プロが教えるわが家の防犯対策術!

頭突きのやり方と練習法を教えてください。

A 回答 (1件)

頭突きのやり方は...


まず頭突きで痛くない所は、頭の上の脳天と後ろの後頭部がいたくないです。
そこを使う事が大切です(^◇^)

☆頭突きをする場面の...やり方です。
 ●例えば相手が正面から背中へ腕に力を入れながら、そして抱きながら背中を苦しめている時です。
          ↓
 そういう状況の時に、頭の脳天を顔に、ものに叩きつけます。

 ●逆に、後ろから体をもたれている時は、
       ↓
 後頭部で相手の顔に、もろに叩きつけます。

 ●相手の後頭部の髪をもっている状況の近距離で、頭の脳天から顔に叩きつけるやり方があります。
 ●パンチが当たる位の距離なら、フェイントして脳天を一番先にしてジャンプしながら叩き突き飛ばすのやり方もあります。よくプロレスラーが使いますね。

☆頭突きを防ぐ仕方も知っていると得ですよ。
 ●相手が頭突きをしてきたら、とっさに手の肘を90度にして、目の少し前の上に出す。又は手をパーにして目の少し前の上に出す。
  両手を使えばさらに強く防除できますよ。

☆練習方法は、今までの場面を自分で想像して、その頭突きの動きを何回も練習すればいいですよ。
サンドバックがあればそれがいいですが、家にある枕を、棚に置いたり、誰かにもってもらいそこへ頭突きをすればいい練習ですしね。
でも喧嘩で使わないで下さい。頭突きは意外と強いです。
でも正当防衛の場合は使ってください。その次の瞬間全速力で逃げて下さいね!
トマトアボカドさんの勝利は確実です(-。-)y-゜゜゜
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!たいへん参考になります!

お礼日時:2017/09/30 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭突きについて教えて

頭突きについていろいろ知りたいです。

・頭突きは頭のどこらへんでやるんですか
・一般人がやっても脳震盪とかで倒れないか
・攻撃力はどのくらいか
・どうやって鍛えるか
            とか。

知っている方お願いします。

Aベストアンサー

>・頭突きは頭のどこらへんでやるんですか
 額の生え際のあたりです。自分で拳で軽く叩いてみて、一番骨が厚くて頑丈そうだと思える部分がわかると思います。そこです。

>・一般人がやっても脳震盪とかで倒れないか
 相手の鼻,眉間,目尻の当たりを狙って、タイミングよく入れれば自分の方はそれほどのダメージではありません。しっかり顎を引き、首に力を入れて叩き付けます。また膝で伸び上がるようにしながら、下顎を狙って打つ方法もあります。

>・攻撃力はどのくらいか
 タイミングよく入れば、一撃必殺。素人でも鍛えた相手を一発でグロッキーにできます。また鼻血をドバッと出させれば、呼吸がつまって戦闘不能に陥らせることができます。

>・どうやって鍛えるか
 額そのものを堅く鍛える必要はあまりありません。拳と違い、何もしなくても頭蓋骨は固く重いですから。柱なんかにぶつけて鍛えて、ブッチャーのように割れ癖がついては困りますし、ハゲますし…。なによりまず首を鍛えることです。アマレス流のブリッジの練習と、あとはウェイトトレーニングの本などで調べて下さい。
 あとは背筋を鍛えるべきでしょうか。

 さらに、実戦で使うテクニック。頭突きというのはよほど喧嘩なれした人間でないと使いませんし、相手も予想しません。殴ってくるようなら、(ひ~ッ、勘弁してェェッッ)とでもいうように、顎を引き、眼を伏せ、頭を抱え込むようなポーズを取ります。戦意がないとみて相手は油断します。相手が接近して来たところへ、自分の両腕を相手の両腕の内側に、下から差し入れるようにします。すかさず肘を張って相手の両腕をこじ開けます。同時に相手の襟を掴むかまたは首の後ろに手を回します。そして、一気に引き寄せつつ相手の顔面中枢に、自分の額の生え際を叩き付けます。眼を上げないこと。目標を見ないことです。顎を常に引いていて下さい。また右足を後ろに引き、膝のバネを使うとさらに破壊力が増します。片足を引くことは、相手が押し込んできたときに、押し倒されないための備えとしても必要です。
 襟を掴んだ手を離さなければ、二発,三発,四発,五発と連発することも可能です。嫌がって相手が顔を横に向ければ、目尻を狙います。
 相手が接近してこないときには、頭突きを使うのはやめましょう。(無理に接近すると、カウンターパンチを喰います) 

 重要な注意! この攻撃により、相手は鼻骨骨折,門歯犬歯の破損,顔面裂傷,眼球破裂などの重傷を負う可能性があります。たとえ相手が先に手を出そうとも、傷害罪で逮捕され、莫大な損害賠償の請求で告訴される可能性大です。
 また、相手によってはもっと直接的に、ナイフで背後から襲うなどの報復を企ててくる場合もあります。
 使う場合には、人生を棒に振る覚悟で使って下さい。

>・頭突きは頭のどこらへんでやるんですか
 額の生え際のあたりです。自分で拳で軽く叩いてみて、一番骨が厚くて頑丈そうだと思える部分がわかると思います。そこです。

>・一般人がやっても脳震盪とかで倒れないか
 相手の鼻,眉間,目尻の当たりを狙って、タイミングよく入れれば自分の方はそれほどのダメージではありません。しっかり顎を引き、首に力を入れて叩き付けます。また膝で伸び上がるようにしながら、下顎を狙って打つ方法もあります。

>・攻撃力はどのくらいか
 タイミングよく入...続きを読む

Q頭突きはどちらが痛いか

頭突きは攻撃として使われますが、する方よりされる方が痛いのはなぜですか?
もしくは、本当は痛さは両者とも同じなのですか?

物理学的に説明していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

力学的に考えると、どちらも同じだけの力が加わります。
これは作用反作用の関係からいえます。

ただ、痛いかどうかというのは、生理的に考えると、力だけでなく、当たり所や、首の柔軟性などさまざまな状況で、変わると思います。
ただ、するほうはいたいのが当然と思っていることや頭突きをするときに、首にすでに力が入っている分、痛いと感じにくいと思います。


人気Q&Aランキング