新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

RICOHとPNETAXってどういう関係なんですか?
カメラには"PENTAX"と表記されていますか、
レンズ(など)の箱には"RICOH"と表記されているときがあります。

これはなぜですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ペンタックスはかって旭光学というメーカーが作っていました。


しかしHOYAが旭光学を吸収合併して、ペンタックスというブランドのみ残りました。
その後リコーがペンタックスブランドを買い取ったのです。
だからペンタックスというのはブランド名であって、リコーが作っています。
    • good
    • 0

RICOHという会社がPNETAXというカメラを作って売っているんです。


NISSANという会社がSKYLINEという車を作って売っているのと同じです。
    • good
    • 1

・旭光学(ペンタックス)の創成期


・ペンタックスとHOYAとの合併・経営統合、
・リコーによるデジタルカメラ事業の買収と完全子会社化、
についての詳細は、此方を読んで下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%B3 …

要約すると、HOYAが経営不振のペンタックスを買収した真の狙いは将来性のある医療分野の技術であり、足を引っ張るカメラ部門は邪魔な存在。
そこで、カメラ部門を分社化し経営先を探していたところリコーが名乗りを上げたのです。

つまり、PENTAX(ペンタックスリコーイメージング株式会社)は、RICOHが100%出資する完全子会社と言う関係にあるのです。
    • good
    • 1

ペンタックスはリコーに吸収され、会社はリコーです。


今はリコーの中のペンタックスと言うブランドの一つです。

カメラの底のシールには今はRICOH、もう少し前のものにはHOYAとあります。
その前の時代のものはPENTAXとあります。
つまりリコーに吸収される前にはホヤにの子会社にもなったことがあるということです。

紆余曲折を経て、リコーの中の一つのブランドになったと言うわけです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング