体幹トレーニングで、うつ伏せになり、両腕とつま先だけをつく体幹トレーニングをしている時のことですが、腰の痛さでスグにダウンしてしまいます。腰が折れるんじゃないかと言うような痛みの種類です。これはやり方が違うのですか?それとも腰周りのインナーマッスルが鍛えられてないからですか?

A 回答 (1件)

正確にやらないとかえって痛めるので、


まずは、専門家にみてもらうのが一番では?

腰回りというより、
骨盤内の体幹を鍛えてからされるといいような気がしますが。
まず、体幹を、
恥骨から骨盤、背骨(多裂筋)、頭蓋骨までまっすぐにささえられるようにならないと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体の柔らかい人って、なんの準備運動もなしに腰を反らして頭をお尻に付けたり、180度開脚したりできるの

体の柔らかい人って、なんの準備運動もなしに腰を反らして頭をお尻に付けたり、180度開脚したりできるのですか?

Aベストアンサー

>>習熟度は柔軟を続ければ高まりますか?

そういう事でも無いんです。
全身運動を良くやるかどうかで決まります。

折角ですから、正確に説明します。

体が柔らかい・硬い、は神経がどの様に筋肉に付いているかにより決まります。

変な話ですが、拳銃で頭を射抜かれると、どんなに体が硬い人でも、ペタっと前屈出来ます。

体がペタっと前屈・後屈・開脚すると、骨や腱・筋肉を傷めてしまいます。

そうならない様に、緩める筋肉と引っ張る筋肉が調整してペタっとなって体を傷めない様にしています。

ある筋肉には緩めなさい、と言う指令が来て、別の筋肉には引っ張りなさいと言う指令が出ています。

つまり、筋肉に別系統の神経がついていないと、制御出来ません。

運動をしないと、1本の神経が枝別れして、複数筋肉に付くので、同じ指令しか伝わりません。

運動をすると、筋肉ごとに異なる神経が付く様になります。

そうなる事で、筋肉毎に異なった指令が伝わり、調整が上手く行く様になります。

Q激しい運動した後はストレッチしろって言われるのはなぜですか?

激しい運動した後はストレッチしろって言われるのはなぜですか?

Aベストアンサー

そのままにしていると 翌日筋肉痛になっちゃいますよね


運動後のストレッチは
筋肉に溜まった疲労物質を流し、筋肉痛を防止することが
目的だそうです


Wikipediaによると↓

強度の高い運動ではATPやクレアチンリン酸の分解でリン酸が蓄積する。このリン酸はカルシウムと結合しやすく、カルシウムがリン酸と結合してしまうと筋収縮に必須のカルシウムの働きが悪くなる。これが疲労の原因の一つと考えられている。

Q座りながら腹斜筋を鍛える方法はありますか? 事務仕事で運動不足で太ももとくびれ付近背中の肉がついてき

座りながら腹斜筋を鍛える方法はありますか?


事務仕事で運動不足で太ももとくびれ付近背中の肉がついてきて困っています。

歯を磨きながらスクワットなどしているのですが仕事中さりげなく腹斜筋、うち太ももをどうにかできないでしょうか!

Aベストアンサー

トレーニング歴10年になる者です。

質問文を見た限り、目的はウェスト周りのシェイプアップでしょうか?
であれば、腹直筋や腹斜筋を鍛えてもシェイプアップ(脂肪を落とす)にはさほど効果はないです。
特に座ってできる程度のトレーニングで脂肪を落とす事は不可能だと思った方が遠回りしませんよ。

脂肪を落とすにはやはり適切な食事管理が最も効果的。
腹筋トレーニングを行ったからと言って、腹回りの脂肪が落ちると言う、いわゆる「部分痩せ」は生物学的にあり得ない話です。
脂肪は身体全体について全体に落ちるものです。

併せてトレーニングを行い、弛んだ筋肉に「張り」を持たせてやる。
クランチやライイングレッグレイズあたりをどうぞ。

トレーニングを真剣に行っているトレーニーはターゲットの筋肉を意識し、フォームと負荷に集中してトレーニングします。
逆に言うと、TVを見ながらとかおしゃべりしながらターゲット効かす事など、ベテラントレーニーでも無理です。
仕事をしながら、しかも軽い負荷で腹筋を鍛える・・・現実的な話ではありません。

Q私はヨガに向いてないのでしょうか。 普段からとくにやる気がなく、面倒くさがりの私なのですが少しでも気

私はヨガに向いてないのでしょうか。

普段からとくにやる気がなく、面倒くさがりの私なのですが少しでも気持ちを変えようと思い、ヨガをやってみました。
よくヨガをすると気持ちが前向きになれる!気持ちよく過ごせるとあったので初めてみましたが、体も固いバランスも悪いとくに何も変わりません...

ヨガをやって気持ちが変わったという人は何がきっかけで変わるのでしょう(._.)
続けていてどういった感じで変わるのでしょう。
教えて下さい(´・_・`)

Aベストアンサー

ヨガに向いていない人はいませんよ!慣れると気持ちいいです>^_^<
それに初めはみんな体は堅いですよ...

自分は男です。格闘技をやっているので、
途中、もっと体を柔らかくしたいと思いヨガの本を買って学びました。

ヨガは今までに動かした事のない筋肉を十分動かしますので、有効とも聞いた事がありますので期待した具合です。
そうしたら期待通りですね。

もぅ何年もやっていますけど、何といったらいいのか、結果「タコのような柔軟性」を、今もってます。
このヨガをやって柔軟性を身に付けると、まず今までチョッとした拍子に怪我をしていた事が、ほとんどなくなりましたね。

つまり怪我をして、「ここの所が痛いなぁ~(._.)」だけでネガティブな心ですよね。
でもヨガでその怪我がしにくくなりますから、「さっきいつもだったら、怪我しそうな事も、ヨガのお陰で、怪我を防いだ(^◇^)」だけでポジティブな心ですよね。
その怪我するか否かの見分けもハッキリ分かります。

つまり柔らかくなったお陰で、怪我を防ぐ事が自然にでき、ポジティブな心が日常生活の楽しい気分を上昇させて気持ちいいというわけなんですよね。
そこがヨガをやって気持ちが、変わったという人のきっかけの一種だと思います。実際自分も、気持ちが変わりましたね。

mry_039さんが朝、目覚めて体を「あ~あぁ」って伸ばしたことがありませんか!?
その時に、すごく一瞬気持ちいい状態になるんですよね(^_-)
ヨガを続けて慣れると、そのヨガをやっている時に、
その目覚めて体を伸ばした時の気持よさが、今度は一瞬ではなく、ヨガをやっている時(体を伸ばしている時)、ず~と、その気持よさが体に伝わらせる事もできますよ。
これは普通の準備体操をやっている時にも感じさせる事ができるコツを、ヨガで知りました。

自分の場合は、練習で疲れが溜まって、体が硬くなる時期がありまして、腰痛とか、他にも色々な怪我を誘発していました(T_T)/~~~
ですから、1ヶ月に一度は、病院に腰痛なら注射を3,4日通院しました。ヨガを始めてかなりの柔軟性を意識できてからは病院には行ってません。ありがとうヨガ!!

もちろん疲れが溜まるというのは、人間誰でもですから、その効果は期待できると思います。

体も堅くてバランスも悪い時は、だた無理をしないで自分のあったスタイル(膝を伸ばすとこも伸ばさない)で無理なくやる事が秘訣だと思います。
無理しますと、筋を伸ばしまして怪我をしてしまいますから要注意です。
いずれやってれば変化が必ずプラスに現れますよ。のんびりやって下さい。

でも、膝を伸ばさないでやっていても、目覚めの体の伸ばしと同じように気持ち良さが感じる事もできるんですけどね。
でも初めからは無理だと思います。やっぱ慣れなんですよね(^_-)-☆

ヨガはヨガ教室とかでやっているんですか!?
もし家でヨガを練習をしようとするなら、チョッと準備体操とかをやってからヨガをやった方が、やりやすいですよ(^。^)y-.。o○

ヨガに向いていない人はいませんよ!慣れると気持ちいいです>^_^<
それに初めはみんな体は堅いですよ...

自分は男です。格闘技をやっているので、
途中、もっと体を柔らかくしたいと思いヨガの本を買って学びました。

ヨガは今までに動かした事のない筋肉を十分動かしますので、有効とも聞いた事がありますので期待した具合です。
そうしたら期待通りですね。

もぅ何年もやっていますけど、何といったらいいのか、結果「タコのような柔軟性」を、今もってます。
このヨガをやって柔軟性を身に付けると、まず今...続きを読む

Q握力とは?

昨日、女子レスリングの吉田沙保里さんが出ている番組で握力を測定していました。少なくとも50は有ると思っていたら右20少し。左に到っては17キロ?(正確な数値は失念) 隣にいた明らかにきゃしゃな女性タレントにも負ける数字。上腕の太さは2.5倍はあったのに........。

また、体操選手も案外少なく30キロ台とか。鞍馬。鉄棒。吊り輪、平行棒。どれも確りと掴んでいる~握っているにはそれなりの握力が要りそうですが、数字的には「握力何て要らないんだよ」とでも言いたげ。

上腕の筋肉が付いていたら握力は要らない? しかし、腕を鍛えたら自然と握力も付きそう。

彼等はどうやって鍛えているの?

Aベストアンサー

トレーニング歴、約10年の者です。

一般的に「握力」とひとことで言いますが、実際にはひとまとめにできるものではないんですね。

「握力」を大まかに分類すると、クラッシュ(物を握りつぶす力)、ホールド(握りこんだ状態を保持する力)、ピンチ(指先で摘み上げる力)の三つに分類できます。

全て前腕の筋肉によって生み出される力ですが、それぞれ関与する筋肉は微妙に違います。
当然、鍛え方にも違いがあります。

ちなみに、一般的な握力系で測定できるのはクラッシュです。

私は、レスリングも体操も経験者ではありませんので、それぞれの競技の細かい身体の使い方を実体験したわけではありませんが、
レスリングにクラッシュが必要だとは思えないですし、体操にしてもしかり。

TVでレスリングの練習風景を見たことがありますが、綱引きの綱程度の綱を天井から垂らし、両手で上るトレーニング。
明らかにクラッシュではなく、ホールドが必要な動きですね。(加えて言うなら広背筋と上腕二頭筋の筋力)
体操競技の鉄棒なども同様でしょう。

ですから、レスリング選手、体操選手は、握力系で計れるクラッシュの数値は小さくても、ホールドに関しては素人とは比べ物にならない力を発揮するのではないでしょうか

どの様なトレーニングを行っているか、私には細かいところまでは分かりませんが、競技そのもので鍛え上げられたものではないかと思います。

*参考サイト

http://kintoregoods.net/handgrip.html

トレーニング歴、約10年の者です。

一般的に「握力」とひとことで言いますが、実際にはひとまとめにできるものではないんですね。

「握力」を大まかに分類すると、クラッシュ(物を握りつぶす力)、ホールド(握りこんだ状態を保持する力)、ピンチ(指先で摘み上げる力)の三つに分類できます。

全て前腕の筋肉によって生み出される力ですが、それぞれ関与する筋肉は微妙に違います。
当然、鍛え方にも違いがあります。

ちなみに、一般的な握力系で測定できるのはクラッシュです。

私は、レスリングも体操も...続きを読む

Qエアコンについて ①フィルター自動お掃除機能付きは必要ない機能だ!と言われる方が多くいるように見受け

エアコンについて
①フィルター自動お掃除機能付きは必要ない機能だ!と言われる方が多くいるように見受けられますが、本当に必要のない機能なのでしょうか?
②現行型でフィルター自動お掃除が付いているモデルでこのメーカーのお掃除機能は良くホコリが取れるよ!と言う物はありますか?

私なりに色々調べまして、フィルターお掃除付の方が本体内部(熱交換器)にホコリが溜まりやすい事はエアコンクリーニングの人のサイトなどで見た事があります。
熱交換器の前にお掃除ユニットが付いているためどうしてもユニットの裏側にホコリが貯まるとか、ユニットの隙間からホコリが入ってしまい、お掃除機能無しの方が、ホコリが溜まりにくいので、お掃除機能付きは、無しのエアコンよりまめに、エアコンクリーニングをした方がいい。と聞いた事があります。

上記がホントならフィルター自動お掃除機能付きの良い所は全く無くなってしまいます。
しかし畳数のおおきなエアコンは当たり前の様に付いています。お掃除機能無しのエアコンは無いに等しいのが現状です。
以上を踏まえた上でこのメーカーのお掃除機能はよくホコリが取れるよ!とかありましたら教えて頂けませんか?
また自分なりの意見はフィルターをこまめに掃除するのが苦手な人にはフィルター自動お掃除はおすすめだと思うのですがどう思いますでしょうか。

エアコンについて
①フィルター自動お掃除機能付きは必要ない機能だ!と言われる方が多くいるように見受けられますが、本当に必要のない機能なのでしょうか?
②現行型でフィルター自動お掃除が付いているモデルでこのメーカーのお掃除機能は良くホコリが取れるよ!と言う物はありますか?

私なりに色々調べまして、フィルターお掃除付の方が本体内部(熱交換器)にホコリが溜まりやすい事はエアコンクリーニングの人のサイトなどで見た事があります。
熱交換器の前にお掃除ユニットが付いているためどうしてもユニ...続きを読む

Aベストアンサー

関連の仕事をしています。

個人的には三菱の最近の掃除機能は優れていると思います。
逆にダイキンのお掃除機能は昔からほとんど意味をなしていない。

掃除機能が必要かどうか・・・
使う人の考え方と設置場所によるでしょう。

キッチンで油の周りやすい場所や、煙草を極端に多く吸う家庭では、お掃除機能に頼るのは危険。
結局自分で掃除してやらなければならない。
逆に、油汚れや煙の関係ない部屋なら十分活用できる。

掃除機能に関してはこんな感じで考えればいいでしょうが、
あとはそれ以外の機能に必要性を感じるかどうか。
掃除機能の付いてない機種は、概してその他の機能も省いてある場合が多いので。

極端な話、「月に1,2回の掃除は苦にならない」「その他の機能もそれほど必要性を感じない」と言うなら、掃除機能ナシのベーシックな物でいいと思います。

Q休養期間を作らず筋トレを連日すると細くなる?

筋トレ→休養で超回復により筋肉が作られるというのは分かります。

では、休養期間を作らずに延々と毎日筋トレした場合はどうなるのでしょう?
超回復が追いつかず、疲労疲弊した筋肉はどんどん細くなるのでしょうか?
結果的に筋肉量も落ちますか?

Aベストアンサー

筋肉をつけることを本気で考えた場合は、足りないですね。

クライミングだけでなく、スポーツで筋肉を追い込むことはできないです。
スポーツとトレーニングは、ある意味正反対のものです。

スポーツは点数を取ったりゴールに球を入れたり、相手に勝ったりするのが目的です。
そのためには、なるべく体力を無駄に消費せず、疲れないでやるのがベターでしょう?
ボクシングでもサッカーでも、試合中にスタミナを消費して後半ヘトヘトだと、実況やサポーターにバカだとか戦略ミスだとかボロカスに言われる。
クライミングも、なるべく登りやすいルートを選んだり、反動を利用したり、全身のバネを使ったり、腕の力に頼らず、負荷を分散させたり、無駄に筋力を使わずにやるでしょう?

でも、トレーニングは逆でしょう。
とにかく早く効率よく疲れさせるのが目的です。だから、あえて筋トレはその部位の筋肉だけを苛め抜くようにやるわけでしょう。
腹筋を鍛えるのに反動を使ってはいけないとか、背筋を使ってはいけないとか。他の部位を利用すればできてしまうことを、あえて逃げ場を作らないようにフォームを整え、鍛えたいところに集中して負荷をかけて追い込むわけです。よく、腹筋を何回もできるという自慢をする人がいますけれど、何回もできるなら鍛えられていないということですよね。


実戦的・技術的な練習と、筋力などの体力をつける練習では、目的設定が全く違うということを理解していなければなりません。実戦では自分の体力もつくかもしれませんが、あくまで筋肉の使い方やセンスを頭と体に覚えさせるもの。筋力トレーニングやランニングは、そういう実戦で臨んだ動きができるように体力や筋力の底上げを図るものです。

同時にやったとしますよ。
限界ぎりぎりの負荷がかかる実戦の練習をしたら、動くのが精いっぱいでろくな動きができませんよね。
逆に実践同様の内容で筋トレしても、今度は負荷が足りずに筋肉が尽きません。

クライミングも確かにやってるだけでもある程度たくましくはなるだろうけれど、バランスを取ったりしなければならないし、負荷がそこに集中しないようにかばっているわけです。もう1回もできない負荷でやるというのをクライミングでやると、落ちるってことですよね。
いちいち落ちていたら、効率悪いです。

ですから、普通は鍛えたいところを絞って、筋トレのような部位別のトレーニングメニューを行うわけです。

筋肉痛というのは、たとえ効いていなくてもなってしまうものなのです。
逆に筋肉痛になったからと言って、トレーニングが効いているというわけでもないんです。
詳しくは勉強してほしいですが、筋肉にエキセントリックな刺激を与え、かつ弱くてもじっくり負荷をかけていると、次の日当たりに筋肉痛にはなりやすいのです。でも、それだけでは決して筋肉が発達する運動ができたという証明にはならないんです。
ちゃんと鍛えると、そりゃ日常で持ってるものはモテるかもしれませんが、同じトレーニングを翌日に行うってことはまずできないぐらい筋力は低下したままなんですよ。

筋肉をつけることを本気で考えた場合は、足りないですね。

クライミングだけでなく、スポーツで筋肉を追い込むことはできないです。
スポーツとトレーニングは、ある意味正反対のものです。

スポーツは点数を取ったりゴールに球を入れたり、相手に勝ったりするのが目的です。
そのためには、なるべく体力を無駄に消費せず、疲れないでやるのがベターでしょう?
ボクシングでもサッカーでも、試合中にスタミナを消費して後半ヘトヘトだと、実況やサポーターにバカだとか戦略ミスだとかボロカスに言われる。
クラ...続きを読む

Q高一でかなり細身です。家にはプロテインしかありません。他は器具もありません。マッチョ?にはべつになり

高一でかなり細身です。家にはプロテインしかありません。他は器具もありません。マッチョ?にはべつになりたい訳じゃないんですけど筋肉を付けたいです。今の所懸垂、腕立て伏せ、腹筋、ダッシュを何セットかやってます。でいい身体になるにはどういう感じでいけばいいですか?そういうことに関しては無知なので詳しく教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

まず、基本的な考えとして、3ヶ月や半年で筋肉モリモリになれる・・・
と夢見る人も少なくないですが、そういう事は現実的に難しい事なので、
筋肉を付けたいと思うのであれば、
数年単位の筋トレが必要だという知識をまず持っておいてください。

※筋肉が付いたと思うレベルが人それぞれなので、難しい判断と言えますが。

そして、当然ですが、正しい知識と方法を行わなければ、
効率的に筋肉を付ける事は難しくなります。

筋肥大を目指す場合の基本知識としては、
回数をこなす運動をするのではなく、5回~10回で限界となる負荷(重さ)を用いて
筋トレするのが一番筋肥大には効果的だと言われています。

なので、初めは自重を使った懸垂や腕立てなどでも、筋肥大させる事は出来ますが、
10回以上出来るようになったら、自重では負荷が軽くなったという事になるので、
体重を増やすか、重りを使って、負荷を強くしなければ、
引き続き筋肥大させていくのは難しくなります。

そういう意味でダンベルやバーベル、運動器具などを使った方が、
負荷(重さ)を調整する事が出来るので、筋肥大の運動には相応しいと言える事になる訳です。

そうやって、常に5回~10回で限界となる重さを用いて筋トレを続けて行けば、
約1年で周りからも筋肉質の体(細マッチョ系)だと思われる体形になりますし、
3年続ければ、何かスポーツやってるの?と必ず言われる様な体系になれます。

初心者ボディービルダーの様な体を目指す場合は、最低でも5年は必要と考えましょう。
中級~トップレベルのビルダーなら最低10年の筋トレ経験者となるのが普通です。

まぁそのくらい長い期間筋トレしなければ、あまり効果はないという事で考えましょう。

そして、筋トレをして筋肥大を目指すには、食事というものが最も大切になってきます。

いくら筋トレを正しく行っても、筋肉の材料となるタンパク質を必要量摂取しなければ、
筋肉は大きくなりませんし、逆に、タンパク質や炭水化物を必要以下にしてしまうと、
せっかく大きくした筋肉もカロリーに使われてしまい、小さく(細く)なってしまうという事もあるので、
マイナスにならない食事や、筋肉の元(材料)となる食事をしっかり摂取する事も大事になります。

ざっくりと書きましたが、こんな感じで理解しておき、
もっと詳しい部分を知りたければ、自身でじっくり勉強して行けば良いと思います。

今はyoutubeなどでも簡単に情報を入手出来るので、
色んな筋トレyoutuberの動画を見て勉強するのがベストだと思います。

詳しく書くと長文になり過ぎるのでご理解ください。

まず、基本的な考えとして、3ヶ月や半年で筋肉モリモリになれる・・・
と夢見る人も少なくないですが、そういう事は現実的に難しい事なので、
筋肉を付けたいと思うのであれば、
数年単位の筋トレが必要だという知識をまず持っておいてください。

※筋肉が付いたと思うレベルが人それぞれなので、難しい判断と言えますが。

そして、当然ですが、正しい知識と方法を行わなければ、
効率的に筋肉を付ける事は難しくなります。

筋肥大を目指す場合の基本知識としては、
回数をこなす運動をするのではなく、5回~1...続きを読む

Qよくマッチョが高タンパク、低糖質、低脂質といってますが、 低脂質にする理由ってなんでしょうか。 よく

よくマッチョが高タンパク、低糖質、低脂質といってますが、
低脂質にする理由ってなんでしょうか。

よく減量期にほとんど脂質をとってないと動画で言ってたりしますが、低糖質と低脂質を実行すると体脂肪がエネルギーになるのでしょうか?

現在、ダイエット中で有酸素と筋トレしつつ低糖質生活してますが脂質は制限してません。
腹持ちがいいので、あげもの1日1個とか食べてしまってます。
それだと痩せづらくなりますか?

Aベストアンサー

マッチョの方が低脂質にする理由は、脂質・糖質は体脂肪化してしまいますからです(*^。^*)
体脂肪は、分解→代謝→燃焼のサイクルで消費します。

あまりにも脂質・糖質が多いと、ただ単純に自分の筋肉をアピールできなくなります。
要は相撲の方は、筋肉もありますけど、それ以上に脂質・糖質もたくさんありますから、
相撲の方は、ボディービルダーみたいなマッチョには、全くみえないです。
でも相撲の方はボディービルダーの方より力はあります。つまり筋肉はより付いてます。

ボディービルダー(マッチョの方)見せる筋肉が主体です。
相撲は闘う体が主体です。

低糖質と低脂質を実行すると体脂肪がエネルギーになる事は聞いた事が今までないですね。

        【体脂肪の分解~代謝~燃焼】
体脂肪はまず、分解されると脂肪酸とグリセロールに分解され代謝の2段階の過程があります。
              ↓
その分解の時に成長ホルモンとアドレナリンが大きな影響を与えます。
              ↓
その成長ホルモンとアドレナリンの分泌を筋トレが強めてくれます。
              ↓
そして有酸素運動で、よりよく燃焼してくれるんですよ。つまり消費します。
       (それが分解→代謝→燃焼のサイクルですね)
ですのでおススメする運動の順番は、筋トレ→有酸素運動が最もお得です(^◇^)参考にして下さい。
運動の前(ウォーミングアップ)と、終わり(クールダウン)はストレッチ体操等々を軽くでいいのでやって下さい。

体脂肪の特徴としては、
●体脂肪が体のエネルギー源になります。力がでます。
●外界からの刺激を体脂肪が吸収して、内臓への負担を軽減させます。
●体を暖かくしてくれます。
●様々なホルモンを分泌する内分泌器官でもあります。
●細胞やホルモンの構成素材になります。
・・・という特徴があり、ですので体脂肪があってもいいのですが、有り過ぎると問題です。

