里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

会社の労災上乗せ保険請求についてですが
3年7ヶ月前に当社元請けとしての現場で
下請け先の方が怪我をして治療を
今年11月いっぱいで症状固定となりました。
3年前に一度80万ほど入院、通院分は請求済です。

今回請求してない入院、通院分の残金と
後遺障害を申請を先週しました。

事故当時は個人屋号での契約でその後
法人化してますが
現在はその保険会社との契約はありませんが
保険会社は当時と今は会社携帯が違うからとか
保険の請求時効などの可能性を言われました。

あくまで事故での当時一旦給付を受けているし
個人屋号というなら私は存在しています。
政府労災も申請して治療費、休業補償も行われ
後遺障害の障害手帳も4級で11月末発行されました。

時効についても治療が症状固定にならないと
後遺障害の申請も出来ないのでしてませんでしたが
保険会社はこの保険は政府労災をまたずで
見込みで後遺障害を払う
労災に関係なくでる保険なので
請求時効の恐れがあると言い未だ回答なしです。

このような内容で保険支払いが出来ないなど
あるのでしょうか?

詳しい知識のある方の回答を
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

普通こういう保険って請求の時効は3年ですよね。

で、

>保険会社はこの保険は政府労災をまたずで見込みで後遺障害を払う労災に関係なくでる保険

と言っている訳ですから屋号や会社形態など関係なく、ずっと同じ法人だったとしても単に請求をしないで放置していて時効がきたというだけのことでは?
それとも一度給付をしたら時効の進行が止まるというような法的根拠をお持ちなのでしょうか?
    • good
    • 0

>事故当時は個人屋号での契約でその後 法人化してますが


>現在はその保険会社との契約はありませんが・・・
⇒ 普通に考えれば、法人化の時点で、「別人」扱いでは?
当時の、労災上乗せ保険契約書・説明書でご確認を。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング