フリーランスのカメラマンです。
会社Aから業務委託として毎月撮影の仕事を請け負っています。
先日、会社Aから請け負った撮影の仕事中に、会社Aが所有する機材を破損してしまいました。
修理代金は、私が全額支払うようにと通知がありました。

会社Aの社員が同じく会社の所有物を破損したとしたら修理代金は会社A負担になると思うのですが、業務委託の場合は、委託されている私が修理代金を全額支払うのが通常なのでしょうか。

機材を破損したのは私の不注意ですので、会社Aにはご迷惑かけてしまい大変申し訳ない事をしてしまったのですが、会社Aは機材に当然保険をかけているはずですので、保険を適用して修理してもらう事は出来ないものなのかと考えてしまいます。

ちなみに私は個人事業主で、まだ会社にはしていません。
個人賠償保険では通常、業務中の損害は保証の対象外になるようで、私の加入している保険は適用できませんでした。

教えて頂けましたら幸いです。

A 回答 (3件)

請け負った時の契約によるのではないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かにその通りですね!
最近、独立したばかりで、その辺の認識があまかったです。勉強になりました。

お礼日時:2017/05/15 01:20

>業務委託の場合は、委託されている私が修理代金を全額支払うのが通常なのでしょうか。



そーです、借りた物を壊したら自腹で修理するのが当たり前
嫌なら自分で機材を買えよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明が足りなくてすみません。
自分の機材を使いたいのは山々ですが(もちろん機材は持ってますし、全て保険をかけているので自分のを使いたいです。)、会社Aの指示で会社A所有の機材を使用しなければならなかったのです。(数人のカメラマンで同じ案件を撮影しているので、機材を統一したいとう理由です)
会社Aの指示で使用した機材だったので、なおさら会社Aの保険で賄ってもらえる可能性もあるのでは、と思ったのもあります。

お礼日時:2017/05/15 05:53

>会社Aの社員が同じく会社の所有物を破損したとしたら修理代金は会社A負担になると思うのですが



そうとは限りません。全額社員が弁償という会社ほ多いです。
半々負担という会社もあるでしょう。

>委託されている私が修理代金を全額支払うのが通常なのでしょうか。

通常かどうかは別にして、法的には全額弁償する賠償責任があります。
個人事業主ですから、請負業務の賠償責任保険に入るべきですが
それを怠っていたのであれば、全額自腹で弁償して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

>全額社員が弁償という会社ほ多いです。

そうでしたか。最近まで会社員でして、幾つかの会社に勤めましたが、どの会社でも修理代は会社持ちで社員は始末書、という方法でしたので、全額社員が負担の会社が多いとは驚きです。
会社の所有物は高額な専門機器も多く、とても会社員の給料では全額負担出来ない場合も多いと思うので、全額社員が弁償という会社はむしろ悪徳というかそれこそ保険加入を怠っていたのでは?と思ってしまいました。。

>法的には

NO.1の方がおっしゃる通り、契約内容によるのでしょうね。

>請負業務の賠償責任保険に入るべきですが

そうですね。最近独立したばかりで認識が甘かったです。即、加入します。

お礼日時:2017/05/15 01:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレンタカーで事故。修理費(200万)が全額自己負担になってしまいました・・・

目に留めていただき、ありがとうございます。
私は、都内で一人暮らしをしている大学生です。一昨日から、大学のゼミ仲間でレンタカーを借りて旅行に行き、昨日東京に帰る途中私が運転している時に、信号で止まっていたバイクに衝突してしまい、その前に止まっていた車にバイクが衝突するという玉突き事故を起こしてしまいました。
本日謝罪の電話をバイクのドライバーの方に入れたところ、幸い大きな怪我はなく、警察の方にも物損事故として処理してもらうように連絡を入れたとの事でした。
問題はここからなのですが、レンタカーを借りる時に、ドライバーとして私は免許証をレンタカー屋に提出していなかった為に、保険は一切使えず、レンタカーを含め相手方のバイク、相手方の車全ての修理費は自費になると言われました。
まだはっきりした事はわかりませんが、バイクおそらく全損、レンタカー、相手方の車はそれなりのへこみができたので、合計200万円くらいはかかるのではないかと思っています。
実家の親に相談したところ、
1、レンタカーを借り受ける時に、そこまで詳しい説明(同乗者が運転したらダメと言うことについて)がなかったと主張すべき。
2、免許を提出していない者が運転した事については、車を借りる時に説明を受けたもの(私の友人の事です)も過失責任があるのではないか。
という事を言われました。
レンタカー会社にこのような言い分が通るとは思えず、また、金額が金額だけに友人にも言いづらく困っています。
どなたか、法律や、このような問題に詳しい方アドバイス頂けませんでしょうか。どのような意見でも構いませんので、何卒よろしくお願い致します。

目に留めていただき、ありがとうございます。
私は、都内で一人暮らしをしている大学生です。一昨日から、大学のゼミ仲間でレンタカーを借りて旅行に行き、昨日東京に帰る途中私が運転している時に、信号で止まっていたバイクに衝突してしまい、その前に止まっていた車にバイクが衝突するという玉突き事故を起こしてしまいました。
本日謝罪の電話をバイクのドライバーの方に入れたところ、幸い大きな怪我はなく、警察の方にも物損事故として処理してもらうように連絡を入れたとの事でした。
問題はここからな...続きを読む

Aベストアンサー

友人とあなたの共同不法行為 連帯責任でしょう。
親御さんが自動車保険加入で、あなたが別居の未婚の子であれば他者運転危険補償の対象になります。
但し あなたが親御さんの車を運転しても補償できる加入条件の範囲に入ってればの話ですが?
親御さん加入の保険会社に至急確認されたし・・!
車両保険加入なら更にレンタカーの補償の可能性もアリ!

自動車保険未加入なら可能性 0 ですが?

1,2,の言い分はまず通らないでしょうね。
最悪レンタカー会社と訴訟しますか?
とりあえずは、被害者の賠償はしなければならないですね。
人身部分についてはレンタカーの自賠責で対応はできます。

Qこの場合自動車と自転車の事故で車の修理費を全額払わなければいけないケースでしょうか?

自転車側です
自転車に乗っていた所車と衝突 お互い徐行くらいの速度(車側は止まっていたと言っています)だったので自分は無事でした その後警察が来たもののバイトの時間が迫っていた事、怪我はかすり傷程度だったので病院には行かずそのままその日は別れました
数日たって修理会社から電話が来て見積もりがまだ出ていないものの25万くらいの修理費がかかる、と言われました 
この修理費は全額こちらが支払わなければいけないケースでしょうか? 車が傷ついたのは側面です
後日見積もりが来た後自動車側の方と話しますが25万の修理費、と言われ学生の自分にはあまりにも大きな問題で混乱しているので質問させていただきました
少し調べた所病院には行ってないので物損事故扱いで、自分は怪我がないけど車は傷ついているので自分が悪いんだと思います なのでこの問題の場合自分は全額支払うべきなのか詳しい方教えて下さい

Aベストアンサー

判例では、一時停止は停車と見なされませんので
お互い徐行ということになります。
自転車adrセンターで解決を依頼されてはいかでしょうか
相手はと待っていたというのも一方的な主張です。
すぐに病院へいき、診断書をもらってください。

Q自動車修理のトラブル【保険会社or自動車工場の修理遅延】

駐車場でぶつけてしまい、保険会社に連絡し、
修理工場へ2月初旬に車を持って行きました。

その後2週間に1度くらい、
修理工場に連絡していたのですが、
「時間がかかりそうですねぇ」、「保険屋との協定が済んでいなくて…」などと言われてました。
修理工場を信用(まかせっきりで)していたので、
その調子で時間が経ってしまった次第です。

先日、しびれを切らして保険会社に連絡したところ、
「修理見積もりの返事がこない、
修理工場には何度も催促の連絡を入れているのだが…」、
と言われました。
聞きただすと、「金額に関する話・協定は何もしていない」ようです

慌てて、修理工場に電話したところ、
「(協定)すぐやります、すぐ乗れるようになります」
と返事を頂いたのですが、正直不安で、
今後も同じような状況が続くのを懸念しています。

FRPボディの破損、マジョーラカラーの塗装という
割と難しい修理なのはわかるのですが、
結局今まで、何も進展してせず3ヶ月が経過しています。

ややこしい修理(この修理工場特製パーツの修理)なので、修理工場の変更はできません。

今後どうすればスムーズに修理が開始されるのか、
どなたかアドバイス・ご助力を頂けたら嬉しいです。

使えるかわかりませんが、
保険会社および修理工場との電話内容は
録音しています。

不明確な点が多々あると思いますので、
随時ご質問下さい。お答え致します。

駐車場でぶつけてしまい、保険会社に連絡し、
修理工場へ2月初旬に車を持って行きました。

その後2週間に1度くらい、
修理工場に連絡していたのですが、
「時間がかかりそうですねぇ」、「保険屋との協定が済んでいなくて…」などと言われてました。
修理工場を信用(まかせっきりで)していたので、
その調子で時間が経ってしまった次第です。

先日、しびれを切らして保険会社に連絡したところ、
「修理見積もりの返事がこない、
修理工場には何度も催促の連絡を入れているのだが…」、
と言われ...続きを読む

Aベストアンサー

今回のケースの責任は100%修理工場にあります。

保険適用されないような違法改造、車両価額を著しく上回るような場合は、引き受け自体に問題有りですが、いずれにせよ修理をするのであれば、調査員立ち会いの下、修理金額の協定が必須条件になりますので、それを怠った工場に原因があります。

保険会社は、正当な引き受け金額で、修理に必要な保険金は協定が完了すれば支払います。
当初見積もりよりも高い場合でも、正当な修理内容で車両保険金以内であれば支払われます。

今回は不幸なケースですので、工場と納得のいくまで話し合ってください、保険会社の過失は無い、と思われます。

Q車の修理代を現金で貰う場合の保険会社と修理業者

先日、駐車中に車をぶつけられて、私の過失が0ということで、
相手の保険会社とやり取りをしています。

保険会社からの提案もあり、現金で損害賠償金を支払って貰うことになっており、
先日、保険会社宛てに傷の写真・見積書・振込先記入票を送りました。

私としては、車がもう古いので、保険会社から貰う金額より安い内容で、見積してもらった修理業者に修理をお願いしようと思っておりました。

しかし、昨日、見積もりを作成してもらった修理業者から電話あり、
「保険会社から私の過失0だと電話があったので都合の良い時に修理に来て下さい」
と言われました。

そこでお聞きしたいのですが、

(1)保険会社は、何のために修理工場に電話したのでしょうか?


(2)修理業者の方は、私が過失0を知っているので、見積りの内容で修理するものだと思っています。
差額を浮かせたいと思っている事を知られるのが恥ずかしいので、何か良い伝え方があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

(1)俺も物損事故何回か経験ありますが保険会社が
   修理工場に電話するって当然の事ですよ。
   だって修理工場だってmegume-gu さんから代金
   もらうなら保険会社からもらった方が回収漏れが
   ないですから修理工場だって保険屋から電話かか
   って来た方が安心できますよ(^^)

(2)差額を浮かせたいって恥でもなんでもないですよ。
   そんなの人として当然です。
   しかも保険会社は現金で損害賠償金をmegume-gu
   さんに払ってくれるんですよね。
   だったらそのもらった現金で、修理工場に見積額
   を支払えば、修理工場としてはmegume-guさんに
   儲けがあるのか損があるのかなんて知るよしも
   ありませんし、そんなのはどうだっていいことです。
   ようは見積もり金額だけを回収できればいいので
   すから。

   しかも、修理代金に関係なくmegume-gu
   さんは現金で補償してもらえるんですよね。
   だったら、修理しないで現金だけもらって壊れた
   車を乗っていればもっと儲かりますよ(^^)
 

たいていこういうケースで悩むのは30万の修理なのに
見積り額を50万にしてもらって、差額分20万をもら
っちゃおう!って考えます。これなら恥ですよ。見積額
誤魔化すんですから。

(1)俺も物損事故何回か経験ありますが保険会社が
   修理工場に電話するって当然の事ですよ。
   だって修理工場だってmegume-gu さんから代金
   もらうなら保険会社からもらった方が回収漏れが
   ないですから修理工場だって保険屋から電話かか
   って来た方が安心できますよ(^^)

(2)差額を浮かせたいって恥でもなんでもないですよ。
   そんなの人として当然です。
   しかも保険会社は現金で損害賠償金をmegume-gu
   さんに払ってくれるんですよね。
   だったらそのも...続きを読む

Q自動車修理代金

先日、自動車同士の物損事故にあいました。過失割合などはまだ決定していません。そこで質問が二つあります。
(1)私の依頼している修理工場は53万円と見積もりしていますが、相手方保険会社は42万円といいますが、この差額な一体なんでしょうか?私がたの保険会社からはまだ回答がありません。
(2)平成8年式のレガシーGTなんですが、走行距離は10万キロほどです。相手方保険会社は時価価格は50万前後なので分損事故扱いといいます。車両取得金額より現在の時価価格が上回ることはあるんですか?平成17年に車体価格49万円で購入しています。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

A1.両者のはじき出した数字が全く同じになることのほうが珍しいのでは?そこから両者の話し合いということです。第三者的に見れば、一方が42万円としているのに対し、なぜ53万円も必要になるのか?そちらのほうが疑問です。普通に考えれば保険会社は出費を抑えたい、しかし修理業者は少しでも高く…です。別におかしな現象ではないですね。それぞれの根拠を明らかにする、ではないでしょうか?

A2.あります。格安に入手されていたり、市場流通価格が高騰していたり…様々な可能性が考えられます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報