教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

何故日本人はアメリカを憎まない?

今日は8月6日、言わずと知れた広島原爆投下の日でNHKではさかんに原爆の被害についての特集番組が放送されています。今も原爆の絵について淡々と紹介がなされています。それを見ていると、今更ながら原爆を落としたアメリカに対する民族としての憎悪が抑え難く湧き上がってきます。これは私だけでしょうか?もちろん憎しみからは何も生まれないのは百も承知ですが、感情とそういった理屈は別物です、皆さんはアメリカが憎くないですか?ちなみにこれは中国が日米の蜜月関係を目の当たりにして一番疑問に思うことなのだそうです。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

確かに日本の多数者はアメリカを恨んでないでしょう。


しかし広島、長崎で身内の殺された遺族たちの中には恨んでいる人が沢山いました。
でも今となってはそういった記憶は薄れつつあります。

日本人の多くが戦後アメリカを恨まなくなったのは、アメリカの占領政策が奏功した部分が大きいですね。
戦後食うや食わずの日本人に真摯になって食糧援助、技術援助をしてくれたのもアメリカです。
朝鮮戦争が休止後、日本製品をたくさん買ってくれたのもアメリカです。
どこかの国のように、お客様を恨んでは商売が成り立ちません。

米ソ冷戦で、アメリカの日本の重要性が強くなり、日本に対してそれなりの処遇を与えたことも
影響しているでしょう。

アメリカの原爆投下だけを思うならその根には日本・日本人に対する差別意識がありましたし、今も私は怒りを禁じ得ません。
でも当時戦った世代からその子や孫の世代となるにつれ、アメリカの良い意味での凄さ・強さを肌で感じ
恨むことよりも前向きにアメリカを知ろう、学ぼうという気持ちになったのではないですか?

今でもアメリカでは原爆を正当化する方の意見が多数です。
でもそれは構わないと思います。誰だって自身の過ちは認めたくないですからね。
日本・日本人も過去の悲しい歴史をアメリカにぶつけたところで亡くなった方々がよみがえるわけではありません。
このことで負け戦をすることがいかに大変なことか学んだのではないですか。

原爆はもう怨みの対象ではなく、教訓として後の世代に伝えれば良いのだと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。初めてまともな歴史認識をお待ちの方にご回答いただき正直ほっとしています。
おっしゃる通り、私がわざわざ攻撃されるのを覚悟の上こんな質問を投稿したのは、ご回答にある彼らが自画自賛する占領政策の効果がくやしいくらい上手く行って自分たちの民族の誇り、アイデンティティがきはくになっていることに危機感をおばえたからです。おっしゃる通り、アメリカの凄さというのは国の大きさだけでなく、ひとつの目的の為にあらゆる情報、ぎじが集約されてくるシステムの凄味ですね。また日本の長所は相手の優れた点を正当に評価し、取り入れる懐な深さにありますね。この長所の故に日本は明治維新を経てアジアで唯一欧米の植民地にならずに済みました。私は何も過去の怨みをほじくり出し、これからはアメリカを怨み排斥しましょう、と言っているわけではありません。それではお隣のかんこくと同じですからね。ただアメリカに対して我が国があまりにも無防備であると感じています。というか、個人的には日本の本当の敵はアメリカだと思っています。この考えを強要するつもりはありませんが、もう少し警戒すべきだと警鐘。鳴らしたかっただけです。おつきあいしていただきありがとうございました。

お礼日時:2017/08/06 19:22

>真珠湾陰謀説って知らないんですか?なにも知らないのですね〜



笑ろた(^o^)v

楽しいですね(^o^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやら語るに足る人ではないよつですので失礼します。楽しくてよかったね

お礼日時:2017/08/06 20:32

>憎くんだからアメリカを攻撃したって,また単純な歴史認識ですね



なんだ、実際に起こった事を知らないんですね。
進駐軍としてやってきた米兵のことですよ

>先の大戦なことを言ってるのでしょうか?先の大戦に限って言えば、手を出したのは確かに日本ですが、日露戦争後終始日本を警戒し、(モンロー主義に反してヨーロッパの戦争に参加し英仏をヒトラーから助けるために)日本から手を出すように仕向けたのはアメリカですよ。日本は約1年間それこそ涙ぐましい努力でその挑発に耐え続けました。この機会に調べてみて下さい。

妄想ですか?歪曲??
何も知らないのですね

>その無念を覚えておくのは我々子孫の使命だと思いませんか。

あなたは、日本国民じゃないので、どーでもいいですよ
嫌なら国に帰ってください
    • good
    • 3
この回答へのお礼

進駐軍つて大戦後の占領時期のこと?
それより昔からあるけど

真珠湾陰謀説って知らないんですか?なにも知らないのですね〜

お礼日時:2017/08/06 20:13

皆さんはアメリカが憎くないですか?


  ↑
憎いですよ。
ワタシに力があったら、全米を火の海に
してやりたいです。



ちなみにこれは中国が日米の蜜月関係を目の当たりに
して一番疑問に思うことなのだそうです
   ↑
反米のアラブ人達も、一様に疑問を持っています。



何故日本人はアメリカを憎まない?
   ↑
1,これが日本人の特性です。
  欧米や中国、韓国などは、墓から遺体を引きずり出して
  辱めを加える、なんてことをやりますが、
  日本人はそんなことはしません。
 
  どうしてか。
  ワタシは、神道にあると考えています。
  神道は多神教なので、敵にも神がついています。
  だから、敵を倒しても敵を弔ったりします。
  敵の神に祟られないようにするためです。
  
  靖国には米兵もまつられています。
  将棋では取った駒を再利用出来ます。

  日本人は善悪を相対的に考えます。
  善悪など、時代や立ち位置により変化するものだと
  考えています。
  欧米のような絶対悪など観念出来ません。
  だから、とことん骨の髄まで憎悪する、なんて
  ことが出来ないのです。
  

 2,あの戦争は日本が一方的に悪い戦争だ、と
  の教育が行き届いているから、という面もあると
  思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2017/08/06 20:14

日本人は丁寧に出ると悪意で返して暴力で出ると犬のようにしっぽを振る人間性の民族です


黒船の時も大砲より前に礼節で敬意をもって幕府に接したら慇懃無礼に無視されました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はあ?当質問に対する回答とも思えませんが。。
ご回答の事例も最初は相手が対等とみたから対等の対応をしたまで(強要されて開国する理由が見出せなかっただけ)ですよね。二回目の
自分たちよりも優れた力を見せつけられたからそれを取り入れるために開国する(まあじつさは滅ぼされる危機感からでしょうが)意義が見えたから、とみんことができます。みっとまないですか?私は見事な臨機応変さだと思いますよ。あくまで抗えば中国のように分割支配されていたでしょうね。

お礼日時:2017/08/06 19:44

アメリカに原爆を落とされたのは、日本が無謀な戦争を仕掛けたから。


やられてアメリカを憎むのは、正に「逆ギレ」。
戦争なんてしなけりゃ、原爆は落とされなかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故無謀な戦争だったと言えるのですか?

お礼日時:2017/08/06 19:34

憎みましたよ、憎んだ人はアメリカを攻撃しましたし、アメリカ人を殺しましたし



日本人の大多数は、アメリカが憎いよりも、戦争が終わった事を喜びましたから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

憎くんだからアメリカを攻撃したって,また単純な歴史認識ですね。先の大戦なことを言ってるのでしょうか?先の大戦に限って言えば、手を出したのは確かに日本ですが、日露戦争後終始日本を警戒し、(モンロー主義に反してヨーロッパの戦争に参加し英仏をヒトラーから助けるために)日本から手を出すように仕向けたのはアメリカですよ。日本は約1年間それこそ涙ぐましい努力でその挑発に耐え続けました。この機会に調べてみて下さい。
終戦時の国民の感想はその通りでしょうね。国民一人一人は戦争がしたかった訳じゃありませんでしたからね。奴らが無差別に殺したのはそうした民間人ですよ。彼らがその時点で恨みを残さなかったから、原爆投下の罪などははどうでもいいことですか?戦後生き残った者は取り敢えず現実を受け入れ生きていくのが精一杯でそんな余裕がなかっだけですよ。恨んでなかったともいいきれないんじゃないですか?翻って我々子孫はいま客観的な地点から歴史を検証できる位置にいるのですから、その無念を覚えておくのは我々子孫の使命だと思いませんか。

お礼日時:2017/08/06 19:00

社会とは、ルールで出来てるから。


だから、ブーメラン(ルール無用)を避けてる。

憎む基準は、ルール(私的ルール)の一種。
法の基準と同じで、厳しすぎると、社会が上手く回らない。
自分は合法で、かつ、違法者(敵、生贄)が少ない基準だと都合が良い。

まず、あなたのルール(基準)を、明文化してみたら良い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ルールとか理性の話じゃなく感情の話です。別にいまからアメリカ(注意してほしいのですがアメリカ人とは一言も言ってないはずです)を恨んで攻撃せよ、と言っている訳ではありません。民族の記憶としてこの怨みは忘れるべきではないのでは、と感じているだけです。別に皆さんに強要するつもりもありませんので、悪しからず。ルールの記述がご希望ならば以下の通りです。
まず第一に戦場における兵士に対する攻撃でなく民間施設に対する女子供を含む民間人に対する攻撃であること。これが当時でも戦争犯罪であることはご存知ですよね。
第2に原爆使用必要性がなかったこと。当時原爆を開発した科学者達はもはや継戦能力のない日本に原爆を投下する意味はない。効果を誇示したいなら日本近海などにすべきとの意見書を提出しています。それにもかかわらず当時のアメリカはそれを無視して投下しました。何故でしょう。原爆の人体における被害を検証したかった、つまり人体実験ですよね。ヒトラーのユダヤ人虐殺に匹敵する悪魔の所業と思いませんか?民族の記憶に止めるべき事項だと思いますが。。。

お礼日時:2017/08/06 18:35

憎んで腐って文句ばっかり言うなど、どうこうしてるヒマがあるなら、


未来に向けて、出来る事を必死にする事に時間と労力を費やしただけです。

いつまでもネチネチと恨み節してるって事は、ヒマな証拠。
やるべきことをしていないから、余計な事考える。

恨んだ所で何も救われないなら、
自分たちが生きやすくする為に、改善できる所は自分たちで改善しようとしたのが日本。
工夫する事や成長する事に励んだのが日本。

そうしている内に、自分達の誇りや自信も取り戻す。
憎む気持ちなんて霞んでくる。


ついでにいえば、戦争で命を落としたり、辛い目にあったのはお互い様ですから。
兵士になりたくてなった人ばかりではなく、
国に無理強いされて戦地へ行った人も多い。
自分たちだけが被害者ではないのです。

戦争は、やると決めた人ではなく、
それに巻き込まれた人たちが犠牲になってるんで。

恨むなら、アメリカではなく、自分の国の当時のトップ達でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ははは、勿論私たちの先輩たたはあなたがおつしやる通り、あまを生きるがために恨みを飲んで、まえに進むためのけつだをしましたよ。そのこと自体は民族としての大英断としてわたしも尊重しています。ですが、私が今ここで問うてるのは衣食足りた今、改めて彼らが我々にした仕打ちをどう思いますか?民族の誇りをかけて忘れてはいけないことがあるんじゃないですか、ということです。

お礼日時:2017/08/06 16:29

アメリカに原爆を使わせるくらい日本はアメリカをキレさせた。

という事です。
むしろ大戦に勝利して、軍が政治を行うという事態を避けられて安心しています。
不謹慎なのは承知の上の意見です。削除して貰っても構いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまり自業自得という訳ですか?原爆投下はその許容範囲を大きく超えてるとおもいますけどね。また原爆投下がなくても日本ひ確実に敗戦し軍部解体はされていたはずですが、要は失礼ながらあまり考えないようにされているのでしょうか。

お礼日時:2017/08/06 16:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング