大学のレポートで「複線型学校体系の実例をあげなさい」という課題がでました。アメリカにおける複線型学校体系についてやろうと思っています。でも、複線型というのはわかったんですが、頑張って資料あつめても実例なんてさっぱりわかりません。本当に困ってます。誰かおしえてください!お願いします、たすけてください!!

A 回答 (1件)

レポート提出期限が過ぎているとは思いますが、分かる範囲で書きます。

複線型学校体系はアメリカ合衆国においては存在しなかったに近い体系です。学校体系の複線型というのは、教育史において、欧州の庶民と支配層の学校が別系統で並立していたことを指し、19世紀に近代教育制度が各国で整備される中では焦眉の問題の一つでした。ところが開拓地であった北米においては、学校制度が整備されるときに、小学校・中学校を地域単位で整備したので階級によって同年齢の子弟が別の学校へ行くということは、地域の学校へ行くか、寄宿制の私学へ行くことが多かったので、公教育において複線型を生じさせる必要はなかったのです。従って、資料を探してもまともなものはでないと思います。
 複線型学校体系の統合・整理が未だなおできていない、英仏独を例に課題をまとめた方が無難です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q僕の通っている学校は、校則が厳しいのですが文化祭の出展でカジノをやろう

僕の通っている学校は、校則が厳しいのですが文化祭の出展でカジノをやろうと思っています。文化祭実行委員会でOKになるには出展内容をどうすればよいですか。

Aベストアンサー

 賭け事はもちろん胴元が儲かるようになっています。
そのことは今回の文化祭では関係ないとして(笑)

 賭け事とは、いわば確率の問題なんですね。
サイコロ二つをツボにいれ「丁か半か!」なんてシーンを観たことがあると思います。

 延々とこれを続け、確率的にはどうなるかというのを研究するというテーマはどうでしょう?
トランプでも、たとえばばば抜きで3枚残ったうち、どれを引くか・・・それは3分の1に本当に近いのか・・・

 ただし、本当にたくさん回数を重ねる必要があると思います。

 研究に参加してくれたお客さんに金銭の授受はもちろんNGなので、参加賞として何か考えればいいと思います。

Q大学課題レポート

大学の授業で、課題も出てないのに自発的にレポートを出すのは迷惑でしょうか?

Aベストアンサー

未提出の課題レポートの穴埋めや、単位に加味してほしい場合の自発的レポートは他の学生と不平等になるので基本的にNGだと思います。

自分の卒論や研究内容について、違った分野の教授の意見を伺いたい時などに、レポートを提出したり添削してもらうのは、教授によっては大丈夫ではないですかね。ただ、かなり膨大な量のレポート提出になる場合は、担当教官を通じてお願いしてもらった方が無難だと思います。

私が学生だった頃は、美術史を専攻していましたが、西洋の美術作品に絡んでやたらと、『ダンテの神曲』という言葉が登場して、読み始めてみたものの、文章理解力に乏しいのか?な部分が多々あり、一般教養でお世話になった哲学が専門の先生に章ごとのレポートというか、感想文&質問集みたいなものを添削してもらっていた時期があります。1週間にA41枚程度の簡単なレポートで4ヶ月程かかりましたが、特段嫌な顔はされませんでした。

Q博物館に行ってレポートを提出する課題が出されたのですが、

博物館に行ってレポートを提出する課題が出されたのですが、

博物館でのレポートってどんなふうに書けばよいのでしょうか?

「こんな恐竜の化石があって……」とかですか?

大学生なのですが、これでは小学生なみ??^^;;

Aベストアンサー

学部はどこですか?
国文と政経と工学と美術じゃ、行く博物館も、内容も全く違うレポートになるでしょ?
必要情報を相手に伝えるのもレポートですよ。

Q四谷学院に通ってます 講習とか主要じゃない科目をスタディサプリでやろうと思ってますが、四谷さんは許し

四谷学院に通ってます
講習とか主要じゃない科目をスタディサプリでやろうと思ってますが、四谷さんは許してくれますかね?

Aベストアンサー

以前四谷に通っていたものです。

四谷で満足ですか?
ろくに大した授業もなく、55段階も答えを覚えてしまえば、チャクチャクト進めることができる、、、

先生は特段あーしろこーしろともいいません。

したがって、自分の方法で学習することも十分可能です。

頑張れ!

Q課題型小論文

大学入試の過去問で、課題文に沿って自分の考えを200字て述べよ、という場合、課題文の要約は必要はありますか。
参考書には要約してから自分の意見を述べるとあるのですが、字数が少ないので要約→自分の意見となるとおさまりきりません。

Aベストアンサー

「小論文 100点」という試験科目があったとして,たった200字のこの1問に,100点の配分があることはないでしょう。たいていは,

問1.○○の効用を3点あげよ。(30点)
問2.○○の濫用とはどのような行為を指すか述べよ。(30点)
問3.課題文に沿って自分の考えを200字以内で述べよ。(40点)

のように,小分けで出題されるはずです。

問1,2は,受験生にとっては問3のヒント(導入)になり,採点者にとっては課題文の論点がわかっているかの判断材料となります。問1,2がろくに書けていなければ,問3を採点してもしょうがないだろうとも予測できます。このような場合,問3に課題文の要約を書けば,問1,2と重複するんじゃないですか。字数の問題じゃなくて。

参考書の指南は,「自分の考えを900字以上1000字以内で述べよ。100点」の1問のみの場合でしょう。全体の流れのなかで,どのように対応するかを考える必要があります。マニュアルどおりにしか対処できない人は,大学としては受け入れたくはないところです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報