走行距離が10万キロオーバーなのですがこんな車でも売れまますでしょうか?

いまスズキのワゴンRに乗っているのですが、走行距離15万キロとかでも売れますでしょうか?
それとも廃車した方が無難ですか。

経験された方などがいましたら
教えてください。

よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

せっかくなので、見積もりくらい取ってみてはいかがでしょうか?



基本的に走行可能なクルマであれば買取る店もありますよ。

ここからならガリバーなどの大型買取店などからネットで見積もりが取れますので、
おすすめです。

→  http://1fz9.com/uuerj7sq

無料ですし、入力はわずか1分です。
見積もりもメールで送ってもらえるので手間もほとんどかかりません。

私は2ヶ月前にトヨタカローラを売却したのですが、
近場のディーラーの下取り額よりも上記からのほうが高額査定だったので、
家まで出張査定に来てもらって車を売りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ネットの見積もり楽で良いですね。さっそく見積もりを取ってみました。
買取業者の中で一番安い査定額と一番高い査定額の差が3万円もあって驚きました。
売れるもんですね。最高額の買取業者に相談してみます。
大変助かりました。ありがとうございました!

お礼日時:2017/06/20 08:14

事故車買取店もあります。


一般的なディーラーや中古車店なら、二束三文でしょう。

参考までにマニュアル+事故車全損の1500cc+16万キロライトエースの場合、
全損扱いでも20で買い取ってくれました。
これはエンジンを輸出と部品を再販売可能とのことです。

ご質問内容のスペックなどは不明ですが、一度事故車買取店へでも持ち込んでもいいとは思います。
    • good
    • 0

車検あるの?無くて1万から2万やな。

    • good
    • 0

そんな車でも、車屋さんだったら外見を綺麗に磨いて、内装も綺麗に掃除して


メーター巻き戻して、買い取った金額の何倍もの値段で売りますので
微々たる金額ですがあなたの車は売れます。
こういう汚いやり方をして売るのが業者です。
そんな事をやってほしくないので廃車にしてほしいと私は思います。
廃車にするにしても、中古部品を販売している所に持っていけば(スクラップ屋さん)
屑鉄代として、1万円以上のお金にはなるよ。
業者さんに廃車を頼んだら、悪質な所だと廃車するのにお金かかるんだよねとか言って
何万円か手数料取る所もある。
そういう悪質な手にはひっかからないようにしてください。
屑鉄代でお金が入るうえに、さらにお金を取ろうとするわけですからそういう業者がいたらかなり悪質だと思ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q街乗りで一番最適な駆動方式は?

道路が整備された環境で、
通勤、買い物など、一般的用途で一番最適な駆動方式は何ですか?

一般的用途なんで、

・スピードやパワーはそれほど必要ない
・急加速、急停止が少ない
・オーバーステアの方が良い
・コンパクトで広い室内空間が実現
・製造コストが安い

などのメリットがあるので、
私はFFが今の時代に合っていると思います

皆さんのご意見お聞かせください

Aベストアンサー

結論から先に言うと、現状ではFFでしょうね。

>・スピードやパワーはそれほど必要ない
>・急加速、急停止が少ない

 車両運動力学の観点からすると、これ、結構重要な話です。
 まぁ極論になってしまいますが・・・もしこの話が街乗りのクルマでなく『スーパーカーを作る』と言うような話だったら・・・人類が作り出した前輪駆動の市販車って、実は精々250km/h級のモノしかありません。多少危なくても運転手が根性見せればよいレーシングカーでも、FFで成功したのは戦前のミラーぐらいで(北米のオーバルサーキットで最速の1台でした)、300km/h以上のスピードレンジでFWDが『市販車として満足出来る』走行安定性を保てるのか、実は誰もやったことがないのです。(シミュレーション屋は『全然オッケー』などと言うでしょうが、超高速車は実際に作って走らせると、何かしら操縦性の問題点がでてくるのが常です。ワタシは高速FF車では、走行中の荷重移動量に関する設計にちょっとした工夫が必要だと考えていますが、その話は長くなるので省略します。)
 まぁ要するに、低速車(レーシングマシンやスーパーカーとの相対比較での低速ということ)であることは、未知の領域での研究・開発コストがかからないということであり、FF車の採用に適していると言えるでしょう。

>・オーバーステアの方が良い

 本当の意味でのオーバーステアが市販車に適しているとは到底思えませんが・・・アンダーステアにならない=あくまでもニュートラルステア、ということで考えると、この面でもFFが適しています。
 FFの方がアンダーステアが強い、というのは自動車工学の教科書にウンザリするほど書かれていますが、それはタイヤのスリップ角が大きい領域(いわゆる旋回限界付近)での話であって、実際にクルマを作ってフツーの運転パターンで走らせてみると、その下の領域の『味付け』が、クルマの印象を決定していることが判ります。(限界走行をしないとそのクルマのハンドリングが判らないヒトは、そもそも市販車を作り上げる感性と能力がありません。)
 タイヤの摩擦力の限界の遥か下で旋回し、またアクセルを急に踏んでもタイヤをスピンさせられるだけのトルクがエンジンに無ければ、FFは『ハンドルを切った方向に進む』というニュートラルステア的なステア特性に容易に仕立てられます。(後輪駆動だと、旋回中にアクセルを踏むと後輪は自分が向いている方向に加速しようとするだけなので、前輪のスリップ角を増やす方向に加速力が働き、大なり小なり必ずアンダーステアが強くなります。『駆動輪は、自分が向いている方向に加速しようとする』・・・FFなら、それはハンドルを切っている方向です。勿論、十分なトルクとレスポンスのエンジンを持つ後輪駆動車なら、旋回中にアクセルを踏めば豪快なパワースライドになり、それを逆ハンでコントロールすることは単純に楽しいですが、しかしトルクの細い小さいエンジンと前輪駆動故の『オン・ザ・レール』感覚で連続するカーブをヒラヒラと走ることもまた、運転の楽しさにつながります。)
 かつてFFのスポーツハッチなるジャンルが市販スポーツカーの一形態として認知されていた頃、VWコラード、ロータスエラン(M100)という、今でも自動車エンジニアの間で語り草?になる2大FFスポーツカーが、ハンドリングに特に定評のあるメーカーから登場しました。
 VWはともかくロータスぐらいになると生産性優先でFFを採用する必要などありませんが(同時期に出たMG-Fは、FFユニットをゴッソリ使ったミドシップ後輪駆動で、ミドシップ車を作りなれているロータスならMG同様の構造とした方がコスト的にも技術的にもメリットが多かったはずが、敢えてFFを選択したワケです)、彼らはこれらを以て『21世紀のスポーツカー像』(VW)、『街中や峠ではエスプリよりも安全に速い』(ロータス)と言い切りました。
 街中や峠を(敢えて合法的に、とは言いませんが、少なくとも十分に安全な範囲で)走行する場合、FFはコストダウンや室内が広くなるという副次的な理由だけでなく、操縦性という直接的な理由で、更には『クルマを操る楽しさ』という官能的な理由でも採用する価値がある、と断言します。

>・コンパクトで広い室内空間が実現

 それは60年前、アレック・イシゴニスというギリシャ系の移民がほとんど一人でオースチン社初の試作FF車(後のミニ)を設計した時、当時の社長レオナード・ロードに言った言葉そのものです。(マン・マキシマム~マシン・ミニマムとはちょっと前のホンダのキャッチフレーズですが、これは何十年も前にイシゴニスが提唱したことです。)
 市販車に於けるFF機構の採用の目的の一つが、最小の外寸(=コンパクト)と最大の内寸(=広い車内)を得ることでした。

>・製造コストが安い

 これも、イシゴニスがFF機構を採用した重大な理由の一つです。
 っと言いますか、実はイシゴニスがミニを設計する更に25年前、アンドレ・シトロエンが人類史上初のFF量産車、シトロエン7CV『トラクシオン・アヴァン』を製造する時に言った言葉です。まぁシトロエンの場合、製造コスト以前にそれまでの生産工場を全て破壊して建て直す為の投資が会社経営を圧迫し、結局製造コスト以前の、この『新しい工場を作る為の投資』の責任を問われて失脚しますが・・・そういう工場の作り替えを考慮せず純粋に製造コストを比較したら、FF車がFR車よりも安く作れるのは間違いありません。
 大量生産のクルマでは、最もコストがかかるのは実は『人件費』です。だから特に製造におカネがかかるクルマでは、工場の自動化により組立人数の縮小を常に図っているワケです。
 サブ工程でエンジン~駆動系~サスペンション・ブレーキ、更には操舵装置まで一体でアッセンブルしておけば、組み立て時にはそれを車体に組み込む1工程で、後はリヤサスペンションを取り付けるだけで走行可能な状態になります。これがFRだと、エンジンや変速機を車体に載せた後、駆動系を連結する作業がどうしても1工程増えてしまい、その分組立ラインが伸び、そこに人員を配置しなければなりません。(後輪駆動なら、FF車と同じ工程で組み立てられるミドシップの方が安く出来ます。量産のFR組立ラインを持たないホンダは、だからスポーツカーを作ろうとするとFFのまま超ド級のチューニングエンジンを載せるか、或いはいきなりミドシップになってしまいます。馬力があるとはいえ4気筒のショボいエンジンしか持っていないFRのS2000があれほど高価だったのは、専用ラインを作る必要があったから、ということも影響しています。同じ様にFFしか作っていない様に見えるスズキは、実はFRの軽トラック・キャリーや、4WDですがタテ置きエンジンでFRと同じ構造のジムニー用のラインがあり、カプチーノをFRにしたのはホンダがS2000を作るよりも現実的だったと言えます。)

・・・っというワケでダラダラと書きましたが、

>私はFFが今の時代に合っていると思います

 御意。現状ではFFが最良ということになります。
 がしかし、将来的にFFしかない、とは言えない状況になってきました・・・のは、あのメルセデスとルノーが作り上げたRR車、新型スマート(或いは新型ルノー・トゥインゴ)の登場です。

※全長の短い小型車で衝突安全性を考えるとき、まずは衝突事故の7割以上を占める前突(前面衝突)を優先するのが現実的で、そうなると衝突時にほとんど変形せず衝突エネルギーを吸収してくれないエンジン/変速機を車体前端に搭載しておいてよいのか?っという話です。
 硬いエンジンや変速機は後ろにまわしてフロントはカラッポの荷室としておき、前突時にはここが変形して衝撃を吸収する構造にした方が、確実に衝突事故での乗員の傷害値が下がります。

※エンジンとモーターを持つハイブリッド車の場合、動力系を一か所に集中させるよりも分散させて4WDなどにした方が、走行安定性上有利という考え方があります。(実際、規則によりハイブリッド機構が要求されている最近のレーシングカーでは、エンジンで後輪を回し、モーターで前輪を回す4WDが登場しています。こういうクルマではFFとかFRとかRRとかいう概念は当てはまりませんが、最初にRRとしてリヤに動力系を載せる空間を作っておけば、後でこういう並列ハイブリッド機構に改造しやすいということです。)

・・・・つまりコストとか操縦性だけでなく、安全性や環境性も考慮すると(こちらの機能はすぐに法制化されるので無視出来ません)今後もFFが最適なのかどうか判らない、ということになります。

結論から先に言うと、現状ではFFでしょうね。

>・スピードやパワーはそれほど必要ない
>・急加速、急停止が少ない

 車両運動力学の観点からすると、これ、結構重要な話です。
 まぁ極論になってしまいますが・・・もしこの話が街乗りのクルマでなく『スーパーカーを作る』と言うような話だったら・・・人類が作り出した前輪駆動の市販車って、実は精々250km/h級のモノしかありません。多少危なくても運転手が根性見せればよいレーシングカーでも、FFで成功したのは戦前のミラーぐらいで(北米のオーバルサーキ...続きを読む

Q食事帰りに車にイタズラ?変なマークがたくさんつけられていました。イタズラされたのはまぁいいのですが気

食事帰りに車にイタズラ?変なマークがたくさんつけられていました。イタズラされたのはまぁいいのですが気味が悪くて、、
どうやって、どのようにしてこんなマークをつけたのでしょうか、何かの足跡かなーと思いましたがこんな足跡もあるはずないですよね、、、?、ちなみに次の日に雨が降って落ちました。

Aベストアンサー

水滴が付着して乾燥した痕ですね。
この痕跡をいつ発見したのか記載がないので断定はできません。
ただこのまばらな痕跡を見て思い当たるのは
トンネル、高架下を通過した際に上から落ちてきた水滴です。
状況的には
駐車中に上方から水滴が落ちてきたが夜間のため気付かずに帰宅した。
そんなことろですね。

ともかく人の仕業ではないですね。規則性がまるでないので。
猫や狸等哺乳動物の足跡ではないです。
歩行痕にしては不連続であるし爪痕がなく肉球が一つはありえない。
鳥には肉球はないので楕円や半月型の足跡はつきません。

Qバイクで事故ってしまいました・・・

都内を走っていてトラックが近づいてきたので、
路肩によけたらそのままガードレールに突っ込みました。。

怪我は打撲程度だったのですが、
バイク前輪部が若干へこみました。

バイクを直すよりも売って新しいものを購入したいのですが、
(ちょうど欲しいバイクもありますし)
バイクを売るのに一番よい方法を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

怪我なくてよかったですね。
バイクは事故った時のダメージがでかいので。

さて、バイクを売る際は、近所のバイク買取専門店があればそこに持ち込めば買い取ってもらえるのですが、
そこの査定のみだと足元見られて値切られて損します・・・

ですので、一番よい方法は
いくつかの業者の見積もりを持って行く高く売れると思いますよ。

私も先月、複数の業者から見積もりをとって
その見積もりを持って近くのガリバーとかに行きました。

見積もりがない時よりも売値が上がりましたよ。

でも結局、その他の業者の見積もりの方が高かったので
そこに売りました。
http://2ey8.com/nxrmeku2

Q高速入口で左折するつもりが、右折専用レーンに入ってしまった…運転私の判断仕方ない右折するしかない。

高速入口で左折するつもりが、右折専用レーンに入ってしまった…

運転私:仕方ない右折するしかない。
同乗者:そこから左折しろ!
運転私:助手席父を無視して右折しようとする。時間と高速代金とガソリン代諸々もったいないが免許の点数にはかえられない。
同乗者:ハンドルに手を出す。
運転私:力ずくで右折した。

どちらが正しくて、どちらが間違っていますか?
私は石頭ですか?、免許の点数は何より大切、無駄な罰金を払いたくないし、事故やトラブルが起きてもいいから交通ルールを守る。

高速道路の40キロ臨時規制、まじで40キロで走りますが何か問題ありますか?
臨時規制40キロを100キロで走ったら60キロ超過で反則点12点長期免停+高額罰金ですよね?

Aベストアンサー

右折専用レーンを走行、なんですね、周囲の車はすべて右折するものとして走行しています。
そのまま左折なんて、それこそ想定外です。
あなたの判断が正しい。
外洋航路の船長は船長が法律?、車の運転はその車の運転に関しては運転者が法律、助手席から手を出すなんて持ってのほかです。
違反や罰金云々以前の問題です。

Qエンジンの気筒数って何本が最適ですか?

エンジンの気筒数って色々ありますが、
価格を考慮しない場合、何本あれば一番スムーズにエンジンを回せますか?

また、V型、直列、水平対向など気筒の配置方法も色々ありますよね
どれがオススメですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし、低重心化できるという一般論的なメリットはレーシングカーとしての車体設計を想定した上での事柄ですので、
一般的なボンネットに収める限り、補機のレイアウト等の関係で、特段のメリットはありません。

日常の足なら、直列4気筒。
高速道路多様なら、直列6気筒がベターですよ。

昔、友人のV8クラウンに乗せてもらいましたが、あれはあらゆる振動・防音対策を施した別格の自動車でしたので、
V型のでメットは全く感じさせない別物でした。(※時速100kmでもほぼ無音です)
ご予算が許すようであれば、V8クラウンを一度体験為さることを強くお勧めいたします。
※エンジンが高性能という意味ではなく、あらゆる手段を尽くしてV型のデメリットを押さえ込んでいるからです。

ではでは。

こんにちは。

二昔前は『直列6気筒』が最高にスムースだという答えになっていたのですが、
現在は直列4気筒も以前の直列6気筒並のスムースさですので、
高速道路を日常的に多用するのでなければ、直列4気筒がベストです。

V型はサーキット走行を楽しむのでなければ、直列と比較してあなたの望むメリットはありません。
私は機械設計を学んだ人間ですが、構造上、振動を打ち消すことを重要視したデザインではありません。

スバル車からお選びになるのでしたら、水平対向エンジンはなんら問題ありません。
ただし...続きを読む

Qターボってあった方が良いんですか?

主婦です
今度、車を乗り換えるのですが、
エンジンにターボってついていたほうが良いんですか?

ディーラーさんいわく、パワーが出ますよということでした
燃費は少し悪くなるとか...

用途は買い物と通勤に使うぐらいです
あとは家族(4人)でお出かけしたりするぐらい
高速はたまに乗る程度です

Aベストアンサー

ターボ(チャージャー)を付けることによっての

メリット
・エンジン回転の中高速域でターボが動作し過給してくれるので主に加速時や坂道発進などにストレスを感じにくい。
非ターボ車(N/Aと呼称される自然吸気)の場合はエンジンのピストンを使用し空気(混合気)を引き込むので抵抗になる。
〔例、注射器のピストンを引っ張る(N/A)のと針側に空気を入れながらピストンを引っ張る(ターボ)のはどちらが楽でしょう?〕

デメリット
・車体(エンジン)重量が上がる。
ターボ機構が付加された分、ターボ本体や吸排気のマニホルド(パイプのようなもの)の重量が非ターボ車よりも重くなる。
またエンジンの低回転時には動作しないので、無段階ギアなどでこまめにギアアップなどを行う場合には重量分の無駄。
エコ運転に慣れており、3急運転(急発進、急ブレーキ、急ハンドル)に近い状態がほぼ無く、
毎回のアクセルワークが、ほぼじわじわと言った方にも無用の長物です。

・メンテナンスをしっかりと行う必要あり。
エンジンオイルなど定期的に定められた交換頻度で行う事をお勧めします。
ターボはエンジンオイルで潤滑及び冷却などを行っていますので、ターボ車用の交換頻度(非ターボ車と比較し多少短い)で行います。
エンジンオイルの量も不適切な場合でターボを使用し続けると故障の原因になります。(長時間の高速運転など)

・燃費に影響する。
ターボを多く使用すればするほど燃費は下がります。

主なものはこのくらいです。

ターボ(チャージャー)を付けることによっての

メリット
・エンジン回転の中高速域でターボが動作し過給してくれるので主に加速時や坂道発進などにストレスを感じにくい。
非ターボ車(N/Aと呼称される自然吸気)の場合はエンジンのピストンを使用し空気(混合気)を引き込むので抵抗になる。
〔例、注射器のピストンを引っ張る(N/A)のと針側に空気を入れながらピストンを引っ張る(ターボ)のはどちらが楽でしょう?〕

デメリット
・車体(エンジン)重量が上がる。
ターボ機構が付加された分、ターボ本体や吸排気のマニ...続きを読む

Qバイクを売るのに手数料とか取られるのでしょうか?

今度都心に引っ越すのに伴い、バイクが不要になるので処分を考えています。

バイクを売ったことが無いのですが、バイク買取店などに持っていく場合、
買い取り手数料などかかるのでしょうか?

