賢いポイント生活をはじめよう >>

marchを受験したいです。

高校2年生です。

マーチクラスの大学に受かるにはどのような勉強をしたらいいですか??効率いい勉強方法を教えて下さい。

また、1日の勉強時間はどれくらいしたらいいですか?
英単語はどれくらい覚えたらいいですか??

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

大切なのは、「勉強時間」ではなく「大学側が出題するレベル・内容が解けるようになるよう今の自分のレベルとの差を埋める事」なんです。


marchと一言に言っても、大学・学部ごとに傾向はさまざま違います。この点、しっかりと合わせていかないとあれもこれも
やらなければならず、時間は足りません。また、現在高校2年生との事なので、現在の自分の実力がどの程度なのか?どの分野の
どこがどう出来ていて、どこがどう出来ていないのか?という点、しっかりと特定することが必要です。
その上で、大学が出題しているレベル・内容と今の自分との差を埋めていく。それが合格する方法です。
また、勉強方法についても重要な点になります。
例えば、英語は英単語のみを例にあげていますが、英単語・英熟語・英語構文・英文法・構文読解・長文把握と6つの分野をしっかりと攻略せずにmarchは難しいです。
量で言えば、単語なら2000程度(標準レベルで)ですね。

要は、正しい勉強方法で目指し志望大学に合った勉強を、今の自分のレベルからスタートして、日々積み重ねていく事。
それが最短航路になります。
「知っている」「知らない」で、どんなに努力をしても合否は大きく影響されるものなので、この点、まずはしっかりと
分析することからスタートしてみてください。

GOOD LUCK!!


                                       Professional-Teacher
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございました。

これからどのように勉強したらいいか、わかりやすく、ポジティブに書かれてくださったのでベストアンサーにさせていただきます!
Professional-Teacherさんありがとうございました!
がんばります!

お礼日時:2016/10/02 00:26

専門家紹介

Professional-Teacher

職業:受験アドバイザー

~Professional-Teacher代表 熊谷修平~
大学受験指導歴20年以上の実績を持つ大学受験の専門家。
人気プロ家庭教師として約10年の指導後「Professional-Teacher大学受験突破塾」を創業。「朝日新聞社」がオススメする専門家Web「マイベストプロ」、「Yahoo!知恵袋」専門家等に選出。「JIJICO専門家サイト」への執筆の他、ラジオ出演や高校「大学受験進学講演」への実績多数。

=Professional−Teacher大学受験突破塾=
最短航路で志望校へ到達するための「個別合格プラン」を作成。「合格するための重要知識」「日々取り組む内容の指導/質問・相談フォロー」等、毎日を徹底して個別サポートしていくフォロー型の塾。「志望大学に合格するためにどうすれば良いのか?」を徹底指導。全国入塾可能。

<問い合わせ先>
mail:Professional-T@e-mail.jp
電話:0120-995-958(固定のみ)/050-5822-5743
HP :https://www.professional-teacher.com/

詳しくはこちら

お問い合わせ先

050-5822-5743

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

効率のよい勉強法



①今後2度とマーチとか言わない
→校風も立地も違うし、マスコミが便宜上レベルの近い数校をそう読んでるだけだから。
マーチと言う奴はだいたい落ちていきますね。
要するに受験を自分の事と捉えてないんですよ。
「めっちゃ金持ちなりたいねん」と言ってるのと同じですね。100万回言っても金持ちにはなれません。
具体的な目標、具体的な計画があって成功していくものですから。
別に学習院の法学でも明治の商学でもいいです。いったん志望校を決めて、「何でもいいから入りたい理由」を持ちましょう。

②だいたい1日3時間ですね。
「1日20ページは読むか解く」と決めておけば良いですよ。
優先順位でいえば現代文と英語です。
簡単なものからでいいです。
できれば高2終わるまでに単語帳はほぼ全て訳せるようにしてください。
高3の9月で単語帳のモレがあるならきついです。
シス単を開いて常に9割以上訳せるならまあ大丈夫でしょう。
音読はおススメですね。

英単語は好きなの1冊覚えてください。
1日20ページと言う決まりは無いですが、
見ている限り、成績不振者のほとんどが圧倒的に量やスピードが圧倒的に足りません。

③模試とか受けて下さい
自分が出来てるかどうかは凄く重要です。
1番の問題は、模試が出来てないことではなく、成長が無いことです。
模試は自分の成長がチェックが出来ます。成長が無ければ方法が悪いか、努力が足りないってことです。偏差値もですが、それ以上に間違えた箇所や自分の勉強分野と出題分野の差など(その差が大きければ準備が出来ていない、見通しが甘いと言うことになります)、学びがたくさんあります。
    • good
    • 0

まずは、あなたの現状学力や学習進度を把握して、それに適したことをしていくことです。


一日何時間かは判りません。
仮に、合格までの残りの勉強量が明確になったとしましょう。そんなことは現実には無いと思いますが、仮に。
でも、それをどのくらいで消化できるかは判りませんよね。
一回読んだら頭に入ってしまう人も居れば、10回読んでも穴だらけという人も居る。
半年で一通り読める人も居れば、1年半かかる人も居る。
    • good
    • 0

法政大学 通信教育課程なら、入試はなく、全入です。

法学部・法律学科が、お勧めです。3年次転籍試験(昼間部に)もあります。つまり、浪人しないで、すぐに大学入った方が、いいです。
    • good
    • 0

元塾講師です。



 一番効率がいいのは、「ある一定規模以上の予備校に併設されている個別指導にいく」です。
 確かに多人数の予備校などでは「無駄な部分が多く独学の方が効率的」という部分はあります。しかし、ほとんどの受験生は「独学の場合、勉強方法そのものやどこを重点的に勉強すべきかの選択」等ができず、結果的に勉強の効率が落ちます。合格する人の多くは優秀な人間であり、独学が有利と考えるのはどのような人たちの意見であり普通の人が参考にできるものではありません。メジャーリーガーがアドバイスする内容は日本のプロ野球選手には役に立つものかもしれませんが、そこらへんの草野球チームや甲子園に出られない高校の部員には役に立たないものが多いです。
 その観点から考えると、多人数の授業より効率がいい多人数併設の個人指導がお勧めです。

 1日の勉強時間に関してですが、正直その考え方は危険です。あくまで目安として聞いていると思いますが、その発想そのものが危険ということです。
 最近の企業は「どれだけの時間会社にいたか」という勤務時間より、「どれだけの成果を上げたか」という実績主義になっています。大学も就職実績がものをいう時代を痛感し、就職活動で強い人材を求めていることから時間だけを意識するのは危険です。
 また、文面からあなたの全てを判断できるとは思えませんが、あの質問内容から察するに、かなりの意識改革が必要です。通常優秀な受験生であれば過去の質問内容を参照し、自分の質問内容を洗練していきますが、あなたにはそのようなことを一切感じません。「自分が思うままの事柄を書いただけ」となっています。他の人の質問を見れば「時間を考えるのは意味がない」と書かれていますし、そうした意見を無視したいときは「そのような回答は無用」と書きます。また、このような質問をした場合は「現在使っている参考書」や「どの程度勉強が進んでいるか」を書くのが普通です。答える側のことを考えれば当たり前ですし、他の質問を見ればすぐに気付くレベルです。また、現在何も勉強していなくともそのように書くべきなのは当たり前です。ゴールだけが決まっていても、スタート地点が分からなければアドバイスのしようがありません。富士山に登る場合も、関東に住んでいるのか、遠方か、海外在住かでもアドバイス内容は違いますし、性別や年齢でもかなり違ってきます(登山の場合は何を楽しみにするかや日程・季節も重要です)
 そもそも、あなたは文系なのでしょうか?文理の区別もありませんし、もちろん志望学部も記述がありません。厳しい書き方ですが、質問内容は、5歳児が「夢はスポーツ選手」と同じレベルです。なんのスポーツかを大人が聞いて初めて分かるレベルなのと同じように、マーチに行くべき人間が文理を聞いてもらえないといけない状態で果たして受験が上手くいくでしょうか?

 私は何も批判を書くために書いているわけではありません。現状の努力もなく、それをカバーできる才能もなければ現実を見て日東駒専を志望校にした方が現実的です。マーチには、才能レベルで上位30%、努力レベルで上位20%程度の能力が必要です。その両方を兼ね備えているのは15%もいないと思いますが、それがないなら才能レベルで上位70%、努力レベルで70%、両方でで40%程度になりかなり確率が上がります。塾や予備校は「マーチにいけるよ」と言います。「いけません」と言って、他の塾などに逃げられるくらいなら合格できない人間に「いける」と言い続けて在籍してもらう方がいいからです。結果マーチにいけない人間がマーチにいけないだけですから(それでいてお金が自分たちに入ってくるからです)。ネットは匿名であり、このサイトでは金銭が絡まないので本音が書けるわけです。
 ちなみに、「お金がないので独学を考えていたんだけど…」と考えるならそれこそ確率はほぼ0%です。何も塾・予備校に行かないと合格しないというわけではなく、「そもそも才能にもほぼ赤信号」と確定しているからです。質問内容に「独学」を入れない時点で才能の部分が達していないことが明らかだからです。マーチは誰もが頑張れば入学できるところではありません。もしそうならマーチ未満の大学等存在しないからです。また、このような内容を書くと「お前はマーチにいけなかった人間で心が歪んでいるんじゃないか」と思われるかもしれないので書きますが、私自身は、マーチは複数受験して全て合格・他の大学に進学しています。自身の経験と指導経験からどの程度の才能・努力人がどの大学に入学するかはある程度分かります。この回答を覆せるくらい頑張ってください。
ご参考までに。
    • good
    • 2

シス単を一冊完璧にすればよろしい。

    • good
    • 0

効率よく勉強したい?


学校の授業をまじめに聞くことですね。さらに言うなら予習してから授業を聞くことが望ましい。
学校で配られた参考書の類を放置しているのならばそれらもさっさと1周しておきましょう。
    • good
    • 0

1日2時間ぐらいでしょうか。

英単語は中1からの分も含めて5000くらいあればいいですね。
    • good
    • 0

>マーチクラスの大学に受かるにはどのような勉強をしたらいいですか??効率いい勉強方法を教えて下さい。


あなた様は確実に二浪以上します。勉強に効率は無いのです。もちろんそれは言い過ぎで、他人から見た場合「あいつ・あの人の勉強は効率が良い」というのはちゃんとあり、超難関国公立中央突破型の受験生はそういう勉強をした結果合格するのです。だが「この方法は効率が良いや」と本人が思った瞬間、少なくとも二ランク転がり落ちます。超難関国公立中央突破型の受験生は必死にやった結果がそこに至っただけで、効率など考えた事も無い、必死で受験に喰らい着いています。甘い受験は無いのです、気付かずに三途の川まで行っちゃった私は良く知っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMARCHに入学した人の学力って、同級生100人いたら何番目くらい?

ネット上ではそんなに高学歴扱いされないMARCHですが、実際同級生が100人いたら何番目くらいの学力なんでしょうか。もしかして5番目くらい?
具体的な裏付け数値をもとにご回答ください。

*足りない前提は追加してください。
*高卒や専門学校卒でも賢い人やすごい人はいる、MARCHでも格差があるし学部によっても違う云々の話は、とりあえず置いて置いてください。あくまでもざっくりとした話です。

*大学進学率:51.5%
*1996年出生数:120.6万人
*MARCH以上の偏差値大学は、旧帝大・早慶上智・一工・地方の上位国公立大くらい?

Aベストアンサー

知恵袋の回答を引用


上位大学と呼ばれる大学に入る人数は実際はどの程度いるのでしょうか?割合を計算してみました。

⇒ 先に答えを書くと、同年齢の約1割しかいません。

出生数:1990年~1998年までは出生数が120万人程度ですから、同年齢を120万人とします。

上位大学と呼ばれる大学、異論がありますが、以下とします。

【上位国立】※河合塾の分類採用
・「難関10大学」(北海道大、東北大、東京大、東京工業大、一橋大、名古屋大、京都大、大阪大、神戸大、九州大)
・「準難関・地域拠点10大学」(筑波大、千葉大、横浜国立大、新潟大、金沢大、岡山大、広島大、熊本大、首都大東京、大阪市立大)
上位国公立合計:20校

【難関私立大学】
・早慶ランク(早稲田大・慶應義塾大・上智大・東京理科大・国際基督教大)
・MARCH(明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大)
・関関同立(関西大・関西学院大・同志社大・立命館大)
上位私立合計:14校

--≪全体に占める割合≫--
・難関国立10大学の募集人数:23,156人(全体の1.92%)
・準難関・地域拠点国公立10大学募集人数:19,169人(全体の1.59%)
・早慶ランク:23,097人(全体の1.92%)
・MARCH:29,915人(全体の2.49%)
・関関同立: 26,192人(2.18%)
  ※私立大は入学者等の人数
=合計:10.1%

※なお、医学部にいくのは同年齢のうち何%でしょうか?全国の医学部の総定員は8923人と決められています。同年齢のうち0.74%分しか枠がありません。どれだけ難関か分かりますね。

なお、上記に含まれていない難関校もデータに加えてみます。
・東京外国語大
・津田塾大
・学習院大
・お茶の水女子大
合計:3889人(全体の0.3%)
→上記の数値に加えると10.4%。

※他にも国公立大で上位校はあるという意見もあるかもしれませんが、上記以外の国公立大は規模がさほど大きくないので度外視出来る程度です。他に国公立大を少し加えてもせいぜい1~2%の誤差です。

文句のないように他の上位国公立もデータに加えてみましょう。京都府立、大阪府立、横浜市立、名古屋工業、名古屋市立、国際教養、埼玉、静岡、信州、東京農工、東京学芸大、奈良女子大の12校です。ちなみにこれらの大学は小規模〜中規模なので、これらの大学に入る人は全体の1%に過ぎません。ですから、上記のデータに加えても11.4%ということになります。誤差を考えても上位大学へ進学するのは上位12%以内と考えていいでしょう。

- - - - - ≪ 結論 ≫ - - - - -

上位有名大学に入学するのは、同年齢のうちの上位11%程度。
特に難関国立10校&早慶ランク私大5校の入学者は上位3.84%のみ。

知恵袋の回答を引用


上位大学と呼ばれる大学に入る人数は実際はどの程度いるのでしょうか?割合を計算してみました。

⇒ 先に答えを書くと、同年齢の約1割しかいません。

出生数:1990年~1998年までは出生数が120万人程度ですから、同年齢を120万人とします。

上位大学と呼ばれる大学、異論がありますが、以下とします。

【上位国立】※河合塾の分類採用
・「難関10大学」(北海道大、東北大、東京大、東京工業大、一橋大、名古屋大、京都大、大阪大、神戸大、九州大)
・「準難関・地域拠点10大学」(...続きを読む

Q難関大(最低早慶)希望ですが、予備校は必要ですか?

難関大(最低早慶)希望ですが、予備校は必要ですか?

