痔になりやすい生活習慣とは?

医療系の専門学生です。
授業には外国語はないのですが、
個人的に英語が好きで洋書を読んだり
洋画を観たり、参考書で勉強したり、
しています。
3年間、専門学校に通い、資格をとったら
留学しようと考えています。
そのためにもヒアリング、スピーキングも
できるようになりたいと考えています、

英語が得意な方、おすすめな勉強方法や
自分はこうやってたよ、みたいなのがあったら
教えて欲しいです。
また、留学経験がありましたら、
留学に必要なことなど教えて頂けたら嬉しいです。

A 回答 (1件)

ヒヤリングやスピーキングを鍛えようとしているのであればそれは日常で使ったり聞いていないと上達はしません。

だから僕は例えばですけど、洋画を字幕なしで見たりとかをしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

字幕でいつも観ていたので、なしでみたりしてみようと思います!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/21 01:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんにちは。 来年に海外旅行に行ってみたいと思ってるのですが、英語があまり出来ません。そこで行くまで

こんにちは。
来年に海外旅行に行ってみたいと思ってるのですが、英語があまり出来ません。そこで行くまでに英語の勉強をし直そうと思ってるのですが文法・リスニングなど何から手をつけていいのか分かりません。
そこで何かオススメのものはありますか?
また自分はこうして英語が出来るようになったという体験談とかもありましたら教えて頂けませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

文法から勉強すると逆に上達はしません。日本の学校教育では文法を重視した勉強方法なため、日本人は英語に対して苦手意識を持ってしまうのです。

勉強方法ですが、旅行で使う程度の英会話であればスピードラーニングのようにまずは英会話に聞き慣れることが一番の近道です。とにかく聞く、そうすることで自然と単語も覚えられ発音も身につきます。
文法はあまり意味がありません。現地では日本で学ぶ文法とはまったく違うからです。

一番、注意しなければならないことは発音です。
どの国へ旅行されるかわかりませんが、場所によって同じ英語圏であっても発音が違いますので、話せても相手が聴き取れないことで大変苦労しました。日本でいう方言のようなものです。

ちなみに私の場合はツアーなどではなく、個人ですべて手配してアメリカ本土へ何度か行きましたが、
単語と発音さえ気を付ければ何とかなるものですよ。
あと気をつけるべき点は、その宿泊される地域の治安や習慣や文化です。
海外は日本とは違って曖昧なことを嫌います。やること全てがハッキリしてますので、ダメなものはダメと誰であろうと厳しく注意されたりします。
また、日本人を嫌っている人も中にはいます。一度だけ私はオーランドへ行った際に日本語で「お前、日本人か?」と尋ねられ喧嘩を売られました。また、礼儀には気を付けましょう。
ツアーで旅行されてる日本人を見て、私は幻滅しました。
日本人は特にツアーだと油断してしまいがちで、日本と同じ習慣で行動してしまうので礼儀を忘れて反感を買うケースが非常に目立ちます。
まぁ、質問されている文面から、あなたなら大丈夫だと思いますが。

英語は一年でマスターするには厳しいものがありますので、とにかく日頃から英会話に慣れていくことが最重要です。
そのためには繰り返し聴き、そして日本語に訳してみることです。
映画を見る際などなるべく字幕を見ずに英語だけを聴くようにしましょう。

文法から勉強すると逆に上達はしません。日本の学校教育では文法を重視した勉強方法なため、日本人は英語に対して苦手意識を持ってしまうのです。

勉強方法ですが、旅行で使う程度の英会話であればスピードラーニングのようにまずは英会話に聞き慣れることが一番の近道です。とにかく聞く、そうすることで自然と単語も覚えられ発音も身につきます。
文法はあまり意味がありません。現地では日本で学ぶ文法とはまったく違うからです。

一番、注意しなければならないことは発音です。
どの国へ旅行されるかわかり...続きを読む

Qジェリーを冷やしておきなさい。 coldじゃ駄目ですか?

皆さんこんばんは、質問させて下さい。
ジェリーを冷やしておきなさい。 coldじゃ駄目ですか?
keep, the jellyを使って英文を書くのですが、私は
Keep the jelly cold.にしました。でも答えはcoolでした。
cool:涼しい、cold:冷たい ではないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここでは「ジェリー」という食べ物を冷やすということだけを指しています。ジェリーは冷たい方が美味しいですが、凍らせてはダメですよね?
つまりジェリーの為の「温度」としてcoolとcold、どちらが適切かを選ぶことになります。
coolとcold、それぞれの「温度」に関する意味をLongmanの英英辞書で見てみると次のように出てきます

・cool(temperature)=low in temperature, but not cold, often in a way that feels nice
・cold(temperature)=having a low temperature

つまり、coolは、低い温度ではあってもcoldほど低くなく、ちょうどいいなと感じる温度、coldはとにかく低い温度ということになります。ということは、coldには零度以下の温度も含まれるわけで、そうなるとジェリーは凍ってしまいます。

冷やしておきなさいと言った相手が、「冷凍庫で」とか「シャリシャリに凍るまで」と前提条件を付けない限り、coolの方がジェリーの場合はより適切なword choiceなのです。

ここでは「ジェリー」という食べ物を冷やすということだけを指しています。ジェリーは冷たい方が美味しいですが、凍らせてはダメですよね?
つまりジェリーの為の「温度」としてcoolとcold、どちらが適切かを選ぶことになります。
coolとcold、それぞれの「温度」に関する意味をLongmanの英英辞書で見てみると次のように出てきます

・cool(temperature)=low in temperature, but not cold, often in a way that feels nice
・cold(temperature)=having a low temperature

つまり、coolは、低い温度ではあってもc...続きを読む

Qgoogle先生でわからなかったので・・・

フレンチ袖のTシャツを買ったのですが、後ろの英文の意味がわかりません。
何やら危険な感じがするので、この英文の日本語訳を教えていただきたいのです。
google先生はよく変な日本語訳をしますので・・・

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

バプテストというのはアメリカのプロテスタントの一派です。
プロテスタントで最大の保守派です。

その牧師の妻が実は「私は神を信じない。誰も知らないけどね」
とシャツに書いているわけですから,
バプテスト派の人はバカにされたように感じるでしょう。

良心の自由を主張する一派なので,
それを逆手にとっておちょくっているのかもしれません。

日本人にももちろんバプテスト派はいますので,
私だったら外に来て出ませんね・・・。

Qno-show を業界用語以外で、日常会話に使うのは、米英出身の人としてはアリですか?

ムダ知識的な質問ですが、質問の背景を説明します。

no-show は無断キャンセル、という意味でホテル業界などでは普通に使っていると思います。

イギリスやアメリカなどで、日常語としても使うのでしょうか?
カジュアルな場面ではなく、ある程度きちんとしたビジネス、社交的場面でも違和感なく使うのでしょうか?

先日、テレビの英会話で、「long time no see.」について、米英圏のネイティブが「long time no see.」はひとまとまりの言葉として、挨拶に普通に使うけど、「no see」だけだとなんか気持ち悪い、と言っていました。

「long time no see.」は、東南アジアとかインドその他、もともとは非英語圏で使われはじめ、今では、米英圏でも使うようになった、との解説でした。

動詞にnoをくっつけて、否定形にしているのが、米英圏の人には、たとえば、日本語なら「見るない」のような居心地の悪さがあるのかな、と思いました。

そこで、no-show も、show にno をつけているので、米英圏の人の言語感覚ではどんなかんじなのだろうか、と思いました。

ある意味、どうでもいい質問ですが、興味のある方にご回答ただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

ムダ知識的な質問ですが、質問の背景を説明します。

no-show は無断キャンセル、という意味でホテル業界などでは普通に使っていると思います。

イギリスやアメリカなどで、日常語としても使うのでしょうか?
カジュアルな場面ではなく、ある程度きちんとしたビジネス、社交的場面でも違和感なく使うのでしょうか?

先日、テレビの英会話で、「long time no see.」について、米英圏のネイティブが「long time no see.」はひとまとまりの言葉として、挨拶に普通に使うけど、「no see」だけだとなんか気持...続きを読む

Aベストアンサー

no showは日常では使いません。これはnever show upを短くした業界用語です。

日常で人が来ないと言う場合は、
(he or she is )not coming[(彼または彼女は)やってこない」という言い方をします。

Qタテの信号機

ハワイ旅行で信号機を撮影したものですが、
日本でも雪国の信号機は積雪の重さで信号機が壊れるのを防ぐためにタテになった信号機はまま見ます、が、常夏のハワイで信号機がタテに設置されていたのは意外でしたけど、どうしてタテなんでしょうか?しかも4車線にタテの信号機が2個も設置されているのは日本では見た記憶が無いです。

Aベストアンサー

アメリカは縦型が基本ですが、理由は「車線が多いから」です。

アメリカには片方5車線、両方で10車線というような道路がけっこうあります。交差点で左折用が3本、直進2本、右折2本と言うような感じですね。この時、横型だとセンターライン寄りまで信号を配置するのが大変なので、ワイヤーを張って、吊ることが多くあります。

こんな感じ
http://img.4travel.jp/img/thumbnails/imk/travelogue_album/10/18/48/650x_10184858.jpg

横型だと、ワイヤーで吊ったときに固定が難しく、風にあおられるとぐるぐる回ってしまう危険があります。ですので、縦型を基本にして、吊っているのです。
質問者様の写真のような、アームで吊るタイプはわりと最近で、最近の材料なら強度がでるのですが、昔はものすごく高くついたので、ワイヤーで吊ったものがほとんどだったのです。

ということで、アメリカでは「縦型が基本」です。

Qホテル予約サイトによって価格が違う理由は?

海外のホテルを予約しようと思い、予約サイトで価格を調べています。

同じホテル、同じグレードの部屋でも、予約サイトによって価格が違うのですが、なぜなのでしょうか?
宿泊費が1万円以下の部屋で、サイトによって3000円くらいの差があります。

想像した範囲では、部屋のグレードは同じでも、位置的な優劣があるとか。
たとえば、安いサイトで契約すると、1階の部屋でロビーの騒音が聞こえてくるとか、窓はあるけど日当たりが悪いとか。
などと思ったのですが、サイトによって予約できる部屋が違うとかってあり得るでしょうか?

ちなみに、安いサイトは事前払いですが、キャンセル条件などは同じです。
高いサイトは口コミが多いですが、安いサイトは口コミがゼロでした。

安い方がいいのですが、事前払い、口コミなし=利用者がいない?など不安です。

Aベストアンサー

ホテルの旅行業者(予約サイトなどを含む)への卸値の値付けは非常に複雑です。
旅行業者側が何室位の販売を目標(あるいは確約)するか等にもよります。
もちろんそれは時期やカレンダーの休みの並びなどによっても変わります。
階数や建物のどちら側かなども影響します。
ホテル側での旅行業者の評価結果でも変わります。
また旅行業者側の企画や戦略、企業努力による部分も関係します。
ですので外から見て「こういう理由でこれだけの料金差が出ている」と言うのは難しい、、、というか無理です。

なお、クチコミの有無は利用者の年齢や嗜好(思考&志向&指向)にもよります。
様々な予約サイトを見たり利用したりして経験的に感じるているのは「とにかく価格優先で利用される方は、自身の利用後の事には興味があまりない。(=わざわざクチコミを投稿するような面倒はしない)」ということです。もちろん皆が皆ではないですが、そういう傾向があるように感じている、、、ということです。

参考まで。

Qヨーロッパにおける白人の体型の違いについて

自分自身、ヨーロッパに詳しいわけではないし、ちらっと聞いた
話しなんで、どこまで本当なのかわからないんですが、
ゲルマン系の人は大柄でごつい傾向にあり、
スラヴ系の人は、若い時は、すらっとしてて、
ラテン系の人はずんぐりしてる傾向にある。と聞きました。
ただ、ヨーロッパは広いですから、人によっては前述の特徴が
当てはまらないこともありますか?

Aベストアンサー

わたしの妻の例ですが(イギリス人)、赤ちゃんの頃は、プラチナブロンド、虹彩も真っ青、それが、十代全判までにブロンドに変わり、虹彩も緑となり、十代後半では、ブラウンの髪の毛に、虹彩は何色というでしようか、たぶん灰色だと思います。 そういうふうに変化していったそうです。

たぶん白人は、髪の毛や虹彩がバラエティーに富んでいるので、白人同士混血していくうちに、赤ちゃんの頃には、いろいろな祖先の特色が出るのではないかと思います。 

ちなみに、金髪の人は、イギリスでも5%程度しかいません。 北欧にいくとブロンドが多いと思いますが、白人の「ブロンド」は、妻によると「ほとんどがヘアダイ」だそうです。

Q英語の readyの訳語

英語の readyという単語なのですが、この単語は中学でも必ず出てきますよね。今、2種類の中学生用の英和辞典で調べたところ、形容詞で「準備(用意)ができて」とありま
した。何ともスッキリしない訳語です。英語の形容詞に対し、辞典の訳語の日本語が ”~できて”と 動詞の連用形+助詞で終わる という 珍しいパターンです。
でも、これは 日本語には、用意ができている状態を表す形容詞が無いというだけのことかもしれません。訳語は文脈により適宜微調整する必要がありますが、辞典にはその全て(100%)を載せるわけにはいきませんよね。だから代表的な訳語を載せてるだけだと思われます。
しかし、今度は readyをEnglish-Spanish dictionaryを引いたら、listoという訳語があり、それを さらに スペイン語辞典で調べたら「用意のできた」という訳語があります。
そんなのは たいした違いには思えないかもしれません。文脈により、どちらでもいいという人もいるでしょう。それ故、スペイン語辞典と英和辞典が逆であっても ほとんど違和感は発生しないでしょう。
しかし、私は 細かいことが気になる悪い癖がありまして、英和辞典とスペイン語辞典で なぜ そのような相違が起きるのか 疑問です。つまらない質問ですが、時間のある時にでも お付き合い頂ければ 幸いです。

英語の readyという単語なのですが、この単語は中学でも必ず出てきますよね。今、2種類の中学生用の英和辞典で調べたところ、形容詞で「準備(用意)ができて」とありま
した。何ともスッキリしない訳語です。英語の形容詞に対し、辞典の訳語の日本語が ”~できて”と 動詞の連用形+助詞で終わる という 珍しいパターンです。
でも、これは 日本語には、用意ができている状態を表す形容詞が無いというだけのことかもしれません。訳語は文脈により適宜微調整する必要がありますが、辞典にはその全て(100%)を載せ...続きを読む

Aベストアンサー

それは英語の形容詞を日本語として、文法的に形容詞と分類される「~い」という訳語がなかなかないということです。
形容動詞(の連体形)「~な」を含めても。

代表的なのは angry など感情を表す形容詞で、
「怒る」と動詞で表すのが日本語です。
他にも「喜ぶ」「悲しむ」など。
「悲しい」という形容詞はたまたまありますが、
angry を形容詞として訳そうと思うと、
「怒った」「怒って」「怒っている」みたいにするしかありません。

「た」でまとめるのは連体形として、名詞につながる形で形容詞っぽい。
一方、「~て」でまとめるのは名詞にかかる(限定用法)というより、
補語として使う(叙述用法)的な訳し方でしょう。

ready の場合、基本的な be ready の場合、後者なので
「準備のできて」という訳し方はそこから来たものでしょう。

ただ「準備のできた」とする辞書があってもおかしくはありません。


人気Q&Aランキング