バイク売買のご経験がある方がいましたら是非教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

買取店しだいですが、
通常は、査定から買取りまで、

その手続きを含め、費用は一切かからないのが普通みたいですよ。

また、査定をして売買契約をしなかった場合でも
費用は一切かかりらないようです。

なので、査定は無料ってことですね。

私も先日バイクを売却したのですが、
その際は、店舗に行くのが面倒だったので、
ここから見積もりを取りました。

→ http://3dx7.com/29pgnl19

ここならバイク王などの大手買い取り専門店の複数社から
一括で見積もりが取れますので、
おすすめです。

入力は1分で済みますし、無料で査定してくれます。

ご参考までに。

Q走行距離の意味が分からず10万越えた中古車を購入しましたのですが、不安でたまりません。気にした方がい

走行距離の意味が分からず10万越えた中古車を購入しましたのですが、不安でたまりません。気にした方がいいって回答があり本当に買って良かったのかって思ってしまいます。
でも長い方がいいってサイトには書いてありました。10万越えのほうか丁度いいのですか?はじめてせっかくかった愛車なんで、できたら10年もってほしいのですか、長持ちしますかね?ほんとうにせっかくの一台目なので長持ちしてほしい。

Aベストアンサー

長持ちさせるかどうかはご質問者さん次第です。
事故や錆を防いでパーツを定期的に交換していれば20万キロや30万キロぐらいへーきで走っている個体も多いです。

いろいろ不安でしょうけどこちらも  10万キロ越えた車を買ってしまった、あと10年乗りたい というだけしかわからないので具体的なアドバイスはしづらいです。
いっそのこと みんカラ 等でブログその他・・写真とかバンバンupしてあるだけぶっちゃけてしまったらどうでしょうか?(最近はファイバースコープカメラも安いし)

http://minkara.carview.co.jp/

ある程度情報を出さねば有効なアドバイスは得られません。 頑張ってください(笑)

Q左足ブレーキでのバックについて

左足ブレーキを実践されている方のみへのご質問です。バックの時(助手席のヘッドレストの後ろへ左手を回して後方を振り返る姿勢)にも、やはりブレーキ操作は左足で行われているのでしょうか。

 私の車はカローラ・アクシオ(現行モデル)のATハイブリッド車です。バックカメラ&モニターを搭載していますが、自宅のガレージは屋根付きのシャッター式で、幅はそんなに広くもありません。

 左足ブレーキでの操作法に関しまして、良いアドバイスがあればご教示も賜りたいと存じます。もちろん自己責任ですので、左足ブレーキ否定派の方は申し訳ございませんが回答をご遠慮願います。

Aベストアンサー

こんにちは、左足ブレーキ者です。
上半身を左に90度以上ひねり、左右フロントシートの間からほぼ真後に顔を向けてバックするとき、右フロントウインドーや右ドアを開けて後を見ながらバックするときも左足ブレーキを使っていますね。
ちなみにブレーキペダルは横長タイプですし、もう40数年の操作ですので違和感はありません。

ただし、以前の方も書かれていらっしゃいますが、ブレーキペダルがMT車と殆ど同じ幅の車やワンボックス車などでステアリングシャフトの右側のアクセルペダル側にブレーキペダルが寄っている車の場合は、やむをえず右足ブレーキを使います。

Q日本は軽自動車オープンカーに規制でもあるの? ホンダS660 コペン カプチーノ 全てNICEなデザ

日本は軽自動車オープンカーに規制でもあるの?
ホンダS660 コペン カプチーノ 全てNICEなデザインで 175の身長の自分が乗ると ガチガチ周りに当たるし 狭すぎて 【戦闘用のコックピットにしかならない。】

ユーノスロードスターなみに 普通車使用で 販売すれば かなりの人気になると思いますが。

コスパも最高なのに 軽自動車てのが 残念。

この車は 身長 160くらいなら ありかも?

皆さんの意見は??

Aベストアンサー

日本という国自体、オープンカーに向いていないのでしょうね。

・四季がある=春は花粉症、梅雨、夏は暑い、冬は寒い
 という理由で、ルーフをつけたままにする人が多かったです。

となると、
オープンにしない→重量、剛性、価格等のデメリットが目立つ→オープンはいらない(=売れない)
というところかと(苦笑)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報