dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

賃貸アパートの両隣の騒音対策について。。
何かの書き込みで「部屋の中央の天井から床に突っ張り棒を つっぱると 騒音が自分の部屋をスルーして 両隣通しに伝わる、、」的な裏技?を見て ダメ元で3mの突っ張り棒をホムセンで500円で買って 試したのですが ん〜 効果ないですよね??
そこで 思ったのですが 床〜天井の縦じゃなくて 両隣の壁同時を突っ張り棒で繋げる、、要は部屋の横方向に繋ぐのですが やっぱり意味ないですかネ???
実際 お試しになった方とかいらっしゃいますか?
くだらない質問ですみません(>_<)
何か対策についてのご経験など お聞かせいただきたいです!
ヨロシクお願いいたしますm(_ _)m

A 回答 (1件)

その裏技は知らないけれど、主旨としては上階の振動をつっぱり棒で下階へ伝える(逃がす)ということだと思う。


ある意味では糸電話と同じ。

理屈としては可能かもしれないけれど、実際にはつっぱり棒じゃムリだし、実際の建物の構造的にもムリだろうね。
また、もしも効果があった場合には、質問者の部屋から下階への騒音ということになるので、下階から質問者が苦情を受ける立場になるよ。

もう少し一般的な騒音対策をする方がいいんじゃないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは(^^) ご回答ありがとうございます!
上下階は関係なく 両隣に対するものなのですが、、、。
お恥ずかしいのですが 当アパートが壁と壁の間が空洞で 話し声など壁伝いに聞こえる感じなので その左右両隣の壁と壁を棒で突っ張れば 何かしら音の伝わりに変化があるのかなぁ? と気になったもので。
下手な考えだったよぅです(−_−#)
親身にご回答ありがとうございました(^O^)

お礼日時:2017/04/15 18:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A