なんか請求書関係の用語みたいなのですが、どこ見てもちゃんと説明したものがなくて困っています。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

お客が買い物をして、それを後に返品した時、現金を払い戻しするのではなく、その金額を書いたメモを渡す場合があります。

お客は次の買い物の時にそれを利用するわけです。(商品券みたいに)。

そのメモをクレジット・メモ(credit memo)といいます。 

現金でなくても良いです。例えば、配達した物の中からX個壊れていたなどの場合、お客がもう払っていたならばX個に関するクレジット・メモを発行して、次の配達日に数を補うとかします。(X個に何個かサービスに足したりして)。
    • good
    • 1

ここだと、航空関係の機材購入費用の割戻金のようです。



http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt12/20010524diii085 …
http://www5.cao.go.jp/2000/d/0112butsuan.html
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイオンカードのクレジット会社の選択

19歳で初めてクレジットカードを作ろうと思っています。
入会費・年会費無料のイオンカードを作りたいと思っているのですが、VISA・MasterCard・JCBのどの会社のカードを選択した方が良いのでしょうか??
それぞれの会社でメリット・デメリットなどはるのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>どの会社のカードを選択した方が良いのでしょうか??

どの国際ブランドを選択しても、機能に差はありません。
「イオンカードは、イオンカード加盟店でご利用頂けます。また、VISA・Master・JCBと提携しているので、各加盟店でも利用頂けます。」というだけです。
ポイント・優待は「イオンクレジットサービスが独自」に行います。

国内で利用する場合は、どのブランドでも同じです。
VISA・Master・JCB全てと契約している加盟店(百貨店・ホテル・交通機関など)が多いです。

海外で利用する場合は、多少かわります。
VISA・Masterだと、問題ありません。
JCBの場合、(日本ブランドで後発組)利用できる場所が限られます。
JTB・日本旅行・近畿日本ツーリストなどが主催するツアー観光地では問題なく利用できます。
が、日本人観光客が少ない場所ではJCBの認知度が低く、加盟店が全く無い場合も多くあります。

以前、タイからシンガポールへ鉄道旅行をした時。
各国首都・(日本人が多い)大規模観光地ではJCBが利用できましたが、その他地域では全滅でした。
他ブランドのカードを持っているので、問題なく旅行を続けましたが。

海外旅行は、旅行会社のツアーでしか出かけない場合=JCB。
海外旅行は、個人でバックパッカーでも出かける場合=VISA・Master。
がお勧めです。

>どの会社のカードを選択した方が良いのでしょうか??

どの国際ブランドを選択しても、機能に差はありません。
「イオンカードは、イオンカード加盟店でご利用頂けます。また、VISA・Master・JCBと提携しているので、各加盟店でも利用頂けます。」というだけです。
ポイント・優待は「イオンクレジットサービスが独自」に行います。

国内で利用する場合は、どのブランドでも同じです。
VISA・Master・JCB全てと契約している加盟店(百貨店・ホテル・交通機関など)が多いで...続きを読む

Qゼロ円の請求書やマイナス金額の請求書

私の勤務する会社は立替金や未収入金の勘定がたつと、
翌日に自動的に請求書が発行されます。
通常なら全く問題がないのですが、
システム上例えば仕訳の誤りを取り消すための逆仕訳を入れた場合(貸方に立替金等が来た場合)
マイナス金額の請求書が発行されたり、プラスの金額と相殺されて結果的にゼロ金額の請求書が発行される場合があります。
会社としては、ゼロ円の請求書やマイナス金額の請求書はおかしいということで社内で破棄してしまうのですが、
時折先方から『ゼロ円の請求書を発行してほしい』とか
『マイナス金額の請求書を発行してほしい』と言われることがあります。
ゼロ円請求書やマイナス金額請求書を発行するかどうかというのは、会社のポリシー次第なのでしょうか?
それともやはり会計の目線(考え方)からするとおかしいもので、発行すべきものではないのでしょうか?
今までは上司から発行するな!と言われていたのですが、要求してくる会社もあるのでどうなのかなと思ってしまいました。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

#1さんの常識が全てではないと思います。

マイナスの請求書はあまり正しい運用とも思えません。
(うちの会社では発行しますけど)

どちらかといえば、マイナスの請求書を発行する必要が
あるなら、相手に請求書をきってもらったほうが
合理的です。

また、マイナスの請求書や0円の請求書をどうしても
発行するように依頼があったら、「規定外なので
着払いでおくることになりますがよろしいですか?」
と伝えると、たいてい「ならいらない」となるとおもいます。

Q即日発行のクレジットカード(ビックsuicaカードやイオンカードなど)について

ビックsuicaカードを作ろうと思っています。
こちらのカードはお店で30分の入会審査後、即日仮カードが発行されるようなんですが、入会審査はなにするんでしょうか?

クレジットカードはいくつか持っていますが、通常だと自宅や会社に電話がかかってきたりすると思うのですが・・・今回のケースはお店に本人がいる訳で・・・。

ビックsuicaカードに限らず、お店で即日発行された経験がある方がいましたらご回答をお願いします!!

Aベストアンサー

入会審査は本人の銀行系・クレジット系・サラ金系の借り入れの状況や履歴を調査します。
金融機関は調査会社とオンラインで繋がってますので速攻で返事が返ってきます。それを見て各金融機関がクレジットを発行していい人なのか調査します。

Q個人商店です。 工務店への請求書が末締めの場合、 月初め、一日に請求書

個人商店です。 工務店への請求書が末締めの場合、 月初め、一日に請求書が届かないようにした方が先方にはいいでしょうか。 あくまで気持ちの問題ですが月初めに請求書が届くと、げんが悪いとか?
そんな風に考えたりするもんですか。 2日以降に届くように郵送したほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

取引はゲンがいい悪いではなく,間違いなく債権債務を処理することです。

QEdy・WAON・イオンカード

Edy・WAON・イオンカード
今までクレジットカード1本でしたが、電子マネーを作ってみようと思っています。

会社の自動販売機で使用したいので、Edyを考えています。
でも、ショッピングはほとんどイオンカードを使っているので
モバイルWAONも考えています。

どちらもオートチャージ機能を使いたいと思うのですが、イオンカードから
オートチャージにすることはできるのでしょうか?
WAONの文字のないイオンカードからはムリ??
その際、ポイントの2重取りは可能ですか?

それと、イオンカードとWAONどちらも使えるお店ではどちらを使うのがお得なのでしょうか?
ポイントを考えると分けて使うより、どちらか1本化する方がいいような気がしますが・・

とにかく現金を使いたくないので、今はクレジットカードを使用していますが
自販機やコンビニでは使えないので、モバイルWAONやEdyを使えれば便利だと思いました。
でも、チャージをするのに現金が必要なら意味はないでしょうか?

色々と調べてみたのですが、頭が混乱してきました(笑)

Aベストアンサー

今お持ちのイオンカードがWAON一体型ではないということでよろしいですか?

オートチャージしたいのなら、下記4の「WAONカードプラス」が該当します。
http://www.waon.com/lineup/index.html
これは現在イオンカードを持ってる人がイオンカードに紐付けしてオートチャージも可能なWAONです。
ただしポイントの二重取りは出来ません。


ポイント二重取りしたいのなら、お手持ちのイオンカードを「イオンカードセレクト」に切り替えたら可能です。(上記貼付URLの6参照)
これはイオンクレジットカード・イオン銀行キャッシュカード・WAONが一体化したカードです。
このカードでオートチャージしたらWAONポイントが付きます。(つまりポイント二重取り)


>>それと、イオンカードとWAONどちらも使えるお店ではどちらを使うのがお得なのでしょうか?

一概には言えませんがWAONの方が良いかもしれません。
イオンカードのときめきポイントもWAONと同じ200円で1Pです。
一方WAONには、WAONボーナスポイント商品があったり、ジャスコ・サティのセルフレジでWAON支払いでWAONポイントが2倍になったり、ジャスコ火曜市で3000円以上の会計でWAONポイントが100P付与されたりと、WAONの方が何かとお得です。

私は毎月だいたい3万円くらいの会計でWAONポイントを1000Pくらい獲得しています。
普通に会計してたら1000Pは20万も買わないと獲得できないので、いかにWAONを効率よく使っているかということです。(ちょっと自慢)

今お持ちのイオンカードがWAON一体型ではないということでよろしいですか?

オートチャージしたいのなら、下記4の「WAONカードプラス」が該当します。
http://www.waon.com/lineup/index.html
これは現在イオンカードを持ってる人がイオンカードに紐付けしてオートチャージも可能なWAONです。
ただしポイントの二重取りは出来ません。


ポイント二重取りしたいのなら、お手持ちのイオンカードを「イオンカードセレクト」に切り替えたら可能です。(上記貼付URLの6参照)
これはイオンクレジッ...続きを読む

Q見積書・納品書・請求書・領収書をまとめて何と呼ぶ?

見積書・納品書・請求書・領収書などの書類をまとめて何と呼ぶのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律によっていろいろな定義があるかもしれませんが、会計(慣習?)では通常「証憑(しょうひょう)」と呼びます。
http://www.ogatainvestment.com/keieisyanotamenoyougoshyu82.html

Qイオンカードセレクトに落ちた場合、、

イオン銀行についてです。
インターネットから申し込みすると返送書類やらでめんどくさそうなので、イオンにてイオンATMのとこに置いてあった
イオンカードセレクトの申し込み書類を拝借し ました。

以前、イオンカードセレクトに落ちてただのイオン銀行カードが届いたと聞いたのですが、落ちた場合ちゃんイオン銀行カードきますかね?

イオンと楽天を主に利用するので、クレジットでもいいんですが、ポイントさえ溜まれば否決可決はどちらでもいいです。

楽天は楽天銀行デビットを持ってますので、イオン銀行も欲しいので

結論から言いますとセレクトに落ちた場合はイオン銀行カードが届きますか?

回答お願い致します。

結果的セレクト質問からの否決の場合のイオン銀行カードなので、カテゴリがよくわからずクレジットにしました。間違っていましたら申し訳ありません。

Aベストアンサー

イオン銀行カードは、単なるイオン銀行、銀行口座のキャッシュカードです。

イオンカードは、クレジットカードです。

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードと、イオンカード(クレジットカード)がジョイントしたカードです。

クレジットカードが申し込みで落ちれば、違法行為をやって居なければ、申し込みで落ちないイオン銀行の口座開設は行われますし、キャッシュカードも送られてくることになります。

Q領収書や見積書や請求書の消費税額を記入する項目について

お世話になっております。

個人でホームページ制作をしています。
まだ始めたばかりで、収入が不安定であり、年間所得は100万もいかないのですが、いきなり30万の仕事が入ってきたりもします。

そこで質問なのですが、
領収書・見積書・請求書の
消費税額を記入する項目について

年間1000万以下の所得の人は消費税を納めなくていいと
知人から言われました。

ということは
領収書・見積書・請求書の
・小計
・消費税額等
・合計

とあるとすると・消費税額等
の欄は不要になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>年間1000万以下の所得の人は消費税を納めなくていいと…

ちょっと不正確ですが、おおむね当たっています。
「年間」ではなく『2年前』。
「所得」ではなく『課税売上高』。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm

>とあるとすると・消費税額等の欄は不要になるのでしょうか…

たしかに、「所得」分に対する国への納付義務はありませんが、「仕入」と「経費」にかかる消費税は先に払っています。
これを顧客からもらわないと損をします。
仕入と経費分に対する消費税だけを顧客からもらうというわけにも行きませんから、全額もらうことが認められています。

つまり、消費税の課税要件に、売り手が課税事業者か免税事業者かの区別はないということです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm

なお、もらった消費税は「売上」に含め、所得税の計算に反映させることが定められています。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6375.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>年間1000万以下の所得の人は消費税を納めなくていいと…

ちょっと不正確ですが、おおむね当たっています。
「年間」ではなく『2年前』。
「所得」ではなく『課税売上高』。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm

>とあるとすると・消費税額等の欄は不要になるのでしょうか…

たしかに、「所得」分に対する国への納付義務はありませんが、「仕入」と「経費」にかかる消費税は先に払っています。
これを顧客からもらわないと損をします。
仕入と経費分に対する消費税だけを顧客からも...続きを読む

Q近くにイオンがあるので、イオンカードほしい!

イオンカードの信用情報機関はどこでしょうか?教えてくださいm(_ _)m
2013年5月にイオン銀行にクレジット業務が移ったときいたので、厳しくなったのかなと思いまして
楽天カードつくったのですが、海外クレジットは、一括払いらしいので他のクレジットカードがほしいです(^-^)v

Aベストアンサー

イオンカードは、元々はCICとJICCに加盟していましたが、4月からそれに加え全銀協に加盟しています。
詳しくは、会員規約および会員規約変更を参照してください。
http://www.aeon.co.jp/sp_aeoncard/cardkiyaku/aeon.html
https://www.aeon.co.jp/sp_aeoncard/information/20130220.html

ただし、全銀協も元々提携機関で情報の参照をしていたのと、イオンカードがカード発行会社になったとは言え実際の業務はイオンクレジットサービスが行なっているので、厳しくなっているとはあまり思えません。

Q請求書の請求金額について

お世話になります。
今回、会社の管理ソフトを入れ替えたのですが、その新しいソフトの客先への請求書についての質問です。
個人的には請求書に記載される「今回請求金額」とは、当月の「請求金額」と「消費税」、プラス前回請求額の未払残高があれば、
その合算ではないかと思っていたのですが、そのソフトでは、当月の「請求金額」と「消費税」が合算されたものしか記載されません
(ただし別欄で「前回残高」として単独の記載はあります) 
この場合、どちらの表記が正解、もしくは一般的なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも正解であり、いずれも一般的に用いられています。

請求書は、相手方に対して債務の支払を促す書面であるところ、全ての債務(自己にとっての債権)を記載しなければならないものではありません。

債務の管理は各債務者が責任をもっておこなうべき事項ですから、請求書発行者側は当月の債権発生分のみの請求書を発行しても全く構いません。

ただ、そういった管理に不慣れな得意先が多いと予想される場合などは、全ての債務を記載するようにしたほうがいいとは思います。もちろん、御社での事務負担などと勘案する必要はありましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報