有り過ぎると、
善玉ホルモン(例えばインシュリン、レプチン・アディポネクチン...)を追い出してしまい、
悪玉ホルモン(例えば生活習慣病関係...)を増やしてしまいます。つまり肥満体の人は悪玉ホルモンの溜まり場です。
ですからいつも、体脂肪の調整が必要化されています。

nekoneko2000さんは、今は、脂質は制限していないみたいですね。
これから脂質が思わぬ対敵にならないようにおススメしたい食事成分があります。

その脂質と糖質を、体のエネルギー生産サイクルがうまく機能し体脂肪化させないという成分があります。
●ビタミンB群(ビタミン1・2・6・12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)です。
●コエンザイムQ10(イワシ20匹がいいですけど、大変ですので、サプリメントから摂った方がいいですよ)
●マグネシウム(豆類、藻類、種実類、魚介類、小麦胚芽、脱脂紛乳、抹茶など)ですね。
●またビタミンの補強役としてあるのが、臭いの強い野菜です。
 (玉ねぎ、にんにく、にら、長ネギ等々です。一緒に調理し食べて下さい。この補強役は、ビタミンの吸収~働きまで強い味方になってくれます)
だからと言って今まで通りの食生活をして下さい。食べ過ぎは禁物でお願いします>^_^<

 【下の表ははビタミンB群関係の事です。参考にして下さい】
参考にしてもらえればと...イッパイ願ってやみません(^。^)y-.。o○

マッチョの方が低脂質にする理由は、脂質・糖質は体脂肪化してしまいますからです(*^。^*)
体脂肪は、分解→代謝→燃焼のサイクルで消費します。

あまりにも脂質・糖質が多いと、ただ単純に自分の筋肉をアピールできなくなります。
要は相撲の方は、筋肉もありますけど、それ以上に脂質・糖質もたくさんありますから、
相撲の方は、ボディービルダーみたいなマッチョには、全くみえないです。
でも相撲の方はボディービルダーの方より力はあります。つまり筋肉はより付いてます。

ボディービルダー(マッチョの方...続きを読む

Q最近股関節を柔らかくしようと思い股割りのストレッチをしているのですが、筋が伸びて痛いとかは無いのです

最近股関節を柔らかくしようと思い股割りのストレッチをしているのですが、筋が伸びて痛いとかは無いのですが、限界まで開こうとすると骨盤がミシミシいいます。無理にすると骨盤が割れる事ってありますか??

Aベストアンサー

股割りのストレッチは、スタッティックストレッチ(リラックスしている筋肉をある一定の方向へゆっくり伸ばしほぐすストレッチ)といいます。
その股割で怪我をする人は、かなりいます。
一般的には筋が伸びてしまって痛いんですよね。

ですので【股割り等々のスタッティックストレッチは…】
風呂場に入っている間とか、風呂から出た後とか、とにかく体が温まっている時がベストです。
後は、スポーツの後の体操のクールダウンとして股割りをするのがいいですね。

でも、いくら体の温かい時でも、初めから勢いよく伸ばし過ぎてしまうと、
体内の筋紡錘のセンサーが伸ばし過ぎの事故を感知します。
       ↓
筋紡錘は感知したその信号を脊髄に送ります。
       ↓
脊髄通って、筋肉に自衛手段として「収縮しろ」と命令を出します。
       ↓
それが、痛みの火種になってしまいます。
ですので股割りをする時は、日にちをかけて徐々に伸ばしていって下さい(^_-)-☆

回答の方は、自分自身の力で無理をしても、骨盤そのものが割れるという事はないと思います。
でも無理は禁物です。筋肉とか、筋とか、肉とか・・・自分の力で怪我をしてしまう所が多々あります。
とにかくゆっくり、日にちをかけて段々と伸ばしていって下さい。
途中でやり過ぎで痛めてしまったら、一時中断で治るまで無理は禁物です。
でもその失敗の中に成功があるんですよね(^。^)y-.。o○

股割りのストレッチは、スタッティックストレッチ(リラックスしている筋肉をある一定の方向へゆっくり伸ばしほぐすストレッチ)といいます。
その股割で怪我をする人は、かなりいます。
一般的には筋が伸びてしまって痛いんですよね。

ですので【股割り等々のスタッティックストレッチは…】
風呂場に入っている間とか、風呂から出た後とか、とにかく体が温まっている時がベストです。
後は、スポーツの後の体操のクールダウンとして股割りをするのがいいですね。

でも、いくら体の温かい時でも、初めから勢いよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報