交通の手段が1日2本のバスですが、夜間急病になった場合行きは救急車で搬送 応急処置後自宅に帰る車が無く、仕方ないのでタクシーで帰りました。タクシー代は5840円かかり 翌日町役場に行くと、「車イス使用の障害者でも高齢者ではないので払えない、移送費は高齢者対象のもの」と言われましたが、それはホントなの?制度に詳しい方お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

追伸ウミネコ104です。


1.担当さんの携帯番号は通常教えてくれないものなのですか?につて
①基本OW(福祉事務所)の電話番号を教えても担当cwの携帯番号は教えていないが普通です。
2.都道府県知事に対して不服審査請求の書き方について
①不服審査請求は、OWが下した保護変更決定書等の処分に対して都道府県知事に審査請求をする。
②今回であれば、あなたがタクシー代金の通院移送費の支給申請をしたが、OWは却下した処分に理由が添えてありますがこれに不服として審査庁(都道府県)にするものです。
③また、不服審査請求は行政不服審査法に基ずいてすることになります。
④審査請求の流れは、
1)第1項・・審査請求人(あなた)の住所・氏名・年齢等記入する。
2)第2項・・審査請求申立てに係わる処分
 例「○○福祉事務所の平成○○年○○月○○日付の審査請求申立て人に対しる医療扶助(移送費)支給請求の申請却下の決定 処分。(以下本件処分という。)」
3)第3項・・審査請求にかかる処分があったことを知った年月日
 例「○○年○○月○○日
4)第4項・・審査請求申立の趣旨
 例「第2項の記載の本件処分は不当処分であり納得できませんので移送費を支給するとの決定を求める。
5)第5項・・審査委請求の理由
 ここではあなたの思いを記述することになります。
6)第6項・・教示
 保護決定(変更)書の下に記載がなされていることさします。
 例・・子の決定に対して。解からないことが有れば福祉事務所に相談してください。
    子の決定に不服があるときは、この決定があったことを知った日の翌日から起算して60日以内に都道府県知事の対   して審査請求をすることができます。・・・
上記は審査請求書の書き方です。
審査請求をするとOWから回答書が届きますのでこれに対して反論書を審査庁に提出することになります。
その結果を決定通知書で知らせてきます。
生活保護法の審査請求は45日以内の決定をすることになります。
生活保護開始申請は14か以内及び30日以内の決定することになっていいますが、保護開始後の申請は14以内が原則です。
法第24条
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ほんとにありがとうございます。色々お詳しく、無知な私には先生的なウミネコ104さまです。

お礼日時:2017/04/20 14:59

町役場に行くと、【車イス使用の障害者でも高齢者ではないので払えない、移送費は高齢者対象のもの】について


生活保護の移送費は、生活移送費・医療移送費・介護移送費・一時移送費等の各移送費があります。あなたの場合は夜間急病で救急車で搬送され帰りは交通手段がないのでタクシーを利用した場合はOW(福祉事務所)にタクシー代金を申請することになります。
医療扶助実施方式第3-9-(1)給付方針及び(2)給付の範囲等の条件があります。
給付の範囲
ア「医療移管に電車・バス等により受診する場合で、当該受診に係わる交通費が必要な場合」
イ「被保護者に傷病、障害等状態により、電車・バス等により、電車・バス等にの利用が著しく困難者が医療機関に受診する際の交通費が必要場合」以下省略
給付手続き
ア給付手続きの周知「被保護者に対し、移送の給付について、その内容と原則として事前の申請や領収書等の提出が必要である事故とを周知すること。」以下省略ということで担当cwはあなたに事前説明があったと思います。
医療移送他でも事前相談と申請が必要とういうことです。
事後申請の取扱い
「緊急の場合であって、事前の申請が困難なでやむ得ない事由があると認められる場合であって当該事由が消失した後速やかに申請があったときは、事後の申請であっても内容確認のうえ、給付を行って差し支えない」
※あなたは夜間急病で救急車で搬送されたが帰りの公共交通手段がなかったためにやむ得ずタクシーを利用した事由を添えて移送費の申請をすることです。(タクシーを利用したときの領収書等が必要)
①被保護者が何かの支給を求めるときは申請が必要ですので注意することです。
②申請はあなたの意思でする行為ですので何人も拒むことはできません。
③しかし、申請後の要否判断の可否決定は保護責任実施機関のOWの決定事項ですので申請=保護と言う事にならない場合もあります。
③不可の場合は、都道府県知事に対して不服審査請求ができます。

※夜間緊急やむなく病院等で治療した場合は事後連絡をcwにすることです。また、あなたの居住地が僻地で交通機関の利便等で不十分で通院等で困難な場合は自動車の使用等も考慮してcwと相談するか、今後夜間等で救急車で搬送をすることが懸念される場合は事前に相談してタクシーおよび介護タクシー等の利用をすることの承諾を取り付けることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

連絡遅くなりごめんなさい。ウミネコ104さまありがとうございます。スミマセンもう2つお聞きしたいのですが、1.担当さんの携帯番号は通常教えてくれないものなのですか?2.都道府県知事に対して不服審査請求の書き方、だしかたお知りでしたら お手数をおかけしますが教えて頂けないでしょうか?

お礼日時:2017/04/20 06:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(生活保護)タクシー移送費支給申請書

生活保護に詳しい方に質問致します。「タクシー移送費支給申請書」とは、どのようなものかわかりやすく教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

移送費(交通費)には各扶助の移送費があります。最低限度移送費として公共機関交通網を使ても、身体的に負担が大きくて普通の交通機関では移送が無理な場合に、医療要否意見書と要否意見書に主治医に記入してもらう必要があります。OW(福祉事務所)の嘱託医員の意見を訊き可否を決定する。(医療タクシー及び介護タクシー(介護者車両)が必要かについて)通院移送費申請も同じことです。約10年前に北海道旭川において、医療移送費詐欺事件報道で移送費が支給できることが一般の被保護者にも知れ渡り、移送費支給のよる審査が厳しくなり実施要領も改正されてきました。

Q精神病で高齢者で生活保護

私は統合失調症(陰性)です。
将来的に生活保護を申請することになるかもしれません。
その時私は70歳過ぎてると思います。
精神病で高齢者である場合、単なる高齢者である場合より、より確実に生活保護貰えるでしょうか?

Aベストアンサー

働けなくなった時点で価値ある所有財産が無ければ、役所の福祉部民生子供課へ相談すれば対応していただけます。
本当に助けが必要な方には、確実も不確実も関係ありませんので大丈夫です、無視して餓死でもしたら大ごとになりかねませんので・・・。
自身が精神疾患であれば、病院の診断書を持参するか、お近くの法テラスで無料相談の上で弁護士に相談すれば良いと思います。
生活保護受給の方向で考えていただけます、弁護士費用も免除されますので入らぬ心配も要りません。

Q82歳の母を扶養。。。後期高齢者医療者と介護保険

昨年の夏から二世帯で同居している82歳の母を扶養したいと思っています。

現在、母は一階で独り暮らしで、私の家族(私、妻、子供二人)は二階で二世帯住宅です。

父が数年前に亡くなって母は独り暮らしで年金生活です。
年間、約70万円程度の国民年金が支給されています。

今年、膝を悪くして身体者(4級)になってしまいました。
その母を扶養した場合、今まで年金から引かれていた介護保険料金と後期高齢者医療保険料金はどうなるのですか?
★私の毎月の給料からUPした金額で引かれるのでしょうか?
介護保険と後期高齢者は独立したものなので 扶養家族になっても今までどうり年金から引かれるという話も聞きました。

★後期高齢者医療費の使用限度額と入院した時の食事代も変わるとの事、どう変わるのでしょうか?

当初は扶養になると給与面で優遇されるという 簡単な考えが。。。いろいろな面で影響があることに気ずき複雑な手続とやらで悩んでいます。

恥ずかしい話ですが税、保険、年金など知識なく全く解りません。
簡単な説明でお願いしたいんですが。。。宜しくお願い致しますm(__)mm(__)m

整理しますと

私は共済組合で年収750万円
妻、パートで年収90万円
子供二人


独り暮らし
82歳 身障者で下肢4級
独り暮らしで年金年70万円程度

昨年の夏から二世帯で同居している82歳の母を扶養したいと思っています。

現在、母は一階で独り暮らしで、私の家族(私、妻、子供二人)は二階で二世帯住宅です。

父が数年前に亡くなって母は独り暮らしで年金生活です。
年間、約70万円程度の国民年金が支給されています。

今年、膝を悪くして身体者(4級)になってしまいました。
その母を扶養した場合、今まで年金から引かれていた介護保険料金と後期高齢者医療保険料金はどうなるのですか?
★私の毎月の給料からUPした金額で引かれるのでしょうか?
介護保険と...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>母を扶養したいと思っています。

「扶養したい」というのは、具体的に「どのようなことをしたい」ということでしょうか?

揚げ足取りになり恐縮ですが、「扶養する」というのは「経済的な援助をする」ことですから、特にルールはありません。

『扶養の義務とは? - 民法の取扱説明書』
http://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html

ということで、以下は、「多分こういうことであろう」という回答になりますので、意図したものと違う場合はご指摘下さい。

>母を扶養した場合、今まで年金から引かれていた介護保険料金と後期高齢者医療保険料金はどうなるのですか?

「母を扶養する」が、「母を、自分が加入している共済組合の被扶養者として申請する」ということを意味しているのであれば、「被扶養者」は「75歳未満」という条件がありますので、認定されることはありません。

---
「母を扶養する」が、「母を、自分の税務申告で控除対象扶養親族として申告する」ということを意味しているのであれば、「公的医療保険の保険料」に影響することは「原則として」ありません。

---
「母を扶養する」が、「母を、自分の住民票の世帯員にする(世帯合併する)」ということを意味しているのであれば、「公的医療保険の保険料」に影響することがあります。

『誰も教えてくれない住民票の話』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/dareju.html

※詳しくは、後述の問い合わせ先へご確認下さい。

>後期高齢者医療費の使用限度額と入院した時の食事代も変わるとの事、どう変わるのでしょうか?

「誰から」「何を」「どうした時に」(「何が」)変わるという説明を受けられたのでしょうか?

>…扶養になると給与面で優遇される…複雑な手続

「給与(の支給に関する条件)」は、事業主(雇用主)が定める「就業規則(賃金規定)」によって会社ごとに(団体ごとに)異なっていますので、第三者には判断できません。

『「家族手当」とは、どういう意味ですか?|エン・ジャパン』
http://employment.en-japan.com/qa_1094_1010/

>税、保険、年金など…簡単な説明…

簡単かどうかは分かりませんが、提示された条件で推察してみます。

---
○税

「(控除対象)扶養親族」の要件である「年間の合計所得金額38万円以下」は満たしています。
「生計を一にする」も問題ないでしょう。

『扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
『扶養控除>「生計を一にする」の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の考え方」です。「生計を共にする」とも違います。

以下の要件を満たせば、「障害者控除」も適用になります。

『障害者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1160.htm

『所得の種類と所得金額の計算方法|松戸市』
http://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/zeikin_top/kojiin/shikenminzei/syotokunokeisan.html
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/

「確定申告」ではなく、勤務先で申告したい場合は、経理担当の部署へ相談して下さい。

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

詳しくは、「最寄りの税務署(個人住民税は市町村)」へご相談下さい。

『国税局・税務署を調べる』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeikyoku/chizu/chizu.htm

---
○公的医療保険

「後期高齢者医療制度」は、都道府県単位で構成される「後期高齢者医療広域連合」が運営しています。

窓口は各市町村にありますので、そちらでご確認下さい。

『公的医療保険の分類・種類(体系)』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/_1_22.html
『後期高齢者医療制度(一宮市の案内)』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/honen/guide/kouki/koukikourei.html

---
○年金

すでに「老齢年金受給者」ですから、誰かに扶養されることがあっても特に変わることはありません。

詳しくは、「日本年金機構(年金事務所)」にご確認下さい。

『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

*****
(その他参考URL)

『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
---
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
---
『障害年金疑問解消ナビ>障害者手帳のメリット』
http://www.saints-martyrs.com/nenkin/tetyo01.php
---
『介護保険料の計算方法と納期|鈴鹿市』
http://www.city.suzuka.lg.jp/life/benri/6303.html
『介護保険料の納め方・計算方法>65歳以上の人の保険料(計算方法)|鹿児島市』
http://www.city.kagoshima.lg.jp/_1010/shimin/2kenko_hukushi/2-10kaigohoken/2-10-3osamekata/_33285.html

※ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>母を扶養したいと思っています。

「扶養したい」というのは、具体的に「どのようなことをしたい」ということでしょうか?

揚げ足取りになり恐縮ですが、「扶養する」というのは「経済的な援助をする」ことですから、特にルールはありません。

『扶養の義務とは? - 民法の取扱説明書』
http://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html

ということで、以下は、「多分こういうことであろう」という回答になりますので、意図したものと違う場合はご指摘下さい。

>...続きを読む

Q遠方で暮らす高齢の親について(相談&愚痴です)

田舎に両親がいます。私は実家を離れて遠方で一人暮らしをしています(バツイチ、子あり。ただし子は元夫側)
父親は数年前に倒れ、一生寝たきりとなり入院しています。母親は寝たり起きたりしながら父親の元へ通っています。かなり田舎なため、父親を受け入れる病院がなく、仕方なく実家より少し離れた他県の病院に入院しています。
実家はかなり貧しく、自営業みたいなことをしていたのと、知識の無い両親の為年金や保険を払っていない時期があったようで、年金はあまりありません。後期高齢者、身体障害者、低所得者世帯などの制度を使って父の入院費はかなり安くなっていますが、それでも生活はきつく、何よりも母親の体が悪く、足腰が弱り、移動にタクシーを使わなくてはなりません。
最近タクシーに乗り込むのも困難になっているようです。しかし父親の洗濯物を取に病院に行かなければならないようです。
母親は目も不自由になってきたらしく、もう一人で生活するのは限界なのではと思います。

そこで、母が受けられる行政の援助を知りたいのですが、母自身が知識がないのと理解能力がないことで自身で市役所へ出向くなり、電話をすることが困難なようです。
私も早くに実家を出たため、親の保険やその他の状況を把握できていません。平日の昼間は仕事なため、実家のある市役所へメールを何度も出しているのですが、一向に返事が来ません。
福祉に頼る気まんまんの案件は無視しているのでしょうか?

近く実家へ一度かえって、いろいろとできる手続きをしようとおもうのですが、そうそう長く実家にはいられません。限られた時間でこなさないといけないので、母親に必要な手続きの内容を確認したいのですが、要領を得ません。
帰ってみたはいいものの、手続きに時間がかかり、結局最後まで手続きが完了できなかった・・・・では、意味がありません。
少しは母親にしっかりしてもらいたいのですが、とにかく自分で何もしようとしない、誰かが(結局は私)何とかしてくれるという甘えがあるのだと思います。

私自身、離婚をしこれからは自分の人生だと思っていた矢先だったので、親の問題がのしかかって来てストレスが半端ないです。完全なる毒親ならば縁を切って知らん顔ってのもできるでしょうが、母親も父親ももともと貧乏な家庭の出身。学がなくそれでも必死に働いて子供を育ててきたのです。
何で、年老いたときのことを考えてなかったんだ!やれることをやろうとしないんだ!と、イライラするのですが、それをいまさら言っても仕方ないですよね。
ストレスが溜まりすぎて体調が変になり、今日病院へ行ってきました。ストレスを何とかしないとダメだと言われたんですけどね・・・・。

実家に電話をするのが憂鬱です。でも、昔はあんなに母に電話や手紙を送っていたのに・・・・。
私も親孝行する甲斐性がこの歳になってもないんです。自分自身にもイライラします。
実家に帰るのには多額の費用がかかります。仕事にも穴をあけます。
結構な犠牲を払って帰るわけです。有意義に時間を使いたいと思っています。
さて、私は何をすればいいのでしょう。とりあえずは市役所に行け!ですよね。

とにかく田舎なんです。父親がかろうじて入院させられている病院もそんなに設備がないところです。年収300万円もない私が父親を引き取るとなると、私が生活保護をうけることになるんでしょうか?そうすると自分自身のための貯金も出来ないですよね。
置いてけぼりの母もなんとかしないと・・・・。私が実家に帰るのは無理です。仕事もないし、そこまで自分の人生を犠牲にしたくないのが本音ですし、実家はもう母の代まで住めたらラッキーなくらいの状態です。毎年台風が来たら、もうだめかもと思っているような状態です。

ダラダラとなって、結局何がいいたいの?みたいになってるかもしれません。
誰にも言えなくて・・・というか、結局周りに私ほど貧乏な人がいないので、現実味のある話が聞けないんですよね。
今一番、心が重いのは実家に帰るからその時の相談を母親としないといけないんだけど、
電話するのが憂鬱なことかな。電話してもマイナスな話しか聞けないから、もう嫌なんです。
本当に嫌なんです。

勝手ではありますが、叱咤はご遠慮ください。その辺は重々承知なので。
自分がヘタレなのは分かってます。

田舎に両親がいます。私は実家を離れて遠方で一人暮らしをしています(バツイチ、子あり。ただし子は元夫側)
父親は数年前に倒れ、一生寝たきりとなり入院しています。母親は寝たり起きたりしながら父親の元へ通っています。かなり田舎なため、父親を受け入れる病院がなく、仕方なく実家より少し離れた他県の病院に入院しています。
実家はかなり貧しく、自営業みたいなことをしていたのと、知識の無い両親の為年金や保険を払っていない時期があったようで、年金はあまりありません。後期高齢者、身体障害者、低...続きを読む

Aベストアンサー

お母様の地元の市役所ではなくて、お母様の地域を担当する「地域包括支援センター」へ連絡を入れてみてはいかがでしょうか?
 地域包括支援センターは、日祭日も相談を受けているところもあります。

 市役所へ送っているメールには具体的にお母様の年齢や住所、お名前などを記入していますか?
 質問が抽象的であったり、場合によっては、お母様のほうへ市役所から連絡があった地域包括支援センターへ連絡が行っていて、「自分は大丈夫」とお断りになっている可能性もあります。

 お父様は現在寝たきりで入院されているとのことですが、介護施設での生活は無理なのでしょうか?
 介護施設での生活が可能なのであれば、貴方の自宅のそばの介護施設への入所と言う方法もありますよ。
 お父様と世帯分離してあれば、今までどおりの低所得者としての制度利用ができます。

 本来なら、ご両親の地元で相談されるのが一番なのですが、貴方のご自宅近くの「地域包括支援センター」へ両親を引き取りたいのだけれど・・・と介護保険制度などについて相談されてみるのもひとつの方法だと思います。
 地域独自の制度もありますが、一般的な介護保険の手続きの流れなどは同じです。

>少しは母親にしっかりしてもらいたいのですが、とにかく自分で何もしようとしない、誰かが(結局は私)何とかしてくれるという甘えがあるのだと思います。

 気持ちはわかります。
 私も、自分の親にたいして、自分たちのことなのに・・ひとごとみたいとか、子供に負担をかけないようにしようと言う気がないのか?と思うこともあります。
 でもね・・・。親としてもいろいろな書類とか訳がわからないのかもしれないです。
 それが、年を取るってことなのかもしれません。
 そして、自分の衰えを認めたくなくて、まだもう少し何とかできるって考えていて、生返事をしていることも多いような気がします。


 また、病院へはパジャマレンタルがないか聞いてみてはいかがですか?
 タクシー代などを考えれば、何とかなるのではないでしょうか。
 ただ、お母様が、洗濯物があることで、お父様のお見舞いに行くのであれば、洗濯物と言う理由が無くなったらお父様が淋しい思いをするのかもしれません。

 もしかしたら、質問のカテゴリを福祉・介護にしたほうがもっと専門的な回答がでてくるのかもしれません。

お母様の地元の市役所ではなくて、お母様の地域を担当する「地域包括支援センター」へ連絡を入れてみてはいかがでしょうか?
 地域包括支援センターは、日祭日も相談を受けているところもあります。

 市役所へ送っているメールには具体的にお母様の年齢や住所、お名前などを記入していますか?
 質問が抽象的であったり、場合によっては、お母様のほうへ市役所から連絡があった地域包括支援センターへ連絡が行っていて、「自分は大丈夫」とお断りになっている可能性もあります。

 お父様は現在寝たきりで入...続きを読む

Q未来予想図。預貯金が全然なくなりました。就職も高齢者で無職か早期に病気か障害者になりました。生活保護

未来予想図。預貯金が全然なくなりました。就職も高齢者で無職か早期に病気か障害者になりました。生活保護を受けたいと思います、しかし…農地がたくさんあります。農地という資産があるので生活保護は受けれないですよね?ちなみに農地は土手程度で道がないので売れません。そうなる可能性がそう遠くない将来あります。なにか良い方法がないでしょうか?

Aベストアンサー

生活保護を申請しても、持ち家や土地は、通常は財産と判断されます。その場合、土地などを売って、そのお金で生活しなければならず、生活保護を申請しても却下されます。

しかし、土地などが売れない場合は、そのまま生活保護を受けれる場合もあります。その判断は、概ね生活保護基準額の10年分と、土地などの固定資産税評価額を比べて、評価額の方が少なければ認められる場合があるようです。

土地などの固定資産税評価額が知りたい場合は、市町村役場に行って証明書を発行してもらいます。生活保護の申請をする時には、その証明書を持って行って、土地が売れないことを説明して相談してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報