更年期ホルモン剤、抗不安薬服用中
医療保険に加入したいのですが、この場合加入できますか? 鬱病ではありません、ただホルモンバランスが崩れているので色々な症状があり、更年期にだすお薬だと処方されましたが、調べてみると抗不安薬にも該当する薬のようです。

A 回答 (1件)

引受基準緩和型、限定告知型の医療保険もあるので、今現在通院治療中でも加入可能な保険はあります。


いろいろ見比べてみてください。
ただ、保険料は割高になってしまいますし、加入から1年は満額保証がない、とかデメリットはそれなりにあるので理解しておくことは必要です。
https://www.hokende.com/life-insurance/medical/u …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのような保険があったんですね!これを機会に検討しようと思います。ご丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2017/05/15 08:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険加入について

30才独身・女性です。

医療系の保険に入ろうと最近保険屋(何十社も扱っている)に相談に行きました。

年齢的にそろそろ加入した方がいいと思ったのと、自分の家がかなり貧しいので私が病気になって入院したり亡くなったりしたら払えるお金が無いので入りたいと思ってます。

一応、まだ相談の段階ですが…

生命保険\4899
医療保険\2542
ガン保険\2696

計\10137
の見積もりを出していただきました。


現在私はフルタイム働いて平均月に15万程度の給料です。

同棲中の彼が居ますが生活費は完全折半制です。
毎月一万円払っていけるか心配されたので、どれか一つの保険をやめて一万以内におさえようと思っています。


もしよろしければアドバイスいただきたいです。

※保障内容はすべて自分なりに最低限に押さえて見積もりを出してもらいましだ。

Aベストアンサー

商品内容・保障内容がわからないので保険料だけでは何とも言えませんが、30歳女性の保険料水準からすると医療保険とがん保険はそんなもんだと思います。
ただ生命保険が本当に必要かどうかという問題。
独身ということでしたら恐らく万一の際のお葬式代、そして貯蓄性を兼ねて(低解約返戻金型)終身保険を提案されていると思いますが、そこは優先順位を下げてもいい、つまり今回は契約を見送ってもいいと思います。
貯蓄と同じようなもので払込満了後の解約返戻率は100%を超えるという感覚は間違いではないのですが、もし途中で払込が出来なくなってしまえば元本を大きく割ることになりますし、もっと将来の生活設計が確定してからでも遅くないと思います。
色々なリスクがあって不安になる気持ちもあると思いますが、何もかもを保険で担保することは出来ませんし、保険料を払い続けられないと何の意味もない保険です。
今回は医療保険とがん保険だけにすることを個人的にはお勧めします。

Q加入後の鬱

こくみん共済の医療保険に入っています。

加入1年後位から職場でのパワハラ・モラハラで「うつ」になってしまいました。

すでに2年ほど通院してます。
医者からも「一回休んだほうがいい」と・・・。
確かに自分も限界を感じています。

この場合入院した時などに保険金は支払われますか?

それと先日、職場の健康診断で内臓にも異常があり、もう少し悪化した場合には入院だそうです。

内臓のほうは大丈夫だと思いますが、一度「うつ」になっても保険は継続加入出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

加入後にうつ病になってしまったのなら給付金は支払われます。給付を受ける病気が加入前に通院歴や病気の原因がある場合は支払われません。あくまでも加入後に発症した病気なら100%支払われます。告知に嘘がないかぎりは、です。
ガンの場合はどの保険も待機期間が90日あります。加入後、90日以内にガンが発症した場合には給付金は支払われません。
今回の場合は、一度うつ病と診断されたのなら新規に医療保険にも生命保険にも加入は不可となるでしょう。

Q保険加入について

家族4人で、私 36歳 会社員 年収400万円 持ち家 ローン1300万円 60歳完済、妻 36歳 パート 年60万円、子供 7歳と4歳 掛金は月額2万円以下にしたい。年金は60歳から65歳の5年間

今の保険を解約して新たに保険加入を検討しています。
生命保険と医療保険、個人年金に加入を考えています。
生命保険はオリックス生命のファインセーブ 1000万円、保険期間20年 保険料月3,090円
医療保険はオリックス生命のキュア 入院日額 10,000円 保険期間終身 がん・三大疾病付加なし 保険料月4,110円
がん保険 ビリーブ 基本給付金額 10,000円、払込期間終身、がん先進医療特約付加、通院付加なし 保険料月3,157円
個人年金 東京海上日動あんしん生命 5年ごと利差配当付 個人年金保険
生命保険・医療保険・がん保険で掛金月 約11,000円
個人年金 月 約10,000円

質問
○この内容で問題点があれば教えてください。
○別に良い保険の組み合わせがあれば教えてください。
○保険料は安く抑えたいです。ただし、貯金が苦手なので年金保険は必要だと考えています。

家族4人で、私 36歳 会社員 年収400万円 持ち家 ローン1300万円 60歳完済、妻 36歳 パート 年60万円、子供 7歳と4歳 掛金は月額2万円以下にしたい。年金は60歳から65歳の5年間

今の保険を解約して新たに保険加入を検討しています。
生命保険と医療保険、個人年金に加入を考えています。
生命保険はオリックス生命のファインセーブ 1000万円、保険期間20年 保険料月3,090円
医療保険はオリックス生命のキュア 入院日額 10,000円 保険期間終身 がん・三...続きを読む

Aベストアンサー

保険料を安くしたい、でも年金保険は必要だということであればその1万円を「低解約返戻型終身保険」にすることをお勧めします。
年金保険に比べ返戻率は劣ると思いますが、年金保険には無い定額の死亡保険金をカバーできます。
現在1,000万円が必要な死亡保障とすれば、そのうち数百万円をこの「低解約返戻型終身保険」でカバーできるわけですから、残りの不足した分だけカケステの定期保険(ファインセーブ等)でカバーすれば良いことになります。(私はファインセーブよりは「収入保障保険」の方が良いと思います。「収入保障保険」をうまく設計すれば、ファインセーブよりも安くて内容もよくなるでしょう。)
こうした場合の一番のデメリットは年金保険料控除枠が使えないことです。
あくまでも私見ですので、自分は「これが良いと思い納得したもの」にするのが一番です。

Q子宮頚がんと医療保険の加入

今年、子宮頚がんの検査でclassIIIaの結果が出ました。

医療保険の加入を検討していたため、4カ月後に再検査に行ったところ、
IIの異常なし、になっていました。
私は性体験がないので、何かの間違いで再検査したら異常はないだろうな、とは思っていたものの、安心しました。

そこで保険の代理店の方に伺ったところ、一度IIIaの結果が出てしまったら加入が難しいのでとりあえず申し込みをして様子を見る、といったことを言われました。
さすがに保険の担当者に私は経験がないので~とは言えませんが、やはり上記のような場合、保険料を抑えた医療保険への加入は難しいのでしょうか。
なんだか若干納得いきませんが、周囲に漏らしづらい内容の話です。

一度、断られてしまうと同じ会社の保険への加入は難しいとも伺いますが・・・。

アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これは、微妙な問題ですね。
一般論として……

子宮頸がん検査でクラスIIIa以上が出た場合、
再検査や精密検査を勧められるのが普通です。
4ヵ月後の検査が、医師の指示によるものか、
それとも、自主的に受けたのか、という問題があります。

医師の指示による再検査の場合、最新の情報が有効となります。
従って、クラスIIIaではなく、クラスIIとなります。
しかし、自分から検査を受けた場合には、クラスIIIaが消えたことには
ならないのです。
また、保険会社によっては、過去2年間の検査結果の異状は、
すべて告知項目という保険会社もあるようです。

なので、ケースバイケースであり、
「こうなります」と断言する事はできません。

Q多重債務者の医療保険加入

ただいま消費者金融三社から借金してまして、二者は債務処理済みであと一年、一社は債務処理できずに、あと一年で払い終えるところですが、来月に知り合いの保険で、ア○コの医療保険に入る予定です。

心配なのは支払い途中で多重債務者ですが、保険に入れるかどうか不安です。
あと、過去に(四年前)クレジットカードが払いきれずに一度クレジットカードが使えずに、返すだけの状態になったことがあります。
それ以降はクレジットカードを作ったことがありません
知り合いなので、なるべくはいりたいのですが…
回答おねがいいたします

Aベストアンサー

>多重債務者ですが、保険に入れるかどうか不安です。

「申し込んでみないと分からない」というのが正直なところですが…。
さほど心配はいらないと思います。

これは、かなり希なケースなのですが…。
保険会社の中には、保険料の収納を信販会社に委託している所があり、保険加入者の信用情報を照会することがあります。
その結果、保険の加入者が信用に足らないと判断されれば、保険料の収納委託を断られる場合があります。

…とはいえ、これは保険会社と信販会社の問題で、これによって保険への加入を断られるということは無いと思います。
仮にそのような場合でも、保険会社はせっかくの案件を逃がしたくありませんから、別の支払い方法…直接の引き落としや振替用紙による支払い等…の提示があるはすです。
要は「加入者が保険料を払ってくれさえすれば、それで良し」ということなんですね。

ただし、現在も債務を抱えていらっしゃるとのことですので、できるだけ無理のない範囲で保険に加入できるよう、知人の方とよく相談してくださいね。

蛇足ですが…。
できるだけ負担を少なくして保険に加入したいのであれば、国民共済や県民共済のような共済保険に加入するという方法もあります。
基本的には掛け捨てですが、保険料が安価で保障内容もわりと充実しています。
併せて検討されることをお奨めします。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

>多重債務者ですが、保険に入れるかどうか不安です。

「申し込んでみないと分からない」というのが正直なところですが…。
さほど心配はいらないと思います。

これは、かなり希なケースなのですが…。
保険会社の中には、保険料の収納を信販会社に委託している所があり、保険加入者の信用情報を照会することがあります。
その結果、保険の加入者が信用に足らないと判断されれば、保険料の収納委託を断られる場合があります。

…とはいえ、これは保険会社と信販会社の問題で、これによって保険への加入を断られる...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報