全てのスポーツは1部リーグ2部リーグがあるのに何故プロ野球だけがセリーグとパリ―グなのでしょうか?来年からでも日本シリーズで勝った方リーグから下位2チームを送り出して、負けた方のリーグからは上位2チームも持ってきたらセリーグかパリーグが上位チームと言う事になりどのチームも真剣になります。そうなると翌年のシーズンは毎試合が日本シリーズのように本当に日本1を争う試合になります。日本のNO1のチームとアメリカのNO1のチームをすれば国際的にも盛り上がると思います。
 高校野球の負けたら終わりという県予選を見ていますので、本当にプロ野球がつまらないと思います。せめて1部リーグ2部リーグを作れば、独立リーグなどを3部リーグに編入することが出来ます。
 そうなるとJリーグみたいにたくさんの野球チームが出来て地方の人たちも地元のチームを応援することが出来ます。
 セリーグ、パリーグの廃止について皆様のお考えをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

現在の2リーグ制には概ね反対です。


人気のセ、実力のパ、と言われて久しいですが、ここ数年この傾向は顕著になっています。
その割に、以前よりはマシになったとは言え、地上波で見るにはいまだにセの試合がほとんどですし。

2部制と言う話もなくはないでしょうが、それにはそれなりのチーム数が必要でしょうし、むやみに増やしても実力差が大きくなることは目に見えています。
個人的には、前年の順位に応じてセパのチームを入れ替え、リーグの実力差をなくしてペナントレースを行う、と言うのがいいと思うのですが・・・。
セの1.3.5位+パの2.4.6位。
パの1.3.5位+セの2.4.6位・・・と言った具合。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。 
人気のセは巨人におんぶされているからです。でも今年は明らかに巨人のカリスマはありません。
ですから、セリーグとパリーグの入れ替えをするべきだと思います。
 日本シリーズをして勝ったリーグからは下位2チームが出ている。負けた方のリーグからは上位2チームが勝った方のリーグに移る。そして次の歳にまた日本シリーズをして同じ事をする、野球ですから下位リーグが上位リーグに勝つかもしれません。そんな野球が見られたら楽しいだろうと思います。
 3部リーグですが社会人チームとか、独立リーグとかありますので6チームぐらいは参加できると思います。企業にとっても、自分の企業名をつけてチームを経営できるメリットは大きいと思います。
 考えられる企業だけでも、トヨタ、ニッサン、三菱、ドコモ、アマゾン、スバル、イオン、ゆめタウン、中国の企業もアリかもしれません。
 ホークス等のの2軍も参加できるかもしれません。

お礼日時:2016/07/20 11:10

実際に日本野球機構は2004年に真剣に2リーグ制廃止の方向に向かったことがありますよ。


近鉄が身売りではなく、球団廃止という最悪な形で解散すると発表したのち、西武やロッテも統合とか言われました。
10球団ほどに絞って1リーグ化がまことしやかにささやかれたものです。
当然ファンは猛反発。
結局、日ハムは熱烈な誘致があった北海道へ移転、近鉄とオリックスが合併(と言えるかどうかは複雑)、ダイエーはソフトバンクが買い取り、楽天が新球団として誕生しました。
球場に通い、金を使わないとプロチームは存続できないことを一般の野球ファンも強く心に刻みました。
現在のパシフィック・リーグの盛り上がりはこの時以来のファンと球団側の努力によるものです。

1リーグにすると球団の数が多すぎてなかなか対戦機会がなく、相手チームの情報がなかなか得られない弊害が出てきます。
ただ、独立リーグのチームが「プロ」を名乗るのであれば成績下位の球団と入れ替えることがあってもいいかなとは思います。
機構側の力が弱く、某巨大新聞社の発言力が強い現在ではサッカーのような統一思想の下での運用はまったく期待できませんので、質問者様の理想のリーグ構成にするには日本野球機構を丸ごと買い取るくらいの財力を持てば可能かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。今の12球団だけがプロ野球である権利をいつまでも持ち続ける。最下位になっても優勝しても関係ない。そんな野球であったらどんどんつまらなくなります。だから多くのイチローを初め多くの一流選手がアメリカに行って真剣勝負を求めているのです。
 トヨタとかニッサンが自前でチームを作って(すでに社会人チームはありますが)チームを集めてその中のトップのチームがプロ野球最下位の球団と入れ替わればいいです。サッカーではすでの行われていることです。
 1部2部入れ替え制にすれば毎日の試合が日本シリーズです。Jリーグの場合は日本シリーズなんてありません。それが正しいスポーツのあり方だと思います。
 今毎日高校野球の県予選が行われています。勝ったら勝ち進んで、負けたら即敗退です。そんな真剣勝負だから高校野球はおもしろいけど、プロ野球はつまらないと感じているファンが多いのです

