国公立の大学で建築学科があるものを、偏差値順に教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

受験時の学科で表示します。


東京大学 理科1類 68
京都大学 工学部建築学科 65
東京工業大学 第6類 65
横浜国立大学 理工学部建築都市・環境系学科 62
千葉大学 工学部 建築学科 62
京都工芸繊維大学 造形科学域 デザイン建築学課程 60
首都大学東京 都市環境学部 建築都市 60
神戸大学 工学部 建築学科 60
東北大学 工学部 建築・社会環境工学科 58
かなりの大学があるので、以下のリンクを参照してください。
http://daigaku-ranking.matomeno.net/kentiku/
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校一年生男子です 将来建築家になりたくて建築学科に行きたいんですけど美大の建築学科と理工学部の建築

高校一年生男子です
将来建築家になりたくて建築学科に行きたいんですけど美大の建築学科と理工学部の建築学科では何が違うのですか??
あと美大の建築学科は入試で何の教科を行いますか??実技とかありますか??

Aベストアンサー

基本的に建築士の受験資格として、修得しなければならない指定科目については、工学部でも美大でも違いはありません。(一級建築士を大学卒業後2年の実務経験で受験したい場合は、指定科目60単位の修得が必要です)
美大の場合は、その性格上、デザイン重視の教育を行っている場合が多いでしょう。(最近はデザインスタジオ制をとる工学部の建築学科も増えているので、必ずしも美大だけの特徴とは言えません)
また、美術系の他学科の授業を履修する事も可能な場合が多いです。
工学部の場合は、逆に工学的授業が充実している例が多いです。
工学部の他学科の授業を履修する事も可能な場合が多いです。
入試に関しては、美大の場合はデッサンなどが受験科目に含まれている場合が多いですが、建築が工学的要素が必要な事から、デッサン以外での受験も可能としている大学もあります。
工学部では、現在は早稲田大学の創造理工学部建築学科は、空間表現という名称の科目で、デッサンなどの試験を行っています。
昔は、工学部でもデッサンの試験を行っている大学がありましたが、現在は早稲田大学だけでは無いでしょうか?

Q日本大学 工学部 建築学科と関東学院大学 環境建築学科で迷っています。

今年受験を控えている高校3年です。
日本大学 工学部 建築学科と関東学院大学 環境・建築学科で迷っています。オープンキャンパスに行った感じでは両方ともいいと感じました。就職はどちらの方 がいいですか?それと1級建築士の合格率はどちらの方がいいですか?

日本大学の方は指定校推薦の枠が一応あります。

あと、私は将来1級建築士取得を目指しているので、その点もふまえてお願いします。

Aベストアンサー

比較した上での客観的な評価ではありませんが、関東学院大学はいい先生が多いのではないかと思います。就職のことは今は気にしなくても良いのではないかと思います。大学時代建築関係の単位が上位の成績にあれば、就職時の大学名はあまり関係ありませんよ。就活時、偏差値難関大学でも在籍時低成績の学生は会社は嫌います。選択する大学は学べる先生、環境があるかを基準に情報収集しては?あと先輩がいるかどうか。

Q有名な建築学科

現在高校1年の弟から大学進学の相談を受けたのですが、私自身知識が乏しいので質問させていただきます。
弟は大学で建築を学びたいらしいのですが、どの大学の建築学科に進学すればいいのか悩んでいるらしいのです。有名な建築学科といえば、私などは早稲田の理工学部をすぐに思い浮かべてしまうのですが、その他に有名な建築学科・お勧めの建築学科を有する大学などあれば教えてください。

Aベストアンサー

私は都内の建築学科在学中です。
やはり偏差値が高いところのほうがなにかと良い点は多いと思います。学校の設備、周りや先生のやる気、就職時の知名度など。
そのほかには建築は学校の中で、ただ単に机に向かっているだけではなにもなりません。有名建築を見学したり展示会や講演会、美術館にいったりすることも勉強です。ですからそのような機会の多い都会の大学のほうが良いと思います。田舎には田舎のよさもあるとは思いますが都会のほうがいろんな刺激を受けられるチャンスは明らかに多いです。
あとは偏差値だけで選ぶのではなくてその大学ごとにどの分野に強いかそれぞれですから
まだ1年生ですし、これから情報収集をどんどんしていくと良いと思います。
建築は大きく分けて設計・構造・設備です。どの分野にすすむかによって選んだり、でもそれを大学受験時に決めるのはむずかしいでしょうし、実際大学で勉強してみたら他の分野に興味がわくということもあるでしょう。ですからなるべくいろんな分野を学べる学校をオススメします。
パンフレットなどで興味をもった大学の学校説明会に行ったり、その大学で学生に話しかけてみるのも手だと思います。

私は都内の建築学科在学中です。
やはり偏差値が高いところのほうがなにかと良い点は多いと思います。学校の設備、周りや先生のやる気、就職時の知名度など。
そのほかには建築は学校の中で、ただ単に机に向かっているだけではなにもなりません。有名建築を見学したり展示会や講演会、美術館にいったりすることも勉強です。ですからそのような機会の多い都会の大学のほうが良いと思います。田舎には田舎のよさもあるとは思いますが都会のほうがいろんな刺激を受けられるチャンスは明らかに多いです。
あとは偏...続きを読む

Q現在高校1年生で1級、または2級建築士を目指しています。 進学先は建築学科のある大学を志望していて、

現在高校1年生で1級、または2級建築士を目指しています。
進学先は建築学科のある大学を志望していて、在学中に宅建を取得したい思っています。
そこで、建築士を多く輩出している大学などを知りたいです。
どんな些細なことでも大歓迎です。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一級建築士の試験合格者の出身大学は、毎年発表されています。
そこを見れば、毎年何人合格しているかがわかります。
http://www.jaeic.or.jp/shiken/1k/1k-data.html
なお、日大に関しては、建築士の受験資格を得られる学科が複数あるので、合格者数は突出しています。

Q早稲田大学創造理工学科『建築学科』にはいりたいのですが・・・

私は早稲田大学付属の高校に通っていて、建築学科に進学したいと思っています。高校二年生です。

しかしウワサによると建築学科は課題などがとてもキビしくてなかなか体力的にも精神的にもキツいらしいです。
実際のところどのくらい大変なのでしょうか?

あと、私は、難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりないのですが、まずいでしょうか?

あと、まだ建築学科に入ると決めていないので、入ると決めたら建築専門の授業を一年間受けます。

もちろん早稲田大学の建築学科が日本屈指のレベルの高い建築学科であることは知っています。やる気もあります。

センスのない私でも大丈夫でしょうか?
本当のところを教えてください。

Aベストアンサー

早稲田大学の建築学科に通っているものです。

建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。
学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。
課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、
宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。
学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。

後期になると模型も造りはじめます。
設計演習という授業も平行して行われ、これは各人がそれぞれの教授に割り振られ、実際の建築の提案をし始める授業です。

基本的に、建築表現I~III(設計製図I~III)と設計演習A~Fの2本立てがメインの時間割となります。

本題に入りますと、ご覧の通り、課題提出間際は、かなり忙しくなります。皆徹夜します。
しかし、課題提出間際出なければ、それほど忙しくもないですし、バイトやサークル活動を行っている人もいます。

「難しい入試を合格して入っていく受験生とは違い、デッサンなどのセンスがかなりない」とありますが、受験生の本業は一般科目ですので、デッサンはそれほど努力しません。(僕はそうでした。)
デッサン20点中、皆4、5点しか取れません。一般科目に比べて配点も低く、皆同じような点しかとれないので、それでいいのです。
話がそれましたが、大学に入りたての頃は、皆たいしたことないですよ。
たまーに、上手い人がいるくらいです。
上手いに越したことはないですが、努力すれば、徐々に上手くなってきますし、建築では、絵が上手いといういうよりも、巧みに空間を表現をすることのほうが重視される気がします。

長々と失礼しました。

参考URL:http://www.arch.waseda.ac.jp/index.cgi?page=class&mode=curriculum.html

早稲田大学の建築学科に通っているものです。

建築表現という授業では、建築に関する基本的なことを学び、それを作品という形で表現します。
学校でやる「課題」と、家でやる「宿題」があります。
課題のほうは、授業中に集中すれば普通に終わりますが、
宿題は人間を55人、樹木を55本などなど…描く、55シリーズという名物の宿題がでます。
学校で教えてくれるのは、本当に基本的なことだけで、手取り足取り教えてくれるわけではありません。

後期になると模型も造りはじめます。
設計演習という授業も...続きを読む

Q建築学科に入ったものです

建築学科で勉強しているものです
私はずっと計画系をやりたいと思っていたのですが、構造設計のほうが将来的には安定するのではないかと思ってるのですが、実際のところどうなんでしょうか?

あまりまだ建築の仕事についてくわしく知らないのでていねいに教えてもらえると嬉しいです

Aベストアンサー

仕事単独で見れば安定しています。

ただ最近は、何でもそうですが計画ができて構造設計ができる会社に仕事が流れていきますので、どちらか一つだけ、というので食っていく事はなかなかできなくなりましたよ

Qデザイン工学部の建築学科と理工学部の建築学科

しつもんです。

デザイン工学部の建築学科と理工学部の建築学科ではどのようなちがいがあるのでしょうか?


回答おねがいします**

Aベストアンサー

デザイン志望ということだからセンスが試されると言うことではないと思いますが、法政や日大然りこの手の学部では課題のために泊まり込みなどは当たり前です。よってこういう作業の好き嫌いによっては、行き詰まって相当苦労する人もいることは確かです。
結論からデザイナーや建築士という目標ありきで選択する学部ですので、少々のハードルは覚悟です。
法政のデザイン工学は明治の理工、東京理科並の難易度があり、文系換算で見て本質的な部分では法政ではトップ級の学部だと思います。それだけの教授や講師も多く、やり甲斐のある学部だと思いますよ。ハードルを越えただけの物が付いてくるはずです。

Q日本の大学の建築学科で環境・設備系が強いのは?

私は大学に編入をしようと考えています。特に関心が強いのは建築系の環境・設備(いま高専でこれらに関する研究をしています)です。
そこで質問なのですが、日本の大学において、環境・設備の分野が強いところはどこなのでしょうか。
ちなみにいま悩んでいるのは名工大、新潟大、三重大、福井大などです。

Aベストアンサー

どういう道に進まれようと考えていますか?
研究者として,学究の徒につかれるか.
大手ゼネコンなどに就職して,大規模な建設プロジェクトに関わるか.
独立して,環境エンジニアとして,建築家とともに,コンペなどを闘って,先進的な建築を目指すか.

それによって,異なるとは思いますが,いずれにせよ,構造や計画分野と連携をとって研究ができる環境が
これから望ましいです.

私は,環境設備系ではありませんが,東京大学の前先生は若くて先進的な活動をされています.
http://maelab.arch.t.u-tokyo.ac.jp/index-j.html
また,大学院になってゼネコンや設備会社の解析を任される研究室も多いです.
一番活動的なのはこれも東大ですが,生産技術研究所の加藤研です.
http://venus.iis.u-tokyo.ac.jp
ここは,大学院からでしかはいれませんが,大半は東大以外からの入学者です.

その他,現状活発な大学では,三重大,豊橋科技大があげられるとおもいます.
それは,学校のHPで,環境・設備関係のHPを開き,教授,准教授,助教の体制がととのっているか,
毎年,どのくらいの論文を発表しているか,
どれくらいの研究費を獲得しているか.
この3点が判断材料になります.

高専からの編入がどういう仕組になっているのかは,私にはわかりかねますので,的外れだったらすみませんが,
学部ではどの大学も,ほとんど同様のことしか習いません.(一級建築士のためのカリキュラムとなっているので)
大学院や就職先でどういうことをやりたいか,ということを強く念じて,今の高専の先生に相談されてみてはいかがでしょうか?

ご存知でしょうが,世界的に先端をいっている建築エンジニアリングの会社としてArupという会社があります.(もちろん日本支社もあります)
構造,環境,設備,都市計画からデザインまで総合的に扱い,建築プロジェクトを技術的に支える世界一の企業です.
これからは,環境・設備.ファサードエンジニアリングが建築を引っ張る時代です,
どういうことを世界の最先端で試みられているか,わからないなりにも眺めてみて,志を高くして研究してください!

http://www.arup.com
http://www.arup.com/global_locations/japan.aspx?sc_lang=ja-JP

どういう道に進まれようと考えていますか?
研究者として,学究の徒につかれるか.
大手ゼネコンなどに就職して,大規模な建設プロジェクトに関わるか.
独立して,環境エンジニアとして,建築家とともに,コンペなどを闘って,先進的な建築を目指すか.

それによって,異なるとは思いますが,いずれにせよ,構造や計画分野と連携をとって研究ができる環境が
これから望ましいです.

私は,環境設備系ではありませんが,東京大学の前先生は若くて先進的な活動をされています.
http://maelab.arch.t.u-tokyo.ac....続きを読む

Q建築学科について

私は現在建築学科を志望している高校三年生です。
インテリアなどのデザインをしてみたいと思っているんですがその場合デッサンなどを必ず描きますよね?
しかし私は建築の専門知識やデッサンなど全くできません。
やはり建築学科を志望する人は建築に対するある程度の知識やデッサン技術があったりするのでしょうか?
もし勉強で受かってもそこらへんで皆に置いてかれるのではないかと不安です。
建築学科について知っている方がいらしたらそこらへんの事情をぜひ教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

国立大学(建築学科)→同大学大学院(環境系専攻)を卒業したものです。卒業後はゼネコンの設計部に入りました。
建築学科であれば、授業で設計製図がありますので、そのときはパース(二点透視法等による立体図)作成などがありますよ。手書きで色鉛筆でお絵かきした記憶はあります。それは、個々に出来不出来がありましたね。
しかし、特に、美大でなければデッサンのスキルの必要性はないかと思います。
もし、自分の設計スキルとして、デッサンが必要だと感じれば、その時勉強すればよいかと思います。
インテリアにしてもいろいろありますよ。内装設計、外構設計、照明設計、家具設計、建具設計、それらを統括する意匠設計などなど。あとは、設備設計、構造設計ですかね。その他には、デベロッパー、コンサル、ハウスメーカー等。
建築にどう関わって行きたいかで、的を絞って行けばよいと思います。
私の大学からも、各分野に就職していきましたが、特にデッサンができる!ってことを全面にアピールして就職していった人はいないと思います。
デザイン(意匠設計等)系で就職活動される場合には、設計製図やコンペ等で使用したプレゼンの内容をペーパーにまとめたポートフォリオを作成して、それをアピールポイントに使います(これを必須とする会社は多いですね)。そういったプレゼン資料をキレイにまとめる(抽象的な課題を具現化する)能力+発表能力、の方が世の中に必要とされていると思いますよ。まあ、これを「センス」というのかもしれませんが、高校時代にそれが秀でてる人なんていないと思います。
なので、特にデッサン能力の有無は、関係ないんじゃないでしょうか?
今頃は、パソコンのCGもありますしね。(建築関係の雑誌で、コンペの応募作品など見てみたら如何でしょうか?あえて、手書きのパースを出してくる方もいらっしゃることは事実ですが…。)
あとは、建築学科に入っても、大学は4年(院まで行けば6年)もありますから、いろいろな方向性・可能性が見えてくると思いますよ。
デッサンができないというだけで、不安を抱くことはないと思います。
ちなみにちょっと前ですが、「広島市民球場建替」コンペでは↓のような感じですね。
http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/1150347812320/files/report.pdf(これらはPCで作成していますね。)
まあ、学生時代には、到底このレベルには達しませんが、将来的にはということで、ご参考までに。

国立大学(建築学科)→同大学大学院(環境系専攻)を卒業したものです。卒業後はゼネコンの設計部に入りました。
建築学科であれば、授業で設計製図がありますので、そのときはパース(二点透視法等による立体図)作成などがありますよ。手書きで色鉛筆でお絵かきした記憶はあります。それは、個々に出来不出来がありましたね。
しかし、特に、美大でなければデッサンのスキルの必要性はないかと思います。
もし、自分の設計スキルとして、デッサンが必要だと感じれば、その時勉強すればよいかと思います。
イ...続きを読む

Q土木工と建築学科の違い

今年大学受験します。
建築学科を目指しているのですが、ある人に「土木と建築は大学入って8割がた同じ勉強して、残りの2割は芸術的センスを磨くか磨かないかの差しかないよ」と言われたのですが、本当にそれだけの差なのでしょうか??就職とかには影響しないのでしょうか??教えてください。

Aベストアンサー

全く違います。

特に建築に関しては、『建築学科』という名前がついていないと『建築家』になるためのステップは踏めません。
私立大や地方の大学では『都市工学』とか『都市環境学』などとまぎらわしい名前をつけているところが多いですが、それらはほとんど「土木」であり、「建築」は学べません。

大学に入ってからのカリキュラムも全く違います。工学的なアプローチや実験の多い土木に対して、建築では設計演習やプレゼンテーションなどの演習・発表型の講義が多いのが特徴です。

就職先は多少かぶっている部分もありますが、、「建築家」になるためには、日本の建築系の大学院を卒業するのが最低条件だと思ってください。 土木では無理です。

土木や建築はいわゆる構造不況業種ですから、就職状況もよろしくありません。かつてはゼネコンを志望する学生が多かったと思いますが、現在では土木はともかく建築の学生には人気はありません。
ITだったり、公務員だったりと様々な分野に就職先は広がっています。その傾向は特に土木の方が強いでしょう。

『絶対に建築家になりたい!』なら建築学科へ。
『建築に興味がある』なら正直どっちでもいいでしょう。ただし、先ほど言ったように「建築学」は学べません。学ぶことは、橋とか道路ばっかりになります。
『就職が弱いのはちょっと、、。』だったら、迷わずに文転するか情報系、応用数理系の学科に変更した方がいいでしょう。

また、建築は『東京』が中心ですからなるべく東京の大学に行くべきです。地方でもいいですけど真剣に建築をやりたいなら、いずれは東京の大学院に行くことを考えるべきでしょう。

最後に、『建築家』になるためには、
(1)大手の設計事務所に勤務する。
(2)有名建築家事務所に勤務する。
の2つしかないのですが、これらの事務所から内定をもらえるのは、有名大学の建築系大学院生の中でも一部です。特に建築で有名というわけではない大学ならば、クラス60人中1人か2人といったところです。

一応、そういった競争率の高い業界であることも考慮して進路選択を行なったほうがいいのでは、と思います。

全く違います。

特に建築に関しては、『建築学科』という名前がついていないと『建築家』になるためのステップは踏めません。
私立大や地方の大学では『都市工学』とか『都市環境学』などとまぎらわしい名前をつけているところが多いですが、それらはほとんど「土木」であり、「建築」は学べません。

大学に入ってからのカリキュラムも全く違います。工学的なアプローチや実験の多い土木に対して、建築では設計演習やプレゼンテーションなどの演習・発表型の講義が多いのが特徴です。

就職先は多少かぶ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング