見守り電球またはGPS端末が特価中!

大学で哲学の授業があるのですが、レポートの課題が出されました。
書き方や注意点は教えてもらいましたが、どのように書けばいいかわかりません。

哲学の授業になにを求めるか?という題でレポートを書くとしたら、どのように進めていきますか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、他の人が哲学を利用した教育などで「なにを求めるか?」を先行研究を調べて書けばいいと思います。


あとは、それを踏まえて自分の考えを書いていく。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q哲学の授業でレポートを書くのですが・・・

テーマを、「主体の構造 自己意識と存在への開き」「意志の構想と意義への問い」「人間の共同存在の哲学的解明」のどれかから選ぶのですが、本を調べようにも一体何に関する本を探したらいいのかもわかりません・・・。
何でもいいので、何かヒント・キーワードなど教えてください!お願いします!

Aベストアンサー

 
まず、何の質問をされておられるのでしょうか?

哲学概論または哲学通史の授業のレポート課題で、こんな問題が出るはずはないとおもいます。もっと特徴的な哲学者に固有の用語を使っている場合とか、タームとしてある程度限定されたものを使って課題が出されている場合、それは、誰の考えにあるとか、いうはなしになります。

けれども、ここまで一般的で、しかも現代哲学のテーマであると同時に、哲学史を通じて問題になっている主題をあつかう場合、これだけでは、何のことか分かりません。

つまり、授業で実際に、どういう話を先生が行ったかで、全然、考える方向が違ってきます。

たとえば、「人間の共同存在の哲学的解明」とは、「間主観性」の問題を尋ねているのか、または、独我論に対し、哲学はどのように、主体の共同存在性を確保してきたのか、という問題を尋ねているのかで、答えが違ってきます。また「間主観性」といっても、独我論に対する反論として問題が立ちます。

「主体の構造」「存在への開き」「人間の共同存在」というと、現代哲学の問題のようにおもえますが、カントの哲学についての現代からの批判的展望として、こういう問題を立てることもできます。

これは、先生が授業で何を話したのか、ということが問題になります。授業に出ていれば、これらの課題で、何を尋ねているのか、分かるはずです。何か具体的な、特定の話や、現代倫理学概論のような話が、授業で行われたのだとおもいます。

だから、こういう問いは、その先生の授業を受けていたひとに、どういう哲学者の名前がよく話に出ていたか、どんな話があったか、参考書として何があげられていたか、を教えてもらうほうが、よほど有効です。

その上で、さらに、質問するというのは具体的なアドヴァイスが可能だとおもいますが、現在の質問内容では、アドヴァイスはできません。

これらの三つの課題を眺めると、現代倫理学の実践的課題についての理論的考察の問題のようにおもえます。そういう概論的話を、先生が授業でしたのだとおもいます。

現代倫理学入門というような本をみると、これら三つの課題に対応した問題提起が記されている可能性があります。内容を確認していませんが、比較的に安くて、入手しやすい本として次のような本があります。

>> 「現代倫理学入門」講談社学術文庫
>> 加藤 尚武 (著) 文庫 (1997/02) 講談社
>> 価格:¥820

次のような本もあるようですが、高いですし、入手は難しいとおもいます。(内容は分かりません)。

>> 「エチカとは何か―現代倫理学入門」
>> 有福 孝岳 (編集) 単行本 (1999/11) ナカニシヤ出版
>> 価格:¥2,400

現代倫理学入門というのは、新書で、そういう本がいくつか出ているともおもいます。授業に出ていたひとに尋ねることと、もうひとつ、大きな本屋に行って、現代倫理の入門書を探してみて、目次を見て、先の三つの課題に対応するような問題があつかわれているようなら、その本を参考にするのがよいでしょう。

本全体を読む必要はなく、それらしい話のある部分をもとに、自分なりに、課題に合うように、まとめるのがよいでしょう。
 

 
まず、何の質問をされておられるのでしょうか?

哲学概論または哲学通史の授業のレポート課題で、こんな問題が出るはずはないとおもいます。もっと特徴的な哲学者に固有の用語を使っている場合とか、タームとしてある程度限定されたものを使って課題が出されている場合、それは、誰の考えにあるとか、いうはなしになります。

けれども、ここまで一般的で、しかも現代哲学のテーマであると同時に、哲学史を通じて問題になっている主題をあつかう場合、これだけでは、何のことか分かりません。

つまり...続きを読む

Q哲学のレポートってどう書けばよいのでしょうか

哲学者を1人選んで、レポートを書くよう言われたのですがどのように書けばいいのか悩んでます。
(まだ、哲学者も決まってないような状態なのですが・・・)
自分の考えを加えて・・・ということだったのですが、哲学に関してはそんなに詳しくなくて自分の考えといわれても・・・という感じでいくつか哲学者の本を読んではみたものの、内容が難しいのもあって手がつけられません。
何かアドバイスのほう、お願いします!

Aベストアンサー

一つの提案ですが、「外堀」から埋めていくのはどうでしょう?

たとえば
その哲学者が生きた時代は、どんな社会情勢だったか?
当時あった価値観、ライフスタイルの紹介。
それに対してこの哲学者がどんな問題提起をしたか?
 哲学史上のどんな意味、価値が生まれたか?
彼の思想の中心と、それに対するご自分の考え、
また現代に応用できる考えはあるか?など

そしていきなりその著作に手をつけず、
その解説をしている岩波文庫の本などを参照されてはどうでしょう?

Q学校のレポートで出された課題なのですが

学校のレポートで出された課題なのですが

ソクラテスの訴えられた真の理由

ソクラテスが知を愛するものの生き方

ソクラテスのしについて

というこの3つを合計2000字でだされてしましました・・・
お手伝いお願いします><

Aベストアンサー

知識人に対して「教えてください」とソクラテスは下手に出て質問をしたわけです。
知識人は質問されて常識とされることを答えた。
するとソクラテスは例えを出して「じゃあ これはどうですか」と問答を繰返しているうち、最初の答えとは違う答えを知識人に導かせることになった。

深く考えることで常識が正しく無いと、知識人に悟らせたわけです。

つまり知識人は実は深く考えていないおバカな人って暴いてしまう結果になった。

ソクラテスは暴くつもりはなく、もうちょっと深く物事を考えましょう、 考えることを愛しましょう という活動をしただけなのですが、知識人はバカを暴かれたと思って恥をかかされたと思ったわけです。


<ライラの冒険 黄金の羅針盤>って映画をみたことがあるでしょうか?
ライラはソクラテス。
ライラだけが真理を示す黄金の羅針盤を読める少女なのですが、教権は彼女を自分たちの地位を脅かす存在だとして、恐れたわけです。

ライラの冒険では、ダイモンが登場します。
ダイモンは誰にもくっついている。
その人の本性を表す動物のような形をしている。

ソクラテスはダイモンが自分についていて、間違えたことをしそうになるとダイモンが自分を止めてくれていると思っていた。
知識人に問答をふっかけることをダイモンは止めなったことから、それが間違えたことだとソクラテスは思っていなかった。
ダイモンはまったくの真理からやってくるものだと信じていたので、ダイモンが止めないってことは正しいことだと思っていたわけです。

そのように真理を探究したソクラテスを見て、若者はソクラテスに注目したわけです。
知識人よりソクラテスの方を重要視したわけです。

すると面白くないのは若者たちに尊敬されるはずの知識人です。

教権 すなわち アテナイの知識人は、ダイモンの存在を信じるソクラテスを「アテナイの神とは異なる神を信じ、若者を堕落させたと告訴した。

知識人たちは懲らしめのつもり程度で、ソクラテスを殺すつもりなんて無かったんです。
「ごめんなさい あなたがたに恥をかかせてしまった」ってソクラテスが非を認めたら、それでよかった。

だけどソクラテスは、ダイモンが止めなかったってことは自分が知を探求する姿勢は正しことであり、謝る必用な無いんですって非を認めなかったし、知識人をバカにするつもりなどさらさらなく、もっと深く物事を考えましょうって運動だったって主張したことで、知識人はムカついてだんだん本気になっていったわけです。


裁判でちょっと懲らしめる程度のはずが シリアスな状況になっていき、それでも脱獄は容易だったのですが、脱獄することは不正をするということであり、不正は自分の理に反するとして、多数決で決まったものは例え悪法であっても、法を守るためにはその判決に従うのが正しい人である として、自ら毒を煽って自殺したんです。

これが後にキリスト教のイエスが苦いブドウを飲むってエピソードに繁栄されたんだと思う。

プラトンの国家に義人の証明ってのがあります。
本当にその人が義人なのか、評判を得て得をするために義人のふりをしているのか、どうやって確かめられるかって理論をもって書いたもので、その人が義人ならたとえ名誉を奪われ十字架にはりつけになり槍で疲れても、最後まで義人であり続けたら、その人は得を得るために義人のふりをしていたのではなく、根っからの義人だったということが証明できる ってしていた。

つまり、プラトンの義人の証明がソクラテスの死なんです。
ソクラテスのことについては、プラトンの書いた書籍からしかほとんどわかっていません。
実在の人物だったとは思いますが、死亡は本当に死刑になったのかどうかわかりません。

知識人に対して「教えてください」とソクラテスは下手に出て質問をしたわけです。
知識人は質問されて常識とされることを答えた。
するとソクラテスは例えを出して「じゃあ これはどうですか」と問答を繰返しているうち、最初の答えとは違う答えを知識人に導かせることになった。

深く考えることで常識が正しく無いと、知識人に悟らせたわけです。

つまり知識人は実は深く考えていないおバカな人って暴いてしまう結果になった。

ソクラテスは暴くつもりはなく、もうちょっと深く物事を考えましょう、 考える...続きを読む

Qなりたい職業とかなかったり、やりたい勉強でないのに大学に行く意味ってありますかね? 勉強したいなら独

なりたい職業とかなかったり、やりたい勉強でないのに大学に行く意味ってありますかね?
勉強したいなら独学でやればいいし、どうせ大学出てもろくな職につけない低い大学とかなら結局出る意味ありませんよね

四年間学費かなりの額払わないと行けないし特に意味がない大学生活四年間なら行く意味ありませんよね?

Aベストアンサー

なりたい職業とかなかったり、やりたい勉強で
ないのに大学に行く意味ってありますかね?
  ↑
大学で勉強する間に、なりたい職業、やりたい
勉強が見つかる場合もあります。

大学のための受験勉強をすることにより
頭脳が鍛えられます。
実質的な差は、実はここにあるのです。
顔つきまで変わります。



勉強したいなら独学でやればいいし、
  ↑
そんなのは、一分の天才以外はムリです。


どうせ大学出てもろくな
職につけない低い大学とかなら結局出る意味ありませんよね
  ↑
それはそうですね。
そんな大学なら、受験勉強などしないだろうし。
しかしです。




四年間学費かなりの額払わないと行けないし特に意味が
ない大学生活四年間なら行く意味ありませんよね?
  ↑
青春時代に遊ぶ、ということはかなり意味が
ありますよ。
人生に対する考え方まで違ってきます。

Q大学は文系と理系では遊べる時間もかなり違いますか?

大学は文系と理系では遊べる時間もかなり違いますか?

Aベストアンサー

文系より理系の方が忙しいのは事実だけど、普通にバイトして休日友達とご飯行ったり旅行行ったりする時間は全然あるし3年になれば時間割に余裕ができるのも文系と一緒。何がやりたいかで決めるべきだよ。

Q引用文献の中の引用文献を利用するときは?

学生で。レポートを書いているものなのですが、ある文献に、外国の人が調査した結果をある文献の著者が引用しています。私は、その外国の方の文を引用したいのですが、引用した文献の引用した文献を利用する事は可能なのですか?もし、そのような文や統計を引用する場合、どのようなステップを踏んで書けばよいでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

いわゆる「孫引き」ですね。

論文で孫引きをするとその文章の信頼度・精度が下がってしまいます。anthraceneさんの指摘するように文書Bの筆者氏がレフェリーであった場合もそうですが、「恣意的に都合のいい部分だけ切り取られた引用」の場合、とんでもないことになります。

ただ、そうはいかない場合があります。
・transactionさんの指摘するような、自分の語学知識で対応できない場合。
・散逸した書物……中国古典文学の世界でよくやる手段です。たとえば「『三国志』裴松之注に引く『漢晋春秋』によれば」という方法で逃げることがあるのですが、きちんと佚書であることがはっきりしていないと突っ込まれます。
・その他の理由で入手困難な場合……親文書が発行部数僅少・発禁処分などにより世間に流通していない・自分の文章が締め切り間近など。

とにかく、「入手困難」「自力翻訳困難」のいずれかでないと、なるべくならやらない方がよいでしょう。
どうしてもやる場合は、
・とりあえず自分が参照する文書そのままを正確に引く。
・きちんと「『文書B』に引く『文書A』」あるいは「『文書A』(文書Bよりの転載)」
などとすることが、論文筆者の良心です。

いわゆる「孫引き」ですね。

論文で孫引きをするとその文章の信頼度・精度が下がってしまいます。anthraceneさんの指摘するように文書Bの筆者氏がレフェリーであった場合もそうですが、「恣意的に都合のいい部分だけ切り取られた引用」の場合、とんでもないことになります。

ただ、そうはいかない場合があります。
・transactionさんの指摘するような、自分の語学知識で対応できない場合。
・散逸した書物……中国古典文学の世界でよくやる手段です。たとえば「『三国志』裴松之注に引く『漢晋春秋』によれ...続きを読む

Qある程度の大学に行っている友達が 楽しそうで楽そうなので羨ましです! 大学は時間もいっぱいあってやり

ある程度の大学に行っている友達が
楽しそうで楽そうなので羨ましです!
大学は時間もいっぱいあってやりたい
事も出来るし休みも長くあって!!!
それなりに大変な所は
あるでしょうけど。
学生なので勉強が本職なのは当然ですが
甘く見すぎている所はあると思いますが
それなのに、専門卒や短大卒と比べると
就職時の時の基本給が大学の方が上なのがいまいち納得が行かないのですが
それは自分の考えがおかしいだけですかね?

Aベストアンサー

質問の目的は何でしょうか?

確かに初任給,出世に影響してますね。
だけど4年間の学費・生活費がどの位かかっていると思いますか?

実際の社会では大学出の方が使い物にならないケースが多いです。
4年間どのように過ごしていたかがまる見えです。
微分積分が実際の仕事にどう役に立つと思いますか?
中には大学出では就職できなくて,高卒待遇で働いている人もいます。
中卒の人が活躍されている事実もあります。

高卒でも大学出でも社会人になってからがスタートです。
優秀な人は学歴ではありません。指導力,コミニケーション能力が大事です。

とりあえず,就職時の差は大学で費やした授業料のことで免じてあげましょう。
東大出の人も社会で役に立たず,公園の隅で寝ている人もいますよ。

Q大和撫子

男尊女卑の時代、女性の事を大和撫子と称したのは何故ですか?卑の存在であるのに可憐な花の名を付けたのは何故ですか

Aベストアンサー

「男尊女卑」とは、女性を「さげすむ」ということだけではありません。
「男性よりも低いものとして扱う」ということであり、「男100点、女90点」も「男尊女卑」です。

「なでしこ」の花は、「撫でし子」と語意が通じることから、しばしば子どもや女性にたとえられます。要するに「男の支配下にあり、保護の対象となるもの」という意識があります。
そのような「価値観」を押し付けているという点で、「男尊女卑」の考え方を反映しています。

Q大学留年について

去年の春、留年が決定しました。
その際に成績相談会の書類(=留年通知)が家に届き、相談会に参加して1年は留年することになる事を教務課の人や親と話しました。以降 心を入れ替え、去年受けた授業単位は1つ落としましたが、それ以外は取れました。
しかし、今日、去年と全く同じ成績相談会の書類が届きました。これは毎年届き、毎年参加しなければならないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

20代ではありませんが、制限されていないということなので、、、。

今年来た成績相談会の通知は、昨年同様の留年の通知なのですか。質問内容を読むと、1科目を除いて単位は取れているようですから、進級できそうに見えますが、、、。
1科目不足で留年になるというのならば、留年の通知が来ると思いますが、今の状況ではそういうことではなさそうですので、その前提で回答します。

まず初めに、単位をきちんと取っていて留年ではないことを確認してから、あなたが留年だから来ているという趣旨の通知ならば、3種類の可能性があります。
1つ目は、取れたと思っていたが単位が取れていない場合。この場合は、至急担当の先生に確認して、それなりの対処をする。
2つ目は、単位は取れているのにデータが誤入力されている、あるいは入力されていないなどの事務的なミスの場合。この場合は、事務に行って確認する。
3つ目は、過去に留年した人には(ちょっと良くなるとまた怠ける癖が出るからというようなことで)、いつも成績相談会の通知を出し相談会に来るように促し、そこで今後も頑張るように激励をしたいと思っているような場合。この場合は、相談会に行ってみるのが良いと思います。そうすると、アドバイザーの先生などからいろいろ話を聞くことが出来て今後の勉強に役に立つと思います。そのとき、ついでにというか何気なく、今後もこのような通知が来るのか聞いてみればよいと思います。

あなたの状況は、3つ目の場合に当たるような気がします。アドバイザーとか大学の事務の人とかに会って話を聞くことは、今後のことに(就職とかも含めて)役に立つと思います。いずれにしろ、取得単位数を確認(自分で試験でいっぱい書いたからとか言うようなあいまいなものや取れたはずといった心積もりではなく、公的に(担当の先生、あるいは教務担当事務に)確認することが大事です)してから、必要な行動をしてください。

20代ではありませんが、制限されていないということなので、、、。

今年来た成績相談会の通知は、昨年同様の留年の通知なのですか。質問内容を読むと、1科目を除いて単位は取れているようですから、進級できそうに見えますが、、、。
1科目不足で留年になるというのならば、留年の通知が来ると思いますが、今の状況ではそういうことではなさそうですので、その前提で回答します。

まず初めに、単位をきちんと取っていて留年ではないことを確認してから、あなたが留年だから来ているという趣旨の通知ならば、...続きを読む

Qどの大学に入学するか迷っています。

私はやりたい学部が決まっており、その上で学校を選んだんです。もちろん受けた大学は学部的には全て行きたいところなんですが、、、


①偏差値の低い、あまりネームバリューがない学校だが、やりたいこと(自分の興味のある専門的分野)をやっている先生がいる場合。


②ネームバリューはそこそこ、就職率もまぁまぁ、やりたいこともやれるっちゃやれるような、、、

迷っています。迷うってことは今の段階では①に行きたいってことだけど、例えばやりたい学部に行ってもやりたい職業に就けなければ意味がないのかなと思ったり。
その方向性に行っても才能がなかったらどうしようとか!(②の場合は他の方向性に行こうと思えば行ける)
その先生のゼミに入れなかったら仕方がないとか!


すごいうだうだ考えているうちに①の大学の入金日が来てしまいました。

Aベストアンサー

学歴はいつまでもついて回りますよ。

貴方が結婚する際も、お子さんが生まれてからも、貴方の学歴は必ずついて回ります。

大学入学後に色々な専門の講義を聞いて、貴方自身のやりたい事が変化する可能性は多分にあります。

大学は通過点であり、ゴールではありませんので、卒業後の人生の方が長いのですから、入学した後の事を良く考えて決めるべきですね。

そうなると、就職率が良くネームバリューのある母校を持っておいた方が、社会に出てからが利点が多いですよ。

そもそも、大学の選択をする事でさえ、入金期日が来るまでうだうだと決めきれない優柔不断さがあるのですから、より選択肢の多い大学に言っておいた方が、貴方に合った進路がきっと見つかりますよ。

よって、回答は ② 以外は考えられません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング