ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

教材の例文に関して
During an attack, Hunter would lick Jacob's face and lie down beside him.
発作の間、ハンターはジェイコブの顔をなめ、そばに寝そべっていた。

この文のwouldについてですが、なぜwouldが使われてるのでしょうか?
ご教授願います。

A 回答 (2件)

まず、そういう訳になるためには過去文脈が必要です。


まあ、例文とはえてしてそうですが、
全体の中の一部と考えればいいです。

過去の話の中の一部。
過去文脈であれば、こういう would は過去の習性、習慣、固執

過去文脈だから will → would であり、
will と言っても特に未来というのでなく、
意志、習性、習慣、固執。
それの過去バージョンです。

ただ習慣と言っても、普通の現在・過去でいう習慣でなく、
どこかに「どうしても~したがる、~しようとした」っぽい響きがあり、
固執ともつながります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ学習不足で完全な理解とまではいかないですが、
何となく意味は理解出来ました。精進します。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2017/07/17 15:21

小説の一節ですかね。

もしそうなら、作者が過去の事柄について推量しているのだろうと思います。作者から見て、実際はどうかは不明だが、きっと舐めているのだろう、という気持を込めているものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ学習不足で完全な理解とまではいかないですが、
何となく意味は理解出来ました。精進します。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2017/07/17 15:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q以下のto whichがわかりません。Explanations of abnormal ~

Explanations of abnormal behaviour vary in the degree 【to which】they focus on the past or present,whether they are based on psychological theory or medical models,whether the views of the therapist and patient are given equal weight,and in the treatments they advocate.

文法書の例ではHe is the man for whom I have been searching.
でsearching for を前に持ってきたとあり、単純な例しかないですが、質問の例文のto whichのtoはどこからきたのでしょうか?

to which のあとfocus onとなっているため、文法書の例文のように後ろの前置詞というよりかは、Explanation→explain toからきたのでしょうか?

因みに手元にはロイヤル英文法がありますが、江川氏の英文法解説のほうがこのような細かい用例がのっていますでしょうか?

Explanations of abnormal behaviour vary in the degree 【to which】they focus on the past or present,whether they are based on psychological theory or medical models,whether the views of the therapist and patient are given equal weight,and in the treatments they advocate.

文法書の例ではHe is the man for whom I have been searching.
でsearching for を前に持ってきたとあり、単純な例しかないですが、質問の例文のto whichのtoはどこからきたのでしょうか?

to which のあとfocus ...続きを読む

Aベストアンサー

簡単な方の例だと、

the man (that/who/whom) I have been searching for
のように、前置詞を後に残し、関係代名詞は目的格として一語で残すのが普通です。
そして、目的格だから省略可能で、省略するのが最も普通となります。

それだけ、前置詞 for は動詞 search と結びつき、動詞句となっているわけです。

今回も、to it, to the degree というつながりは同じなのですが、
そのかたまりが動詞とつながって動詞句となるのでなく、
節全体につながっていきます。

「~する方法」は the way SV, how SV が普通ですが、
the way in which SV もあります。
the method by which
the means through which
the reason for which
the period during which
こういう前置詞+関係代名詞は、同じように、動詞とのみつながるわけではなく、
同じような感覚になります。

日本語としては「~する方法」「~する理由」「~する期間」
というふうに前置詞の意味が感じられなくなります、
後ろから訳すと。
それは英語の前置詞に対して、日本語の助詞が後置詞であることからくる宿命です。

だから、後ろからかけずに前から読んでいくのです。

程度においてさまざまだ。
程度って、何の程度かというと、
「その程度まで、その説明が過去や現在に焦点をあてる」

結局、「~焦点をあてる程度、どれくらい焦点をあてるかは、
まちまちである、ということを言っています。

簡単な方の例だと、

the man (that/who/whom) I have been searching for
のように、前置詞を後に残し、関係代名詞は目的格として一語で残すのが普通です。
そして、目的格だから省略可能で、省略するのが最も普通となります。

それだけ、前置詞 for は動詞 search と結びつき、動詞句となっているわけです。

今回も、to it, to the degree というつながりは同じなのですが、
そのかたまりが動詞とつながって動詞句となるのでなく、
節全体につながっていきます。

「~する方法」は the way SV, how SV が普通...続きを読む

Q英語についての質問です。 It is not uncommon to hear parents te

英語についての質問です。
It is not uncommon to hear parents tell children that they expect them to move out of the house when they are 18 or 21.
この英文なのですがなぜtellのまえにtoがないのでしょうか?
英語が苦手なので詳しく教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

hear O 原形で「O が~するのを聞く」
という基本的な用法です。

tell O to 原形
のようなパターンが多いですが、
使役動詞 make/let/have
知覚動詞 see/hear
などの場合は例外的に to のない原形がきます。

Qthe heart's once richly populated parts について

Love and courage and conscience - we all know that these traits are housed at the other end of the main blood vessel form the heart's once richly populated parts.

この文って一体どういう意味なんでしょうか?
以下自分で考えた訳です。

「愛、勇気、良心 ー、これらの特性は,かつて存在していた心臓から出る主要な血管のもう一方の端にあることをみな知っている。」

自分で訳しといてなんですが、
かつて存在していた心臓(the heart's once richly populated parts)とはいったい何のことなんでしょうか?
主要な血管のもう一方の端(at the other end of the main blood vessel )とは?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

想像です。
populated は(血液で)満たされた、という意味です、かつては満たされていたのですから、今は空です。
at the other end of は、end は正常なら無いはずですが、在るということは傷口です。

全体としては、愛、勇気、良心は、流した血に宿る。

Q以下の英文についてお尋ねします。Living on the Fringes of Society

Carla: Why do those teenagers have to dress like that? Don’t they want to fit in?
Donald: Maybe they feel marginalized and they’re showing their feelings of alienation through their clothes.
Carla: That’s just a bunch of psychobabble. Nobody is treating them like second-class citizens. They’re choosing to set themselves apart, to make themselveso utcasts.
Donald: Maybe they don’t feel they have the same access and privileges that other people do because of social class, religious beliefs, or other factors.
Carla: Nobody is shunning them. They choose to live on the fringe of society. They need to stop making themselves conspicuous and integrate into society.
Donald: What if they doubt they’d be accepted?
Carla: That’s ridiculous.
Donald: Would you want one of them as your neighbor?
Carla: Well, I…well…
Donald: I think I’ve proved my point.


1They’re choosing to set themselves apart, to make themselves outcasts.
なのですが、to makeは目的用法でしょうか?(彼ら自身を)のけ者にするために、~との意味になるのでしょうか?
2 the same access の訳にまごついているのですが、つまり「社会的地位や宗教的な信条または他の要素のせいで、他の人と同じ権利?や特権を持っていると思いたくない」のような私訳してみたのですが.

3They need to stop making themselves conspicuous and integrate into society.
and後のintegrate はneed to後の不定詞でよろしいでしょうか?また: I think I’ve proved my point.
のmy pointとはつまり社会に溶け込むようにteenagersに求めている話者に、結局受け入れる側の用意がないでしょとのべていると考えているのですが、my pointmy point=「自分の主張(問題の核心)を証明したと思う」との捉え方でよろしいでしょうか?宜しくお願い致します。

Carla: Why do those teenagers have to dress like that? Don’t they want to fit in?
Donald: Maybe they feel marginalized and they’re showing their feelings of alienation through their clothes.
Carla: That’s just a bunch of psychobabble. Nobody is treating them like second-class citizens. They’re choosing to set themselves apart, to make themselveso utcasts.
Donald: Maybe they don’t feel they have the same access and privileges that other people do because of social class...続きを読む

Aベストアンサー

これを同格と説明するのは一種の常套句です。
だから同格的と。

ただ、つまり
と言い換えているだけのこと。

不定詞は関係なく、
コンマ
で同格「的」に並べるだけのこと。

my brother Tom
これは同格表現でしょうが、
Tom, my friend,
こういうのはただ言い換えているだけ。

だから、「〜して」と繋げるのでなく
「つまり」

Q…英文解釈

英文解釈といったら正しいのか分かりませんが、
In the carriage on the way home she would stare into the dark, knowing that what had happened in those years would not come back, that memories were no use, that there was nothing ahead except darkness.
この文脈における she would stare の would、また would not come back の would の用法を教えてください。最初の she would stare into the dark などは「彼女は暗がりをじっと見つめただろう」と、推量っぽく訳してみてもす判然とせず、とはいえ仮定法はおかしいですし、想像のお話(婉曲といったら良いのでしょうか?)と考えてみても何か不自然、では「〜したものだった」という習慣に解釈しても「習慣的に暗闇の中にじっと目を凝らす」では納得出来ません。文中の2つのwouldの用法をお教えて欲しいです。

それからもう1つ質問です。
仮定法と想像のwould(婉曲であって、丁寧ではないwould)を分けて使う方がいるのですが、そもそも両者は同じ概念であるように思われるのに、何故わざわざ分けて考える必要があるのでしょうか?(あるいは、分けて考える方がいらっしゃるのでしょうか?)

英文解釈といったら正しいのか分かりませんが、
In the carriage on the way home she would stare into the dark, knowing that what had happened in those years would not come back, that memories were no use, that there was nothing ahead except darkness.
この文脈における she would stare の would、また would not come back の would の用法を教えてください。最初の she would stare into the dark などは「彼女は暗がりをじっと見つめただろう」と、推量っぽく訳してみてもす判然とせず、とは...続きを読む

Aベストアンサー

一回の電車で何回も、ということじゃないです。
電車に乗って、眺める
というまとまったことがしばしばあった。
だから、毎朝の習慣なんかじゃなく、「よくしたものだった」くらいの感覚。

そもそも、この would は、意志未来としての will の過去版。
意志未来の will の用法として現在の習慣、固執などを表すものです。
そういう感情が加わったもので、そんな繰り返しというわけでもないです。

Qrelevant を日本語で何と言いますか?

この間、友達にnixion大統領の弾劾についての本を勧められて、「今のアメリカの政治状態にrelevantですね」と言いたかったのですが、日本語でそれをどう表現するか分からなかったのです。辞書で調べてみましたが、この文のrelevantの意味に当てはまる言葉が見つかりませんでした。上の文での「relevant」にもっとも近い意味を持っている言葉を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

relevantは会話でも文章でもとても良く使われます。 単に『関係のある、関連のある』ではなく『(当面の話題に対し)はっきりと関連のある』という積極的な意味があります。例えば Oxford Dictionaryは relevant = closely connected or appropriate to what is being done or considered. (行われつつあること、あるいは考慮されつつあること、に対し密に関連していること、または適切であること)のように説明しています。

一対一に対応する日本語はないかもしれませんが、「今のアメリカの政治状態にrelevantですね」の場合の relevant は会話的には『ピッタリ』が良いかも知れません。『今のアメリカの政治状態にピッタリですね』

ご参考までに、 I wasn't relevant. という言い方もよくします。例えば I was working in the office, but I wasn't relevant. のように言えば先ずは『私はその事務所で働いていたが、私なんてどうでも良かったんだ』のような感じです。

relevantは会話でも文章でもとても良く使われます。 単に『関係のある、関連のある』ではなく『(当面の話題に対し)はっきりと関連のある』という積極的な意味があります。例えば Oxford Dictionaryは relevant = closely connected or appropriate to what is being done or considered. (行われつつあること、あるいは考慮されつつあること、に対し密に関連していること、または適切であること)のように説明しています。

一対一に対応する日本語はないかもしれませんが、「今のアメリカの政治状態にrelevant...続きを読む

QTechnology has created a world that people living

Technology has created a world that people living one hundred years ago could not have imagined.のcould not have imaginedは仮定法過去完了ですか?科学技術が100年前住んでいた人々が想像したはずのない世界を創造してきた。という訳し方でいいでしょうか?

Aベストアンサー

if ~が表れている仮定法では、
if の中身が逆が現実で、主節部分も現実には逆だろう、
逆だっただろう、ということになります。

ここは if ~がなく、people living one hundred years ago の部分が
if ~的な部分です。

今の人だったら想像できる。

仮定法過去完了として could have (not) 過去分詞になっているのは、
「想像できなかったであろう」という日本語の通りです。

Q英語の例文ついて

The higher the clay content in a sample,
the more refined and durable the shapes into which it can be molded.
訳:サンプル中に粘土分が多ければ多いほど、作られた形状は、ますます精密で頑丈になる。

この後半の、into which it can be molded.が良くわからないのですが、
どのような構文なのか、教えて頂けると有難いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、the 比較級は、前の従属節も、後の従属節も、
本来、SV となるはずですが、特に be 動詞の場合、省略されることがあります。

この場合、どちらの節も be が省略されています。
前の従属節を見ればすぐわかりますが、
後の方も同じです。

... it can be molded の部分も、the 比較級 SV と節になっているわけではなく、
the shapes という主語を修飾する節の一部です。

当然、which とあるように、関係代名詞であり、
関係代名詞節が先行詞 shapes を修飾しています。

前置きが長くなりましたが、into which ... で、
いわゆる前置詞+関係代名詞のパターン、
This is the house in which he lives.
のような in which と同じタイプです。

the shapes +
It (sample のことかな)can be molded into THEM (the shapes).

それが、その形へと変えられる。

日本語の性質上、前置詞+関係代名詞の前置詞は、
後ろからかけて訳すと訳出されない運命にあります。

まず、the 比較級は、前の従属節も、後の従属節も、
本来、SV となるはずですが、特に be 動詞の場合、省略されることがあります。

この場合、どちらの節も be が省略されています。
前の従属節を見ればすぐわかりますが、
後の方も同じです。

... it can be molded の部分も、the 比較級 SV と節になっているわけではなく、
the shapes という主語を修飾する節の一部です。

当然、which とあるように、関係代名詞であり、
関係代名詞節が先行詞 shapes を修飾しています。

前置きが長くなりましたが、into wh...続きを読む

QIt is almost a year since he graduated from colleg

It is almost a year since he graduated from college. sinceがあるから現在完了の文なので、isはhas been でも、いいですか?

Aベストアンサー

あくまでも目安です。

"it is ten years since"
"it has been ten years since"

これを site:us と site:uk で比べてみると
如実に違いが出てきます。

英米の違いというより、
it is ~は単に期間を事実として述べただけ、
it has been ~は
Ten years have passed のような時間の経過を表したもの、
という違いとも言えます。
イギリス人の中にはこの have passed からきた誤用と思っている人がいるかもしれませんが。

it is not long before ~のような表現も
時の経過の is と説明した人もいましたし、
時の経過でも理屈的には it is が正しいんだと思います。

それでも現に、アメリカ英語として it has been が世界の主流なのはその通りでしょう。

QThe heating and hot water have been cut off

小説の中で、The heating and hot water have been cut offという文章がありました。
これはガスと水道が止められている、という解釈で間違いないでしょうか。
水道はwater ではなくhot water なのはなぜですか?
お分かりの方いましたら、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

水道は止まってないでしょうね。
ガスが止まっているか何かで
暖房も止まっているし、湯も出ない。


人気Q&Aランキング