私の友人が今、御主人と別居をしています。先日家庭裁判所の書記官から、
『調停期日呼出状』が届いたそうです。内容は、『夫婦関係調整調停事件に
ついて、調停期日を定めましたので・・・・』というように書かれているよ
うなのですが、『夫婦関係調整』とは具体的にはどんなことが話されるので
しょうか?文言通り、離婚をするための話し合いではなく、夫婦関係を修復
しようとする為のものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的には、夫婦関係を調整するために、家庭裁判所が仲介者として中に入り、両者の言い分を聞き、今後どうしたらいいかを話しあうということです。


しかし、調整というよりも、大体多いのが、離婚をしたいので、離婚をしたいと考えているほうが裁判所に申立(申込)をします。申立をした人の事を申立人といい、呼び出しをされた方を相手方といいます。
申立人が裁判所に申立てをすると、一方的に第1回目の話合の日程(期日といいます)が決められますが、相手方は、呼出状を受け取り、その日が都合が悪ければ、日程を変更することができます(都合が悪ければ期日の前に裁判所の担当書記官に電話すること)。
話しあいとは言え、もし、「なんだこれ、知るもんか!」と知らんぷりして欠席すると、申立人の言い分がそのまま通ってしまい、「離婚する」という申立て内容であれば、それがそのまま通ってしまうので、要注意です(でも、そうなってしまったとしても、一応まだ、手は残ってますが)。
申立人が必ずしも正しいということで裁判所は判断をしません。
話合の中で、お互いの状況や行動を聞き、判断し、子供などのことも含めて考えてくれるのです。
調停の場合は、申立人と相手方が直接面会することはなく、それぞれが裁判官や調停委員と話しをし、それをまた相手に伝え、話しあうといった具合です。
もし、調停での話し合いが決裂し、自分が納得のいかない結果になった場合は、今度は、そう思う方が、管轄の地方裁判所にその旨を提訴(申立てすること)します。そして、今度は、家庭裁判所での話合の内容をふまえて、地方裁判所で同じように何度か話合の場をもつのですが、この時両者納得して、和解ということにならなければ、判決ということになります。
その判決に不服であれば、高等裁判所に控訴(申立てすること)ができますし、その次は最高裁判所に上告(申立てすること)というパターンがあります。
上告はほとんど受付すらしてくれないので、無駄ですが、このように、両者が納得がいかなければ、結論が出るまで結構な時間がかかります。
いずれにしても、ご主人側に弁護士がついていて、ご主人の言っていることに納得できないのであれば、奥様の方も弁護士に依頼をされるのが望ましいと思います。
相当な費用が必要ですが、やはり、裁判所のような特殊な場所でのやりとりに、法的知識がない、一般の人が何の手も無く出て行くというのは、不利です。
弁護士のつてが無い場合は、どこの都道府県にも弁護士会があり、法律相談センターを運営しています(電話帳で調べたらOKです)ので、予約をされたらいいのではないでしょうか。
相談センターの料金は、どこでも30分で5250円です。
予約をして、相談に行かれるときは、相談内容をまとめ、資料などがあれば持参されることをお勧めします。
では、頑張って下さい。
    • good
    • 0

家庭裁判所の取り扱う調停事件としては、主として夫婦、親子、親族関係、遺産分割などで、関係者の協議では解決できない事件を取り扱いますが、


このうち、夫婦の関係事件で離婚するか、円満解決するかを調整する場合に事件をすべて「夫婦関係調整事件」といっています。
離婚したいという申立であっても、離婚事件という言葉は使わないのですね。

ケースの場合、申立人は多分、1.離婚する、2.未成年の子がいる場合親権者は母(または父)にして、子が成人するまで養育料を月××万円支払え、3.財産分与として××万円支払え、4.(相手の不法行為によって損害を受けた場合、)慰謝料を××万円支払えといったような申立をしています。

調停では、男女1名づつの調停委員が、通常、申立人・相手方とを交互に部屋に入ってもらい、テーブルをはさんで事情および希望などを聞いてくれます。傍聴者はなく、秘密は守られます。事情聴取の結果、当事者双方は既に関係が破綻していて離婚した方が両者にとって良いだろうと判断されれば、離婚の方向に、そしてその場合の条件面で調整してくれるわけです。

ただし、調停というものは、当事者双方の互譲によって同意されなければ成立はしません。もっとも調停委員によってあるべき方向に説得はされますが、当事者の一方があくまでも抵抗すれば不成立になります。
不成立になった場合、婚姻費用とか養育費、遺産分割などの事件であれば審判に自動的に移行して裁判官による解決案が出ますが、離婚関係はそれで終ります。つまり、それだけでは離婚は出来ないということですね。

それでもなお離婚したいという場合は、今度は地方裁判所に離婚の申立をします。今度は傍聴者ありです。調停の場合は、弁護士の助けを借りる必要はありませんし、相手がつけていてもこちらはつけなくても、調停委員が取り持ってくれますから、別に不利になることは通常ないでしょうが、裁判の場合は、書類による応酬が多くなりますので弁護士の力を借りる必要ありと思ってください。

なお、裁判で離婚が成立するのは、和解か判決かになりますが、判決は民法に書かれた離婚原因があると裁判官が認めない限り離婚が認められません。和解は両者の合意ですから、協議離婚、調停離婚の延長線上にあるものです。
    • good
    • 2

下記の「家庭裁判所の夫婦関係事件の調停」をご覧ください。


関連の解説があります。
http://www1.odn.ne.jp/tops/10choutei.htm

事前に弁護士に相談される場合は、各都道府県の弁護士会で行っている法律相談を利用されたらよろしいでしょう。
相談は、30分5000円で(別途消費税)下記のURLに申込先がありますから、電話で申し込みが出来ます。
http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q再帰呼び出しを使いますか?

趣味でプログラムをかじる程度なのですが、今まで自分はプログラムを作っていて再帰呼び出しを使ったことがありませんが、みなさんは良く使うのでしょうか?

なかなか再帰呼び出しを考えるのが難しく自分のプログラムで適用すると良いところなど思い浮かびません。
再帰呼び出しをすると何か利点とかあるのでしょうか?
再帰呼び出しで無いと作るのが難しいプログラムなど今までありましたか?あればどんな処理だったかなど教えてください。

Aベストアンサー

すでにいっぱい回答がついていますが、わたしもつられてしまいました。
思うに、「1つ処理するごとに処理対象が減っていく」ものはループがとくいで、
- 処理対象全体をつかめない
- 1つ処理すると、残りの処理対象が増えたりする
- しかも増えた分は、元のものと構造が似ている
という場合に再帰呼び出しの方が簡単にかけるんだと思います。
みなさんが挙げている階層フォルダみたいなツリー構造は、まさにこの典型例ですね。

Q夫婦関係調整調停と婚姻費用分担の調停

別居中の妻に夫婦関係調整調停を起こされました。調停委員によると、申し立ての内容は「離婚して欲しい」「(3歳の子供の)養育費を決めたい」でした。私に離婚の意思は無く、双方に有責事由もないため、離婚については裁判へ持ち込まれても妻の一方的な要求が受け入れられることはないと思っています。

先日の調停で、調停委員より、源泉徴収票と給与明細の提出を求められました。養育費と婚姻費用分担の算定を行うものと思われます。ただ、私が頑なに離婚を拒否しているため、まずは婚姻費用分担の話になるのではないかと予想しています。(合ってますよね・・・?)

そこで質問です。

(1)妻が婚姻費用分担の審判を起こす場合、現在の夫婦関係調整調停のほかに、新たに婚姻費用分担の調停を起こさなければならないのでしょうか。それとも、現在の調停が終われば、審判可能となるのでしょうか。

(2)妻には有責と言えないまでもずいぶん苦労させられたため、婚姻費用をできるだけ抑えたいです。恐らく妻は算定表の上限値で請求してくると思われます。何か良い方法はないでしょうか。ちなみに私の実母(実父は死去、年金も不払いのためありません)は年収が生活保護水準を下回っており、毎月7万円の支援をしています。

(3)早く離婚すれば養育費のみで済み、婚姻費用より額面上安くなりますが、税金の控除等考慮に入れた場合でも本当にそうなのでしょうか。

どうぞ知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

別居中の妻に夫婦関係調整調停を起こされました。調停委員によると、申し立ての内容は「離婚して欲しい」「(3歳の子供の)養育費を決めたい」でした。私に離婚の意思は無く、双方に有責事由もないため、離婚については裁判へ持ち込まれても妻の一方的な要求が受け入れられることはないと思っています。

先日の調停で、調停委員より、源泉徴収票と給与明細の提出を求められました。養育費と婚姻費用分担の算定を行うものと思われます。ただ、私が頑なに離婚を拒否しているため、まずは婚姻費用分担の話になる...続きを読む

Aベストアンサー

(1)あなたの場合婚姻費用の支払い義務は夫にあるのでしょうから、(妻が高額収入があれば妻に支払い義務がある場合もありえますよ)婚姻費用支払請求の申立は妻ですね。夫は手続き的なことは黙っていればよろしいと思いますよ。
(2)妻が婚姻費用を別申立し、夫がこれに応じないと審判になって算定表の基準で支払うことになるでしょう。但し実母の扶養義務があなたにあるのなら、妻や子のほかに母の扶養義務が自分にあることを調停で主張してみたらいかがでしょうか。
(3)「税金の控除」というのはあなたの所得税支払いの時の配偶者控除のことでしょうか?年収の総額がわかりませんのでお答えしようがありませんが、国税庁等のホームページで確定申告計算が試算できますので試してみたらいかがでしょうか。
(4)何よりも大事なことは、あなたに離婚の意思があるのかどうかということです。子供との将来のことを考え、最善の結論をお出しください。

Q呼び出しさんと結婚するには

私は、大相撲が大好きなんです。もしも男だったなら相撲の呼び出しさんになりたいと思っています。しかしながら、私は女なのでその夢は叶いません。なので呼び出しさんと結婚することが私の夢なのです。でもどうしたら呼び出しさんと出会ったり、お付き合いをすることができるのかわかりません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

両国あたりをうろうろしていれば相撲関係者の行きつけの店があるはず。
そこに出入りして顔なじみになれば、誰か紹介してもらえるんじゃないかな~とか思うんですが。

それかお見合い相談所や出会い系で「呼び出しさん」限定で探す。
好みの呼び出しさんの連絡先を相撲協会に聞いて手紙を出す。

これぐらいなら速攻思いつきますが、これらを全てやった上で
それでも「出会えない」のでしょうか?
職業限定で探すのもいいけど、もし相手がその職業やめたらどうするんだろう?とも思うんですが・・・。

Q突然の夫婦関係調整調停で頭まっ白です

夫と別居して4年、まともに話す機会もなく、突然調停に出席しろという封書がきました。
もう頭が真っ白で、どうしていいのか分かりません。
私は離婚したくはありません。
仕事中も勝手に涙が出てしまって、自分がなにをしているのかわからない状態です。
調停が成立しなかったら次は裁判で、結局離婚しなければいけないんですか?
どうしよう

Aベストアンサー

kosatama777さん、初めまして。

>突然調停に出席しろという封書がきました。
相手方が調停を申出た時点で、裁判所より指定期日に出頭する旨の期日呼出状がお手元にあると思います。様式に事件名・・があると思いますが、そこの文言によって内容が異なるかと思います。「離婚等」ということなら、先方は相談者様との離婚を前提に話をしてくることになります。相談者様がそれに応じるつもりがなければ、円満調停を申出るしかないと思います。ただ、調停でお互いの妥協点が見出せない場合は、審判→裁判での結論・・となります。
一度、最寄の弁護士さんにご相談されたら如何でしょうか?先方が、もしかしたら弁護士を立てているかもしれませんし・・。通常は、当事者が調停へ出向くものですが、もし、先方に強い意思がおありなら、弁護士も初回の調停から代理人として付いて来ると思います。どちらが有責かは、私には判りかねますが、万が一弁護士が付いて来れば、やはり素人の私共では太刀打ちできない可能性が高いでしょうから・・。期日が1ヵ月後位かと思われますので、早めにご相談された方がいいかもしれません。相談だけでしたら費用は安いですが、依頼した場合はある程度のお金はかかりますので、弁護士事務所にお問い合わせされてはいかがでしょうか・・。

>仕事中も勝手に涙が出てしまって、自分がなにをしているのかわからない状態です。
私も、現在真っ只中にいます。当初は気が変になりそうで、睡眠中であるのに何度も目が覚め、心療内科へ1回かかりました。しかし、そこでドクターに薬を処方してもらうのに、自分自身嫌悪感や危機感を覚え、処方してもらわずに帰りました。その後、何かに気を向けようと考え、現在、スポーツジムで汗を流し、他人と触れ合うことで、何とか自分というものを保てるようになりました。
本当に、相談者様のお気持ちが痛いほど察することができます。しかし、ここで自分を見失って潰れてしまったら終わりですから、しっかりと自分を見失うことなく立ち直っていただきたいと願います。頑張って下さいね。

参考URL:http://www.lnj.co.jp/rikon/

kosatama777さん、初めまして。

>突然調停に出席しろという封書がきました。
相手方が調停を申出た時点で、裁判所より指定期日に出頭する旨の期日呼出状がお手元にあると思います。様式に事件名・・があると思いますが、そこの文言によって内容が異なるかと思います。「離婚等」ということなら、先方は相談者様との離婚を前提に話をしてくることになります。相談者様がそれに応じるつもりがなければ、円満調停を申出るしかないと思います。ただ、調停でお互いの妥協点が見出せない場合は、審判→裁判での結論...続きを読む

Qビジネスフォンαの内線呼び出しについて

NTTのビジネスフォンα を設置したばかりですが、一つの電話から他の電話へ、呼び出しをする事はできますか?「呼び出し」とは私が連絡したい内線番号を押し”相手の電話は受話器を取らずに、スピーカーから私の呼び出し声を聞く”と言う事です。分かりづらい説明ですが、お分かりの方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NTTαRXでしょうか?
それでしたら、内線呼び出し中に数字の「0」を押すことで、音声呼び出しに切り替わると思いますよ。
(初期設定で最初から信号音か音声による呼び出しかを設定できますが、電話工事屋さんしかいじれません)

普通だと内線呼び出し音が鳴りますよね、その最中に「0」を押すんです。そうすると、ちょっと間を置いて ピーピー という音が鳴ります。
それから、お話ください。相手の内線電話機のスピーカーからあなたの声が流れるはずです。

Q夫婦関係調整調停事件にやっと呼び出されました。(長文にて失礼します)

結婚15年目。来月40歳♂。一人娘は今年高校進学。13年前に購入した自宅には家内と娘と(おそらく義母)が同居。みなさん私の扶養家族。平成15年の春前頃、夜遅く帰宅した際に家内と口論、もみあいになり陶器で頭部を殴打され、裂傷を負い数週間後に別居を決断実行現在に至る。住宅ローンと生活費を合算して月々17~18万程度負担してきました。別居前から眠れぬことが多く、別居後に心療内科を受診。睡眠導入剤と最小量の抗鬱剤を服用。期を同じくして心療内科主治医紹介で生活習慣病内科を受診。長期にわたる「高血糖」状態で腎機能低下。2型糖尿病と診断されインシュリン自己注射による治療中。CT検査で腹部大動脈に石灰化、散瞳検査で右目に僅かな眼底出血検出。年初に現在の1DKにたどり着き、やっと、タイトルの案内状が来ました。
(1)調停では別居という結果に至った婚姻関係破綻の原因を過去15年間に遡り説明する必要るのでしょうか?それは、主観的でもよいのでしょうか?
(2)住宅購入資金のうちの一部を金融機関から借入た際の連帯保証人は家内ですが、家内が払い続けると主張した場合、所有権を留保する方法にはいかなる登記の手段がありますか?
(3)養育費は10万程度と見積もっていますが、年収800万程度からして妥当と思われますか?東京地裁の参考表は見ているのですが現実はどうでしょうか?
(4)家内が調停申立前に局地戦あり一人娘の進路について「異議あり」として「海外渡航許諾書」への捺印・署名を一旦拒否したところ、「脅迫罪と児童虐待で逮捕請求する」と。調停での合意条件の塩梅に影響があるでしょうか?
(5)冒頭の殴打裂傷事件以降に発生し消滅した女性関係は私を有責配偶者とする材料となるか?
調停に臨むにあたり着地点のイメージ整理しておきたく、法務見解、私的見解に関わらずご意見いただきたいと思いまして質問投稿いたしました。

結婚15年目。来月40歳♂。一人娘は今年高校進学。13年前に購入した自宅には家内と娘と(おそらく義母)が同居。みなさん私の扶養家族。平成15年の春前頃、夜遅く帰宅した際に家内と口論、もみあいになり陶器で頭部を殴打され、裂傷を負い数週間後に別居を決断実行現在に至る。住宅ローンと生活費を合算して月々17~18万程度負担してきました。別居前から眠れぬことが多く、別居後に心療内科を受診。睡眠導入剤と最小量の抗鬱剤を服用。期を同じくして心療内科主治医紹介で生活習慣病内科を受診。長期に...続きを読む

Aベストアンサー

1:簡単でかまわないと思います。
2:ちょっと分かりません。
3:まぁ、妥当な線かと。
4:脅迫罪も児童虐待も成立しないでしょう。影響無しと考えます。
5:すでに夫婦関係が破綻していると見なされたら、問題にならないと考えます。

以上、私見ですが。

Qサブルーチンの引数の、呼び出し側の呼称を得る

サブルーチンの呼び出し、例えば
sr($p);
という呼び出しがあった場合、サブルーチンsb()の中で、引数は@_として扱われて、
 $p
の値などは
 $_
で知ることが出来ます。

それではサブルーチンsb()の方から、
 $_
が呼び出し側で何と呼ばれているか知ることは出来るのでしょうか?

つまり、この場合、$_は呼び出し側で
 $p
と呼ばれているわけですが、この呼称をサブルーチン側で知ることは出来るでしょうか。

Aベストアンサー

そもそもサブルーチン内で
呼び出しもとの実引数の「変数名」を
「本当に必要」な状況そのものを想像できません.
質問の文面とものの言い方から初心者さんではないようなので
もしかするとものすごい状況にいるのかもしれませんが・・・
そうすると,以下に書くようなことは
とっくに検討済みの可能性もありますね

サブルーチンの中で呼び出しもとの変数をいじりたいのであれば
$a=10;
sub { $_[0]++ }->($a);
print $a;
とかすれば,可能ですね(Perlはcall by referenceだから).
もっともこれは,具体的な値そのものを渡せばエラーになります.

ただ「参照渡し」なので,$_[0]と呼び出し元の変数の
実体は同じ,つまり,\$_[0]と\$aは同じだから
\$_[0]と同じ値を持つものをシンボルテーブルから
無理やり探し出すことは可能だと思われます.
$a=10;
sub {foreach $val (values %main::){
*glob=$val;
$temp=$val;
if (\$_[0]==\$glob) {
$temp=~s/\*main:://;
print "argument: \$$temp\n"
}
}
} ->($a);
こんな感じ.
ただし,シンボルテーブルを読んでるわけだから,
レキシカルな変数は相手にできませんし,
この例だと引数はスカラであることが前提です.
けど,リファレンスを渡してあげれば,細工すれば
スカラ以外でも処理できるでしょう.
けど,シンボルテーブルで遊ぶ以外の意味はなさげです.
なお,これは具体的な値を渡すと何も出力されませんし,
レキシカルな変数を相手にするにはどうすればいいでしょうね?
「レキシカルな変数のシンボルテーブル」?
BモジュールとかPadWalkwerとかの「黒魔術の世界」に
浸ればできるのかもしれませんが,私レベルでは分かりません.
#use strictとの両立方法・・・わかりません.

いっそのこと,引数そのものに
もっと細かい情報を持たせるというのもありかもしれません.
Scalar::Utilのdualvar関数を使って
自分自身の情報を変数にもたせるというのもありかも.
もしかするとattributeを利用してもいいのかも
#この段落の内容は実験してない想像にすぎません.

そして,「変数名」を取得して,
サブルーチン内で「ソフトリファレンス」したいのでしょうか?
つまり,
$fred = 23;
$varname = "fred";
++$$varname;
というようなことをしたいということでしょうか?
これは,perldoc perfaq7で
How can I use a variable as a variable name?
の項目をよめば
「Beginners often think」で
「very bad idea」だと詳細な説明があります.
こんなことは先刻承知かもしれませんが.

まあ,なにはともかく
>人間的にみれば第1引数に第2引数の情報は全て入っているのに
これには私も同意しませんけどねえ.
仮に「人間的に入ってても」そもそもPerlは人間じゃないですし,
すべての情報が入っててもそれが渡されるわけではないですな.
それと
>このコーディングは私の無知を象徴することになってしまうので、
無知をさらけ出すよりも
メンテナンスや拡張が困難なコードを残すほうが
私はいやです.
#というか・・・Perlじゃないけど
#メンテナンス困難なコードのバグ取りを
#よくさせられるから・・・
メンテナンス不可の簡潔なコードよりも
メンテナンスが楽な可読性の高い冗長・饒舌なコードのほうが
ずっといいとおもうのは私だけではないと思います.

そもそもサブルーチン内で
呼び出しもとの実引数の「変数名」を
「本当に必要」な状況そのものを想像できません.
質問の文面とものの言い方から初心者さんではないようなので
もしかするとものすごい状況にいるのかもしれませんが・・・
そうすると,以下に書くようなことは
とっくに検討済みの可能性もありますね

サブルーチンの中で呼び出しもとの変数をいじりたいのであれば
$a=10;
sub { $_[0]++ }->($a);
print $a;
とかすれば,可能ですね(Perlはcall by referenceだから).
もっともこれ...続きを読む

Q夫婦関係調整調停とは

価値観の違い、明らかに夫婦の定義に外れたことで大きな喧嘩するたび同居の義父に告げ口され、義父にそのたび理由も聞かず怒られ数日前は義父から死にたいとまで言われました。いつも原因を義父に言うと主人が悪いと理解してくれますが、同居マナー違反、夫婦の定義に外れてることを時間をかけ話し合ってきましたが、、いつも同じことの繰り返し。夫婦関係調整調停(円満)申請書を家庭裁判所に提出し、調停員に相談しようと思ってますが、良いアドバイスとか、中立的立場で主人に説得していただけるのでしょうか?

Aベストアンサー

当然、調停委員にも、当たり/ハズレがありますし、内容次第では、いずれかに肩入れするケースもありますが・・。

ただ、中立では無いにせよ、第三者であることは間違いなく、弁護士も不要で費用も安く済むとか、合意事項などに関し、調停記録に残るなど、それなりに意味,価値はあるとは思いますよ。

それとなにより、公的な調停と言う手段を利用することで、ご主人の意識が変わるんじゃないでしょうか?

Q家裁の呼び出し

先日投稿させていただきましたが、私の運転する車から15歳の息子が降りる際に確認せず、ドアを開けた時にバイクに乗った方と接触しました。
息子は警察に「家裁に呼び出しがあるかも」と言われておりました。
ここでは、運転者に過失があるので、呼び出しはないでしょう。と、言われておりましたが、今日、呼び出しの通知がありました。
呼び出しになると、どうなるのでしょうか?
全然わからなくて・・・

Aベストアンサー

とりあえず、交通事故扱いでしょうから、
警察での事情聴取と調書が作成されたはずです。

成人の場合は、それらの書類は裁判所に送られ最終的に処分が出ますが、
少年が加わった場合は、少年法により少年へは刑を下す事は出来ない為、
家庭裁判所に書類が回り、家庭裁判所でどうするかの判断が下される事になります。

今回のケースですと、家裁に書類が来たため、とりあえず本人・保護者から
話を聞こう、という段階だと思います。

先ほども言った様に、少年には成人の様な刑が下せません。
例え殺人をしようと、万引きをしようと、大人の様な懲役刑・罰金刑などありません。
あるのは、更生させる為の処置だけで、
更生の為に時間を要すると判断されれば、
少年の更生の為に更生保護施設(少年院など)に送られる事になります。

少年院と刑務所を同じように思っている人も少なくありませんが、
状況は一緒でも、理屈や中身は全く違うのです。

脱線して来たので話を元に戻しますが、
今回のケースで刑事的責任は親御さんにありますが、
お子さんへは刑事責任は関係ありませんので、
もし、お子さんが真面目な子であれば、
家裁で話を聞かれてそのまま何もない(不処分)にされる可能性が高いと思われます。

逆に、悪く言えば問題児に相当するお子さんであれば、
何らかの更正処分が下される可能性が高くなります。

更正処分には、
「保護処分」といって親の下でお子さんを管理する処分、
「試験観察処分」といって、親下での管理のほか、保護司(世話役みたいなもの)が付いて
親と保護司と共に更生させるプログラム処分、
少年院を代表する「更生施設への入院」という処分に分かれています。

これらは、大人の刑とは違い、更生プログラムの一環なので、
犯した罪の重さはあまり関係ありません。
※ 殺人や世間を騒がす重大事件を犯した場合などはやはり関係しますが。

基本的に判断されるのは家庭環境や非行の進行具合、本人の意思などです。

質問者さんのお子さんがどういう子なのか解りませんが、
今、家庭裁判所でこれらの秤に掛けられそうな状態であるという事になります。

お子さんが非行とは無関係であれば、今回は話を聞かれて終わりだと思うので
呼ばれたら素直に出頭し、お話しされればそれで終わるはずです。

とりあえず、交通事故扱いでしょうから、
警察での事情聴取と調書が作成されたはずです。

成人の場合は、それらの書類は裁判所に送られ最終的に処分が出ますが、
少年が加わった場合は、少年法により少年へは刑を下す事は出来ない為、
家庭裁判所に書類が回り、家庭裁判所でどうするかの判断が下される事になります。

今回のケースですと、家裁に書類が来たため、とりあえず本人・保護者から
話を聞こう、という段階だと思います。

先ほども言った様に、少年には成人の様な刑が下せません。
例え殺人をしようと...続きを読む

Q夫婦関係調整調停を起こされました。対策は?

夫婦関係調整調停を起こされました。対策は?
9月中旬から妻が家出をし、先日裁判所より夫婦関係調整調停にかんする書類が届きました。
和解なのか、離婚なのかわかりませんが。
どんな準備をして当時に望めばよいでしょうか?
また、事前に申し立て内容はわからないのでしょうか?
妻は弁護士に相談しているのでしょうか?

詳しい内情:
子供3人みな小学生です、12歳男(知的障害児)、9歳女、6歳男。
結婚して12年、妻の母親(75歳)と同居(妻の実家に)。(妻の父親は死去)
現在は、自分が妻の親と同居して子供3人を見ている状態。
妻は結婚してからずっと、専業主婦。
自分は会社員。

以前から、自由がない、夫はかってをしていると不満はいっていた。
自分は、IT関係の仕事で、仕事が中心で、帰宅後や休日も、
試験勉強などであまり相手をしていなかった。会話もあまりなかった。

先月妻の携帯料金が数万使用していたので、文句をいい、一時停止に。
翌日には家出。たまに土日に帰ってきては、荷物をもっていくのみで話し合いもない。
今月、男のアパートで同棲していると親経由で確認。一緒にいるらしい。
男から携帯を渡されて、家に帰ってきても、携帯で話してばかりいた。
家庭のことをしていないので、金銭は全く渡してません。妻の母親に生活費を渡してます。
今月、連絡もなく、上記の書類が届いた。
下の子二人は連れて行くつもりがあるが、長男を育てるつもりはないと、言っていた。

希望:
離婚するのはいいが、子供の面倒が見れる保障がないと子供を引き渡せないと思う。
けれど、自分が三人引き取るのも現実的でない。
また、長男のことは、面倒見ながら育てなければいけないので、どうするか難しい。
離婚するなら、妻は実家にもどり、母親と3人の子供との生活をおくり、新しい人生を送っててほしい。
自分は一人で出て行けばいいので。

参考までに慰謝料や養育費はどの程度請求されるものでしょうか?
1.妻が子供二人をつれてでていく、自分が長男を面倒見る場合。
2.妻が実家で親と同居し三人の子供を見る場合。
それぞれについてしりたいです。

よろしくお願いします。

夫婦関係調整調停を起こされました。対策は?
9月中旬から妻が家出をし、先日裁判所より夫婦関係調整調停にかんする書類が届きました。
和解なのか、離婚なのかわかりませんが。
どんな準備をして当時に望めばよいでしょうか?
また、事前に申し立て内容はわからないのでしょうか?
妻は弁護士に相談しているのでしょうか?

詳しい内情:
子供3人みな小学生です、12歳男(知的障害児)、9歳女、6歳男。
結婚して12年、妻の母親(75歳)と同居(妻の実家に)。(妻の父親は死去)
現在は、自分が妻の親と同居して...続きを読む

Aベストアンサー

夫婦関係の調停は、離婚、円満解決の如何に関わらず、「夫婦関係調整」という名称で申し立てることになっています。
対策ということですが、妻がどういう主張をするかを想定して、それに対してのあなたの考えをまとめておくことです。
妻が弁護士の相談しているかどうかは判りませんが、余り気にすることはありません。
調停は弁護士などを使わなくても、素人で十分対応できるようになっています。
あなた方の調停を取り持つ調停委員(通常は男女各1名)がリードしてくれます。

離婚することになった場合,ご質問の慰謝料、養育費ですが、
ご質問内容からすれば、あなたに離婚の原因となる責任はありませんから、「慰謝料」は発生しません。
妻に不倫事実があれば、妻に責任があることになります。
しかし、離婚に際しては「財産分与」といって、結婚して現在までに蓄えたモノ、カネなどの資産を分けることがお互いに要求できます。
それに「養育費」が必要です。

養育費は、父母それぞれの収入の割合に応じて子どもの成育に必要な金額を負担するもので、夫婦双方に責任があります。
妻が無収入で、あなただけの収入ということであれば、あなたが全額負担することになります。
それを子どもを養育する側(妻が養育するなら妻)に支払うということになります。
金額は、あなたの収入、子どもの年齢、人数によって調停委員が参考額を算出してくれ、話し合うということになります。

なお、裁判所は、子どもを分けて養育するという形を認めないのが原則です。話し合ってください。
ご健闘を祈ります。

夫婦関係の調停は、離婚、円満解決の如何に関わらず、「夫婦関係調整」という名称で申し立てることになっています。
対策ということですが、妻がどういう主張をするかを想定して、それに対してのあなたの考えをまとめておくことです。
妻が弁護士の相談しているかどうかは判りませんが、余り気にすることはありません。
調停は弁護士などを使わなくても、素人で十分対応できるようになっています。
あなた方の調停を取り持つ調停委員(通常は男女各1名)がリードしてくれます。

離婚することになった場合,ご質問...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報