今春、父が亡くなり、これから遺産分割協議へと入ります。
相続人は、父が住んでいた実家を継ぐ兄と、他所に住む私・弟の2人です。
遺言書や生前贈与はありません。

父に介護は全く無縁の元気そのもので、いきなりの心臓発作による急逝、実家は農業ですが、兄は父の生前に農業も手伝わなければ、今後も農業ばやらない!と言っています。
これまでの兄からすると、いわゆる寄与分ば無いと思いますし、私・弟が特別受益者でもありません。

ところが、兄は、俺が跡目を継ぐのだから、父の遺産の殆ど、9割からは俺のモノだ!と家督相続時代のような当然の権利を主張しており、どうにも合点がいきません。

弟である私の相続分が僅か1割で、遺産分割協議に応じ承諾する気はありませんし、約5割を主張することが出来ると考えますが、どなたか、アドバイスをよろしくお願いいたします。

A 回答 (7件)

時代錯誤の主張をする方がいますね。


私の身内もそうでした。
専門家を入れて正しい理解に持っていくか、調停や審判でわからせるしかないと思います。

特に、兄弟姉妹であっても、年長者は年少者のことを下に見たりすることで、年商者である弟や妹の意見などを聞こうとしない場合がありますからね。

跡目ってなんなんでしょうかね。
私も兄弟の中では年少者である部分があります(3兄弟の真ん中)。
私から言わせてもらえれば、家を継ぐ?ということは、親の家に住んでいることが多いはずです。結婚して外に家を用意した側からすれば、家賃やローンをかかえています。しかし、親元にいる子というものは、その負担がなかったり、土地はあるということで上物だけであったり、リフォーム台程度と恩恵を受けていたはずです。家まで分けたら済む家が無くなるという方もいますが、それぐらいの覚悟をするか、それ以上のことを親にしたうえで遺言書で優遇してもらうなどをすべきなのです。
無頓着で準備もしない無知な人ほど、家督相続のような古い考えを持っているのです。

厳密に法律通りの権利をあなた方が主張すれば大変なことになります。
実家の不動産の価値の2倍の預貯金があり、あなた方に預貯金を渡すということを双方納得しない限り、長男は家を失うことになりますからね。

私の母方の叔父も同じ感じでした。
両親である私の祖父母をないがしろにし、最後の療養の見舞いも来ることがなかったため、私の母をはじめとする他の兄弟姉妹から反感を買いました。
長男ということを主張しましたが、家業をしているわけでもなければ、祖父母から住まいを奪い追い出したほどでしたので、遺産分割協議もまとまらず、調停となりました。
調停では長男以外の主張が法的にまともであり、長男以外が妥協案を出しているうちにまとめなければ審判となり、最悪すべての遺産をここに分けることになる。ここの遺産で分けるということは預貯金も平等に分け、不動産も平等に分けることとなりますので、兄弟皆で共有する不動産に住むとなれば家賃の請求もされかねないと言われていたようです。ただ、親戚づきあいも嫌っていた長男でしたので、不動産を売った場合の見積もりなどを取り寄せ、すべて現金化で分けることとし、新たな住まいを中古物件で買ったようでしたね。買うことのできるだけの遺産だったのでよかったかもしれませんが、長男は新しい住まいでほとんどの遺産を使い果たし、他の兄弟姉妹は、将来安泰のお金を手に入れたようです。

弁護士や司法書士の立会による遺産分割協議を検討されてはいかがですかね?
専門家にどちらの主張が正しい、裁判等で強いのか、どちらが弱い立場なのかを教えてやるのです。そのうえで、あなた方が預貯金を中心にもらい、農地などもあなた方がもらってしまうような形でもよいでしょう。
農地は面倒と思われるかもしれませんが、農地は売ってもたかが知れていることも多いですし、宅地転用も制限されていたりもします。だったら、近隣の農家に依頼して使ってもらい、年貢としてお金か米をもらい続けるのも方法でしょう。
話し合いに応じなければ、調停を申し立ててしまえばよいのです。
調停は敷居が低いですよ。
申立書も難しくはないですし、費用も数千円程度だったりします。専門家を使えばそれだけかかるというだけです。

預貯金の調査は、あなた自身の戸籍謄本とお父様の戸籍謄本のすべてを集め、金融機関に手当たり次第調査依頼をかければ、ある程度の情報が集まることでしょう。
不動産も不動産の所在地の市役所等の税務課で名寄せをしてもらい、評価照明をもらうことで、およその金額がわかる(課税上の評価でしかなく、時価相場ではないため)ことでしょう。必要ならそこから不動産の登記簿謄本も取れますからね。
これらをまとめることで申立書のほとんどが完成することでしょう。
申立をうければ、長男はあわてることでしょう。専門家に相談し自分の主張が強すぎたことを理解するかもしれません。
申立はいつでも取下げができます。長男が妥協案をだし、あなた方が納得できるのであれば、調停外でまとめてもよいかもしれません。

ただね、遺産分割協議書を自分で確実に作成できればよいですが、難しいと考え専門家へ依頼するぐらいであれば、調停でまとめるようにすることで、裁判所が話し合いの内容をまとめた調停調書(審判書)を無償で作ってくれます。証明書の交付費用だけで手にすることができ、不動産登記などで再び戸籍謄本等を用意することなど不要で手続きできますよ。ですので、調停で妥協案を認めることでもよいのかもしれません。

相談先は弁護士か司法書士です。
司法書士は弁護士のように代理権はありませんが、相談や書類作成は任せることができ、弁護士より安価で済みます。ただ、相手が弁護士を頼んで対応に苦慮したくないのであれば弁護士がよいでしょう。弁護士は特権階級とかではありませんので、無理難題につきあわなくてもよいです。
ちなみに、行政書士では裁判関係はできませんので、司法書士か弁護士です。

私の親は司法書士のアドバイスで問題ありませんでした。
親戚でも争いになり、相手方が弁護士を入れ主張したようですが、司法書士を紹介した親戚は調停で司法書士作成の書類やアドバイスを受けた主張を伝えたところ、法律や根拠に基づく主張が正しいので、不利益はなかったようです。

長文失礼しました。
    • good
    • 0

ちょっと違う回答が出ているので・・・・。



遺留分というのは、法的に有効な遺言書で、「二郎にはびた一文やらない」と書いてあった場合でも、二郎は法定分の少なくとも 1/2 は請求できる権利のことです。

ご質問のケースでは、遺言書はなかったとのことですから、「遺留分」は関係ありません。

母が父より先に旅立っているのなら、兄と弟で半分ずつです。

>兄は、俺が跡目を継ぐのだから…

先祖代々のお墓と仏壇は兄にあげましょう。
その代わり、父母はもちろん祖父母や曾祖父母の少なくとも三十三回忌まで、できたら五十回忌まで兄の責任で供養してもらうことです。

先祖の法事にあなたは少々の香典と供物を持ってお参りする立場、一切の費用を持つのが跡目相続した兄の役目です。

>約5割を主張することが出来ると考えますが…

農家ということなら、実家が建っていた土地はもちろん、田んぼや畑もあるのでしょう。
これらの登記簿を書き換えるには、法定相続人全員が同意した遺産分割協議書の提示が必要です。

兄がいくら 9割を主張したところで、あなた自身が判子を押さなければ、登記簿の書き換えも預金の引き出しもできないのです。

がんばってください。
    • good
    • 0

相続人の権利として「遺留分」がありますから、あなたは、「最低でも法定相続分の半分」(即ち5割の半分の2.5割)はもらえます。


だから、お兄さんが「ほとんど全て俺のもの!」と、いくらわめいても、あなたが認めない限り、最低2.5割をもらう権利があります。

お兄さんに、それを説明しながら、平等に5割ずつを主張したら良いと思いますが…
    • good
    • 1

農地や土地家屋、預金。

忘れてならないのが借金(ローン)。
遺産相続だけもらって、借金は拒否はできません。

弁護士に相談すれば全て調べてくれます。無料ではありません。
相続人は、母親と子供たち、兄だからと言って多くもらえません。また、相続税もかかることを忘れずに。
    • good
    • 1

遺言状がなく寄与分も無いなら配偶者半分残り半分を子どもたちで分けますよ。

弁護士に相談するのがいいと思うけど…
    • good
    • 2

法定相続割合通り、遺産の半分はあなたに権利があります。


ただし現預金や有価証券のように半分に割れるものは分かりやすいですが、不動産は半分ずつ分けるのが難しいので、現実的には全体の中で金額調整するか、あるいは兄に買い取ってもらうことになるでしょう。

話し合いで埒が明かなければ、最後は調停や裁判で決着させるしかありません。
    • good
    • 0

どんな理由であれ、法廷相続があるので、母が半分、子供半分ときまっています。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続について相談です

先日父が亡くなり、現在法定相続人の確認と
相続財産の準備を行っておりますが正直、疑問があります。

相続人は母、長男(独身)、長女(夫子)、次男(私)(妻子)の4名です。

長男は独身で同居する気がない。
長女はマンション住まいで、暫定的に母と一緒に暮らしています。(2か月程度)
次男(私)は母の家最寄り(車で3分程度)に戸建てに住んでいます。

母の住まいは、我が家の先々代からの土地です。
母は長女と一緒に住みたいというのですが、姉は結婚して別姓になっております。
土地の権利としては、母が持っていることになるのですが
長女と住み続け、母が亡くなった場合、こちらの土地が嫁ぎ先の財産になってしまいます。
こういった流れは一般的なのでしょうか??
私たちの先祖が、苦労して得た土地を、同居するだけで名義や権利を与えてよいものでしょうか?

また、代々の土地を守りたいという主張は私の家族内では「古い考え」「固執しすぎ」と
批判されております。とはいえ、後悔したくないですし、一般的なケースがあれば
ご意見を頂ければと思い、質問させて頂きました。

初めてのサイト利用で、ご迷惑をお掛けするかもしれませんが

どうぞよろしくお願いいたします。

先日父が亡くなり、現在法定相続人の確認と
相続財産の準備を行っておりますが正直、疑問があります。

相続人は母、長男(独身)、長女(夫子)、次男(私)(妻子)の4名です。

長男は独身で同居する気がない。
長女はマンション住まいで、暫定的に母と一緒に暮らしています。(2か月程度)
次男(私)は母の家最寄り(車で3分程度)に戸建てに住んでいます。

母の住まいは、我が家の先々代からの土地です。
母は長女と一緒に住みたいというのですが、姉は結婚して別姓になっております。
土地の...続きを読む

Aベストアンサー

こういう質問をなさるときは、遺産の内容と持ち主(預金名義や不動産登記上の所有者など)を記載しないと役立つ回答ができません。

今回の質問では、現在母親が住んでいる土地・建物のことだけのようですが、その不動産の登記上の所有者は母親だけですか、それとも亡くなった父親と母親の共有ですか? これによって話が随分違ってきます。

まあ仮に全部母親の所有とすると、今回の相続とは関係ありませんので、将来母親が亡くなった時に相続でもめることになります。その際相続人は長男・長女・あなたの3人で、法定相続割合は1/3ずつです。
その時点でもし長女がその家に住んでいたとしても、当然すべてが長女のものになる訳ではありませんが、実質的に住んでいる者が強いですから、その場合長男とあなたの持ち分を長女に買い取らせる、あるいは所有権は3人にして長女からその分家賃を取るのが現実的でしょうね。

先祖の苦労がどうであれ、相続した時点で土地は相続人のものになりますから、その後どうしようが相続人の自由ということです。

Q保険証が無い友人に保険証を貸したら

友人に「中古のスマホやゲームを売りたいが、免許証も保険証もないから貸してほしい」と言われました。
実際、友人は免許証もないのは知っていますし、保険証もないようです。
「保険証を貸すとお金を借りられたりする」ということでしたが、当方は過去に金融事故を起こしているため、どこからも借りれない状態です。

まだ実際貸してはいませんが、
もし貸して、「本当に友人が中古のものをお店で売っただけ」でも貸した方は罪になるのでしょうか?
法律に詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

詐欺罪です。
貸した方も借りた方も詐欺罪になります。
詐欺罪は刑法第246条に規定されてます。
第一項に、人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
とあり、これが保険証を使った人の罪です。
次いで第二項に、前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。
とあり、これが貸した方の罪です。

詐欺罪は罰金刑がなく、執行猶予がついて良かったねか、懲役刑かのどちらかですから、バレたらかなりやばいですよ。

>もし貸して、「本当に友人が中古のものをお店で売っただけ」でも貸した方は罪になるのでしょうか?
>盗品ではなく、あくまで友人所有のものを自分名義の保険証で売りに行った場合はどうなるのでしょうか?
友人があなただと偽って中古屋に売却することが罪なんです。
他人の身分証明書で、自分を偽って相手を騙すことが問題なんですよ。
もちろんそうする事を解って貸す方も当然罪になります。
売るものが盗品だった場合、さらに罪が重なって重くなるだけの話です。

Q親がなくなり相続でもめています。遺言書がなくしかも父の税金その他を払っているので兄から土地金何もあげ

親がなくなり相続でもめています。遺言書がなくしかも父の税金その他を払っているので兄から土地金何もあげるものないといわれました。土地は宅地が500坪ありその他田 畑山にあります。良い方法を教えて下さい。兄はお金がかかるので税理士に頼まず自分でやるといってます。良い方法がありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

遺言がないなら慰留分を相続するまでです。
ですが、お金がないと言っている時点で、不動産を売らないと結局相続税は納められず、売れない山だけが手元に残る可能性もあります。
それこそ山は管理できなければ、土砂災害を引き起こす場所に変わるだけですし、欲しがる人も滅多にいませんから売ることもできない、物納も拒否される状態という負の遺産になる可能性すらあります。

欲しがる前に相続税を考えてからでも遅くはないと思います。

Q初めて相談させていただきます。 現在、家のローンのことでとても困っていますのでよろしくお願いします

初めて相談させていただきます。
現在、家のローンのことでとても困っていますのでよろしくお願いします
主人が5年前に突然失踪し預金もすべて使い果たしていた上に借金をしていました。
弁護士に依頼し離婚は成立し家の名義も判決により私に変えることができました。
しかし元主人名義の住宅ローンがあり抵当権がついているので差し押さえが怖いこともあってずっと支払続けて5年になります。
金額は大きく私の給料のほとんどがローン持っていかれています。
最近体調を崩し今の仕事がつづけられなくなる可能性が出てきました。パートになったら払える金額ではないのでどうしたらよいのか途方にくれています。

銀行に相談にいきましたが本人がいなければどうにもならないと。。
ローンを払えなくなったら家は取られてしまうのでしょうか?!

警察には失踪届けを出しているので2年後に失踪宣告をすれば団信保険でローンはなくなる計算をしています。
後2年なんとかなる方法がありましたら教えてください
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度失礼します。
銀行の揚げ足を取る気持ちはありませんが、事実として、銀行はローン契約者でない人から支払いを受けています。この点についても銀行側の見識を尋ねると、次の交渉に繋がりますよ。

地元の財務事務所に、支払いのことではなく銀行の矛盾する対応について聞いてみるのです。あなたに利があるとすぐに地区の銀行協会に確認してくれます。そして、当該銀行に指導をするように言ってくれます。私はこの手で何度か(2度)助かっています。要は、銀行と交渉する材料を見つけることです。銀行の管理は財務省ですので・・・。真面目に払う気があるのならキチンと交渉しましょう。

Q主人が自己破産の申請中です。 結婚前の借金です。 今は私の所有するマンションに一緒に住んでいます。

主人が自己破産の申請中です。

結婚前の借金です。
今は私の所有するマンションに一緒に住んでいます。
光熱費などは私の名義のままで私の通帳からの引き落としです。

色々書類を揃えていたときに私の通帳は要らないのか弁護士さんに聞いてみたら今のところいらないと言われていましたが裁判所から私の通帳のコピーも提出するように言われたみたいです。

夫婦揃って残高は0に近いです。
私もクレジットカードの残高が結構あり毎月支払いしていますがその事で何か言われたりしますか?
通帳にクレジットカード会社の引き落としが毎月あるので不安です。

私の通帳が見たいのはただ単に資産を隠していないか?光熱費は引き落としされているか?を調べるだけなのでしょうか?

弁護士さんのところに行くのが来週なのでまだ日があり毎日不安です。

配偶者が自己破産された方や詳しい方何か分かることがあれば教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

財産隠しが有るかの確認です 問題ありません
旦那さんが自己破産しても妻名義の財産や同居している家族名義の財産が処分の対象にはなりません。マンションもあなたの名義なら大丈夫です
注意点は明らかに旦那さんの稼ぎで買った物があなた名義のときだけです。

離婚を勧めます結婚前の借金での自己破産 今後の生活を考えると計画性の無い人と将来一緒に暮らせるかを考えないと
あなたの借金(クレジット)かぶるぐらいの計画性は欲しいですね。
それと 自己破産は離婚の理由として認められないケースが多いので 他の離婚理由が必要です。

Q相続のトラブルについてお聞きさせていただきます。

こんにちは。相続トラブルの質問です。今年母親(90)が亡くなりました。法定相続人は私と姉の2人だけです。母親には僅かですが、預貯金(600万円)と不動産(土地)の遺産がありました。不動産は母親、姉と私3人の共有名義です。先日姉と一緒に預金解約の手続きに行き一旦、姉の口座に入金しましたがその後、いろいろ理由をつけて支払いを拒んでおります。あと、姉は約20年前に商売を開業した際、その不動産に開業資金借入の抵当権をつけています。当時は姉との関係も良かったので担保提供の承諾書にサインをしてしまってます。母親の死亡後不動産の売却の話もしましたが、応じてもらえません。母親の遺産を私物化する姉に我慢なりません。不動産は所有者の承諾がないと売却も出来ないですが、現在まで姉の都合で不動産を利用している事について慰謝料請求はできるのでしょうか?私の相続権は主張できないのでしょうか?当事者では話がつきません。また、この様な相談を弁護士さんに依頼をした場合、費用はいくらくらいかかりますでしょうか?以上簡単ですがご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お悔やみ申し上げます。

「預金」と「不動産の母親の持ち分」については、特に遺言状などがなければ姉妹が1/2ずつ相続する権利があります。ただ実際にどう分けるかは話し合いで決めることが可能です。という前提で、

①預金については半分はあなたのものです。支払いを拒むなら訴訟を起こすしかありません。

②不動産を姉が利用していることについては、今まではあなたと母親が承諾していたと思われるので、いまさら「慰謝料」を請求することは難しいでしょう。ただし今後はあなたの持ち分については勝手な利用を断ることは可能なので、例えば利用料や家賃を取ることは可能です。

③直接話し合いすることが難しいなら、弁護士や司法書士のような第三者に入ってもらうのは効果的です。弁護士費用は金額や内容によって異なるので、一度金額も含めて相談してみてはどうですか。有料で相談する場合は1時間5千円~1万円あたりが相場です。

Q契約社員でした。五年間つとめていました。この度会社から契約更新はできないと言われ、会社都合により契約

契約社員でした。五年間つとめていました。この度会社から契約更新はできないと言われ、会社都合により契約満了と退職届けをだしました。が、離職票の元となる物が送られてきて契約更新を望まないに丸がついていました。
出来る事なら契約更新して欲しかった旨を上司には伝えたのにこんなことになっています。会社都合にはならないでしょうか?

Aベストアンサー

会社都合になります。

要するに会社都合だとすぐに失業保険がもらえるからそっちの方が良いって理由ですよね?
言い換えれば、特定理由受給者になりたいってことですよね。

特定理由受給者は、何も会社都合だけではありません。
病気が治らなくて会社の設定する休職期間を過ぎてしまい退職せざるを得なかった人や、単身赴任が長過ぎて家庭事情に差し障りが出て退職した人や、質問者さんのように有期の雇用契約が満了し更新されなかった人も対象です。
また各々の状況を見て、ハローワーク職員が、一般の退職者とするか、特定理由受給者とするかを決めます。
したがって、質問者さんの状況は「会社都合」とみなされて、特定理由受給者として扱われます。

一方で、契約満了に伴って、自分から契約更新をしなかった場合は、以下の2条件を満たすと、自己都合退職にはなりますが、給付制限期間はつきません。
1、これまでに契約の更新をした
2、今の会社の在籍期間が3年未満

Q検察庁から呼び出しを受けており、困っております。

内容は盗撮行為による、迷惑防止条例違反です。
警察で逮捕はされてません。
被害者は特定されてません。初犯です。
初めてのことなのでいろいろと心配です。
①電話で罰金刑か懲役なるかわからないと言われましたが、懲役になることもあるのでしょうか?
②ネットで調べましたら、
>検察官が自ら被疑者・参考人の取調べを行ったり,証拠の不十分な点について,警察を指揮して補充捜査を行わせたり・・・事実と相違がなければ,署名・押印してかまいませんが,異なる点があるのならば署名・押印してはいけません・・・
事情聴取に対し部分的に黙秘や否定、調書にサインを拒否したりした場合、再度警察による捜査が振出しに戻ったりありますか?警察では認めサインしてます。
③事情聴取について
聞かれる内容は、警察と全く同じでしょうか?
④他に注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

貴方が、正直に話をし、反省しており、罪を認めるなら、懲役ということは、9分9厘ないと思っていいですよ。

検察では警察の調書の内容を本人を呼び、確認するというのも大事な作業です。
ですから、万一警察で脅されて、あるいは半強制的に書かされたような内容があれば、そのことをきちんと話し、主張することもありです。

逆に、それができるからといって、嘘をついて罪を軽くしようなどど決して思わず、しないこと。
表情に出て、慣れた検察官なら見破られ、心証を悪くしますよ、、、。

二度と同じようなことをしないように、将来を向いてください。

社会人ですか?
お金をすこしかければ、安全に、もっと楽しめるのではないですか?、、、、、。

Q法律関係にお詳しい方、よろしくお願い致します。 お聞きしたいのは相続の内容です。 兄弟三人が相続人の

法律関係にお詳しい方、よろしくお願い致します。
お聞きしたいのは相続の内容です。
兄弟三人が相続人の場合、最低相続がいただける遺留分というのがあるみたいですが、この場合どのぐらいの割合が遺留分にあたるのですか。
お目にとまりましたら、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

遺留分は法定分の 1/2 です。
兄弟 3人だけが法定相続人なら、本来の法定分は 1/3 ずつですので、遺留分は 1/6 ということになります。
http://minami-s.jp/page010.html

相続に関しては某司法書士さんの分かりやすいです。
(関係者ではありません)
http://minami-s.jp/page008.html

Q名義人死亡のNHK滞納金の処理について

両親が他界し既に3年が経過しており、実家は水道と電気の契約だけ残して誰も住んでいません。最近、NHKよりH16年から現在までの滞納金約17万円が支払われていない旨の請求が実家のポストに入っていました。確認したい内容は以下の通りです。

①死亡から現在までの未使用期間は減額交渉可能か。
②時効を主張する為の手続きについて
 ※相続人の手続き手順など

以上。

実際に父親が滞納していた法的に支払い義務のあるものについては支払いたいと考えております。
契約名義人は父親本人のまま変わっておりません。対応についてご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

時効の援用を主張するためには、時効が中断するようなことをしたり、言ってはいけません。
①時効の延長裁判による、時効の延長
②差し押さえ
③借金の承認

①と②は、必ず裁判所から「特別送達郵便」が来ます。
③は、そういう借金があることを認めたときや、一部でも支払ったときや、支払いをするようなことを言った場合などに、中断します。

NHKからの、支払伝票が来ても無視、集金人が来たときは、知らない・判らない・払わないだけで、後はお帰りください を言いましょう。
お帰りくださいと言って、5分以上帰らなければ、刑法の不退去罪で110番通報が出来ます。

裁判を起こされたら、上記の 裁判所から「特別送達郵便」が来ますから、反論(異議申し立て)で、時効の援用を申し立ては可能。

対NHK関係については、NHKから国民を守る党代表の立花孝志氏 090-3350-0267 へ相談すれば(通信費は要りますが、相談は無調です)、すべきこと・してはいけないことなど、教えてくれます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報