マルシェル新規登録で5000円分当たる

来年の春より教育大の大学院に進学予定です。
まったく教員免許なるものは持っていません。
しかしながら、小学校の免許を取りたく、大学院にプラスして通信制大学を考えていたのですが、二重学籍という壁にぶち当たりました。
 現在は、科目等履修生の制度を使ってとりたいと考えているのですが、次に教育実習という言葉にひっかかってしまっています。
 この教育実習について、科目履修生は取れないとはどういうことなのでしょうか??(直接、小学校に頼みに言ってはダメ??)
また、科目履修生でも教育実習の取れる大学はあるのでしょうか??
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大学院に在籍しながら、教免を1から取るのはえらく困難です。


学部生でも教免を取るのは大変で途中で諦める学生もいるほどですし、
また大学院は学部とは違って研究三昧の日々ですので、バイトをしている暇すらないほどです。

どうしても小学校の教免を取りたいのであれば、
教育大の学部の編入して取るのが1番お勧め出来ます。
大学院への進学はそれからでも遅くありません。

 はっきり言って資格も経験もない人間が教育を専門に研究する大学院に行くのは、授業について行けないのでお勧め出来ません。
おそらく筆記試験や面接試験も通らないと思います。

 問題はあなたが何になりたいのかですね。
小学校の教員になりたいのか、それとも大学院で研究したいのか。
 小学校の教免を取って奉職して、研究意欲が湧いてきたら大学院に進むというのが、妥当な線だと思います。
    • good
    • 0

大学院における教員免許の取得については、以前からこの掲示板において質問がだされています。

私も以前回答しました内容で若干の変更を加えてご回答します。

> しかしながら、小学校の免許を取りたく、大学院にプラスして通信制大
> 学を考えていたのですが、二重学籍という壁にぶち当たりました。

まず、教員養成系の大学院について原則をお話ししましょう。教員養成系の大学院は基本的には新規に免許状を取得するところではありません。1種免許状を取得している人が専修免許状を取得するところなのです。ですから新規に1種免許状を取得できる教育機関ではありません。

大学院に在学して科目等履修生として学部の授業を聴講して単位をとると言う方法もありますが、これはかなりの単位を取得する必要があります。しかも大学院修了に必要な単位として認定されませんから、かなりきついと思われます。また、一般的には科目等履修生として取得できる単位については大学により制限を設けています。

> 教育実習について、科目履修生は取れないとはどういうことなのでしょうか??
> (直接、小学校に頼みに言ってはダメ??)

正規生の教育実習校の確保についてもかなり苦労しているのが現状です。科目等履修生まで面倒をみれないというのが率直な大学側の意見でしょう。なお、教育実習については、事前指導、事後指導は大学として行わなければならないものであり、また実習校への訪問、実習教員との打ち合わせ等々様々な付随する業務があります。だからこそ教育実習は大学の授業なのです。

なお、愛知教育大、兵庫教育大では修士課程(2年)をあらかじめ3年かかるとして、その空いた時間に学部の授業を聴講し、大学院に在学しながら免許を取得できるという長期履修生のコースを行っています。この場合の授業料は通常の2/3になります。この2大学では大学院に在学しながら、教育実習に参加することができます。

また、大阪教育大学においては夜間において第二部学士入学という制度を設けています。これは大学院ではありませんが、大学を卒業されていれば試験をうけることができます。修業期間は3年ですが、授業料は昼間に比べればかなり割安です。

詳細については愛知教育大、兵庫教育大、大阪教育大にお問い合わせ下さい。
    • good
    • 0

難易度等は存じませんが、小学校教員資格認定試験なるものがあります。

取得できるのは二種免許状ですが。

とりあえず二種免状であっても取得してしまい、上級免状への切り替えを目指すという道もあるようです。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/nintei/04051 …
    • good
    • 0

教育大の学部の科目は履修出来ないのですか?


同じ大学なら、教育実習させてもらえそうに思うのですが。

大学院に所属しながら、通信の科目等履修生で免許を取得するのはほとんど不可能です。以下、一般論ですが。

教育実習や介護等体験(小学校なら必要なはず)は、その大学の卒業生でなければ取れない大学がほとんどです。

履修のためには正課生になるしかないと思いますが、ほとんどの大学で正課生としての二重学籍は認めていません。

科目等履修生としてなら二重学籍可能な大学で単位を揃えられるだけ揃えるしかありませんね。
しかし、注意すべきは、正課生としてなら教育実習可能な大学でも、その大学で教職に関する科目を履修済でなければ教育実習させてもらえないケースがほとんどだということです。教育実習するためには、教職に関する科目を再履修しなければなりません。
つまり、将来教育実習をするであろう大学で、かつ、科目等履修生として二重学籍を認めてくれる大学でなければならないわけで、非常に厳しいです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/NeverLand/3804/kyoiku …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2重学籍 通信制大学と科目等履修 

初めまして

通信制大学やシステムについて詳しい方居ましたら回答お願いします。

通信制短大に入学しながら
他大の通信制大学の「科目等履修正」になり単位をとる事は可能でしょうか?

例えば
産能短大通信へ入学
平行して
日本大学や法政大学の通信制科目等履修正へ入学

2重学籍禁止の規則?
というのは個々の大学が決めてるのでしょうか?
もしくは大学機構みたいのが一律に規制してるのでしょうか?

Aベストアンサー

可能だと思います。なぜなら科目等履修生は学籍がないからです。
一方で通信制大学に入学すると学籍があります。
すなわち2重学籍にはならないので問題は回避できます。

まぁ、身は一つですから、そんなに沢山選択肢があるわけじゃないでしょうから、行きたい大学の事務室に確認すれば済む話ですね。

Q教職課程科目履修生制度について詳しく教えてください

文系四大を卒業して会社員をしているものです。
最近転職を考えていて、その中でも教員への志望が強いです。
具体的には、中学の社会科、高校の地歴科、公民科などを考えています。
とは言え、学生時に教職課程は全くとっていません。
少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。
また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。
通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。
ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば、会社を辞めても良いと考えています(教員免許を取るためだけに4年間通い直すのは、さすがに躊躇します)。
アドバイスの程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいかかるものなのでしょうか)。

これは科目等履修生の制度です。本科生以外の人間が大学の授業を受けて、その単位を正式に認められるものです。それに対して聴講生は単位取得を目的としないで受講を認められたものになります。よって、これにて単位を認められれば学生時代の単位と合算されて教員免許等の資格を取得することができます。
時間は本科生と同じように授業を受けるので変わりません、お金は、大学や卒業生か否か、通学か通信かでかなり変わります、普通の講義が対象なら入学金等1万~10万、1単位取得(3千~3万)あたりじゃないでしょうか。
***
ただし、この科目等履修生はすべての単位が取得できるとはかぎりません。ごく一部の大学を除いて、実験、実習などは受講をさせてくれません。この実習には教員免許に必須の教育実習等が含まれており、そのためにすでに実習系の単位を取得できてないものは科目履修生での教員免許取得はほとんど不可能です。質問者様のように教育課程を取っていない場合は、本科生になる必要があります。よって質問者様が、教員免許を取得するには、大学に再度入学して一般の学生として単位を取得する必要あります、その場合卒業の必要はありません。その大学は通信の大学でも可能です。

>また、首都圏ではどこの大学でこのような制度を実施しているのでしょうか。

ほとんどの大学で実施してると思います。

>通信で教員免許を取得できる制度もあるようですが、それと比べた場合のメリット・デメリットも知りたいです。

教員免許取得することに関してのみなら以下になります。
科目等履修生
メリット 
数単位程度の単位取得の場合に便利、入学試験は無いに等しいので希望の大学で学ぶことができる。
単位取得難易度は一般学生と変わらないので比較的簡単
デメリット 
本科生ではないので受講できる授業が一般講義のみとされる。
通信より1単位あたりの金額が高い傾向にある。

通信
メリット 
本科生になることによってまったく教職課程をもってないものでも免許取得が可能。
仕事を続けながらや、自分のライフスタイルに合わせて受講できる。
通学の本科生になるのと比べて、本科生になるのが簡単(入学試験は無いに等しい)。
デメリット 
単位取得難易度は通学と比べると難しい傾向にある。
通信といっても一部スクリーングがあり意外と仕事と両立するのは難しい。

>ちなみに、1~2年程度のスクーリングで済むならば
最低2年かかると思います。あと教育実習は丸々一ヶ月は潰れます。

最後に私からのアドバイス
正直、社会系の免許の取得のために今の仕事をお止めになるのはお勧めしません。その理由は難易度が非常に高いためです。中学校で最低10倍程度、高校で30倍は覚悟しておく必要があり、旧帝大院卒程度の能力でも1次すら通過できない難易度のところもあります。
最近の教員不足の報道は、その大半は小学校教師にあります。小学校ならば2倍台の自治体がいくつかあります。それ以外は理系が多少不足しています。

私の知ってるかぎりでご説明します。専門家ではありませんので用語等の間違いがあるかもしれませんが大まかで当ってると思います。
予め申し上げますが、質問者様の条件の場合、科目等履修生を利用するだけでは教員免許の取得はできません。その理由と、それ以外の取得方法も質問の順にお答えします。

>少し調べてみたところ、四大の卒業生が教育職員免許状取得に必要な単位を履修するための制度があることを知りました。
>この制度は具体的にはどういう制度なのでしょうか(例えば、時間や金はどのくらいか...続きを読む

Q佛教大学の通信教育について教えてください。

こんにちは。
現在、僕は30歳ですが近い将来、佛教大学の通信教育に入学を検討してます。
大学の通信教育は年間で何日くらい通学しなければならないのでしょうか?。
年齢的に正社員として勤務しなければならないので、年間通学日数が、大学に入学するかキーポイントになってます。
働きながら通信教育課程に在籍してるもしくは、在籍してた人は、会社と折り合いはつきましたか?。
それと、大学の通信教育は10人が入学して、卒業できる人は1人と聞いたのですが本当でしょうか?。
大学には毎月、通学しなければならないのでしょうか?。
良ければ教えてください。

Aベストアンサー

>大学の通信教育は10人が入学して、卒業できる人は1人と聞いたのですが本当でしょうか?。
大学には毎月、通学しなければならないのでしょうか?。

通信制大学での学習は、
(1)自宅に送られてくる教材や近所の図書館などから借りてきた資料を元にレポートを作成して、通信制大学に郵送する。
(2)1ヵ月後くらいに、採点されたレポートが返送され、合格していたら、次回の単位修得試験を通信制大学に受けに行く。
(3)さらに1ヵ月後くらいに、単位修得試験の結果が届き、合格していれば、その科目の単位修得となります。
・・・という感じの流れで、進んでいきます。

また、科目によっては、春・夏・冬に通信制大学に通学して、授業を受けるスクーリングという通学タイプの科目もあります。

ですから、仕事が忙しくてレポートがほとんど出せない・単位修得試験を受ける時間がない・スクーリングに参加出来ない・・・といったことが起こると、通信制大学入学から7~8年たっても卒業に必要な単位を満たすことが出来ず、留年し続けてしまう・・・ということになる可能性もありますので、必ずしも最短期間で卒業出来るとは限りません。

また、同じ科目のレポートを、何回も何回も書き直して再提出し直しても、合格にならず、レポートを書くことがだんだん面倒になってしまって、結局中退してしまうということもあります。
そのため、通信制大学の卒業率は、極めて低めということになってしまうのです。
基本的に、通信制大学・短大の場合は、卒業者数よりも中退者数や留年者数の方が多いです。

>大学の通信教育は10人が入学して、卒業できる人は1人と聞いたのですが本当でしょうか?。
大学には毎月、通学しなければならないのでしょうか?。

通信制大学での学習は、
(1)自宅に送られてくる教材や近所の図書館などから借りてきた資料を元にレポートを作成して、通信制大学に郵送する。
(2)1ヵ月後くらいに、採点されたレポートが返送され、合格していたら、次回の単位修得試験を通信制大学に受けに行く。
(3)さらに1ヵ月後くらいに、単位修得試験の結果が届き、合格していれば、その...続きを読む

Q佛教大学通信教育について(現役学生さんいらっしゃいますか

こんばんわ。
現在、三木市に住んでいます。是非、佛教大学の通信大学にチャレンジしてみたいと思っています、が、いくつか問題点があるのです。大学から申し込み書を貰ってみてみてはいるのですが、今まで縁がなく、腑に落ちないことが多くありまして。。。
スクーリングについてですが、「専門学科は本校にて」とありますが、基本学科はせめて大阪で受けたいのです、が、大阪で講義があるのでしょうか? パンフレットでは年間二日しか大阪と記載された日がありません。そんなに少ないものなのでしょうか?
母子家庭ということもあり、できるだけ効率よく無理なく勉強したいと思っています。
まったく知識がない私に、どうか些細なことでも結構ですのでアドバイスくださいませ(>0<)

Aベストアンサー

#1です、たびたびすみません。

スクーリングの開始時刻ですが、Whatwhoさんが書いておられる「午前9時」が正解です。私ちょっと勘違いしていました、ごめんなさい。三木からだと6時前には家を出ないといけませんね。

卒業率についてですが、私が書いた「1~2割」というのは、今春の通信制大学院入学式で、通信教育部長の原田先生が祝辞のなかで述べられた数字です。ちなみに大学院修士課程の2年(=最短期間)での修了者は3割少々とのことでした。通信教育部長の要職にある人が入学式のような場で冗句を言われるとは思えません。

この国では「失礼ですが」と書けば失礼なことを書いても許されるということになったのでしょうか。嘆かわしいことです。

あまり脱線するのもkaoru2919さんに申し訳ないのですが、一方的に冗句と言われるのも愉快ではないので、再度書かせていただきました。

Q大学院修士課程での教員免許取得について

 私は現在社会人で、今年の春から国立大学の大学院修士課程への入学が決まっているものです。学士は4年制の私立大学で4年前に卒業しました。今回の質問なのですが、大学院で2年間研究をしながら理科の教職免許(1種、中学か高校)を取ることは可能なのかということです。学部のときは教職に関する単位はまったくとっていませんでしたので、調べてみたところ教科、教職合わせて59単位ほどを2年間でとることになるので厳しいところです。可能性としては、1.学部のときにとった単位を教科に関する単位に振り替えるただし、学部の大学とこれから入学する大学院の大学は別 2.振り替え単位+大学院の間に教科に関する残りの単位だけでもとって大学院終了後通信教育で教職に関する教科をとることを考えています。しかし、通信教育では教育実習の単位はとれるのでしょうか・・・?などなど様々な問題があるので、教職に詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

修士課程での教員免許の取得方法ですが、

>1.学部のときにとった単位を教科に関する単位に振り替えるただし学部の大学とこれから入学する大学院の大学は別

 教員免許状を授与するのはお住まいの都道府県の教育委員会です。大学はあくまで学生に代わって免許状申請の手続きをするだけです。
 ご出身の私立大学で、教員免許状申請用の単位取得証明書を発行してもらい、お住まいの都道府県の教育委員会で単位指導を受けてください。不足する単位を大学院で取得できれば、個人で教育委員会に申請して、教員免許を取得することができます。
 既に教員免許取得に使える単位がある場合、大学を通して免許を取ろうとすると、その大学の単位に振り替えてしまうため、使える単位が認定してもらえなかったり、単位数が減らされたりして、効率的ではありません。とにかく、一度教育委員会に相談してみられることをお勧めします。

>2.振り替え単位+大学院の間に教科に関する残りの単位だけでもとって大学院終了後通信教育で教職に関する教科をとることを考えています。しかし、通信教育では教育実習の単位はとれるのでしょうか

 通信教育でも教育実習は履修できますが、中高理科免許取得課程を設置している通信制大学はありません。また、大学院に籍を置いたまま、通信制大学の教育実習が履修可能な課程に入学することもできません(二重学籍になるため。また、院での研究との両立という観点でも非常に困難だと思われます)もし大学院終了後に通信で教員免許を取得しようとすれば、次のようにするしかないと考えられます。

1.大学院在学中に、理科免許状取得に関わる「教科に関する科目」24単位をすべて取得しておく。

2.修了後、通信制大学で教員免許法第5条別表1を根拠に同校種他教科の免許を取得(例:中学理科の場合、中学英語など)ここで最低2年はかかると思われます。

3.免許状取得と同時に、2で取得した免許を根拠に、教員免許法第6条別表4を根拠に理科免許を取得

 通信教育でも中高の免許を取得できますが、よほど取得済み単位が多くない限り、2年かかります。また、教育実習は前年度申請となっている自治体も多く、その場合、履修済み単位が多くても2年かかることになります。たとえ3年かかっても、修士課程で理科免許を取得されたほうが、結局近道になるのではないかと思います。

こんばんは。

修士課程での教員免許の取得方法ですが、

>1.学部のときにとった単位を教科に関する単位に振り替えるただし学部の大学とこれから入学する大学院の大学は別

 教員免許状を授与するのはお住まいの都道府県の教育委員会です。大学はあくまで学生に代わって免許状申請の手続きをするだけです。
 ご出身の私立大学で、教員免許状申請用の単位取得証明書を発行してもらい、お住まいの都道府県の教育委員会で単位指導を受けてください。不足する単位を大学院で取得できれば、個人で教育委員...続きを読む

Q旧帝の大学院は誰でも入れる?

先日、日本経済新聞に東大の大学院は誰でも入れるみたいなことが書かれていました。これって本当なんでしょうか?大学院ってイメージ的に真面目で勉強ができる人が行くイメージがあるんですが。

Aベストアンサー

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時にもけっこう振り落とされます。いろんな振り落とし方があります。博士課程に進学しないことを前提に修士論文を受け取る、とか、就職するなら修士を修了させるが、そうでないなら修了延期とか。
 これは、教授が「あなたは、研究者以外の道へ進んだほうがしあわせですよ」と言っているわけです。露骨に落とすということではなくても。

 以上のようなことは、東大以外でもよくあることです。

 なお、「東大は・・・」「○○大は・・・」といういよりも、研究室によって、ハードルの高さは入学時でも修了時でも、違います。入学時のハードルが低いなら低いで、大学院途中で挫折して研究室に来なくなったりする人が出てきてしまいます。
 いちばん困るのは、入学時のハードルが低くて、修了時のハードルが超高い場合ですね。博士なら学位をとらない単位取得退学でもまだマシですが(就職の問題はさておき)、留年して年限を過ぎても修士を取れないで終わると、目もあてられません。

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時...続きを読む

Q中学高校の非常勤講師の生活実態と将来性は?

こんにちは

30歳の男です。都内で生活し、独身です。
20代後半に教員を目指そうとして
大学卒業後中学高校の一種数学の免許をとりました。
そのご、いくつか採用試験受けたのですが、
公立、私学含め正職員にはなれませんでした。
生活のため、しかたなく普通の情報系エンジニアしてます。
1週1コマだと月1万2千前後が給料の相場みたいです。
これだとちょっと不安ですよね。

非常勤を専業にしてらっしゃる方、あるは経験者に質問ですが、

非常勤から正職員への任用のチャンスの可能性の高さと
将来、正教員への任用、非常勤のみの生活の
金銭的な状況や、非常勤の校内での立場など
教えてくださると助かります。

経験者からの話だと、5年くらい非常勤生活で
いろんなバイト掛け持ちで大変だったそうです。
たまたま空きがあって、やっと正職員任用されたと
ききました。

いろいろな方に聞きたいのでしばらくこの質問は閉じないでいます。

Aベストアンサー

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を新規にとるという学校も中にはあります)、将来は非常に不安定ではあります。私の勤務校にも30代後半~40歳代前半で独身という非常勤が何人かいます(女性も男性も)。質問者さんは30歳ということですが、数学を教えた経験がないと、生徒の多くが進学を前提とする学校でいきなり専任としての採用は難しいかもしれません(就職する生徒の多い学校であれば事情は違うと思いますが)。そういう意味では数年間は非常勤講師生活を覚悟する必要はあると思います。あと、有名校で非常勤をやっていると、勤務していない学校からでも専任として新規採用されやすいです。非常勤講師の生活ですが、普通は週16~20コマくらいを持たせるので(少ない場合は2校掛け持ちしてもせいぜい24,5コマが限度)、非常勤だけだと月収20~25万程度で一人暮らしだとかなりギリギリです。国民年金と国民健康保険の支払いもありますし。

あと、校内の立場、これはどういったことを言ってるのかわかりませんが、非常勤講師の人柄や勤務校の校風によって、ビジネスライクに授業だけやって即帰ってしまう人から、専任並みに生徒や同僚とかかわる人まで様々です。私の勤務校では講師の方と若い専任は仲がよくて飲みにいくことも多いです。

採用側から見ても、年齢が高く(つまり中高の勉強から離れて長い)、教壇に立った経験のない人物をいきなり専任教諭として採用するのは勇気が要ります。30歳だとそろそろ教員未経験では採用されづらいのではないでしょうか。数学だと、システム管理やサーバ管理ができる人、情報科の免許も持っている人、などは教員未経験でも歓迎されることがあります(情報科免許だけだとやや弱いかも)。最近は公立の中高でも採用枠に社会人の特別枠を作っている自治体もありますし、定年退職も増えてチャンスは増えてるとは思いますが…。30歳から非常勤をやって35歳でまたエンジニアに戻る可能性、一生非常勤講師の可能性なども含めて、生活と夢を踏まえた後悔のない選択をしてください。30歳なら若いですから今ならまだチャレンジができる年齢ですよ。

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を...続きを読む

Q教育実習先が見つかりません・・・

助けてください...(/_;)
私は大阪府に在住の大学3年生です。
我が家は転勤族のため、母校実習にいくことができません。

今年の6月の段階では1人暮らしの祖母の家から中学校に通う形で、受け入れて頂く予定だったのですが、
その祖母が先月他界してしまい、安全面を保障できないという判断から、急遽受け入れを拒否されてしまいました。

大阪には大学1年のときからのため、大阪の中学校にツテもありません。
時期が時期のため、困っています。
どのように探したらいいかなど、いいアイデアをお持ちの方がおられましたら、教えて頂けませんか(>_<)??
大学に相談しても、「1人1人に対応してはいられない。」と学校を紹介してはもらえませんでした。
教育学部ではないため、教授に相談してもコネはあるようには思えません↓
どうしても教師になりたいんです・・・。

Aベストアンサー

教育実習経験者です。

私も母校実習が不可能で、受け入れ校が直前まで見つかりませんでした。教育学部でもありませんでした。
私の場合、常日頃から「教員免許を取りたい。」と周囲に言いふらしていました。なので、大学内においては、周囲が取得しやすい科目を教えてくれたり、手続き時期が迫るとせっついてくれたりと、自分より周りが面倒見てくれていました。

バイト先が同じだった昔の友達に再会した時に、「実習校がまだ決まってなくて・・・」と愚痴りました。たまたま、その友達が卒業後も母校に入り浸っていた子で、当時の彼女の担任が教頭になっているとかで、口を利いてくれました。本当にラッキーだったと思います。

とにかく、常日頃から自分の夢は言いふらしておくことです。どこでどのような巡り会わせが待っているとも限りません。
大学に紹介してもらう必要はありません!直接、小中高に電話をかけまくるとか、教員を待ち伏せして熱意を伝えるとか。

ありとあらゆる人に声をかけて、諦めないで下さい!
応援しています(*^_^*)

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q教員採用試験を何度も受けた方いますか?

夫が、社会人枠で教員採用試験を受け、一次で落ちました。
もっとも倍率が高い(15倍)地歴でしたので、仕方ないような気もしましたが、
「1度くらいの失敗は当然」と、あと何回か受けさせてあげるのがいいのか、
もう諦めてもらったほうがいいのか、迷っています。

そこで質問させて頂きたいのですが、
採用試験を何度も受けた方はいらっしゃいますか?
いらっしゃったら、何回目に受かったのか、受かるまではどのように過ごしたのか
(アルバイトをしていた、就職していた)など教えて頂きたいと思っています。
あるいは、何度か受けて諦めた、という方は、どういう経緯で諦めたのか、など
教えてくださいませ。
今、何回目かに挑戦中という方でも結構です。

なお、うちの場合は、アルバイトをしながら採用試験を目指しましたが、今回落ち、
家計的に苦しいので、もう他の道を考えて欲しいというのが本音です。
また、来年また採用試験を受けるためにアルバイトを続けるとなると、
ちゃんとした社会人経験のブランクが長引くだけで、
余計に合格しにくくなっていくだけのようにも思います。

もちろん、来年はただのアルバイトではなく、
学校での授業アシスタントなど考えているようですが、アルバイトよりもお給料は減り、
家計がさらに苦しくなります。
授業アシスタントをすれば、来年度の採用試験がかなり有利になる、ということがあるのかもわかりません。

いろいろなご意見を頂ければ幸いです。
長文で失礼しました。宜しくお願い致します。

夫が、社会人枠で教員採用試験を受け、一次で落ちました。
もっとも倍率が高い(15倍)地歴でしたので、仕方ないような気もしましたが、
「1度くらいの失敗は当然」と、あと何回か受けさせてあげるのがいいのか、
もう諦めてもらったほうがいいのか、迷っています。

そこで質問させて頂きたいのですが、
採用試験を何度も受けた方はいらっしゃいますか?
いらっしゃったら、何回目に受かったのか、受かるまではどのように過ごしたのか
(アルバイトをしていた、就職していた)など教えて頂きたいと思っています。...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは…
お役に立てるかどうかわかりませんが、私の経験から、わかる範囲で答えます。

教員採用試験も、都道府県や校種、科目によって倍率が違います。
特に、社会や芸術科目は難しいと言われています。
ご主人は、社会ということで、かなりの難関だったことでしょう。

さて、実は私も、教員採用試験を何回も受けました。
大学は専門性の高い大学を卒業し、教員免許は中、高と取得しました。
小学校の免許を取得したのは通信教育で1年1ヶ月かかりました。
その後、講師をしながら採用試験を受けていました。
しかし、その頃はちょうどバブルがはじけた頃で、小学校の倍率は20倍…ほどで、とてもじゃないけど
受かる感じではありませんでした。
仕事をしながらの勉強は並大抵ではありません…。
何年か、受けない時期もありましたが、最後の一回…という思いで受けたところ、運良く合格したのです。
もともと、講師をし始めたのも人より遅かったのですが、現場で経験を重ねていけたことが自然と身について
いたのかな…と思います。

ご主人はどんな気持ちなんでしょうか…
絶対に社会の先生になりたいのか、教師になりたいのか…
私みたいに、校種を小学校に変更したら受かりやすいと思います。

それと、私の県では採用試験のときに特別枠があります。
例えば、講師を3年経験している人は年齢が上がる…とか、試験を一部免除になるとか…

先生を本気で目指したいと思うなら、学校の常勤講師や非常勤講師になることを勧めます。
現場にいて学ぶことは多いからです。

いずれせよ、まだまだチャンスはあると思います。
ご主人とよく相談されて見て下さい。

こんにちは…
お役に立てるかどうかわかりませんが、私の経験から、わかる範囲で答えます。

教員採用試験も、都道府県や校種、科目によって倍率が違います。
特に、社会や芸術科目は難しいと言われています。
ご主人は、社会ということで、かなりの難関だったことでしょう。

さて、実は私も、教員採用試験を何回も受けました。
大学は専門性の高い大学を卒業し、教員免許は中、高と取得しました。
小学校の免許を取得したのは通信教育で1年1ヶ月かかりました。
その後、講師をしながら採用試験を受けていました...続きを読む


人気Q&Aランキング