【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

進化の過程で、動物は、海から陸に上がってきたと思いますが、その後、陸から海に戻って進化していった動物はいるのでしょうか?よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (3件)

陸上で生活するためには、肺が必要です。



海で生活している動物のなかでも
呼吸を肺で行っているものは、海に戻ったと考えられます。

具体的には、海洋哺乳類に分類される動物で
クジラ、ジュゴン、アザラシ、ラッコなどです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これから自分でも少し勉強してみます。

お礼日時:2017/08/17 18:07

空気呼吸による高い活動性は、水中でも有利なので、


水中に活動の場を戻す動物は多い。
有名なクジラ、イルカの他に、カバやペンギン、
タガメもそうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。勉強になります。

お礼日時:2017/08/17 18:08

陸から海に戻った動物は、実は結構います。


クジラ・イルカなんかはそうですが、ワニなんかもその1つです。昔には首長竜という、よく恐竜と間違えられるのですが別物の、水竜とかとも呼ばれるやつらもいました。

水に戻ったのは、最近では低酸素濃度への対応のためだったと考えられているようです。

また今の魚のほとんどは浮袋と呼ばれる器官をもっていますが、これは肺魚の肺から進化したものと言われていますので、陸からとは言えませんが途中で引き返したようなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。勉強になります。

お礼日時:2017/08/17 18:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング