今は見かけ100%の時代という人がいます

ブスはどうすればいいのでしょうか?人権があるのです

美人とブスの待遇はあまりに違う。今は男もそうです。

なぜ今 見かけ100%なのでしょうか?他に価値観はなくなったのでしょうか?

当方病状悪く 長文は読むことが出来ません。すみませんm(_ _)m

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (41件中31~40件)

No.8です。



「しかし最近 見かけが100% って言うんですよね。良いとか悪いとか 優しいとか冷たいとかあまり意味がない 優しい人が受難する時代でもあります」
⇒それは、その人が勝手に考えてるだけだと思います。
優しい人が受難する時代ではありませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

人間関係が信頼できなくなって 優しいだけでは生きていけない タフでないと生きていけないと言う

昔の映画が現実になってきたように思います。優しくなければ生きてる価値がない でしたっけ?

現実はそうでしょうか? 僕は病気上 差別を沢山見ています。勿論私自身も差別されて来ました。

そんなもんなんだと思いますねえ。

お礼日時:2017/05/15 23:02

見かけというのは


髪もさっぱりきれいにして
着ているものも清潔で
靴もピカピカにひかっていて
仕事でも勉強でも
ちゃんとこなしている人のことをいうのです

ブスとかブ男などと顔のことをいっているのではありません

ちゃんとした人はそこを見ます
いいかげんな人は美人かイケメンかぐらいしか見ません

ちゃんとした価値観をもっていない人に認められても
何もいいことはありません
    • good
    • 2
この回答へのお礼

成る程 そういう事ですか。

お礼日時:2017/05/15 22:21

樹木希林はどうなんでしょう。

石坂浩二と結婚したんでしたっけ?
世の中フツメンが大半です。若ければある程度は誰でもモテますし、特別待遇を受ける様な美形は少数ですよ。それに、僻みとか妬みの対象にもなりますしね。職場でいじめの対象なりやすいのはブサメンよりもイケメンなんです。嫉妬は女性の専売特許と思いきや、男の妬みも酷いもんですよ。
よく言われますね、美形よりも、感じの良い美人とか、感じの良い男前がいいと。
美貌は人の目を眩ませ欲望や憎悪の対象になるからです。

外見も中身も、上を見ればきりがありません。外見を整えなきゃと言って忙しくショッピングやエステに通い、中身を鍛えなきゃと言って焦り、またプレッシャーにさらされる。そんなことよりも、いかに気持ち良く生きられるかが大事だと思います。
外見や中身は自然でいいのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

成る程 そですよね。流石ですねえ。

若者はそれに気づいていないのでしょうね。いえ回答者さんもお若いかもしれませんが?

お礼日時:2017/05/15 21:56

「今は見かけ100%の時代という人がいます」


⇒そんなこと、初めて聞きました。

大切なのは中身ですが、初対面での印象も大切ということだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうですよね 第一印象は大切ですよね。

しかし最近 見かけが100% って言うんですよね。

良いとか悪いとか 優しいとか冷たいとかあまり意味がない

優しい人が受難する時代でもあります。

「良い人やけんいかんったい」と言われました。

お礼日時:2017/05/15 21:51

美人やイケメンが、貴方の周りに何%いるのでしょうか?2%いれば良い方です。

    • good
    • 1

生命が保証され、ある程度の暮らしの平等性が保たれたからですよ。



命が危なかったり、明日の生活が未定の人間からすれば'選択'という行為にさしたる興味を持ちません。

ですが上の二つが成立してしまったがために いかに他人と自分を差別化するのか というのが現代人の最重要課題になってきます。

すると能力主義、成果主義が強まってきて結果を出せるとか・優秀そうとかこんなものばかりが求められるようになるのです。

これは恋愛市場にも当然適用されますからイケメンや美女と不細工の格差はどんどん広がっていきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

古い奴だとお思いでしょうが・・・

美人やイケメンは差別的待遇を受けないので その不条理に鈍感です

コンプレックスを持っている人間の方が差別を知っています

そのような人間の不条理を知らない人間よりも知ってる人間の方が

人間のことが良く分かると思います。人間の心の開放が必要だと思います。

お笑いなどはそのような要素があると思います。

お礼日時:2017/05/15 21:18

みんな美形が好きなんですから、それはしょうがない。



問題は、どうやって その差を埋めるかですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

昔から美人がそんなに良かったのでしょうか?

私は美人をそれ程好きになった事はありません

その差を埋めるために努力するのはいいと思います。

お礼日時:2017/05/15 21:09

美人は美人の市場、ブスはブスの市場で生きていくだけ。



病気の時にあまりあれこれ考えすぎない方がいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

矢張り人間は見かけで市場が違うのでしょうかね?

人間は精神であると思います。精神にもっと注目して欲しいです。

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/15 21:07

それは貴方がそう思っているからです。



美人では無くても、イケメンでは無くても、幸せな人はたくさんいます。
あなたの近くにもいるはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

私がそう思っているのでしょうか? なるほど そうかもしれません

どうもありがとうございます。

お礼日時:2017/05/15 20:17

「見かけ=顔面偏差値」と捉えているから、話がおかしくなるのでは。



顔面偏差値のほか、身だしなみ、ファッションセンス、不摂生していないか、所作、表情、まだまだあると思いますが、これら全てをひっくるめて「見かけ」だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

健全な肉体に健全な精神が宿ると言いますが、病気の人はどうしたらいいのでしょうか?

病状が悪いとなかなか思った様には生活できないものです。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2017/05/15 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『ソクラテスの死』と『人権』-「人権」は「法」より優先するか?

表題の通り、質問です。

ソクラテスは言われ無き罪で起訴されました。
そして裁判の結果、有罪となりました。
つまり、『冤罪』であったにも係わらず、
彼はその『罪』を受容し、「死刑」に服しました。
結果として、

  「法治国家」である以上、どんなに不当であり理不尽であっても
  「法」の命ずる所に服さなければならない。

以上は、『ソクラテスの死』の意義だと思います。

ここで、一つ疑問が生まれます。
「悪法」によって弾圧もしくは迫害されている人々が存在します。
ソクラテスのように、「不当な判決」に苦しむ人もいるでしょう。
これは、日本においても然りです。
そして、これを「人権の迫害だ」と声高に叫ぶ人がいます。
では、「人権」を「尊重」するために「法を犯すこと」は許されるのでしょうか?

つまり、『法治国家』においては、
『人権』>『法』の関係なのか、『法』>『人権』の関係なのでしょうか?

Aベストアンサー

>「人権に則って生きる事」と言い換え得るのでしょうか?

ソクラテスの場合は、人権と言う「権利」に即して生きるというよりも、法律という「制度」に即して生きる事が「善く生きる事」だと思います。もし、「善く生きる事=人権に則って生きる事」ならば、間違いなくソクラテスは脱獄していますよ。

>「法治国家」として正しい姿と考えていいのでしょうか?

すみません。国語が苦手なので、ちょっと貴方の言いたい事が分かりかねます。(ここでは、「法治国家として正しい姿」というよりは「人権という観点から正しい姿」という表現の方が適切な感じがするのですが。国家の側からみれば、法治国家=全ての法律に基づいて行う国家でありますから、法律に基づいて統治している以上、非難には値しないでしょう<この点を先生は「法治主義と法の支配の違いだ!」と言っていた記憶が。ここは質問者さん御自身で確認してください>。まーそういう法律を制定した国家は問題ですが。質問者さんはこの辺を混同してませんか?)

少なくともソクラテスにとっては、法(「人権を侵す法」であっても)を遵守する事が命を賭してでも大切であり、それに逆らう事は<不当な行為>です。まー今日における人権観念(「命は地球よりも重い」的な)からすれば、理解に苦しむ行動であり、質問者さんはこの辺りに引っ掛かりを感じているのではないですかねー?

豆知識ですが、公共心よりも利己心・共同体の利益よりも個人の利益を肯定する傾向を蔓延させる危険性があるとして、ソクラテス・プラトンはソフィスト(トラシュマコスなど)を批判しています。

余り頼りになる回答が出来ず、申し訳ない。

>「人権に則って生きる事」と言い換え得るのでしょうか?

ソクラテスの場合は、人権と言う「権利」に即して生きるというよりも、法律という「制度」に即して生きる事が「善く生きる事」だと思います。もし、「善く生きる事=人権に則って生きる事」ならば、間違いなくソクラテスは脱獄していますよ。

>「法治国家」として正しい姿と考えていいのでしょうか?

すみません。国語が苦手なので、ちょっと貴方の言いたい事が分かりかねます。(ここでは、「法治国家として正しい姿」というよりは「人権とい...続きを読む

Q100%の信仰ではありません。(キリスト教徒)

3年前に洗礼を受けたプロテスタントのキリスト教徒です。
教義に疑問を抱き、1年半ほど教会を離れたあと、3ヶ月ほど前からまた教会に通うようになりました。

ですが、教会や牧師の教えに、100%頭から同意するという気持ちは、今もありません。

たとえば、自分は輪廻転生はあると思いますし、他の宗教の教えにも興味はあります。他の宗教を否定する気持ちは全くなく、共通するところや、互いに学べるところがあると思います。
聖書に関して曲解もあるような気がしてなりません。
つまり、イエス・キリストのことは大好きなのですが、
人間のつくった教義に対しては、不信をいだいてます。

聖書を読みつつも、精神世界の本や、ヒンズー教、仏教のことも少し勉強しています。
聖書以外にメインで読んでいるのは、パラマハンサ・ヨガナンダ氏の著作です。彼の設立したSRFなる団体にも顔を出しましたが、すでにヨガナンダ氏の理想とは離れた集団になっていると思われたため、行くのはやめました。

自分がこのように考えるのは、
信仰への興味が薄いのではなく、信仰を真剣に考えた結果です。

しかし、このような考えを持っていることは、教会の人には言えないまま、申し訳ない気持ちを抱えつつ、少し距離をおいたつきあいをしています。
本当はもっと仲良く付き合いたいのですが、このように隠し事をしている状況では、居心地も悪く感じています。

また、隠したままでいるのが心苦しいだけでなく、自分の考え・状況を理解してくれる人がほしい、と思います。

自分の状況を、クリスチャンの人に話してみるか、
キリスト教会とは別に、またスピリチュアルな集まりなどに、どんどん顔を出してみるか・・さらに秘密が増えてしまうわけですが・・

一人で信仰を求めようとして教会を離れたこともありますが、
うまくいかず、自分は一人でやっていける段階にはない、ということもよく分かりました。
信仰の仲間といえる人が欲しいのです。

うまくまとまっていない質問文ですみませんが、
アドバイスをください。お願いします。

3年前に洗礼を受けたプロテスタントのキリスト教徒です。
教義に疑問を抱き、1年半ほど教会を離れたあと、3ヶ月ほど前からまた教会に通うようになりました。

ですが、教会や牧師の教えに、100%頭から同意するという気持ちは、今もありません。

たとえば、自分は輪廻転生はあると思いますし、他の宗教の教えにも興味はあります。他の宗教を否定する気持ちは全くなく、共通するところや、互いに学べるところがあると思います。
聖書に関して曲解もあるような気がしてなりません。
つまり、イエス・キリス...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。

でも、あなたの感性が真実を求めているからこそ、生じる苦悩だと思われて仕方ありません。
その、純真な真摯さは失わないで欲しい、それを、保ちつつ解決に向かって欲しいと、強く願っています。

さて、自分で考えた解決方法ですが、あなたの場合、現状のキリスト教では、満足できないのでこのままでは、苦悩が大きくと思えます。
また、一人になる孤独もつらいのでそれも、出来ないでしょう。

それで、現状は、キリスト教の仲間関係を保ちつつ、ホームページを作って自分の日々考えることを記載されたらいかがでしょうか?
日本中には、あなたと同じ苦悩を持っている人は数多くいると思います。それらの人から、意見が聞けるように、掲示板を作るといいと思います。
そこから、同じ悩みを持つ仲間が見つかることもあるでしょうし、アドバイスをいただけると思います。

気長に、対応したほうがいいと思います。(哲学も勉強されるのもいいと思いますよ。)
それから、あなたの苦悩は、あなたを大きく成長させる力になると思います。

頑張ってください。
.

難しい問題ですね。

でも、あなたの感性が真実を求めているからこそ、生じる苦悩だと思われて仕方ありません。
その、純真な真摯さは失わないで欲しい、それを、保ちつつ解決に向かって欲しいと、強く願っています。

さて、自分で考えた解決方法ですが、あなたの場合、現状のキリスト教では、満足できないのでこのままでは、苦悩が大きくと思えます。
また、一人になる孤独もつらいのでそれも、出来ないでしょう。

それで、現状は、キリスト教の仲間関係を保ちつつ、ホームページを作って自分の日々考...続きを読む

Qあまりに正しいこととは

 
問う人:
この世で最も正しいこととは何か

「人の道」:
それはこの宇宙である。
宇宙は存在する。
これは絶対的に正しい。
あまりに正しすぎる。
宇宙はただ存在するのではない、絶対的に存在するのである。
宇宙は絶対的に存在するとは、時空間の何処においても常に存在するゆーこと。
これはつまり宇宙は無限であることを意味する。
宇宙は無限である、これもまたあまりに正しい。
皆にも訊いてみー。

問う人:
あまりに正しいこととは、宇宙は存在し、無限であるゆーこと、皆はどー思う。
 

Aベストアンサー

こんにちは。

アルケーの使徒である《ひとのみち》さんとしては、いささか言葉が足りませんね~、文章が不完全です。

「人の道」 → 「人の進むべき道」、「アルケーの示す道」or「アルケー(へ)の道」
「絶対的に」→ 「絶対として」
と変更した方が恰好いいです。文章として、より完璧になると思います。

「絶対的に」はまずいでしょう。これでは、あくまで「的」であって、「絶対」ではないことを意味することになってしまいます。
口さがない人たちに重箱の隅をつつかれます。
「宇宙の真実在であるアルケーは、あくまで《絶対的》であって、《絶対》ではない」と余人につけいられるスキを与えます。
宇宙=アルケーは絶対。故に、
「宇宙(アルケー)が絶対として存在するとは、時空間の何処においても常に存在するゆーこと。
これはつまり宇宙は無限であることを意味する。」
文句のつけどころがない!!

で、一つ質問。
「人の道」= hitonomichi23
ってことでしょうか?

Qあまりに正しいこととは何か

 
問う人:
この世で最も正しいこととは何か

「人の道」:
それはこの宇宙である。
宇宙は存在する。
これは絶対的に正しい。
あまりに正しすぎる。
宇宙はただ存在するのではない、絶対的に存在するのである。
宇宙は絶対的に存在するとは、時空間の何処においても常に存在するとゆうこと。
これはつまり宇宙は無限であることを意味する。
宇宙は無限である、これもまたあまりに正しい。
皆にも訊いてみー。

問う人:
あまりに正しいこととは、宇宙は存在し、無限であるゆうこと、皆はどう思う。
 

Aベストアンサー

身の丈7尺、身なりを整え、髭を蓄え、常に威風堂々としていたと伝えられる 孔子、が道(トウ)を尋ねるべく、老子を尋ねた。老子は道を知りたければ、その身なりを改める事だ、と言った。
人の評価、を気にしているようでは、明(ミン:一般の知恵とは分離した道を知る知恵)は無理だ。と言う意味になります。
老子を崇める、道教、側からの、儒教には知恵がない、との批判、蔑視は、そうとうに辛辣だったようですが。
仁義栄えて大道廃れる、広まり、人々に受け入れられたのは、儒教であった
やがて韓非子の進言だったか、蓁の始皇帝の、道教と農事、薬事、以外の書はすべて燃やせ儒者は殺せ。の、焚書抗儒、となったようです。

あまりに正しいむことは何か。「人の道」:それはこの宇宙でる
             
日本人の、道、という言葉、の概念は。
まず、仏教の、八っの道、の道、の道は方法、進む方向、の意味であり。
儒教の道は、明日に道を聞かば、夕に死すとも可なり、と論語に言う時。
求めているのは、老子の道(トウ)でありながら、それが、儒教には全く解っていない。
と言うむものです。
日本人は道教民族と言われましたが。何にでも付ける道(ドウ)は儒教に近いかどうか、老子の道、には
無縁と言えます。
人の道の道はどんな道なのでしょう。仏教や儒教の道(みち)や(どう)なら、宇宙は正しい、などとはならないし、馴染まない。
宇宙の存在論であるなら、老子的ではあるが、皆にも聞いてみ- とか 皆はどう思う などとは老子
は言わない。道理(とうり)はかって理解出来た者が一人もいない、難解な哲学、と言われるものです。人の意見や見解は聞いても無駄、自分で考えること、では

身の丈7尺、身なりを整え、髭を蓄え、常に威風堂々としていたと伝えられる 孔子、が道(トウ)を尋ねるべく、老子を尋ねた。老子は道を知りたければ、その身なりを改める事だ、と言った。
人の評価、を気にしているようでは、明(ミン:一般の知恵とは分離した道を知る知恵)は無理だ。と言う意味になります。
老子を崇める、道教、側からの、儒教には知恵がない、との批判、蔑視は、そうとうに辛辣だったようですが。
仁義栄えて大道廃れる、広まり、人々に受け入れられたのは、儒教であった
やがて韓非子の進言だ...続きを読む

Q時間があまりに早く流れさるのは、そこに目印になる区切りをほどこさぬから

時間があまりに早く流れさるのは、そこに目印になる区切りをほどこさぬからだ。
つまり中天や地平線にかかる月のような。
 それゆえ、青春の歳月は起伏に富んでいるためにたいそう長く感じられ、
晩年はすでに確立されたためにたいそう短く感じられる。
 たとえばこんな例をあげてみよう。
時計の針が、その文字板の上を五分経過するのをじっとみつめていることはほとんど不可能だ。
それほど、ことがらは長くじれったい。  -A.C.

何が言いたい?

Aベストアンサー

内容的には、ある程度の差異を感じられないと脳がさぼり心理的に時間がはやくすすむ。
ただし、あまりにも差異が少ない場合、脳がじれったくなり我慢ができなくなる。

すばらしい文章です。引用元を示していただければありがたいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報