例えば、フォルクスPOLO、Confortlive、1.2ℓTSIが230万円に対して、

トヨタのアクア1.5ℓが176万円しますが、どこが違うのでしょうか。

フォルクスワーゲン車の良いとこはどんなところでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

コストパフォーマンスを問題にしたら、VWに限らず輸入車には乗れません。

№2様も御指摘されていますが、輸送費+輸送前後の保管費が車両価格に上乗せされるので、輸入車が国産車より安くなることはまずありません。

>フォルクスワーゲン車の良いとこはどんなところでしょうか。

 主に操縦性など専門的に見ていくと国産車よりも優れた点もあるのですが、フツーに乗用車として使う限り、大きな差はありません。
 衝突安全性は、見た目や乗った時の印象ほどは差はありません。詳しくはJ-NCAP(http://www.nasva.go.jp/mamoru/)の結果を御覧ください。ネット上で、衝突実験の結果が公開されています。ちょっと古いモデルですがポロの評価もあったはずです。(ドイツ車でも、日本車と同等かそれ以下の衝突安全性のクルマは沢山あります。)

 っと言うワケで、エコや安全面など実利的な面でVWを選ぶ積極的な理由はありません。殆どのドイツ車のシートは、実は世界一優れたシートを作っているレカロ社が製造しており、日本車より疲労し難いと言われていますが、実際にはレカロのシートは体重の軽い日本人にはクッションが硬過ぎ、評価が二分しています。

 ただ・・・・そもそもクルマは、便利な機械であると同時に明確に『好み』が反映される道具でもあります。合理性だけで選んでも、面白くありませんよ。
 ドイツ車に乗っているという精神的な安心感や優越感でもいいでしょうし、(実際にその性能を使うかどうかはともかく)速度無制限のアウトバーンを安全に走行出来る操縦安定性に価値を見出すヒトもいるでしょう、またドイツ人らしい硬質なデザインが気に入ったという事も有り得ます。
 そういう理由でクルマを選択するのも十分アリで、VWに限らず輸入車を選ぶヒト達は、そういう『日本車には無い』価値にプラスアルファのコストを払っているのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。
No3様のご意見にも参考になりました。
ベストアンサーにと思いましたが
一度にお二方はどうかとおもいましたので、
あなた様に決めさせていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/10/15 08:45

日本では、輸入車は割高な値段に設定されているだけで、生産されている国では、ぱPASSATの6気筒3500ccエンジン搭載を除いてGOLF、 POLO、 JETTA、BEATLEでも、大衆車価格で日本円にして100万円ちょっとです。

    • good
    • 1

大昔は、フォルクスワーゲンの車は故障が少なく維持費が安いと言うことで海外に輸出されていました。

今は日本の国産車の故障の少なさは神の領域であると言うぐらい国産車は故障しません。フォルクスワーゲンに限らず輸入車は年数が経過すると故障しやすくなります。しかしドイツでの車の考え方は、故障した部品を交換しながら車は長い間乗るものと言う考えです(彼らが住宅に対する考え方と同じです)。ですらか故障したと言ってそれがどうしたと言うことです。メンテをしながら長く乗る。これが結果的にコストが安くつくのだ・・・・しかしこれはドイツでは通用しますが、日本の場合はそうではありません。故障してディーラーに持ち込むと、ドイツのように安い修理代となりません。予想の2倍・3倍と言う修理費維持費がかかるようになります。
さてご質問の販売価格の違いですが、輸入コストに外車のステータスをプラスした価格です。昔はこのステータス部分のプラスアルファが大きかったのですが、今は日本車の方が海外での評価が高くなったので、この部分を大きくできなくなっていますから、多少のプラスになっていてある意味妥当の価格設定です。この価格設定が妥当なため、日本での販売台数が増えたわけです。
フォルクスワーゲンの良いところは、ドイツ車らしいデザイン。ドイツ車らしい長く安全に安く乗ろうと言う考えに基づいた設計でしょう。問題はドイツで使う分にはそうなりますが、日本では長く乗ると高くなると言う本来のドイツのコンセプトとは異なることになってしまうことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よくわかりました。参考になりました。

お礼日時:2016/10/15 08:33

日本車でさえ、北海道・沖縄・離島などでは値段が異なります。


ましてや外国から運ぶとなると、高くなることは当然です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
運送費の差が理由の一つですね。

お礼日時:2016/10/15 08:32

>どこが違うのでしょうか。


 輸入車は、スタンダードモデルにオプションを
 多数付けて輸入するので、結果的に割高になっています。
 スタンダードモデルは、総じて安いです。
 ベンツEクラスなども、イメージ的には
 本国仕様E → タクシー仕様のクラウン
 日本仕様E → オプションを沢山付けたロイヤルサルーン

 大半のベンツは、高級車ではなく実用車です。

 日本車もいろいろとオプションを付けたら
 1.5倍くらいの価格に膨らむのと同じです。

>フォルクスワーゲン車の良いとこはどんなところでしょうか。
 A地点からB地点へ、乗員が安全かつ少ない疲労で移動すること
 を目的とした安価な乗り物であるところ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2016/10/15 08:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上海でドイツ車が多いのは何故ですか?

  上海ではドイツ車、特にフォルクスワーゲンとアウディに乗っている人が多く、気になりました。タクシーも圧倒的にフォルクスワーゲンでした。市内と空港を結ぶリニアモーターカーもドイツ社が作っているようです。ブランド物など、ヨーロッパの物が少ない中で、ドイツだけ・・・というのはたまたまでしょうか。それとも、経済において、例えばドイツからの関税が安いとか、何か理由はあるのでしょうか。また、行きも帰りも、飛行場では、ルフトハンザに乗る現地の方がとても多いように感じました。ドイツが中国に力を入れているだけなのか。。。。ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

上海よりも青島辺りだと、街並みもドイツ色ですね。
その理由は中国が清と呼ばれていた頃まで遡ります。
上海もそうだと思いますが、列強が進出した頃から欧州に経済的に支配され、植民地化されていき、第2次世界大戦をきっかけに日本・ドイツに決定的に町を占領されました。
今も当時の街並みや進出企業が残っているのは、その頃の影響でしょう。
さて、車に話を戻すと、中国では自国の車産業の保護の為、外車の輸入は徹底的に制限されております。
中古自動車はほぼ不可能、新車も高い関税が課せられて商売としては成立せず、金持ちの道楽で一部輸入している程度です。
なので、ドイツ車よりも乗用車タイプなら”SANNTANA”、ワゴンタイプなら”JINBEI”という国産車をより多く見かけませんでしたか?
では、何故GMやBMWを見かけるかと言うと、それらは全てメーカーが現地法人化して生産している車なのです。
中国で車をたくさん売る為にまず"現地法人"を設立する必要があります。そうでないと、送金や販売免許の関係で商売として成立しないのです。
しかし、その進出も簡単には行きません。
中国人との難しい商売、進出の際に政府に支払う担保保証金、利益を本社に送金する難しさなど、相当慣れていないと難しいでしょう。
従って、歴史的に背景のあるドイツ系の会社/外車を多く見かけるのです。

上海よりも青島辺りだと、街並みもドイツ色ですね。
その理由は中国が清と呼ばれていた頃まで遡ります。
上海もそうだと思いますが、列強が進出した頃から欧州に経済的に支配され、植民地化されていき、第2次世界大戦をきっかけに日本・ドイツに決定的に町を占領されました。
今も当時の街並みや進出企業が残っているのは、その頃の影響でしょう。
さて、車に話を戻すと、中国では自国の車産業の保護の為、外車の輸入は徹底的に制限されております。
中古自動車はほぼ不可能、新車も高い関税が課せられて商売...続きを読む

Qフォルクスワーゲン ルポの大きさ 日本の軽自動車に例えるなら??

こんにちは!!

今、ルポの購入を検討しているのですが、ルポはなかなか街で見かけません。

そこで、大きさがなんとも気になるのですが、
このルポの車高、車幅、全長、を今の日本の軽自動車に例えるなら、
どの車がピタッときますか??

近くにルポを置いた中古車屋もなく、ネットの写真だけしか情報がありません。

分かりやすい参考車があったら教えて下さい!

Aベストアンサー

ルポはとても小さい輸入車ですが、流石に日本の軽自動車と比較する大きさでは無いですね。特に車幅は普通の小型車と変わりません。

VWルポの寸法は
全長 3,525 mm
全幅 1,640 mm
全高 1,475 mm
http://www.clubciao.com/k_info/try/vw_lupo/core.html

軽自動車の規格は
全長 3,400 mm 以下
全幅 1,480 mm 以下
全高 2,000 mm 以下


輸入車は近くにディーラが多いと、その車種は沢山走ってますが、ディーラが無いとあまり見掛けません。ディーラが無いと買えないですからね。
近くにディーラが無いと、買う事も結構、苦労しますが、更にはメンテナンスでも苦労します。
でも、街中に溢れかえっている国産小型車と違い、小型車でも輸入車は良いと思いますよ。

Qドイツ車のボディは日本車より頑丈?

結婚して車の購入を検討しています。家内が「事故にあった時のことを考えると丈夫な車がいい」というので、フォルクスワーゲン・ポロを購入検討の対象に入れています。
日本車の衝突安全も近年改良されているようですが、今でもボディの頑丈さはドイツ車の方が優れているものでしょうか?また、輸入車は電装系のトラブルが多いと聞きますが、どの程度の頻度で問題が生じるものでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑丈とか安全とかいう言葉にはちょっと誤解があるんです。
昔は衝突したさいに運転手を守るという意味で壊れない(ボディが堅く変形しない)というのが安全とされていました。そこで仰るようにドイツ車やボルボなんかはすごく頑丈に作られていました。いわゆる頑丈=安全という意識だったのです。この当時でいえば確かに日本車よりもドイツ車やボルボは「安全で丈夫」といわれていました。
しかし今は安全の基準が変わり、衝突したときに頑丈では、運転者は守られて安全かもしれないが、堅いボディでは歩行者が危ないということもあり、今のボディは衝突安全ボディ(クラッシャブルボディ)と言って衝突したときに簡単にいうと「グシャ」とつぶれることによって衝撃を吸収するように出来ています。簡単にいうとわざとつぶれるように作っているんです。鉄の玉と卵を落としたときのように、堅くて頑丈な鉄の玉は丈夫で傷つかないかもしれませんが、衝撃で反発して跳ね上がってきますが、卵はつぶれるかわりにあまり反発せずグシャとつぶれますよね。この違いです。今はコクピットだけの守ってあとは逆に「わざとつぶれるようにできている」のです。

そのためたとえドイツ車でもいまは「頑丈で丈夫」にはできていません。ベンツでもBMWでも、またボルボでも今はこの衝突安全ボディを使っていますので、事故を起こせばグシャとつぶれるようにできているのです。

したがって今は頑丈=安全という言い方は存在しないのです。「事故にあった時のことを考えると丈夫な車がいい」ではなく、「事故にあったときにはグシャとつぶれる方が衝撃を吸収するので頑丈ではない車がいい」のです。

したがって今はみんなこの衝突安全ボディで安全基準を計っていますので頑丈な車は今はないんです。じゃあ今の基準でみてドイツ車は安全かどうかですが、このように頑丈から壊れる車に方向転換したのですが、それでもやはりドイツ車は優秀ですよ。でもはたして日本車より優秀かどうかはなんともいえません。それだけ日本車も安全になっていますので。

また当然ですが、事故の時の衝撃による「壊れやすさ」と、長年走行していて車が故障すると言う意味の「壊れやすさ」は違うものであり、故障しないといういみの「壊れやすさ」では日本車の右に出るものはいないでしょう。

頑丈とか安全とかいう言葉にはちょっと誤解があるんです。
昔は衝突したさいに運転手を守るという意味で壊れない(ボディが堅く変形しない)というのが安全とされていました。そこで仰るようにドイツ車やボルボなんかはすごく頑丈に作られていました。いわゆる頑丈=安全という意識だったのです。この当時でいえば確かに日本車よりもドイツ車やボルボは「安全で丈夫」といわれていました。
しかし今は安全の基準が変わり、衝突したときに頑丈では、運転者は守られて安全かもしれないが、堅いボディでは歩行者が...続きを読む

Qツーリングワゴンでコストパフォーマンスの高いタイヤ

1年半年前に新品だったタイヤが、2万キロで早くも交換時期となってしまいました。新しいタイヤにしようと思うのですが、どのようなタイヤがお勧めでしょうか?

使用条件は、べクトラワゴン。205-55-16。主に通勤と買い物に使用で、高速は年2000km走行。たまに重い荷物を積んでキャンプに出かけるが、通常は1~2人乗車の空荷で使用。

グリップや操縦性はあるに越したことはないが、対磨耗性や静粛性のほうを重視。

BSやミシュランをを勧める方が多くいらっしゃいますが、価格的なバランスとして、ちょっと不安があります。
皆さんのお勧めのタイヤを教えて下さい。

Aベストアンサー

BSとミシュラン以外ですか?
となると、ダンロップ、ファルケン、トーヨータイヤ辺りが金額的にも上記の2社と比べると安いですね。
で、あなたの希望とタイヤサイズから検索して見ますと、次のようになりますね。

・ファルケン ZIEX ZE329

http://www.falken.co.jp/tirecatalog/radial/ze329/index.html

・ダンロップ LEMANS LM702

http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/lineup/lm702/index.html

・トーヨータイヤ PROXES CT01

http://toyotires.jp/catalog/pxct01.html

どうでしょうか?

Qドイツ車の日本での価格設定高すぎませんか?

ドイツ車好きで以前アウディA4にも乗っていたんで、ドイツ車党でしたが、ドイツではVWポロがコンフォートラインで¥130万・トレンドラインで¥150万・クロスポロで¥178万、ゴルフは¥170万~¥220万、BMWの1シリーズ2ドアは¥210万~¥270万(カブリオレ)・3シリーズは¥243万~¥280万(カブリオレは¥310万)、OPELはアギーラ(スズキスプラッシュ)が¥98万・アストラが¥150万前後となっています。日本ディーラーはもう少し値付けを見直して、もっとドイツ車が庶民の手の届くところに設定して欲しいです。そうすれば、ドイツ車が多くなって日本車メーカーも本腰入れると思うんですが・・。ドイツ車党の方、どうお考えでしょうか?

Aベストアンサー

メルセデスの本国仕様(新車並行)の販売を行っています。

現地値段と日本価格を単純にお比べですね?
どちらかというと
ドイツ車は日本ではダンピングしています。

いいえ、はっきりとダンピングしていると断言できます。
日本政府は外国に対して弱腰過ぎるので
抗議しませんが、
ドイツ車の日本価格は安すぎます。

もしもお疑いでしたら
ドイツの店頭で新車を買い、それをドイツから出国させ、日本へ運び
日本で通関させ(※なんと関税はゼロです!!)消費税だけを払い
保安基準を適合させ、ガス検査を行い、レポートを作成し
陸運局へ持ち込み、ナンバーを取得し
日本の公道を走れる状態にまでしてみて下さい。

如何に、ドイツ車が日本でダンピングを来ない、不当に安い価格で販売しているかを時かんできるでしょう。

特に、日本価格が1000万円を下回る「安い価格帯のドイツ車」は
あまりにも日本での価格が安すぎます。

日本中の全ての新車並行輸入業者は
ドイツ車の日本価格が安すぎることに
歯ぎしりして悔しがっています。

ちなみに、ドイツ車が「日本で開発され、日本で生産され」たならば、

VWポロコンフォートラインで¥130万
~中略~
アストラが¥150万前後

で販売できますよ。

例えば日本製のカップ麺(日本価格88円くらい)
は、ハワイでは(¥で)250円くらいで売られていますが
販売店も、問屋も、代理店も、輸入業者も誰も儲けていないですよ。
皆、薄利でギリギリの商売をしています。

それと、為替相場は為替相場であって
多国間の物価をストレートに反映していません。
通貨をレートで換算して「高い安い」というのは間違いです。

もう少し、社会や経済の仕組みを知るべきです。

日本で280円の丸亀さんのぶっかけですが
海外の店舗では(現地生産にもかかわらず)400円ほどしますよ。

メルセデスの本国仕様(新車並行)の販売を行っています。

現地値段と日本価格を単純にお比べですね?
どちらかというと
ドイツ車は日本ではダンピングしています。

いいえ、はっきりとダンピングしていると断言できます。
日本政府は外国に対して弱腰過ぎるので
抗議しませんが、
ドイツ車の日本価格は安すぎます。

もしもお疑いでしたら
ドイツの店頭で新車を買い、それをドイツから出国させ、日本へ運び
日本で通関させ(※なんと関税はゼロです!!)消費税だけを払い
保安基準を適合させ、ガス検査を行い、...続きを読む

Qフォルクスワーゲンの軽自動車(ワーゲンバスではない)ってありますか?

街でたまたま見かけた軽自動車が気になっています。
後ろ姿しか見ていないのですが、VWのマークが入っていて
車体は黒、黄色いナンバーでした。

外国には軽自動車はないと思っていたのですが、VWに
日本で軽自動車に該当する車種はあるのでしょうか?

色々ネットで検索してもヒットするのはワーゲンバス仕様の
改造車ばかりですがそれではありません。
レトロな感じやマニアックな形、ワゴンのようなのではなく
私が見たのは最近の日本車の軽によくあるような形
(という言い方はアバウトすぎますが)でした。
後姿だけなのでなんとも言えませんが、例えばミラ、ムーブ、モコの
ような感じです。

どなたかご存知の方、情報をお願いします。

Aベストアンサー

国内の軽にエンブレム付けただけの改造車ではないですか?

外車で軽というと、ダイムラー・クライスラーのsmart fortwo coupeの初期モデル(599cc)とフレイザーコンパクト(FC-4)くらだと思いますよ。
http://ohkei.cool.ne.jp/check/smartk/smartktop.html
http://w3.labnet.or.jp/~okino/seven33.html

Qドイツ車のナンバープレートについて

質問させていただきます。
ドイツ車のナンバープレートは、添付した写真の上のものが一般的なナンバープレートですよね?
左端に青枠の中に白文字で『D』と入っているものです。
その右側の英数字が赤のものや緑のものがあるのは知っています。
しかし、添付した写真の下のものはドイツの『D』もなく、左側にあった枠が右側にあり、さらに色が赤になっています。
これはどのような車両に付いているナンバープレートなのでしょうか?
また、私はフォルクスワーゲンに乗っているのですが、フォルクスワーゲンのナンバーは『WOB』しかないのでしょうか?
車内に飾りたいのですが、フォルクスワーゲンにはフォルクスワーゲンのナンバープレートを飾るほうがおしゃれなのでしょうか?
それとも、好きな地域のを飾れば?といった感じなのでしょうか?
回答してくださる方の、感じ方でお答えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、写真のナンバーについて(写真は削除されてますが)
下のサイトの情報では、旅行者用のナンバープレートのようです。
http://www.wtn-j.com/cgi-bin/wtibbs/cbbs.cgi?mode=alk&page=5&no=0
こちらも参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%80%A3%E5%90%88%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88

>感じ方でお答えください。
→お好きにどうぞ。
自分はしないですね。ユーロプレート自体取り付けないし。
取り付けている人を見ると、ただのうれしがりと思います。


一応、EUの統一形式でWOBが入ったナンバープレートもありますよ。
http://rafatmaht.auto.officelive.com/europlates.aspx

Qイタ車は台湾製と比べて維持費掛かりますか?

アプリリアから出ているSR MAX 125と言う原付2種のバイクを購入するとしたら大手のバイク屋で購入した方が良いでしょうか?

ニーグリップが利きそうなのでどうかと思いまして。

AT125cc免許を取った後は125ccのバイクを購入せず引き続き以前から乗っていた原付の大きめ?!(キムコのSUPER9S)と言う台湾バイクで通勤していました。

キムコ自体大きめで安定感があったので直立はしやすかったですが、肝心の低速が苦手みたいで発進時もかなりアクセルを開けないと前に進みにくかったのを覚えています。


台湾製と違いイタリアのバイクとなるとメンテナンスは日頃から見てないとトラブルの元になりますか?

あと交通での話しですがキムコで通勤している時の事、車が信号待ちで止まっている時に真横を通り抜けする時にバックミラーが車に「コンッ!!」と
当たった時が在りました・解釈(謝りました)してその場は凌げましたが・同じ経験をお持ちならすり抜け時の対処法(バックミラー右だけ取る?!)を教えてもらえませんか?

最後に前のタイヤが15インチと言う事になるとスクーターのような乗り方では無くミッション車と同じ乗り方でないと扱いきれませんか?
下記バイクの評細です・
  ↓
Aprilia SR Max 125 仕様/スペック
エンジン
4ストローク4バルブ水冷SOHC単気筒
排気量
124cc

ボア×ストローク
57mm×48.6mm
燃料供給
電子制御フューエルインジェクション

最大出力
15hp/9,250rpm
最大トルク
12Nm/8,000rpm

始動
セルスターター
変速
オートマチック

フレーム
ダブルクレードル スチールチューブ
サスペンション(前)
35mm 油圧式テレスコピックフォーク

サスペンション(後)
ツインショックアブソーバー プリロード調整可
ブレーキ(前)
260mmシングルディスク 2ピストンキャリパー

ブレーキ(後)
240mmシングルディスク
全長/全幅/全高
2,110mm/780mm/1,400-1,460mm

ホイールベース
1,530mm
シート高
815mm

タンク容量
15L(リザーブ約2.8L)
カラー
アプリリアブラック・グラムホワイト

車両価格
545,000円 (本体504,630円 消費税40,370円)

アプリリアから出ているSR MAX 125と言う原付2種のバイクを購入するとしたら大手のバイク屋で購入した方が良いでしょうか?

ニーグリップが利きそうなのでどうかと思いまして。

AT125cc免許を取った後は125ccのバイクを購入せず引き続き以前から乗っていた原付の大きめ?!(キムコのSUPER9S)と言う台湾バイクで通勤していました。

キムコ自体大きめで安定感があったので直立はしやすかったですが、肝心の低速が苦手みたいで発進時もかなりアクセルを開けないと前に進みにくかったのを覚えています。


台湾製と...続きを読む

Aベストアンサー

やっぱちゃんとした店で買わないと部品が手に入らないなどが起こるのではないでしょうか?

キムコ、乗ってましたけど細かい所が安っぽくて錆びやすかったりしますね
車体というか足回りが糞だった記憶もあります。

デザインは向こうの勝ちなんですけどね。

イタ車も似たようなものかなと思っております。

私は、モタードというバイクに乗っていて21インチと17インチのホイールを気分によって履き替えていました。
付け替えた直後はすごい違和感ですが直ぐに慣れます。

もっと懸念スべきは、シート高かなとも思います。
スクーターで81センチは結構高いですよ。
私は、シート高95センチのバイクに乗ってたことも有りますが今乗ってるシート高78センチのスクーターでも足つき悪いな…と感じることが有ります。

あと重量が結構あるので(250ccのMT車並)そういった意味ではミッション車を扱うみたいになるかもしれません。

また、ミラーは取ってはいけません。
50ccの原付のみ"左"のミラーの装着義務がないだけです。

私は、オフロード用の可倒式ミラーをスクーターに付けています。
正直、似合いませんが角度を自在にコントロールできる上にじゃまになったら内側に折りたたむこともできるからです。

やっぱちゃんとした店で買わないと部品が手に入らないなどが起こるのではないでしょうか?

キムコ、乗ってましたけど細かい所が安っぽくて錆びやすかったりしますね
車体というか足回りが糞だった記憶もあります。

デザインは向こうの勝ちなんですけどね。

イタ車も似たようなものかなと思っております。

私は、モタードというバイクに乗っていて21インチと17インチのホイールを気分によって履き替えていました。
付け替えた直後はすごい違和感ですが直ぐに慣れます。

もっと懸念スべきは、シート高かなとも...続きを読む

Q日本車とドイツ車

先日、車好きな従兄弟と日本車とドイツ車について話していました。

すると、彼が「ドイツ車は日本車よりも加速が良さそうに思うかもしれんけど、中、低速のトルクは日本車の方が大きいねんで。だから日本車の方が加速はええねんで」と言いました。
ほかにも「ドイツ車のサスは日本車のやつよりも硬いから高速での乗り心地は断然いい」などと言っていました。どちらも本当なのかどうかはわかりません。

さて、ここから本題なのですが、日本車がドイツ車よりも優れている点、また劣っている点を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

まず日本とドイツでは道路環境も国民性も違います。
環境意識の高いドイツ人は(歴史的な面もあるとは思いますが)同じ車に長く乗ります。
日本は逆に、モデルチェンジを繰り返すことによって需要を喚起しながら高性能社を開発してきた経緯があります。
以前ホンダの社長は車は長持ちすると売れない、5年10万キロ持てばいいみたいな発言をして問題になったことがあります。

道路事情に関して、日本のそれは米国に近いと思います。
最高速度が低く渋滞が多く、合流車線が短い。
従って低中速の加速は良い方が乗りやすく、また日本人はちょっとアクセルを踏むとグッと加速する車=加速の良い車だと認識するそうで、アクセスを少し踏むとスロットルバルブがガバッと開くように出来ています。
なのでそこから踏み足しても余りパワーは上がらないわけです。
足回りにしても、日本人はふかふかなサスペンションを乗り心地が良いと認識するのだそうです。
だからコーナリングやブレーキ性能よりも、ふわふわ感重視だそうです。

欧州車の場合は平均走行速度が速いので高速での耐久性や放熱性にも注意が払われています。
もしも日本の高速道路の制限速度が100km/hでなかったら、もっと大きくて重いエンジンが必要になるはずだと言われています。
平均速度が高いので高速での安定性やサスペンション、高速からのブレーキ性能、高速でのワイパー性能も要求されます。
BENZでもBMWでも200km/hの走行でワイパーが浮き上がらないのは立派だと思いました。

従来は日本の車には様々な電子装備が満載でした。
4WSなどの技術も登場しては廃れていきました。
しかし今、電子技術は欧州からやってきます。
バルブトロニックもBMWが開発し、国内メーカが真似しました。
何となく日本の自動車業界は元気がないのです。

日本の車は日本の環境、そして日本人に合っています。
欧州でポルシェやフェラーリが作られる土壌と、ミニバンが道路を埋め尽くす日本では自動車を取り巻く環境が違うと思います。

まず日本とドイツでは道路環境も国民性も違います。
環境意識の高いドイツ人は(歴史的な面もあるとは思いますが)同じ車に長く乗ります。
日本は逆に、モデルチェンジを繰り返すことによって需要を喚起しながら高性能社を開発してきた経緯があります。
以前ホンダの社長は車は長持ちすると売れない、5年10万キロ持てばいいみたいな発言をして問題になったことがあります。

道路事情に関して、日本のそれは米国に近いと思います。
最高速度が低く渋滞が多く、合流車線が短い。
従って低中速の加速は良い方...続きを読む

Qコンパクトカーの購入(NOTE、POLOなど)

コンパクトカー(1500CCまで)の購入で非常に迷っています。
今のところ、日産NOTE、VWのPOLO、トヨタのイスト、スズキのSWIFT、ホンダのFITが候補です。現状は、スズキのワゴンR(RR)に乗っています。
そこで色々と質問があります。
(1)維持費について
外車は維持費が高いと聞きます。しかし何が高いかいまいち判りません。
今のワゴンRと比べ、何が高いのでしょうか?またPOLOはほかのコンパクトカーと比べてやはり高いですか?
(2)車検費について
ワゴンRの車検は7万くらいでした。コンパクトカーはどれくらいでしょうか?ちなみに、外車と日本車で異なるので、両方判れば嬉しいです。
(3)燃費について
ワゴンR(RR)の燃費は実質、12K/Lくらいです。
上記のコンパクトカーの燃費は実質どれくらいでしょうか?
(4)故障について
ワゴンRは7年のりますが故障はありませんでした。
上記のコンパクトカーはどうでしょうか?
(5)その他
その他これらのコンパクトカーに関することなら何でも結構ですので
乗り心地など教えてください。

コンパクトカー(1500CCまで)の購入で非常に迷っています。
今のところ、日産NOTE、VWのPOLO、トヨタのイスト、スズキのSWIFT、ホンダのFITが候補です。現状は、スズキのワゴンR(RR)に乗っています。
そこで色々と質問があります。
(1)維持費について
外車は維持費が高いと聞きます。しかし何が高いかいまいち判りません。
今のワゴンRと比べ、何が高いのでしょうか?またPOLOはほかのコンパクトカーと比べてやはり高いですか?
(2)車検費について
ワゴンRの車検は7万くらいでした。コンパクトカーは...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
POLO以外は似たり寄ったりだと思います。
輸入車ユーザーとして助言しますが、故障・修理費は国産車に比べるとどうしてもかかります。
POLOが好きなら別ですが、何となくなら後悔すると思います。
国産車に比べると部品・工賃ともに割高です。
車検はディーラーに出すと10万くらいはかかるでしょう。
燃費も使い方次第ですが、良くて10kmくらい。

その他、コンパクトカーはワゴンRとほぼ同じと考えて良いと思います。
車検は持ち込み(車検場)で7万弱。

おすすめはスイフト!
NOTEならティーダ(ちょっと高価になりますが)をおすすめします。
イストは今更ですし、FITは燃費が良いだけ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報