最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

そもそも除光とはどのような由来、意味から名付けられたのですか。ネールのカラー落としなどに使うものでしょう。何故光ですか。

A 回答 (4件)

確かにおかしなネーミングですね。

日本語的には「マニュキア落とし」が分かりやすいのですが、漢語化すると簡潔になるので、そちらを選んだのでしょう。はじめて見聞きした人はまず何のことか分からないでしょう。漢語の良さは、目で見たときにすぐ理解出来るという特徴があるのですが、この場合は例外です。
    • good
    • 0

除光の光は、光沢の光で、マニキュアのツヤ(光沢)を取り除くので、徐光液となります。

    • good
    • 2

爪(つめ)に塗ったエナメルを取り除く溶剤。



エナメルは爪に光沢と彩を加える化粧品で、そこから光を除く液体で除光液となったのでしょう。
    • good
    • 1

うん、爪を光らせるものだから。

それを落とすのだから間違いない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング