庭に来るオスの野良の子の体調が悪く(鼻水など風邪のひどい症状)、隅でうずくまっていたので病院に連れて行ったところ、猫エイズと白血病が陽性ということがわかりました。
先生からはリンパが腫れていることと、白血球が少ないことと少し黄疸が出てる旨の説明を受け、その時は2週間効く抗生物質と点滴をしてもらい、帰ってきました。
それからかなり元気になり、とても調子がよさそうだったのですがその1週間後に他の野良猫とケンカをして追っかけていったまま、戻らずその間雨も降り寒く心配していたのですが、2日後にヨロヨロで戻ってきました。ひどく前足にけがをしていました。病院に連れて行くと、「前足の怪我が骨に及んでいるかも。注射1本でどうこうという問題の症状でない。本来健康な猫なら全身麻酔で手術して怪我の手当をするが、エイズ・白血病とのことで傷が治りにくくそこまでやっても体力が持つか疑問」と言われやれることがないような感じで、もし少しでも食べれたとしても1ヶ月程の命ではないかとのこと。野良の子だけに余計諦め気味なことを言われたのかもしれませんが・・・。点滴だけ少しして、傷の消毒さえしてくれませんでした。消毒も猫にとっては負担なのでしょうか??
このまま弱っていくのを放置するしかないのでしょうか。。。
最後はなるべく苦しまずに虹の橋を渡らせてあげたいのですが・・・。(家は猫を多頭飼いしているので一緒にするのはなかなか難しいので、今は店舗の隅にスペースを作り、中で寝させています)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

傷ですが、とにかく傷口をきれいに洗い流したりすることが


一番大切だと思います。それは病院などではなさっていただいたのでしょうか?
(やってなさそうかもと思いましたが、もし家のかたが傷を見たときにされていたらよいなと...)
あと、ノラの子と書かれていますので気になったのですが、
月齢はどれくらいかだいたいわかりますか?
http://ameblo.jp/kobenekohappy/entry-12068632106 …
こちらがわかりやすいですが、生後半年未満の場合、検査がはっきり正しく
出ない場合があります。なので絶対エイズ白血病キャリアかどうかわからぬ場合もあるということです。

大分具合がよくなさそうではありますが、外での過酷な生活をしていたら
キャリアではなくてもそうなる場合もいろいろ考えられますし...
もちろん、陽性のままということもありえます。
ただ、病院によってはきちんと全身麻酔以外での治療が行われるかもしれませんので、
まずは行ける範囲での病院をお調べになり、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

あとは自宅でもできるかもしれないので
http://ペット保険.biz/cat-injury-disinfection-isojin
保険の会社の宣伝のなかの一文ですが、洗い流す方法、
その後白色ワセリンなどで傷を覆って上げる方法などが書かれているのでURLをつけます。
傷がむき出しの状態よりは、痛みがないかもしれませんし、
文章中にあるようにもしも治療していただけるようになっても、
余計な薬を塗るよりは安全で、もし舐めてしまっても大丈夫というものです。

あと、カモミールやセージなどの殺菌作用があり、かつ犬猫につかってよいとされるような
ハーブの煎じ液などでの消毒等はやったことがあります。
(このへんはホリスティックとか、自然療法などのなかで自分が効果があると思って
ためしたものですが、本なども出ていますし、ネットでも情報がある場合もあります。
一例 https://www.amazon.co.jp/%E7%8A%AC%E3%81%A8%E7%8 …

もし、元気になった場合ですが、白血病エイズのキャリアだと仮定すると、
もう飼い猫がいて、飼うというのが難しいのかもしれませんが、
屋外に出して喧嘩などをするとか、よい食事などがとれない場合
病気に良くないとは思います。あと、ストレスなどもよくないですし...

あとは、キャリアの猫でも、いまの状態から脱することができれば、
普通の暮らしに近い生活ができる可能性もあるのかなと思いますが、
今の状態を見てないので、どのくらい深刻なのかがわからず...
まずは診療してくださる獣医師がいたらいいなと考えます。
そのあと、もし元気になるようでしたら白血病やエイズキャリアでも
元気に暮らしている猫のブログなどを探してご覧になるといいのかなと...

元気になるといいなと思います。
でも、もしそうでなくても、少しでも状態が楽になることをお祈りします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
真摯な回答内容が心に染みます。goldgardenさまの猫を思う回答に諦めかけていた心に火がつきました。本日別の病院に行き、傷の治療をして頂き、注射・点滴・吸入をしてもらえて死を待つだけの状態から脱したように思います。
これから毎日包帯交換で通院ですが、放置して弱っていくのを見てるだけの生き地獄より抜け出せて気がして心が晴れたように思います。

1日でもいい状態でにゃんこがいれるよう、努力していきたいと思います。
こちらに質問して本当によかったです。
ありがとうございましたm( _ _ )m

お礼日時:2017/04/22 14:49

先だって回答をっしたものです。


ちゃんと治療をして頂ける病院があったようで
本当にホッとしました。気になっておりました。

自分のところの猫ではないですし、他の猫にお金をかけて、というのも
何度もできることではないですし(なにより治療費も動物は高いですし)
いうのはかんたんですが、質問者様のように本当にちゃんと
連れて行って治療を受けさせたかたの行動は、頭が下がりますし尊敬します。

いままでの経験上、病気の猫や、もっというと外で暮らすような
野良猫、地域猫に非常に冷たい病院というのも存在しますし、
(じっさい治療を拒否されたこともありますし、
箱に入れたまま出しもせずに、ノミ駆除その他の治療費や
宿泊費などはがっちりとられたところも...)
最初の病院は、飼い猫にはいいのかもしれませんが野良猫の
病気やケガには冷たい病院だったのかもですね。

その猫は、もし病気だとしても、運が強い猫だと思います。
質問者様にみつけていただいて...
猫の体調が楽になることと、質問者様の心が楽になること、
引き続きお祈りいたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございますm( _ _ )m

治療をしてくれなかった病院は去勢・避妊手術はかなり安く好感を持っていたのですが、いつもすいているし先生も若く、正直治療する技量がなかったのかなと思います。
基本的な事(予防接種やトリミング等)ではいいのかもしれませんが、深刻な病気や怪我は責任を持つのが嫌そうな印象でした。

本当に病院の件は今回勉強になりました。
今の病院の分け隔てない対応に本当に感謝です。いつも混んでいるのですが納得です!

野良の子の容態ですが、食欲が出てきて朝からa/d缶を食べてくれてかなり嬉しいです。
血液検査の結果が内臓にはほぼ問題がないのですが、エイズの影響で今後もしかしたら敗血症の可能性が否めないとのことでしたが、頑張って通院していきたいと思います。

goldgardenさまのお言葉や励ましにとても癒されました。
ある意味、goldgardenさまも野良ちゃんの恩人だと思います!
本当にありがとうございましたm( _ _ )m

お礼日時:2017/04/23 11:20

良かったですね。

    • good
    • 1

もし他の猫が入れない隔離できる部屋があるなら、上下に移動できる大きなゲージの中でおせわができれば一番です。



私の通ってる動物病院にもエイズと白血病の個体がいますが、日中はゲージ内で生活してます。
夜は部屋をわけで自由にさせてるようです。

飼い猫でない子を治療するかは病院も悩むと思います。
“野良だからタダにして!”“野良にこんな高いお金かかるの!”と、治療費を払わないと言う人も多いそうです。

どこまで手を出すかは質問者様の覚悟もあるかもしれません。
ご飯食べれるなら美味しいものを食べさせてあげてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当に「覚悟」の大切さを感じました。どこかで野良の子だしお金あまりかけたくないな・・というのが正直ありました。でも傷がぐちゅぐちゅになって弱っていく姿が見ているほうが辛く、お金がかかってもいいという覚悟で別の病院に行ったら適切な治療をしてもらえました。やれるだけやっていこうと思います。ありがとうございましたm( _ _ )m

お礼日時:2017/04/22 14:06

あなたは優しい方ですね。

にゃんこちゃんが静かに逝くのを見守ってください。
水分補給はなるべくしてあげて。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ放置するだけにするのが我慢できず、別の病院に行ったら傷を含め吸引や注射等治療してもらえました。少し持ち直してきたように思います。
お声がけ頂き励まされました。感謝していますm( _ _ )m

お礼日時:2017/04/22 14:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報