高3生です。よく質問に国立や早慶希望ですが予備校に通った方がいいですか?って質問ありますよね。
予備校に通った方が良いって答えが多いのですが全く理解できません。
そもそも私もそうですが難関大狙ってる人だと予備校の通学時間、授業が始まるまでの時間、退屈な(受けた事ないですが)授業時間は全くの無駄と思われます。教えてGOOをやってる私が言うのもおかしいけど、受験は時間との競争でもあると思います。
予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって

Aベストアンサー

>予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって


凄い賛成です。地方には独学で東大等に進む人も多いですし、別に必要ないと思う。
一方で、要するに下記の部分が大事なんですよね。
宅浪しちゃうと、だらだらネット、テレビやったり時間管理出来ない人が多い。
また間違えた勉強法で受験に突っ込んで悲惨な目に遭う人も出てくる。
予備校って年間30-70万ぐらいかかるわけですが、予備校ってそういう「保険」
と言えます。
「安心を買う」ってことですね。
やはり弱い人間が多いわけですよ。

で、結果論ですけど、予備校に行った人の方が合格率は高いです。
ちなみに欧米では塾の類はありません。難関大も難関資格もみなさん独学で入ります。
参考書も殆どありません。
「学校と教科書さえあればあと大事なのはやる気だけだ」と考えてる人が多いです。
しかしアジア圏内のインドネシア、台湾、韓国、中国などには日本と同等に塾が多々あります。
特に韓国ではノウハウや裏技の類、本来の学力と関係ないような重箱の隅をつつくような
学習法ばっかりやってますね。
だからこれって文化的な面も大きいんでしょうね。

僕個人としては、効率的に物事を学べるのは素敵なことだと思いますよ。
マラソン選手も、100m走者も必ずコーチがいますよね?
「単に走るだけ」でもそうなんですよ。
身の回りのわずらわしい事をやってくれるだけ、ちょっとアドバイスされるだけでも、
かなり負担は減るわけです。
(1)コーチのレベルと相性
(2)お金との戦い

になりますけど、有効だと思いますよ。もちろん無くても十分に戦えます。

>予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって


凄い賛成です。地方には独学で東大等に進む人も多いですし、別に必要ないと思う。
一方で、要するに下記の部分が大事なん...続きを読む

Q大学受験 参考書を購入したいです 完全な独学です

高校を中退した17歳男子です
高校に通っていれば3年生の代になります
通っていた高校は偏差値64の進学校だったのですが、入ってすぐに辞めてしまいました
去年高認を取得致しました

元々は、専門学校に進学する予定だったのですが、大学進学に軌道修正することにしました
群馬大学工学部 応用化学・生物化学科を目指します
http://jyukensapuri.jp/SC000023/00000000000131169/00000000000131177...

ただ、僕は高校に入学して半年程で退学、その後も勉強を全くしてこなかったので、高校の勉強が全く分からない状態です
英語に関しては中学レベルから危ういかもしれないです
こんな状態の僕ですが、やるからには現役で合格したいです
つまり、今年のセンター試験まで残り約9ヶ月、それまでになんとか大学合格レベルまで持っていきたいのです

予備校に通うことも考えたのですが、僕のうちは母子家庭で非常に苦しく、予備校に通っても授業についていけないとの意見もあり、独学することにしました

非常に難しいのは理解しているつもりです
しかし、なんとしても現役で合格したいです

明日にでも参考書を見に行く気ですが、参考書というものを今まで買ったことがないのでどのようなものが自分に適しているのか分かりません
そこで、僕におすすめの参考書を教えていただきたいのです
いろいろ意見を見て回ったところ「はじめからわかるシリーズ」が人気ということらしいのですが・・
基礎の基礎も分からず、時間の猶予もない、こんな僕でも合っているのでしょうか?
もしくは、それ以外の参考書でおすすめのものはありますか?

受験科目は
センター試験
国・数(IA,IIB)・英・理(生物and化学)・社(地歴or公民)

二次試験は
数(IA,IIB,III)・理(生物II or 化学II)
です

センターの社会、二次試験の理科については、それぞれどちらの科目を取るかまだ決めていません><

出来れば科目ごとに教えていただけるとありがたいです
是非回答よろしくお願い致します

長文&乱文失礼致しました

高校を中退した17歳男子です
高校に通っていれば3年生の代になります
通っていた高校は偏差値64の進学校だったのですが、入ってすぐに辞めてしまいました
去年高認を取得致しました

元々は、専門学校に進学する予定だったのですが、大学進学に軌道修正することにしました
群馬大学工学部 応用化学・生物化学科を目指します
http://jyukensapuri.jp/SC000023/00000000000131169/00000000000131177...

ただ、僕は高校に入学して半年程で退学、その後も勉強を全くしてこなかったので、高校の勉強が全く分からない状...続きを読む

Aベストアンサー

高校受験と違って大学入試というのは教材ごとにクオリティが全然違うので注意して下さい。

「自分に合ったものを」
その為には
「中身を見て」

なんて言う人は沢山いるのですが、そんなモンやってみなければ判らないんですよ。
そもそもその教科について詳しくないから参考書や問題集を買うのに、なぜ中身を見て判断出来るのですか。
結局最初は定番中の定番を選ぶのが良いです。
ある程度その教科について詳しくなって判断力が付いたら自分で探しても良いです。
でもまあ、立読み程度ではその教科に詳しくても中々判定は難しいですが。

まず英語。
中学レヴェルとのことなのですが、中学の学習は文法をやれば十分です。
英文解釈は「解釈」という次元まで中学ではやりません。
中学では英文法と英文解釈がまだ一体化してるので。

一応中学レベルから復習したいのなら、売れていて評価が高い定番は

くもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで(くもん出版)
Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル(アルク)
完全マスター中学英文法―くもんのスーパードリル 中学1~3年

高校の文法は結局は中学文法を内包して、その範囲を大幅に拡大したものに過ぎません。
しかも不定詞等は中学ですと「~のために」が副詞的用法とか言って、その副詞的というのは一体どういう事なのかの説明がありません。悪い意味での丸暗記です。
そういうふうに覚えてしまうと寧ろ英語が解らなくなる場合もあります。
高校だと理論的包括的な説明になってくるので、逆に真っ白の方がすんなり頭に入る可能性があります。

だから高校英文法から始めても良いでしょう。
ご存知かもしれませんが、高校英文法なら定番でかつ実際に良い参考書として

総合英語Forest(桐原書店)

これはかなり理論的で、特に理系の人なら非常に英語というモノを理解させてくれる参考書です。
詳しく解説されている分難しいという人も多いのですが、この程度独学で理解出来ないようでは、ある程度名前のある大学に入学しても授業には全然ついていけないのではないでしょうか。

上記とセットで

Forest 解いてトレーニング(桐原書店)

というのがあります。
セットで勉強されると良いと思います。
あとForestでも本当に細かい事は載ってない場合があるので、そういうのでも敢えて知りたい場合はロイヤル英文法とかマスター英文法(中原道喜)で調べると良いです。

次に単語集。
これも腐る程出ていてどう選んで良いのか分りませんよね。
教材ごとに色々なアプローチがあり、どれも有用そうです。
ただやめた方が良いのは「ターゲット」シリーズかな(ただ中学用ターゲットは確認に良いけど)。
今はもっと色々覚えやすいものが出てます。

今まで指導等で色々使ってきて、一番早く大量に覚えられるのは

DUO 3.0(ICP)

という単語熟語集でしょうね。
なぜ覚えやすいかの説明は申し訳ないけど割愛します。
それだけで他書との比較も含めてになる訳だから膨大な量になってしまうので。
これをCDとセットで学習すると更に効率が上がります。

文法と単熟語が揃えば後は長文読解が出来そうに思えますが、実はあまり効率的ではないんです。
長い英文というのは複数の文法事項や熟語を組合わせて構成されているのですが、下手すると主語さえ見つけられない文章とかも出てきます。
後から説明されれば文法が解っていれば理解出来るのですが、「自力でどう読んでくか」のコツはまた別なんです。
それを学ぶのが英文解釈です。
だから文法が完成しても、いきなり長文に行く前に英文解釈本を咬ました方が絶対に良いと思います。

基礎英文解釈の技術100(桐原書店)

というのがやはり定番で解りやすいです。
他にも定番はありますが、ポレポレの基礎は簡単過ぎるし(アレはただの文法書です)、ポレポレは英語苦手な人にはちょっと難し過ぎます。
上記の本(~の技術100)ですと群馬大学なら十分以上でしょう。
もっと難しいのなら上記のポレポレや英文解釈の技術100(桐原書店)があります。

それから長文読解となりますが、以下が定番です。

やっておきたい英語長文(河合塾SERIES)シリーズ

上記の問題集は長文の長さ別に問題集となっています。
長文の長さによってやはり解法が違ってくるからでしょう。
つまり速読なのか、短いけど難易度の高い英文をじっくり読んでいかなければならないのか等。
私立大の場合難易度の比較的高い大学はかなりの長文が出題されるので、とにかく英語のしっかりした知識だとかよりも読むスピードが問われます。
一方国立大学の二次試験は通常それとは傾向が全く逆なので、別々の勉強が必要でしょう。

個人的には「中原道喜」というこの道の第一人者の長文問題が好きです。
本当に上質で英語としてだけでなく、文章として優れた長文読解問題を厳選しています。
当然英語の学習なのですが、読んでいて楽しい。
全て入試問題からチョイスしてるのですが、国立大学が多かったり、私立大学でも結構古い問題だったりで、少々傾向に偏りがあるかもしれません。
入試に受かりたいだけならば、やはり上記の河合塾のが良いでしょう。
河合塾は長文の長さ別でしたが、レベル別ですと以下が定番です。
定番ということは理解しやすく入試にも役立つということになります。

大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル1、2、3(桐原)
英語長文レベル別問題集1~6(東進ブックス)

あと長文問題を解くレベルまで行けたのなら、志望校の赤本で鍛えるのも手です。
まずコレをやって何が必要なのかを認識する方が先かもです。

大学入試ではやはり総合力が必要な長文読解がメインだと思いますが、文法や語法や熟語等細かい部分で点を拾うのもとても大切です。
ここで差は付きませんが、皆やってくるのでこちらもやってないと凄く不利になります。
というか受からない。

定番はNext Stage 英文法・語法問題でしょうか。
あと「アップグレード UPGRADE英文法・語法問題」というのも有名です。
上記で学習しても良いのですが、最近もっと良いものが出ました。
マイナーなのですが

英文法・語法Vintage(いいずな書店)

という本です。
確かに定番ではありませんが上記のNext Stageの著者が書いてるので内容的には定番そのものです。
ただ最近の出版の為、最新の入試の傾向に合致してるのと、解説がNext Stageよりも大分詳しいのが特徴です。
特に解説が詳しいのは大きいと思います。まあ、これは比べてみないと分りませんが。

たったこれだけの参考書ですが、しっかりこなせば相当力が付きます。
これ以外には一切学習する必要はありません。
これだけでもかなりのオーバーワークですから。
ただししっかりこなせばですが。

他の教科についても実は詳しいのですが、ご要望があればお教えします。

高校受験と違って大学入試というのは教材ごとにクオリティが全然違うので注意して下さい。

「自分に合ったものを」
その為には
「中身を見て」

なんて言う人は沢山いるのですが、そんなモンやってみなければ判らないんですよ。
そもそもその教科について詳しくないから参考書や問題集を買うのに、なぜ中身を見て判断出来るのですか。
結局最初は定番中の定番を選ぶのが良いです。
ある程度その教科について詳しくなって判断力が付いたら自分で探しても良いです。
でもまあ、立読み程度ではその教科に詳しくても...続きを読む

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報