎関節に異常があると体の不都合に悩みますよ。

費用がないときは、市の保健センターとかへ行って相談することもできます。

ネットで質問を続けても、無駄に時間を浪費することになりますし、主様の精神的な利益はあったとしても、歯の状態は悪化していくだけですよ。
これが一番の心配です。

Q奥歯から数えて2本目と3本目の間が虫歯になり、治療したら銀歯が少し目立つように仕上がりました(T_T

奥歯から数えて2本目と3本目の間が虫歯になり、治療したら銀歯が少し目立つように仕上がりました(T_T)

笑った時に銀歯見えたら目立ちますか?

Aベストアンサー

とてもきれいな歯並びですね。銀歯が少し見えるかなあ。
私の歯科医は、人間の口の中に白いもの以外のものがあるのは、根本的に変でしょ、と言われ、セラミックか、それに近い材質の白いもので治して頂きました。

Qこの銀歯が目立って自信持って笑えません… 歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって

この銀歯が目立って自信持って笑えません…

歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって見てびっくり

保険外なら歯と歯の間は2本扱いになり10万と言われました(T_T)

何かいい治療法ご存知の方ご教示下さい。

ちなみにレジンはダメと言われました

Aベストアンサー

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯には金属というのが常識でした。ところが数年前より、詰め物の材料は歯と同じ程度の強度がベストと言う考え方になってきています。そこで旧来のレジンを歯質の強度・性質に近づけたハイブリット型と呼ばれる物が登場してきました。歯とほぼ同じ強度・硬さですから靱性も有り、適度な弾性を有します。つまり 歯と同じようにすり減ってくれるわけです。実は このすり減りが非常に重要な事なのです。金属単体ではすり減りにくく、返って残った歯が欠けたり割れたりしやすいと言えるのです。材質も保険適応の物から、セラミック以上の高級品まで有りこれからの詰め物の主流になる事は間違い無いでしょう。そういうわけで、その歯医者さんが勉強不足かお年寄りか・・・・まぁ 以下自粛(ーー;)

まぁ、確かに強度は金属よりはありませんが、レジンの場合 ほとんど歯を削らないという利点があります。虫歯が深くて神経ギリギリだったりすれば、金属では返ってムリな事も。さらに金属は 「セメント」と呼ばれる接着剤で歯に合着します。このセメントがレジンなんですよ(^o^;...まぁ、古典的なコンクンリートのようなセメントもありますが、現在のほとんどはレジン系のセメントで歯に接着します。つまり、レジンがダメと言うならば、金属を歯に接着しないという大きな矛盾が生じてしまいます。

まぁ、どこか他の歯医者さんで、銀歯を白い物に取り替えてくれ、できれば健康保険で・・・・と言えば それなりにきちんとやってくれるでしょう>若い歯科医師ならば

もちろん、レジンにも欠点はあります。第一に強度が劣るので割れやすいのは確か。しかしながら 歯を極力削りませんから 何度でも作り直せると言う利点もあります。
さらに セラミックに比べれば変色も多く、いくら改善されたとは言え 色調ではセラミックには及びません。しかしセラミックは金属よりもはるかに硬く、再製や修理が難しく 噛み合わせの歯を摩耗させるという欠点もあります。さらに金属と同じに レジンで歯に接着します。
ただ 最近は CADCAMや3Dブリンターで 材料を削って作る物もあります。これは 数時間で完成してしまい、通院時間がほとんど必要ないと言う利点がありますが、欠点はやはりセラミックと同じでしょう。

レジンには 健康保険の場合、大きく分けて2種類有ります。一つは その歯に直接材料を詰め込む「CR充填」と呼ばれる方法で これも1回で治療は終わります。
もう一つは、「CRインレー」と呼ばれ 銀歯と同じように型どりをして 技工サイドで精密に形や色を調整して作ります。口の中で直接詰めるのではしありませんから、より精密な詰め物ができあがり、それを銀歯と同じようにセメントで接着します。「CRインレー」はかなり優れた方法なのですが、実はあまりやりたがらない歯科医師が多いのも事実・・・・・・奥歯を白い詰め物にしたいと言うのであれば セラミックの物を勧めた方が自費になりますし(^o^;...「CRインレー」は保険ですから儲けが極端に少ないのです。良心的な歯医者さんならば 必ず色合わせをしてから作ってくれるでしょう。

さて・・・・・・また違う視点で書くと、実はその歯の神経の状態がどうであるかが問題になります。もしも神経を取ったような歯であれば、上記の詰め物をするよりも、なんらかの被せ物をする事が理想にナルからです。さすがに被せ物は金属の方が圧倒的に優れています。白い被せ物は強度が劣るのと同時に 歯を大量に削る必要が出てきます。薄くすると言う点では 金属が圧勝なんです。

他にも言い出すとキリがありません。私は 金か白金の詰め物が歯科医学的にはベストなので そちらを推奨したいけど・・・・・・昔は 「左 金歯は 親でも惚れる」と言って、左側の奥歯にチラッと金歯が見える事は 最高に 可愛いと言われていたんですよ~(本当)日本人だけでしょうねぇ~ 何が何でも白い歯と言うのは。逆に黒人社会では 金歯は栄光のシンボル。わざわざ前歯を金歯で被せるほどなんですが・・・・・・まぁ 余談ですm(_ _)m

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング