グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

昨日最後の雇用保険が支給され、受給が終了したのですが、受給終了後すぐに(たとえば今日もしくは明日から)いままで週に20時間を超えてはいけなかったアルバイトの時間を20時間以上にしても問題はありませんか?
それとも少し待たないといけないのでしょうか?
雇用保険の受給終了後、すぐにアルバイトの時間を増やすと、本来いつでもアルバイトを決められた以上にすることができたのに、雇用保険の受給が終わるまで、抑えていたことになり、不正申告したと思われかねないと言われたのですが、本当でしょうか?
また、もしアルバイトを20時間以上にする場合は、ハローワークへ何か報告をしなければならないといけないのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 本当ですか!
    もしハロワに不正受給していたと判断されたら3倍の金額を罰金で払わないといけないので、とても心配なんです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/05/28 19:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

問題ないでしょう。


たまたまそのタイミングで契約時間変更の話が会社からくることもあるでしょうし、基本手当受給中は求職活動を優先したいから労働時間を抑えていた、などもあり得ます。
不正受給とは、実態とは違う報告により本来受給できないはずの手当を受給することです。
    • good
    • 0

全く問題ないですよ。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業手当の給付が終了すれば

認定日にハローワークへ行ったり、求職活動実績が必要なのは給付期間中だけで
給付が終わってしまえばそれらは必要ないのですよね?
また、給付終了後に就職先が決まった場合はハローワークにお知らせしないといけませんか?
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

求職活動実績は、求職のために活動していたけれど失業が続いたという証明のために必要で、それは失業手当を交付する条件ですから必要なのです。

ハローワークはあなた自身の個人管理をしているわけではありませんから、失業手当の作業がなければ報告はいりません。

就職が決まった場合は、もしその案件がハローワークの情報だったら報告する義務がありますが、そうでないのであればお知らせする必要は全くありません。
求職登録をしないで失業手当だけ受けていたのなら、全く報告する必要はありません。
ハローワークの管理している案件に関する情報は細大漏らさず管理する必要があるからです。

求職者の情報、案件の情報ふたつともハローワークにかかわっているとだけのことだと思ってください。

要するにハローワークの仕事と関係なければハローワークへの報告義務は一切ないと考えてください。

Q失業保険の受給対象終了日から最終認定日の間のバイト

職安の職員に聞いたのですが、妙に回りくどい説明をされ、奥歯にものがはさまったような説明をされ、訳が分からないので教えて下さい。

7月12日が最終の認定日。残日数が20日です。最終受給対象予定日は7月4日です。
生活資金確保のため、最終受給対象予定日を過ぎてから、アルバイトをしようと思っています。
7/4以降にバイトをしたら、“ 週何日以内働いたらなんたらかんたらの妙な制約はないんですよね?”このことを、質問したら、回りくどい説明で、最終的に、“7/4以降のバイトも申告しないといけません”と言われました。どうして、申告する必要があるのでしょうか?それで、申告しなかったら、不正受給とみなされるのですか?失業保険は、あくまでも、給付日にバイトしたら申告するっていうシステムではないのでしょうか?最終受給対象日から最終認定日までの空白期間についての説明はもらったしおりのどこにもありません。
この空白期間も、失業給付の対象になってくるのでしょうか?だから、申告しないといけないのでしょうか?
残日数は、ランダムに割り当て認定されるのでしょうか?
そのことを説明しているホームページなどはあるのでしょうか?
でも、このシステムが有効だとすると、不公平な変なシステムだと思います。残日数1日の人なんて、残りの27日分も失業認定申告を強制されるのですよね?理不尽なシステムだと思います。

ランダム割り当て認定の変なシステム(笑)でも、私の場合、8日以内のバイトだったら、持ち越されませんよね?20日分、仕事をせず支給認定される(予定)として。そう、考えていいでしょうか?(勿論、週に20時間以内・週3日以内の条件を強いられますが)

分からないので深く聞こうにも、なんだか、私がクレマーみたいになってる風な方向に職員が持っていくので辞めました。不正受給したくないから聞いているのに、妙に構えて、説明するから、答えになっていないのです。 典型的なお役人姿勢でした。

職安の職員に聞いたのですが、妙に回りくどい説明をされ、奥歯にものがはさまったような説明をされ、訳が分からないので教えて下さい。

7月12日が最終の認定日。残日数が20日です。最終受給対象予定日は7月4日です。
生活資金確保のため、最終受給対象予定日を過ぎてから、アルバイトをしようと思っています。
7/4以降にバイトをしたら、“ 週何日以内働いたらなんたらかんたらの妙な制約はないんですよね?”このことを、質問したら、回りくどい説明で、最終的に、“7/4以降のバイトも申告しないといけません”と言...続きを読む

Aベストアンサー

>7月12日が最終の認定日。残日数が20日です。最終受給対象予定日は7月4日です
 ・7/5~7/11の間のことですね
 ・基本的には認定は7/4の分までなので、7/5以降は関係有りません
  退職理由が自己都合ならそれでもかまいません
 ・退職理由が会社都合等で個別延長の対象になっているのなら、記載して下さい
  (その場合は、アルバイトはしないで、求職活動を増やした方がよいですが)
  その場合、認定日に個別延長(給付日数60日)の判定が出ます、個別延長に該当した場合7/5~7/11の分も給付期間として認定基準になります

Q雇用保険受給終了。扶養の手続きはすぐしてもいい?

雇用保険の受給が終了しました。受給期間中は、旦那の扶養に入らず、国民年金と国民健康保険に加入していました。
受給が終了した時点で、すぐに扶養の手続きをしようと思っていたのですが、扶養に入るタイミングってありますか?こうした方が得だよ!とか何かご意見ありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

 雇用保険の受給期間は、受給額が決定されたときに決まりますので、受給期間が終了した翌日から、健康保険と年金はご主人の扶養に入る手続きをすることになります。ご主人の会社の担当の方が手続きをしますので、雇用保険の支給額と期間が決定された通知書を提示して、手続きをしてもらってください。

 ご主人の健康保険の扶養になった場合には、保険証に奥様の氏名が記載され、扶養の認定月日が記載されますので、その保険証と国民健康保険の保険証(返還します)、印鑑をお持ちになって役所の国保担当課で国保から抜ける手続きをしてください。又、その際に国民健康保険税(料)の過不足がある場合には、届出の翌月に還付か追納の案内が来ます。

 国民年金の第1号から第3号への資格異動は、ご主人の会社の担当者が会社を経由して、管轄している社会保険事務所に手続きをしてくれます。

Q雇用保険の支給期間終了後に就業予定で再就職が決まった時

急に解らなくなってしまいました。

私は今、雇用保険を受給しています。
90日の支給で2008年9月25日に待機満了し、9月26日から受給しています。
90日支給の場合、12月24日で受給期間終了と考えてよろしいでしょうか?
12月上旬が3回目の認定日なのですが、これでハローワークに認定して貰いに行くのは最後でしょうか?それとも1月に4回目の認定日としてハローワークに行っておしまいでしょうか?

そして、現在、来年1月から就業で再就職が決まりましたが、
雇用保険受給期間終了後の就業でも、再就職先が決まった時点で雇用保険は貰えなくなるのでしょうか?
90日分まるまる雇用保険の受給を受けるためには、12月24日以降に採用されなければいけないのでしょうか?そして、就業は、4回目の認定日(来年1月)を過ぎている必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

・お持ちの「雇用保険受給資格者証」の受給期間満了年月日に書いてある日が所定給付日数の満了日です・・・12/24ですか
>雇用保険受給期間終了後の就業でも、再就職先が決まった時点で雇用保険は貰えなくなるのでしょうか?
 ・満了日以前に就職が決まった場合は(この場合は入社日の事です)その前日までが失業給付の対象です
  満了日後の就職は、関係有りませんから、満了日までの分が支給されます
>90日分まるまる雇用保険の受給を受けるためには、12月24日以降に採用されなければいけないのでしょうか?
 ・満了日の翌日以降の入社が必要です・・1月なら問題はないでしょう
>そして、就業は、4回目の認定日(来年1月)を過ぎている必要はあるのでしょうか?
 ・あくまで、認定日に認定するのは、前回の認定日から満了日までの認定ですから、満了日の翌日以降は関係ありません
>12月上旬が3回目の認定日なのですが、これでハローワークに認定して貰いに行くのは最後でしょうか?それとも1月に4回目の認定日としてハローワークに行っておしまいでしょうか?
 ・3回目の認定日に行けば、4回目の認定日に提出する失業認定申告書をもらえますから、それに満了日までの活動実績を書いて、4回目に提出して終わりです
  4回目の認定で、3回目の認定日から満了日までを認定して、後日その期間に対する失業給付が振込まれます

・お持ちの「雇用保険受給資格者証」の受給期間満了年月日に書いてある日が所定給付日数の満了日です・・・12/24ですか
>雇用保険受給期間終了後の就業でも、再就職先が決まった時点で雇用保険は貰えなくなるのでしょうか?
 ・満了日以前に就職が決まった場合は(この場合は入社日の事です)その前日までが失業給付の対象です
  満了日後の就職は、関係有りませんから、満了日までの分が支給されます
>90日分まるまる雇用保険の受給を受けるためには、12月24日以降に採用されなければいけないのでしょう...続きを読む

Q失業給付が終わったら?

 失業給付が終わったらどうなるか教えて下さい!
1:職安を通さず、面接を受けても良いですか?
2:再就職した場合は、届けを、やはり、出すの?
3:もう、職安に行く必要は、無いのですか?

Aベストアンサー

職安は、失業保険の給付業務と職業紹介業務とを「別々の部門」で行っています。

ですから、職安で紹介を受けて就職しなければならないというようなことは一切なく、新聞雑誌等の広告を見てどしどし応募すればいいですよ。
職業の種類によっては職安では見つからないことがよくありますので、ご注意下さい。

失業保険給付中に再就職が決まった場合には職安の「保険」の係に届出をすれば「再就職給付金(だったかな)」がもらえる場合がありますので届出を行いますが、給付が完了したあとで就職が決まったあとには届出をする必要はありません。
再就職先の企業が雇用保険の手続きを行ってくれます。

失業保険の給付期間が終了した場合は、職安に行く「必要」はありません。
最も、職安で求人広告を見て応募することは可能です。

以上、3回転職(すべて自力で再就職)した者より

Q失業保険受給終了した後の 夫の扶養へ入れる時期は

いつもお世話になっております。
ふと疑問に思ったので良ければ教えていただきたいです。

失業保険をただいま受給していますが
計算すると受給終了日が8月28日になります。

5月より国民健康保険料と年金を納めておりますので
8月中に夫の扶養に入れたら ちょうど3ヶ月分の保険料で済みます。

しかし、ひとつ問題がありまして認定日が8月19日あたりとなり
9日分が浮いてしまいますので次回の認定日に振り込まれることになります。
次回の認定日が9月中旬あたりになってしまいます。

調べていると受給資格者証に「受給終了」の印字をしてもらえるのは最後の認定日なようで
9月中旬以降にならないと夫の会社に書類提出できません。

この場合 余計に1カ月分保険料を払わなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

それは夫の健保によって異なります。
例えば夫が協会けんぽであれば9月の認定日の9月16日に受給資格者証に受給終了の印字をしてもらって、そのコピーを添付して理由発生の日付を所定給付日数の終わった翌日の8月28日にすればその日から扶養になれます。
夫が組合健保であれば多少手順が異なるかもしれませんから、健保に聞いてください。
保険証が来たらその保険証と国民健康保険の保険証を持って役所へ行き国民健康保険の脱退の手続きをします。

>この場合 余計に1カ月分保険料を払わなければならないのでしょうか?

払いすぎであればもちろん返金されます。

Q失業保険給付終了後、最後の認定日までの間に就職した場合

失業保険給付終了後、最後の認定日までの間に就職した場合

仮に失業保険給付の日数満了日が10月15日、最後の認定日が10月30日で、10月16日~10月29日までの間に就職したとすると、最後から一つ前の認定日~10月15日までの失業保険は給付されるのでしょうか?

おしえていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>最後から一つ前の認定日~10月15日までの失業保険は給付されるのでしょうか?

もちろん支給されます。
通常は就職が決まった場合は、就業日の前日に安定所に就職の報告をしなければなりません。
また就業日の前日までの基本手当は当然もらえます。
基本手当の給付対象になる場合は会社の「採用証明書」が必要になります、これは雇用保険受給資格者のしおりの最後に付いていますのでこれを使用して会社から証明を受けることになります。

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q失業保険を受け取り、その後バイトとしてで前の会社で働けますか?

ここのページをいろいろ見させていただいて、まだ少しわからないことがあるので、こういう状況の時はどうなのか、ぜひ、意見を聞かせてください。
今、会社を辞めて失業保険を受けようかと思っています。会社を辞める理由は仕事がなくお給料が払えないといわれ、給料を今までの固定制ではなく仕事が入ったときに払うフリー制にして欲しいといわれたからです。家賃などもありますし、いつ入るかわからないお金をあてにするより、やめてほかの会社を探そうと思ったのです。
そこで質問なのですが、ほかの会社を探しながら失業保険をもらい、結局他の会社に就職できず、フリーで前にいた会社の仕事を受ける事ってできますか?失業保険をもらったら、もう前の会社の仕事は就職でなく、バイトという形でも、できないのですか?
なにか法的に問題があるようでしたら、教えてください。もし、就職先が見つからない場合、フリーでいろんなところの仕事を受けたいと思っていて、もしも前の会社から依頼があったときに問題があるのでしたら、断らないとならないので・・・。
ぜひ、お願いします。

Aベストアンサー

失業保険の給付期間中のアルバイトのついてですが、結論としてはやっていけない事ではありません。まず失業保険の支給は月々いくらではなくて一日いくら(基本手当て日額)の一ヶ月間の合計を支給する形です。そして支給期間中は月に一回職安に行って失業認定申告書という書類を提出します。その書類に当該月の転職活動状況を記入するのですが、その中でアルバイトをした日にちを正しく報告すれば問題はありません。アルバイトをしたのが1日だけならその月の基本手当て日額が減る訳で結果的に月の支給額が一日分減って支給されるだけです。
突き詰めて言えば基本手当て日額よりそのアルバイトの日給額が高ければ、収入は多いという事です。もっとも前者は労働していなく後者は労働の対価ですので、考え方は色々ですが。

あとご存知かもしれませんが、退職の理由により失業保険の支給開始日が大きく変わってきます。即ち、自己都合か会社都合かで3ヶ月支給開始が違ってきます。今回のkagariさんの場合は、もしかしたら会社都合として扱われる可能性もあると思いますので職安に電話して聞いてみると良いでしょう。

最後にアルバイトしたとして、職安へのその事実の報告はきちんとしないと後で大変な事になりかねません。うっかり忘れてしまうケースもあるそうですので、その辺気をつけて下さい。

所轄の職安に一度行ってみてはどうでしょうか?
何かと親身に相談にのってくれるはずですよ。
不況で何かと大変ですが転職活動頑張って下さい。

失業保険の給付期間中のアルバイトのついてですが、結論としてはやっていけない事ではありません。まず失業保険の支給は月々いくらではなくて一日いくら(基本手当て日額)の一ヶ月間の合計を支給する形です。そして支給期間中は月に一回職安に行って失業認定申告書という書類を提出します。その書類に当該月の転職活動状況を記入するのですが、その中でアルバイトをした日にちを正しく報告すれば問題はありません。アルバイトをしたのが1日だけならその月の基本手当て日額が減る訳で結果的に月の支給額が一日分減...続きを読む

Q最後の失業保険の認定日は失業保険がもらえる最後の日ですか?

最後の失業保険の認定日は失業保険がもらえる最後の日ですか?

自分は3ヶ月間失業保険がもらえるのですが、次に3回目の認定日があります。
すると残りは10日くらいになるんですがその最後が認定日になるんですが?
っていうのは個別延長給付するには最後の認定日まで1回自分の場合は応募しなきゃいけないのです。

Aベストアンサー

雇用保険事務を担当している者です。

認定日は、「型」によってあらかじめ決まっています。
「2型-火」や「4型-水」などといった形で、受給資格者証に記載があるかと思います。
『受給資格者のしおり』という本がお手元に配布されていると思いますが、
その裏表紙に認定日カレンダーがありますので、
カレンダーと型を照らし合わせて、次の認定日をご自身で確認することができます。

ご質問者さまは、3回目の認定日に行き28日分の支給を受けると、残日数が10日なるという解釈でよろしいでしょうか?
ということであれば、その次の認定日、いわゆる最後の認定日は、
3回目の認定日から10日後ではなく、
3回目の認定日の4週間後にあたる、決められた型の認定日になります。

たとえば今日6月15日(火)は「2型-火」ですが、
今日が3回目の認定日で残日数が10日になったとしても、
次回認定日は7月13日(火)です。


ただ、給付日数が延びるか延びないか、
お金のお支払額にかかわる大切なことですので、
不安であれば一度ハローワークに確認されてみるのが一番かと思います。

ご参考になれば幸いです。

雇用保険事務を担当している者です。

認定日は、「型」によってあらかじめ決まっています。
「2型-火」や「4型-水」などといった形で、受給資格者証に記載があるかと思います。
『受給資格者のしおり』という本がお手元に配布されていると思いますが、
その裏表紙に認定日カレンダーがありますので、
カレンダーと型を照らし合わせて、次の認定日をご自身で確認することができます。

ご質問者さまは、3回目の認定日に行き28日分の支給を受けると、残日数が10日なるという解釈でよろしいでしょうか?
というこ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング