最近になって、頭痛(後頭部や右後頭部)がしてそのあと気持ち悪くなり吐くことがあります。
ここ数年、貧血も激しいです。
食欲はあります。
ただ、一食抜いたり量も不定期です。
スポーツは現在はしていません。
寝不足ではありませんが、多少夜更かしするときがあります。
生活習慣の乱れからきているのか…

すぐ病院に行った方がいいのか、それともたいしたことはないのかがいまいち分かりません。アドバイスお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。


頭痛の原因は、頭部を覆う筋肉の筋肉コリが原因の大半です。
  ・後頭部の頭痛 → 頭蓋表筋(後頭部~頭頂部、前頭部までを覆っている筋肉です)
  ・側頭部の頭痛 → 側頭筋(耳の周辺から後頭部までをカバーする筋肉です)
当店には、頭痛外来、心療内科など頭痛の専門科でを受けているが改善しないなどと
おっしゃる方々の来店があり、1~2回の施術で頭痛がなくなりお喜びでお帰りになっています。

半信半疑でしたが本当に改善してビックリです。 などと多くの方からコメントを頂いています。

病院では、鎮痛剤だけの処方のようです。

改善を求めるならが当店のようなカイロプラクティックの治療院で施術を受けることをお勧めします。
    • good
    • 1

自律神経失調症


 交感神経 と 副交感神経が うまく働いでない状態ですね

年齢によっては老化で胃腸もよわり筋肉も硬くなったり、摂取するたべもの食習慣でも内臓に負担がかかりますし
   血管だってボロボロになり、うまく栄養をはこべない、・・細胞の修復に時間がかかったりし、体全体に不調がおとずれたり


  よるのすいみんは 次の日に体に指令をだす 脳内ホルモンが 深い眠りの状態で多く分泌されます
     22じ~2じは 成長ホルモン(体の修復・成長)  3じ~6じは体温を調整するホルモン ・・など。

 その指令がでて、体は機能しはじめます。
 また指令がでても機能するには、からだが元気でなければいけませんし、体が元気でも指令がでてなければ人体ははたらきにくくなります。
                                     (夜勤者の顔がたるんだり、体調不良になるのはこのため)

   食事・すいみん・ ・・そして 運動   この3つが連動して、体は機能します(どれか欠けても不調をまねきます)


 
 少しづつ積み重ねた悪い習慣により、 不調の種から芽がでて ぐんぐん育っている状態ですね
   「これくらいいいだろう、そんなこと気にしてたら生きていけない」 とみなさんおっしゃるんですが
  添加物だとか 人工甘味料などをさけたり 小さな良いつみかさねをしておかないと、年齢が重なるごとに免疫力・体力もおちていきますし
                                     とりかえしのつかないことになってしまいますよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ほかの回答者さんに以前こたえた内容ですが よろしければ目を通してみてください

http://kenkouiji.info/?p=969 
NHKスペシャル腸内フローラまとめ(動画の内容をまとめた誰かのブログページになります)

 癌・糖尿病・はたまた鬱 太りやすい体質等 全ては腸内環境によるものだったのです
   人間の性格・行動的な部分や ポジティブさなども 関連があることが 証明されています。
(腸内細菌のだす成分が、電気信号となり、脊髄をとおり脳に何らかの影響をあたえることがわかっています)

   2015年度から 科学雑誌サイエンス(世界で発行されてる)で 2015年度最重要事項としてとりだたされて
                                    世界で我先にと 現在研究がつづいています


 腸内細菌は100兆匹 重さで2~3kg
   生きてる人間全員のおなかにいます 種類は未解明でどの菌がどういう働きをするのか未解明な部分がおおいです
                            その腸内細菌、 食物繊維などで活性化・ふえます
    
 桑の葉をまいにち摂取すればあらゆる現代病が防げるというわけです。
  お休みの日に 近所の採取しやすいポイントをさがしにいきましょ~
   都心部だと 難しいですが、ほんのちょっと山があるような 田んぼがあるような場所ならどこかしらに必ず有ります


・・日本の食品って安全といわれてますけど、
添加物についても知識を得てください、 美味しいけどそのあと消化・代謝で肉体疲労・不調を招いているんですよ

  

 http://matome.naver.jp/odai/2140375898978135301
  イーストフード食品添加物
   パンに入っている毒物!イーストフードの危険性まとめ

 http://tenkabutsu.com/ascorbic-acid
アスコルビン酸の効果は?合成ビタミンCの副作用
  保存料(ビタミンc) と書かれた商品おおいかとおもいます(清涼飲料水・天然果汁100%じゅーす)

 ビタミンcなんだし 一石二鳥じゃん!とかんがえるかもしれません しか~し、・・
  天然のフルーツなどを摂取して 得られるビタミンcじゃないと、酸化したビタミンcはからだを老化させてしまうんですね~( ノД`)シクシク…

  http://matome.naver.jp/odai/2136780173669119701 
人工甘味料アスパルテームの危険性とは? 【常識はウソだらけ】
    • good
    • 1

先ずは生活習慣を改めてから様子をみましょう。


恐らく低血糖だとは思いますが生兵法はケガの元です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭痛の原因について

頭痛(片頭痛)の原因は脳の毛細血管の拡張だと習いました。したがって喫煙によるニコチンの血管収縮作用は頭痛の軽減にプラスに働くよううに思えます。専門家の方回答をお願いします。

Aベストアンサー

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収縮や拡張をしますか?
次に、片頭痛の原因は、現在なお、完全にこれだ!と言うところまでは究明されていないと私は理解しています。ただ、セロトニン(5HT)が大きく関与していることはおおむね間違いがなさそうです。ご存じだとは思いますが、何らかの原因でセロトニンが大量放出され、そのため血管が収縮し、セロトニンが枯渇して、血管が拡張し始めたときに頭痛が起こるというあれです。ただし、片頭痛患者が前兆を訴えたとき、すなわち血管が収縮しているときに脳血管撮影を行っても、頭蓋内、頭蓋外とも血管撮影で見える程度の太さの血管には収縮が起こっていないとされています。しかし、rCBF(regional cerebral blood flow:局所脳血流量)を測ってみると、前兆として視野障害を訴えている患者さんの場合には、後頭葉でのrCBFが低下していますし、逆に、視野障害がなくなって頭痛が起こり出すと、rCBFが増加しています(このことは実際に私も臨床の現場で検査して経験しています)。また、頭蓋外血管由来の片頭痛でも、その側の皮膚温が上昇していますので、血流量が増えているのは間違いなさそうです。ですから、収縮したり拡張しているのは、どうやらもう少し細い血管のレベルではあるようです。
最後に、喫煙によるニコチンの血管収縮作用が片頭痛の軽減にプラスに働くかどうかですが、喫煙により摂取された程度のニコチンの量で片頭痛発作時の血管を収縮できるかどうかが疑問なことと、片頭痛発作時のひどい頭痛や嘔気を訴えている患者さんが通常たばこを吸えるかどうかも大変疑問です。従って、「喫煙」が(理論的にはわかりませんが)臨床的に役立つとはとうてい考えられません。

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収...続きを読む

Q健康診断の腎臓の項目のクレアチニンの数値がここ数年、正常値の範囲を超え

健康診断の腎臓の項目のクレアチニンの数値がここ数年、正常値の範囲を超えています。今年は、1.04でした。病院を受診したら「ブロプレス」を処方されましたが・・私は血圧が比較的低い(119/63)のに・・この薬を服用しても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ブロプレスはARBと言われる降圧剤です。日本で一番売れている薬剤で4mgというと最低用量です。必要以上に血圧を下げませんので気にしないでくださいね。ARBは腎保護効果があると言われていて本来降圧剤が主作用であるならばいわば副作用の位置づけでしたが最近は腎保護を主作用に適応追加しています。腎機能は基本的に良くはなりません。悪くなるのを遅らせるのが大事なことです。最終的には透析になります。透析では週3回一回4時間の透析を受けなければなりません。非常にきつい状態ですので、できるだけ遅らせようとするのが今の最大の目的です。ぜひ、しっかりかかりつけの医療機関に通って先生の言うことを聞いてがんばってくださいね。

Q頭痛の原因と検査してくれる病院

小さいころから頭痛もちで悩んでます。種類は偏頭痛のようなズキズキと脈うつような痛みのときもあるし目の疲れからきているような時もあります。
最近では生理前、生理中時、肩こりやムチウチ後遺症からきてるような頭痛にもなったりしたので頭痛になってもどれが原因かわからず対処方に困っています。
そこで頭痛の原因の検査をしてくれる病院などがあれば検査してみたいのですがどこにいけばやってもらえるでしょうか?
またこういう頭痛は体質だから治らないものですか??(ちなみに兄弟や母親も同じ感じです。)

Aベストアンサー

以前ひどい頭痛で通院していました。
神奈川県の北里大学病院で、神経内科を受診していました。
もともとその病院の別の科を受診していたのですが
頭痛がひどくなって手に負えなくなり、神経内科にまわされました。
神経内科、頭痛外来、などで探すといいと思います。

私の場合は緊張性頭痛だったので、
緊張をほぐす薬、寝つきをよくする薬、血行をよくする薬、
それと鎮痛剤などを処方され症状はだんだん改善しました。
一番の原因であったストレスが家庭の都合で解消して
頭痛もなくなったので、それからは通院していません。
私も子供のころから頭痛持ちでしたが治るケースもあるんですね^^
最近は半身浴と使い捨てカイロの活用で、鎮痛剤いらずです。

よい解決策がみつかるといいですね。
どうぞお大事になさってください。

Q後頭部の筋肉の痛み

耳の上端の中心側に向かってちょっと横に離れ小島のような後頭部の筋肉があると思うんですがそこを押すととても痛いです。
特に筋肉痛になるようなことはしていないつもりですが、痛いということは姿勢や生活習慣に問題があるということでしょうか。
押したり揉んだりすると、痛いけど気持ちいい、状態ですがあまり触らずにほっておいたほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

筋肉には「圧痛点」と呼ばれる「押すと痛いポイント」が存在します。英語ではトリガーポイントと呼ばれたりします。特に首の筋肉は横になっているとき以外は常に頭を支えるために活動しているので圧痛点が誰でも存在します。姿勢に問題があるといえばあるでしょうね。というより、姿勢に問題がない人を探すほうが大変なんですが。

ただ、首の筋肉はデリケートなので押しすぎたり揉みすぎたりすると首が痛くなったりだるくなったりひどい場合はめまいが起きたり気分が悪くなったりします。プロのマッサージ師でもヘタな人はいるので、素人は「つらければ軽く揉む」程度がよいかと思います。くれぐれも、素人の他人に揉んでもらわないように(たいてい強く押しすぎて気分が悪くなるはずです)。

Q弱い頭痛が続く原因は何?

ここしばらく、弱い頭痛がずっと続いています。ジーっと同じような痛さが続いている感じです。気にしていると、痛い位置や痛みの強さに変化があるように感じます。(それでも我慢できないような痛さにはなりません)頭痛薬を飲めば、その間はおさまっていますが、薬が切れると痛みを感じます。
風邪の頭痛かと思い、内科の先生に相談したら「ズキンズキンじゃないなら心配ない」と言われました。
でも、考えることも億劫に思うし、やる気も起きず、生活に支障が出ているんです。それに、こうも続くと不快を通り越して辛くなってきます。
弱い頭痛が続く原因として考えられるのは、どんなことでしょう? 原因の候補がわかれば、自分に当てはめてチェックしたいので、頭痛に詳しい方、ぜひお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

頭痛の原因はたくさんあります。
私が経験したのは低血圧と歯、目です。
別の病気で検査を受けたときに血圧の上が90しかなく、看護師さんに「頭が痛いときない?」と聞かれてわかりました。
その後、歯科で治療を受けたときに以前治療した歯科医院が誤って抜髄に使う細い針を歯の中に折り込んだまま放っておいたことがわかり、それを取ってもらうといくらか楽になりました。
最近は老眼が進み、新聞を読んだりすると頭が痛くなります。
いずれも我慢できないほどの痛みではなく「頭が重い、髪の毛が濡れているような感じ、何かかぶっている」というような感じですが、うっとうしいので気になるときには頭痛薬を飲み、薬が切れると痛み始めるので、「ああ、やっぱり頭痛がしてたんだ・・」と気づくぐらいです。
鼻の病気や、気温・気圧の変化でも起こりやすくなるようです。
頭痛の原因が重大な病気のこともありますから、気になるようならお医者様に見ていただいたほうがいいと思いますよ。。

Q後頭部を冷やす事は身体に良いのか?

私はよくアイスノンを枕代わりに寝ておりますが、長時間後頭部を冷やす事は身体に悪い事なのでしょうか?

Aベストアンサー

熱中症とか暑くてどうにもならないときとか首のうしろやわきの下を冷やすと全身の血が早く冷えるというから寝苦しい日は問題ないのでは。
血が一巡りして全身冷えたとしたら自分が寒くなってアイスノンはもういらないと感じるでしょうし、あまり気にしなくてもいいのでは?
でも冷えて血管は収縮するでしょうから高血圧とか血管系の疾患のある人は用心のためにやめたほうがいいかもですね。

Q頭痛の原因がわかりません。

頭痛の原因がわかりません。

数年前からなのですが、不定期に頭痛が起こります。
運動しているとき、立っているとき、座っているとき、寝ているとき…
と特に一貫性も無く原因がわかりません。
左の後頭部(?)の一部分が数秒間だけ、かなり痛みます。
ガンガンする、ズキズキする…といった、普通の頭痛とは異なる痛みです。
ジュワッ、と一気に痛くなって、数秒経つと直ります。

それほど病気などを心配しているわけではないのですが、
このような頭痛がおきるのは普通なんでしょうか?

病院にいくほどではないと思っていますが、少し気になるので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度、『マッサージ』を受けてみてはいかがでしょうか。

夏場、特に今年は暑いですし、冷房も効いているところが
多いとは思います。身体の冷えも要因の一つでしょう。

また、パソコンなどの操作で、同じ姿勢を長時間にわたって
行っていると、血流が悪くなったり、眼精疲労から頭痛に
なることもあるでしょう。

3度の食事はきちんと取れていますか?

また、お風呂は毎日湯船に入っていますか?

●お風呂、若しくは湯あがりに足首、ふくらはぎ辺りを
優しく揉み解すだけでも効果はあるかと思います。

それでも、症状が続くようであれば、一度病院で相談
されると良いかと思います。

Qサーキットトレーニングで終わったあと吐く原因

趣味でウエイトトレーニングをしているのですが、
今日はじめてサーキットトレーニングをやってみました。
心拍数を高めた状態で、断続的に続く負荷に耐える体をつくるため行いました。

5種目を連続して行いその後2分休憩というのを、
3セットやりました。

1種目は30回と決めて、懸垂やプレートを使った種目をやりました。
すべて時間内にやりきったのですが、
終わった瞬間気分が悪くて悪くて寝転がってしまい、
そのまま寝てたのか起きてたのかわからないような感じで、
5分程度休憩しました。

その後立ち上がろうとゆっくり起きてみると、
吐き気をもよおし、しばらく耐えたのですが、
トイレで吐いてしまいました。

私としてはそこまで追い込めたということなので、
成功ではあるのですが、
なぜ追い込みすぎると人間は吐き気をもよおすのでしょうか?
同時に腹痛も伴いました。

どなたか人間の生理学にお詳しい方、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

心拍数が高すぎて酸欠状態になると胃は萎縮して胃酸を吐いてしまいます。飲み食いしてない胃の内容は胃酸で吐くと食道ただれ歯も溶ける。そんなサーキットはすぐに中止しなさい。

Q原因不明の頭痛

私の身内の知り合いが原因不明の頭痛に悩まされております。
その人は女性で30代ですが、18歳のときから頭痛に悩まされて
いるそうです。

過去に大きな病院で多くの検査をしたようですが、原因が特定でき
なかったとのことです。

毎日、頭痛薬を服薬しており、服薬しなければ、ひどい頭痛が起こる
ようです。服薬していても頭痛のため起き上がっているのが辛い日も
あるそうです。

先日は右半身が痺れることがあったそうです。そのため、再度病院へ
行って検査をしたようですが、何も悪いところは見つからなかったそう
です。

上記のことを読んで、何か思い当るところ、治療法などについて何でも
いいのでアドヴァイスいただければ、幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

頭痛薬の服用し過ぎかも知れません.市販の鎮痛剤などを大量に飲み続けても治らない頭痛を「薬物乱用頭痛」と言います.

大きな病院でも,普通の内科や外科では,頭痛は治せません.頭痛は「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けて下さい.

あなたが,どこの地方の方かは分かりませんが,大きな都市であれば「頭痛外来」を設けている病院があるはずです.
その病院で治療なされば,群発頭痛・片頭痛・緊張型頭痛などが治ります.

私も5年ほど前までは,片頭痛もちで,数十年間も片頭痛で苦しみました.以前は病院で医師に相談・治療しても治らなかったのです.これは,その当時,医師が片頭痛の治療法を知らなかったからです.

その後,片頭痛の治療法が研究・開発され,今では,頭痛の治療も,かなりの良い効果が上がります.私も今は,治療の効果が顕著にでて,片頭痛が発生しなくなりました.

「たかが頭痛」という時代は,もう既に終わっています.頭痛も,結核などと同じ立派な病気です.

私が片頭痛の治療を受けている専門医の著書に「頭痛・耳鳴り・めまい・難聴を治す本」という本があります.「主婦の友社」から2009年10月に発行されています.大きめの本屋さんならあるはずです.「頭痛」を理解するための,ご参考に如何でしょうか?

私が治療を受けて片頭痛が治った病院を書いておきます.よろしければ,ご相談してみて下さい.診療には,予約が必要です.

● 東京女子医科大学病院  http://www.twmu.ac.jp/
 脳神経センター,脳神経外科,頭痛外来,清水 俊彦 医師

● 住所 〒162-8666 東京都 新宿区 河田町 8-1 
  TEL: 03-3353-8111(大代表)

私は,今でも,3ヶ月に一度,片頭痛の定期診断で,上記,頭痛外来で治療を受けております.

是非,頭痛の専門医に治療してもらうべきです.必ず頭痛は治ります.

参考URL:http://www.twmu.ac.jp/

頭痛薬の服用し過ぎかも知れません.市販の鎮痛剤などを大量に飲み続けても治らない頭痛を「薬物乱用頭痛」と言います.

大きな病院でも,普通の内科や外科では,頭痛は治せません.頭痛は「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けて下さい.

あなたが,どこの地方の方かは分かりませんが,大きな都市であれば「頭痛外来」を設けている病院があるはずです.
その病院で治療なされば,群発頭痛・片頭痛・緊張型頭痛などが治ります.

私も5年ほど前までは,片頭痛もちで,数十年間も片頭...続きを読む

Q頭痛じゃない時も頭痛薬は飲んでもいい?

私は頭痛持ちなのですが、常に頭痛があるわけではなく、
いつ頭痛が起きるかわかりません。
週末に遊びに行くので、できたら頭痛なしで遊びたいと思っています。
そこで、朝と15時頃に市販の頭痛薬を飲もうと思うのですが、
頭痛の兆候がない時に飲んでも薬は効きますか?

Aベストアンサー

頭痛のタイプを知っておきましょう。80%くらいは、首や頭の筋肉あるいは筋膜が無意識のうちに収縮(緊張)し、頭が重くなったり、締め付けられるように感じたりするタイプです。筋緊張性頭痛と言われます。後の5%くらいは、血管が広がったり縮んだりして、ズキンズキンと頭が痛くなるタイプで、専門用語を使うと片頭痛とか群発頭痛とか血管性頭痛と言われるモノが含まれます。残りの15%くらいは、血管性のモノと筋緊張性のモノとが混ざったモノと言われています。
次に、薬ですが、医者にかかるといろいろなタイプの薬が処方されるのですが、市販薬となると、抗炎症薬、即ち、痛み止めだろうと思われます。
いわゆる痛み止めは、主に血管を縮めて痛みを止めますので、予防効果も無いわけではありませんが、痛みのある時に飲んだ方が効き目が分かります。どのタイプの痛みにもある程度効き目がありますが、片頭痛や群発頭痛では不十分のことがあります。この場合は、医者にかかって処方箋のいる薬が必要になります。
でも、市販の痛み止めが効いているようなので、それで良いと思います。
最後に、緊張性の頭痛は頭を支える肩・首の筋肉が弱くなってくると起こりやすいので、常に肩・首の筋肉を鍛えておくと、痛みの発現頻度が少なくなります。具体的には、「両肩をすくめて、イーチ・ニーイ・サーン・シーイ・ゴと数えて両肩を落とす」、これを3回繰り返す。そしてこの一連の体操を、起きている間、30分毎位に繰り返す。更に、お年寄りでなければ(65歳未満くらい)、首の等尺(とうしゃく)運動を加えると良いでしょう。具体的には、「頭をまっすぐに保ったまま、手で頭を押し1から10まで数える」、これを左右前後に行う。そしてこの一連の体操を、朝昼夕寝る前など、1日4回実施する。
試してみてください。
付け足しとしては、首を冷やさないことです。寧ろ、シャワーや浴槽で暖まりましょう。

頭痛のタイプを知っておきましょう。80%くらいは、首や頭の筋肉あるいは筋膜が無意識のうちに収縮(緊張)し、頭が重くなったり、締め付けられるように感じたりするタイプです。筋緊張性頭痛と言われます。後の5%くらいは、血管が広がったり縮んだりして、ズキンズキンと頭が痛くなるタイプで、専門用語を使うと片頭痛とか群発頭痛とか血管性頭痛と言われるモノが含まれます。残りの15%くらいは、血管性のモノと筋緊張性のモノとが混ざったモノと言われています。
次に、薬ですが、医者にかかるといろい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報