お礼日時:2016/07/24 20:47

それでも観客動員数は右肩上がり。

料金の割に長時間楽しめる。球場は交通の便が良い都市部にある。テレビでは昔の様に某屁垂れ球団以外の試合も観れる、等など、質問者とは違った楽しみ方をしている(≒出来ている)層がどうやら多数居るらしい。

時代の流れです。つまらなかったら観ない。それ以上でも以下でもない。因みにわたしも観るものがない時以外は観ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。1流のスターはみんな大リーグに行きます。だからおもしろうないのかもしれません。
少しでもおもしろくなるように、2部制入れ替えは是非実行して欲しいと思います。

お礼日時:2016/07/21 10:34

メジャーリーグもアメリカンリーグとナショナルリーグに分かれており、1部や2部といったものはありませんよね。


その代わりに1軍2軍に分かれていて、2軍選手は1軍に昇格できるよう日々研鑽を積んでいるわけです。

私が思うに、1部2部制を導入しないのは、部に分けたら実力差がはっきりつきすぎてしまい滅多なことで逆転しないからだと思います。
プロ野球は年間140試合もあり、よいピッチャーを複数揃えないとそれなりの成績を残すことができません。部が違うと選手層の厚みが段違いということになり。下の部のチームが上がっても20勝120敗ということになりかねません。
また、ドラフト制度についても抜本的改革が必要で、たとえばドラフト最有望の選手が2部のチームからドラフト指名ということになったら拒否が続出するでしょう。
2部の選手が実績を残したら1部に移籍し、1部の球団を首になったり高齢になった元一流選手が2部に移籍することが続出することも予想され、それであれば1軍2軍の現制度と大して変わらなくなるなんてことも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。トレードを全て金銭トレードにすれば、3部でも4部でも才能があれば、1部に行くことが出来るようになります。日本の選手が大リーグに行くような感じです。そうなるとドラフトの意味もずいぶん変わってくると思います。
 サッカーの世界ではごく普通に移籍が行われています。ドラフトに掛かるのは1部2部リーグまでとして人数を3人ぐらいに減らして、ドラフトに漏れた選手を3部4部のチームが契約をしに行けばいいと思います。3部4部もそうなるとおおく若者にプロ野球選手になる夢を与えることになります。
 勿論、巨人が何億も掛けて選手を買い集めることが出来ないように、チームの黒字の部分からでしか、選手を買えないようにすればいいのです。どのチームもおもしろい野球をしなければ潰れていくことになります。
 今のセリーグでも広島と最下位のチームの差は歴然としています。入れ替えをして、もしかしたら下位のチームが勝つかもすれないと思わせるような試合をしないといけません。

お礼日時:2016/07/20 10:57

>全てのスポーツは1部リーグ2部リーグがあるのに何故プロ野球だけがセリーグとパリ―グなのでしょうか?


「すべてのスポーツ」とは、言いすぎではないですか?
野球機構の問題ですから、野球機構の規約(?)をご覧になれば、何故セリーグとパリ―グなのかが分かると思いますよ。
確かに、質問者さんが仰るとおり、私も最近の野球はつまらないと思うことが多々あります。
プロ野球を、面白くするためには、プロ野球界全体が考えることが大切だとは思いますが、
面白くするための方策の考え方の一つに
>セリーグ、パリーグの廃止
もあってはいいと思いますが、廃止以外にはないとはおもいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうごいます。Jローグは下位の数チームは自動的に2ブリー二部リーグに降格します。
いまJ1で活躍しているチームででも、ほとんどのチームはj2降格を経験しています。2部に降格すると、自動的には2部ではトップチームとしてスタートすることになります、2部下位チームはそのチーム勝てるように全試合頑張っています。
 大宮とか川崎とか佐賀とか昔はj2で下位に低迷していたチームです、それでも多くの知恵を出しああって今はJ1のチームでも堂々と戦っています。
 毎シーズン対戦相手がどんどん変わるわけですから本当におもしろいシーズンになります。
 天皇杯やJリーグカップのように、全手のチームをトーナメントで試合をしてもおもしろいと思います、当然優勝したチームには数億の賞金をつけて貰うとさらに盛り上がります
 3部リーグですけどそこにJRホークスとかJRジャイアンツとか2軍。を加えて12チームぐらいにしても良いと思います。そうなるとホークスのファンもジャイアンツファンも試合の応援に行きます2軍のチームは2部リーグに入れないとルールを作っておけば、好調な2軍の選手はよそのチームに金銭トレードで買われることになります。3部リーグからいきなり1軍に入って活躍する選手も出てくるわけです。楽しいとは思いませんか。

お礼日時:2016/07/20 00:05

私も質問者様に賛同致します。


よく、1リーグ制にすると、下位のチーム同士の試合が盛り上がらないとか、消化試合が増えてしまう、とか言われますが、たしかにJリーグのように下部リーグと入れ替えにするのなら、最後まで諦めない試合になりそうですね。
野球も、下部組織の充実は、より地域密着にもなりそうですし。
しかし、プロ野球機構の考えとか古そうですし、昔から、何といってもあの新聞社の「元」名物オーナー(現在は最高顧問でしたか?・・・)がいらっしゃる限り、1球団以外は「引き立て役」みたいな扱いで来てましたから・・・

野球界も世代交代が進まないと、面白くならないかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。Jリーグが開幕した時に日本中にサッカーチ-ムが出来るとか誰も思っていませんでした。今ではJリーグは3部リーグまであります。ほとんどの県に一つ以上のサッカーチームがあります。そしてどのリーグでも必死に毎試合戦っています。
野球場はすでに各県にあります。ですから投資が少ないのです。3部リーグ4部リーグを作ればJリーグみたいに年収200万位でも野球をしたい人はたくさんいます。下部リーグにずば抜けて成績が良い選手がいれば金銭トレードをどんどんすればいいのです。でも、巨人が金をどんどん使って選手を買い集めて日本の野球はどんどんダメになったのです。ですからJリーグみたいに経営収支をきちんとオープンにして、赤字であれば指導するような経営体質にすれば良いのです。
 先日ホークスの2軍の試合を見に行ったら(2軍専用スタジアム)なんと満員で入ることも出来ませんでした。ちゃんとした経営者がいれば赤字にはならないのです。1部リーグから2部リーグに落ちそうになったら、ファンは球場に詰めかけます。Jリーグはそうやって選手の年俸を押さえながら利益が出るように必死で運営しています。
 今でも民報の野球は巨人が中心です。それでおもしろいと考える方がおかしいです。

お礼日時:2016/07/18 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセリーグの優勝チームはペナントレースを勝ったチーム、それともプレーオフでセリーグ代表になったチーム?

プレーオフはよくわかりません。一年もかけてペナントレースを戦ってかなり差がある三位の中日が勝つ可能性は十分あります。そこそこ調子よければ三位でも優勝可能です。経営難のパリーグがするならわかりますが、人気のセリーグまで同調するとは・・・ 客は入るだろうけど、客が入ればいいのかなあ? 筋が通ってない。
ところでいまデッドヒートを巨人と阪神がやっていますが、プレーオフで中日がセリーグ代表となった場合、中日がセリーグの優勝チームとなるのでしょうか? それともペナントレースを勝ったチームが優勝チームなのでしょうか? もし後者であった場合はある程度理解できます。プレーオフはあくまで日本シリーズのセリーグ予選と思えばわからなくもないから・・・

Aベストアンサー

No.1です。

>パリーグは当初、パリーグの優勝チーム決定もプレーオフで決めていたような気がするのですが

その通りです。2004年から始まったパのプレーオフはリーグ優勝を決めるものでした。
その結果、2004年は西武、2005年はロッテがペナントレース2位から優勝し、ソフトバンクは2年連続で
プレーオフ第2ステージで敗れています。
それを受けて2006年は1位チームに1勝のアドバンテージが与えられるようになりました。

そして昨年はセでも導入となり、名称もクライマックスステージとなります。
さらに今年は第2ステージでの優勝チームへの1勝のアドバンテージが復活。
当然、昨年巨人が第2ステージで敗れたことが大きく影響しています。

このように毎年変更されている制度なのでまだまだ改善の余地は多いです。
特に今後、3位のチームの勝率が5割を切るようなことになればまた議論を呼ぶでしょうね。
12チーム中6チームが進出できるというのは、144試合ものペナントを軽視し過ぎていると自分は思います。

Q07年のプロ野球公式戦の試合数っていくつですか?セリーグとパリーグが微妙に違うんですよね??

07年のプロ野球公式戦の試合数っていくつですか?セリーグとパリーグが微妙に違うんですよね??

年々変わっているみたいで、ちょっと混乱してます。
変遷がわかるHPなどがあれば、あわせて教えてください。

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

2007年度の公式戦は、同一リーグ内で120試合(5チーム×24試合)と交流戦で24試合
(6チーム×4試合)の合計144試合で、今年はクライマックスシリーズが両リーグで行な
われるため、セ・パ共同じ試合数になっています。
http://pacific.npb.or.jp/play-off/2007joubun.html
http://www.npb.or.jp/schedule/
http://www.npb.or.jp/interleague/2007guidance.html

2005、2006年度はパリーグが同一リーグ内で100試合(5チーム×20試合)と交流戦で
36試合(6チーム×6試合)の合計136試合(プレーオフ実施のため)、セリーグが同一
リーグ内で110試合(5チーム×22試合)と交流戦で36試合(6チーム×6試合)の合計
146試合で、2001~2004年度以前はセ・パ各140試合(5チーム×28試合)、1997~
2000年はセ・パ各135試合(5チーム×27試合)、それ以前はセ・パ各130試合(5チー
ム×26試合)でした。



ご参考まで

どうもこんにちは!

2007年度の公式戦は、同一リーグ内で120試合(5チーム×24試合)と交流戦で24試合
(6チーム×4試合)の合計144試合で、今年はクライマックスシリーズが両リーグで行な
われるため、セ・パ共同じ試合数になっています。
http://pacific.npb.or.jp/play-off/2007joubun.html
http://www.npb.or.jp/schedule/
http://www.npb.or.jp/interleague/2007guidance.html

2005、2006年度はパリーグが同一リーグ内で100試合(5チーム×20試合)と交流戦で
36試合(6チーム×6試合)の合計136試合...続きを読む

Qもし、セリーグの上位3チームがゲーム差ゼロで日程を終えたら、来季の優勝

もし、セリーグの上位3チームがゲーム差ゼロで日程を終えたら、来季の優勝決定方法は見直されると思いますか?

巨人と阪神が残り試合を全勝した場合、3チームのゲーム差は無くなります。二位確保に燃える両チームに対し、対戦相手はいずれも順位確定後の消化試合なので、全勝も十分にあり得ます。

仮にそうなった場合、CS自体の廃止は営利面から考え難いですが、「レギュラーシーズン+CSの成績でリーグ優勝を決める」とか、「僅差の場合は優勝チームに一勝のアドバンテージを与えない」といった規定変更がなされる可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

可能性は無いでしょう。
0ゲーム差で優勝しようが10ゲーム差で優勝しようが優勝は優勝です。
1勝ぐらいのアドバンテージを付けないと優勝の意味が薄れます。
レギュラーシーズンの成績をCSに反映させてたらCSがレギュラーシーズンの延長みたいな形になってしまいます。
レギュラーシーズンはレギュラーシーズン、CSはCS、別のものと考えるべきでしょう。

Q9番を上位打線扱いにしてるパ・リーグのチーム

パ・リーグだけにあることです。
2011年9月時点では、日本ハムと楽天がしていることです。

日本ハムの9番バッターの金子誠
楽天の9番バッターの聖澤涼

ある日の中継で、9,1,2番バッターを1,2,3番の上位打線扱いしてるように実況していました。

2人はこのような意味で、9番バッターでスタメンに入ってるんでしょうか?

Aベストアンサー

他の方が言われている通り、8番に投手を入れればセ・リーグでも行える打順です。

8番打者が打力が弱く、イニングの最終打者になりがちであれば、次イニングの先頭が9番打者となり、こういった打順は効果を示します。
9番打者が1番の役割、1番打者が2番の役割をこなすといった形でしょう。
しかし、2番打者が3番打者の役割をするというのは、どうでしょうか?
かなり無理がありますね、2番は2番ですよ。

しかし、この打線、現在の日ハム、楽天ではそれほど機能していない気がします。

日ハムの場合、金子が1番の役割ができたとしても、次打者になるスケールズは進塁打や犠打を要求される2番の役割ができているとはとても思えません。
元々、スケールズが5番打者(長打力アリ、粗もアリ)のような打者なので、この打順はあわないのかもしれません。
故障で離脱中の田中が1番なら機能しそうです。

楽天の場合、聖沢が1番の役割をしても、次打者の松井は生粋の1番打者なので、2番の役割は無理そうです。

現在、この打順が機能しているのは西武ですね。
狙ったわけではないと思いますが。
9番を打つ片岡が怪我上がりなので、偶然、こういう形になったと思われます。
片岡は元々が1番ですし、次打者の栗山は片岡が1番だった時の2番でしたので、無理がありません。

他の方が言われている通り、8番に投手を入れればセ・リーグでも行える打順です。

8番打者が打力が弱く、イニングの最終打者になりがちであれば、次イニングの先頭が9番打者となり、こういった打順は効果を示します。
9番打者が1番の役割、1番打者が2番の役割をこなすといった形でしょう。
しかし、2番打者が3番打者の役割をするというのは、どうでしょうか?
かなり無理がありますね、2番は2番ですよ。

しかし、この打線、現在の日ハム、楽天ではそれほど機能していない気がします。

日ハムの場合、...続きを読む

Q今中1でクラブチーム硬式野球やってます。明石商業高校野球部は公立高校ですが向こうのスカウトをうけチー

今中1でクラブチーム硬式野球やってます。明石商業高校野球部は公立高校ですが向こうのスカウトをうけチームより推薦されれば勉強が多少できなくても行けるんでしょうか?

Aベストアンサー

そういう制度がないとは言えませんね。
スカウトというのは、ないかも。
高校の受験制度が変わったかな。推薦枠とういうのがありますよね。

明石商業が、あなたが高校生になるときに、野球部に力が入っていればね。

10年ぐらい前かな。
高校に自転車部がある高校は少ないかな。
自転車は、兵庫県が国体を目指して中学生も練習会に参加していました。
そこで、顧問の先生にうちの高校受験しないかと誘われたそうです。(県立です)
自転車は関係なしで、推薦で受けたそうです。もちろん合格しました。
実力で合格したのか???です。お父さんは、行く高校がないと嘆いていましたが・・・。
先生は、受験したら何とかすると言っていたそうですが???です。
その後、中の上の大学に行ったみたい。これも推薦かどうかは???
その高校からは、ちょっと無理な大学かな。

野球で頑張っていれば、中学の先生から、明石商業に打診してくれるかも知れないということです。
明石商業にスカウトする先生はいないかも。
報徳、東洋大姫路など、野球に力を入れてる高校ならスカウトの先生はいるでしょうがね。

>今中1でクラブチーム硬式野球やってます。
中学の先生がどこまで考慮してくれるかが???ですね。
中学の野球部の方がわかりやすいかも。

学校の先生に何気なく相談してみたら。
「野球で頑張っていたら成績悪くても明石商業はいれる?」ってね。

まだ中一でしょ。野球も頑張って、勉強も頑張りなさいよ。
野球ばっかり頑張っていたから「あほ」になったという言い訳はダメよ。
こつこつ勉強すれば、大丈夫よ。
頑張りよ。野球も勉強もね。

そういう制度がないとは言えませんね。
スカウトというのは、ないかも。
高校の受験制度が変わったかな。推薦枠とういうのがありますよね。

明石商業が、あなたが高校生になるときに、野球部に力が入っていればね。

10年ぐらい前かな。
高校に自転車部がある高校は少ないかな。
自転車は、兵庫県が国体を目指して中学生も練習会に参加していました。
そこで、顧問の先生にうちの高校受験しないかと誘われたそうです。(県立です)
自転車は関係なしで、推薦で受けたそうです。もちろん合格しました。
実力で合格...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報