仕事で下線について二つの表現を出会いました。

文書: 「なお、この規格で側線又は点線の下線を施してある箇所は、対応国際規格を変更している事項である。」  

点線がわかるとおもう   そのような線だと思う ==>   。。。。。。。。。
ただし、
側線の下線はどう???  そのような ____?  これ |  | ?

よくわからないのでおしえてお願いいたします。

アレック

A 回答 (1件)

側線は傍線ともいい、縦書きの文書で文字の右側または左側に引かれた縦線のことです。



下線は、横書きの文書で文字の下側に引かれた横線のことです。

「側線又は点線の」という表現ができるのは、縦書きと横書きが混在した文書です。

全文が縦書きまたは横書きに統一された文書なら、側線と下線が同時に現れることはありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング