主人が新車を購入するにあたり、印鑑登録された印と印鑑証明が必要だとディーラーの方に言われました。
それでふとおもったのですが、印鑑登録された印って、家を建てるときに使うような大事なものですよね。それを車の購入に必要だというわけですが、どの場面で必要なのでしょう?
車の購入契約の部分なのか、車の登録に関する部分なのか?
数年前、私の車として別のメーカーの新車を購入しましたが、そのとき印鑑登録された印や印鑑証明を使ったような覚えがなくて。単に忘れているだけかもしれませんが。
ちょっと気になったので、よかったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 以前自動車の販売に携わっていた者です



 自動車も高額な資産であること、登録制になっている事(これによって誰の者か、誰が使うのかがはっきり証明される)等、家と同じと考えて差し支えないです。

 実際は自動車の登録時に印鑑証明が必要になりますので、一般的には購入契約の締結時に必要書類として印鑑証明を提出し相手が用意する必要書類に実印を押印します。(購入の契約書に押印する印鑑はなんでもOKです)

 これは新車・中古車購入、友人間の譲渡でも必須です。
尚、印鑑証明の有効期限は発行より3ヶ月となりますので、購入の際には期限に余裕のあるものを用意した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
必要な場面がよくわかりました。
以前私の車を購入したときは、現金を用意できるまでのひと月ぐらいだけローンという形をとってその後一括払いしたので、その関係で登録がディーラーさんになっていたのかもしれません。印鑑証明等出さなかったと思いますし・・・。
大切なものの提出なので少し不安でしたが、これでよくわかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/06 15:10

登録の時に必要です。

又車庫証明を取る時にも提出はしませんが印鑑証明による確認がされます。ただ印鑑はあ預けるのじゃなくご自分で押されろ事がよいと思います。また手続きは業者さんにお願いするでしょうから委任状にも実印が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
必要な場面がよくわかりました。
以前私の車を購入したときは、現金を用意できるまでのひと月ぐらいだけローンという形をとってその後一括払いしたので、その関係で登録がディーラーさんになっていたのかもしれません。印鑑証明等出さなかったと思いますし・・・。
大切なものの提出なので少し不安でしたが、これでよくわかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/06 15:11

自動車登録に必要なはずです。



数年前の購入時に使った覚えがないのは、
所有者がディーラーのままだからかもしれません。
(私も最初の中古車を買ったときには記憶がありません)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
必要な場面がよくわかりました。
以前私の車を購入したときは、現金を用意できるまでのひと月ぐらいだけローンという形をとってその後一括払いしたので、その関係で登録がディーラーさんになっていたのかもしれません。印鑑証明等出さなかったと思いますし・・・。
大切なものの提出なので少し不安でしたが、これでよくわかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/06 15:11

ちょっとうろ覚えなので恐縮ですが、



印鑑証明は車の登録に必要です。つまり、自動車ディーラー経由で陸運局に提出されます。

ただし、購入時にディーラーでローンを組んだ場合には、担保として自動車の登録名義人をディーラーにしておくのが一般的です。この場合は印鑑登録は必要ありません。もちろん、名義がディーラーになっていても納車された自動車は購入者が普通に乗れますし、ローンさえ完済すれば次の車を買う際に下取りしてもらうことも可能です。

それ以外の方法、たとえば現金一括とか、ディーラー以外のローン(銀行など)を使った場合は、自動車購入者の名義で登録しますので、印鑑登録が必要になるわけです。

間違っていたらゴメンナサイ。多分、セールスマンもこれくらいのことは知っているはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
必要な場面がよくわかりました。
以前私の車を購入したときは、現金を用意できるまでのひと月ぐらいだけローンという形をとってその後一括払いしたので、その関係で登録がディーラーさんになっていたのかもしれません。印鑑証明等出さなかったと思いますし・・・。
大切なものの提出なので少し不安でしたが、これでよくわかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/08/06 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Qディーラーと交渉後、契約!その時ハンコいる?

クルマ購入初心者なんですが、
ディーラーとの交渉後、よし決定・契約します!となった時、
ハンコ(実印?認?)をその場で持っていないといけないんでしょうか?
サインでいいんでしょうか?

それと一括現金で支払う場合、いつ・どのように支払うんでしょうか?
確か振込みとかだと限度額があったような気がするんですが・・。

Aベストアンサー

契約書(正確には注文書)にハンコ押したことがありませんね。
私も必要だと思っていましたが、今まで購入したところではサインだけでいけました。

その後の登録にはもちろん実印が必要ですし、ローン申込書には銀行印が必要ですけれど。

ディーラーも当然契約が欲しいので、「ハンコがないからまだ契約にはなりません」とは言わないでしょう。持って行くに越したことはないですが、求められてなければ「また今度」で済むと思いますよ。

Q新車成約時に必要なもの(至急お願いします)

こんにちは。
題名の通り新車成約時に必要な持ち物を教えてください!

Aベストアンサー

・契約に必要な物は、認印と頭金だけです。頭金の金額は担当者の方と話ししてますよね?打ち合わせ済ならOKですが、打ち合わせ無しでは、在庫確認や陸送会社の手配、船便の手配、社内での登録予定、工場の予定等を急遽確認しないといけないので1日以上掛かります。
・普通車の登録時には、実印・印鑑証明・委任状が必要となります。委任状は販売店で用意してくれます。
・下取り車には、実印・印鑑証明・委任状・譲渡証・車検証・自賠責保険証・リサイクル料金預託証・自動車税納税証・車庫証明申請書が必要となります。委任状と譲渡証と車庫証明申請書は販売店で用意してくれます。
・年内納車に関しては、場合によっては無理です。車両手配は大丈夫でしょうが、陸送や船便、メーカーオプション取り付け工場の予約状況次第です。年内納車に関しては、先月末から販売店スタッフ一同動き出していますが、先程書いた部分に関しては販売店の力ではどうにもなりません。車種によっては工場がフル稼働しても製造自体が追い付いていません。契約の際には、いつ納車できるかを聞いて妥協出来るオプションは妥協するしかありません。

・契約に必要な物は、認印と頭金だけです。頭金の金額は担当者の方と話ししてますよね?打ち合わせ済ならOKですが、打ち合わせ無しでは、在庫確認や陸送会社の手配、船便の手配、社内での登録予定、工場の予定等を急遽確認しないといけないので1日以上掛かります。
・普通車の登録時には、実印・印鑑証明・委任状が必要となります。委任状は販売店で用意してくれます。
・下取り車には、実印・印鑑証明・委任状・譲渡証・車検証・自賠責保険証・リサイクル料金預託証・自動車税納税証・車庫証明申請書が必要...続きを読む

Q車庫証明書の取得タイミングについて

質問:車購入契約日から何日程度で車庫証明書が必要になって
きますか?

●前提
これから車を購入しようと思っています。
既に駐車場は契約済みです。
現在ディーラーと交渉しています。
車庫証明書を自分で取得したいと考えています。

まだ車購入の契約はしていませんが、仕事の都合上近日中に車庫証明を自分で取得したいと考えています。
車庫証明書取得から2週間程度で車購入の契約を行いたいと思っています。車庫証明書の有効期限は一ヶ月ということなので、実際に車庫証明書が必要になる前に車庫証明書の有効期限がきれてしまうのか確認したいと思っています。ディーラにはまだ商談中なので、値引き交渉の駆け引きもあって聞きにくいです。

車購入の2週間前位での車庫証明書取得は早すぎますでしょうか?だいたい、契約後何日くらい後に必要になってきますでしょうか?

もし、ご存知の方がおりましたら教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

skyearlさん こんばんは

車購入の2週間前位での車庫証明書取得は早すぎるでしょう。

契約してからでも遅くはありません。

ずばり、車の納期を確認されることをおすすめします。

>値引き交渉の駆け引きもあって

相手はプロです。あなたはもう最有力見込み客となっているでしょう。

値引き交渉に車庫証明の話題も取り混ぜて、買う気を見せて、どんどん、値切ってください。

ただし、値引きの上限はある程度、決まってますよ。

おっしゃるように、有効期限は1ヶ月です。

ディラー側の注文書の社内処理が済んで、

在庫車があるとき配車(車を割り当てる)となります。

納車まで最短でも1週間前後かかります。

ただ、人気車でオプションがはいったり、

在庫車が無いときは、1ヶ月以上かかるときもありますよ。

印鑑証明(有効期限3ヶ月)もいりますよ。

Q新車の登録手続から納車までの日数

納車予定日がきても 車庫証明の申請がされてなかったため
車の納車がまだ先になるようで 困っています
車庫証明書ができてから 検査登録手続をして納車までは何日ぐらい 
かかるのでしょうか
どなたかご存知の方 教えて下さい  宜しくお願いします

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃるように、車庫証明がおりた日に、登録→納車が可能です。

でも、通常、登録日に納車されませんよね。

それは、車の完成より先に車の登録をするからです。

車は、工場→ディーラーの工場→ディーラー→納車という形で順番に完成していきますが、登録に関しては、車とは別の動きをします。

ディーラーでは、車体番号が分かった時点で登録する事が可能です。
(当然必要書類が揃っているよいう前提で)

車の登録をしている間に、ディーラーの工場(これはいくつかのディーラの分をまとめて作業する工場があります)で、ディーラーオプションを取り付け、完了後、ディーラーに運ばれます。
ディーラーに到着後、簡単なオプションの取り付けや、洗車等を行い、その後に納車されます。

ですから、車庫証明がおりて、登録が完了した数日後に納車されますので、登録後に時間がかかっているように見えるだけです。

今回の場合ですと、納車予定日がきているとの事ですので、車自体は完成(納車できる状態。もしかすると洗車はまだかも。)していると思いますので、車庫証明がおりて、その足で登録してくれると、即日納車、もしくは翌日納車が可能です。

トラックは、車両を持ち込んで登録しますから、会社で買うトラックは、いつも陸運支局で登録した帰りに納車されてます。

皆さんがおっしゃるように、車庫証明がおりた日に、登録→納車が可能です。

でも、通常、登録日に納車されませんよね。

それは、車の完成より先に車の登録をするからです。

車は、工場→ディーラーの工場→ディーラー→納車という形で順番に完成していきますが、登録に関しては、車とは別の動きをします。

ディーラーでは、車体番号が分かった時点で登録する事が可能です。
(当然必要書類が揃っているよいう前提で)

車の登録をしている間に、ディーラーの工場(これはいくつかのディーラの分をまと...続きを読む

Q車契約後、納車前にキャンセルは?

新車の契約を9月21日にしました。納車は早くて今月末か来月初めとのことです。現在の時点でこの車をキャンセルすることは可能でしょうか?取消料等発生する金額は?
営業マンには当然「出来ない」と言われそうですが・・何か方法ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買う気をなくした客をつなぎ止めることはほとんど不可能です。
 もっとも車屋も慣れたもんで、ダメならダメで「そうですか、残念です」とあっさり了承すると思います。

 仮に納車間近でナンバープレートが付いてた場合、車屋の中の人は「登キャン(登録後キャンセル)」と呼びます。
 この場合はたいていキャンセル料が発生します。
 金額は車によって販売店によってまちまちですので、書きようがありません。これこそ店の人に聞いてください。
 一度でも登録される(ナンバーが発行される)と、もうその車は新車ではなくなるため、車屋側としては中古車としてしか売れません。
 それと納車後は完全にアウトです。
 その場合はキャンセルじゃなくて買い取りになります。まず滅多にあることじゃないですが。
 クーリングオフの適用はありません、というのはこれらの事が理由です。

 あと完全フルオーダーの特装車では、注文後キャンセルができないことがあります。
 でもそれは法人契約などの特殊ケースなので、一般の契約にはないと思います。

 契約から1週間、納車まで1ヶ月近くあるなら、工場のラインにも乗ってないでしょう。
 決裁が降りて車両課に受注書が回るか回らないかの頃で、納車する車両自体も決まってないのでは。
 その場合は販売店としてもそんなに痛くないので、丸く収まるでしょう。
 だからキャンセル料が発生することはまずないです。

 いずれにせよ本当にキャンセルを決めたなら、明日の朝にでも連絡を入れてください。
 それがお互いにとって何よりも最善の方法です。

 菓子折とか謝罪とかは、よほどの何年も何台も乗り継いできた、古い付き合いの客でしょうかね。
 わたしの知る限りはそんな誠実な客は見たことありません。
 電話一本で終了ってことが多かったです。客層によるんだろうけど。
 店長に怒られたり給料が減ったりしても、客がそのぶんのお金をくれるなんてことないです。
 いつだって泣くのは営業マン。

 ただ、ハンコ押したくせに軽々しくキャンセルするのは、はなはだ迷惑なことに変わりありません。
 少なくともそのハンコで迷惑を受けた人間が何人もいる、ということだけは覚えてほしいです。
 次はやめるならハンコ押す前にやめてほしいです。いやホント。

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買...続きを読む

Q新車購入の契約から納車までがやたら長い

2月19日に某メーカーの軽自動車の新車を注文しました。
その際、納車日がいつになるか営業担当に聞きましたが、すぐにはわからないと言われました。
1週間後、担当者から電話があり、「現時点のメーカーの製造予定では3月20日にディーラーに車が届き、納車は月末もしくは4月上旬」と言われました。
私は素人なのでわかりませんが、メーカーでの製造、ディーラーでの点検?にこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
ちなみに注文した車は、新しく発売されたような車ではありません。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車で運ばれてきて、ディーラーオプションを取りつけてナンバーを取り、納車になります。
そんなにおかしな納期ではありません。

昔は、メーカーが売れ筋を多く作り、ディーラーも売れ筋の物は在庫を決行していた事もありますが、売れ残りがいやなので、本当の売れ筋を少しだけ在庫する程度で、ほとんどが注文を受けてから工場で作る方式に代わって居ます。
ですので、特におかしな納期ではありませんね。

今回発売直後ではないと言う事ですから、特にディーラーやメーカーで在庫もして居ないのでしょう。
そうなれば、注文を受けてから作る車になりますので、納期は掛かります。

2~3週間で納車できるのは、既に作られて在庫されていた車になります。

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車...続きを読む

Q車の所有権 本人、ディーラーどちらがいい?

新車(1300CC)をキャッシュで買おうと思っています。その場合、所有権は本人、ディーラーどちらにする方がいいのでしょうか?「財産」の扱いになるんですよね?ディーラーさん曰くローンを組むわけではないので、どちらでもできるとのことでしたが、引っ越し等した場合に本人にしておくと手続きが必要になる場合があるのでディーラーにしておく方があとあと面倒でないかも?とのことでした。

おっしゃるとおり、所有権をディーラーにしておいても不都合はないのでしょうか?「財産」扱いになるのであれば、例えば私が死亡した場合などは本人名義にしておいた方が遺族のためによい。みたいなことはありませんか?全くの無知でお恥ずかしいですが、行政書士さんなど専門の方のご意見をいただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

所有権とは、その車を所有している権利です。
ですので、車の売買などを行うときには、その所有権を設定されている人や会社の許可が無ければ売る事ができません。

ディーラーが所有権を持つ理由は2つあります。
1つは、ローン契約などの担保として保留する為です。
 こうしておけば、勝手に売ってしまって、ローンの残りを踏み倒すということは無いですね。

2つめは、売るとき、必ずその所有者に連絡をしあければ売れないわけです。
 ですから、その人が買い換えるという情報を知ることが出来、売込みがしやすくなるという事です。
 所有権を打たなければ、何も連絡無しで売却されてしまいますので、車が買い替えられるということの情報を一切知ることが出来ませんが、所有権を設定してあれば、買い換えるときには必ず連絡を入れて、その業者の印鑑証明書と譲渡証明書を貰わなければなりませんので、売却されるという情報を手に入れることが出来るわけです。
このタイミングの情報は、自分の店から売り込む事も可能な状態ですから、客を引き止める為の情報にも使えるということなんですよ。

所有権を保留するというのは、上の2つのメリットが売る側にはあるのです。
あなたの側にはメリットはありません。

所有権とは、その車を所有している権利です。
ですので、車の売買などを行うときには、その所有権を設定されている人や会社の許可が無ければ売る事ができません。

ディーラーが所有権を持つ理由は2つあります。
1つは、ローン契約などの担保として保留する為です。
 こうしておけば、勝手に売ってしまって、ローンの残りを踏み倒すということは無いですね。

2つめは、売るとき、必ずその所有者に連絡をしあければ売れないわけです。
 ですから、その人が買い換えるという情報を知ることが出来、売込みがし...続きを読む

Q車庫証明って「基本」ディーラーが代行するもの?

子供がもうすぐ免許を取得するので(今はまだ仮免)、
子供用の車を買いに行きました。
中古の小型車で、ディーラーでの購入です。

さて、見積もりで乗り出し価格57万円を、購入は50万円にしてもらいました。
でも、52万から50万までの間で、営業さんとのプチ攻防がありましてね。
商談時、営業さんがうっかりしてて、車庫証明分を入れ忘れていたそうな。
2万円はその車庫証明分です。

なので、車庫証明は自分で取るからどうだろうか?と私。
車庫証明は基本ディーラーが代行ということになってるので・・・と渋る営業さん。
結果的には、車庫証明費用はサービスしましょうということになったのですが。

思い出してみると、今まで車を買い換えてきた中で、
車庫証明はずっとディーラーさん任せばかりでした。
一度だけ知り合いから車を譲ってもらった時。
その時は名義変更から車庫証明まで全部自分でやりましたが。

ここで質問なのですが、
営業さんの、「車庫証明は基本ディーラーで代行」という言葉の意味。
どうして「基本」ディーラーで、、、なのでしょう?

・そもそも、そんな基本はない
・ディーラーが懇意にしている行政書士との絡みがあるとか?
・代行手数料がけっこうおいしいとか?
・所有者がディーラーになっていると面倒があるとか?
・素人がやったら時間がかかる場合が少なくないからとか?

考え付くのはこんなところなのですが、いかがなものでしょう?

子供がもうすぐ免許を取得するので(今はまだ仮免)、
子供用の車を買いに行きました。
中古の小型車で、ディーラーでの購入です。

さて、見積もりで乗り出し価格57万円を、購入は50万円にしてもらいました。
でも、52万から50万までの間で、営業さんとのプチ攻防がありましてね。
商談時、営業さんがうっかりしてて、車庫証明分を入れ忘れていたそうな。
2万円はその車庫証明分です。

なので、車庫証明は自分で取るからどうだろうか?と私。
車庫証明は基本ディーラーが代行ということになってるので・・・と...続きを読む

Aベストアンサー

車庫証明に限っては、販売店に大した利益はありません。
前回答に準じますが、素人でも簡単に必要経費のみで手続きできますからね。
ご存知と思いますが、よくある登録代行費用、○万円の中に車庫証明代も含まれる場合が多いです。登録手続も車庫証明も素人にだってできますでしょう?
やはり、商売ですから利益もいるし、全体のスムーズな取引をする上で「基本代行」となっているんでしょうね。
中古車の場合、仕入れ額に大体20万円ほど上乗せされた額が販売額になってます。
その中に利益をどれだけ含むかはピンキリですね。

Q実印が必要なの?

スズキの新車を購入予定です。
スズキアリーナ店から購入の予定ですが、車の購入に当たっては実印が必要になるのでしょうか?
聞くところによると「実印が無くても購入可能だが、法律上は販売店の所有物となってしまうため、販売店が倒産した場合などは持っていかれてしまう。」
などということを耳にしたことがあります。
車を購入したみなさんはどうされましたか?。
ご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

すでに多くの回答がありますが、私なりにまとめてみました。

>スズキの新車を購入予定
◎軽(届出車)と軽以外(登録車)では違いますから、ある程度具体的に質問したほうが適切な回答が得られます。

>スズキアリーナ店から購入の予定ですが、車の購入に当たっては実印が必要になるのでしょうか?
◎アリーナ店はディーラーですから、説明を求めれば適切な回答が得られるはずですし、他の回答者にもあるように、十分な説明がなされないようであれば購入を考え直したほうが良いと思います。

◎車は家電製品などと違い(高額なものなので)財産と考えられます。
そのためもあり、キチンと所有者がわかるようになっています。もちろん、事故や盗難などの場合も関係していますね。

車検証には、所有者と使用者欄があり、
所有者欄が
1)購入者=pansyさんになる場合、実印と印鑑証明書が必要。
2)その他の場合、不要。
但し上記は、軽の場合あてはまらず、軽はいずれの場合も実印と印鑑証明を必要としません。

では、
1)の場合
所有者=支払いが全部済んでいることが大前提です。
2)の場合
支払いが済んでいない場合です。
ローン、クレジット、リースの利用や、
購入時にいくらか入金して、残金は納車後支払いなどの場合です。
所有者欄は、デーラーや金融機関(ローン会社など)になります。
また、販売店によっては、
現金一括払いでも、登録時(ナンバーが付いた日)以前に全額前払いの場合を除き、2)にしているところもあります。
すなわち、所有者を販売店などにすることで「担保」的役割を果たしています。

※軽の登録(届出)の場合は
いずれにしても実印、印鑑証明不要ですが、
現金一括払い購入以外では、金融機関との契約には必要となります。

※ローン会社の中には
所有者欄を本人とすることを認める場合もあります。

>法律上は販売店の所有物となってしまうため、販売店が倒産した場合などは持っていかれてしまう。」
◎景気低迷の折、現実味を帯びた心配ですね。
この件は、ダイジョウブです。
なぜなら、
販売店が所有者になっていても、債権者(販売店にお金を貸しているなどの者)が使用者を無視して差し押さえるなど出来ません。
詳細は省きますが、購入時の売買契約書に基づき法的処理がなされますので、消費者保護の観点からも安心です。

但し、販売店が無くなってもその支払いを続けなければならないこと、言うまでもありません。

>ご意見お願いいたします
◎冒頭記入のとおり、販売店も吟味して購入することが大事です。

すでに多くの回答がありますが、私なりにまとめてみました。

>スズキの新車を購入予定
◎軽(届出車)と軽以外(登録車)では違いますから、ある程度具体的に質問したほうが適切な回答が得られます。

>スズキアリーナ店から購入の予定ですが、車の購入に当たっては実印が必要になるのでしょうか?
◎アリーナ店はディーラーですから、説明を求めれば適切な回答が得られるはずですし、他の回答者にもあるように、十分な説明がなされないようであれば購入を考え直したほうが良いと思います。

◎車は家電製品...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報