いつもお世話になります。

親族がすべて遠方である・経済的に苦しい、という理由から、
49日法要は家族(3人)だけでお寺に伺ってお経を上げてもらうだけの質素な形で行いたいと思います。
しかし、色々な事例を見ると、49日は重要なので親戚や友人を呼んできちんとやるべきだ、
というような書き方がされていてとても迷っています。
家族だけで49日、というのは一般的に許されることなのでしょうか。

また、この場合、会食(精進落とし)をしない予定なので
お寺へのお布施に「お膳料」をプラスするべきでしょうか。

何卒ご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1法要はより多くの方に参列いただくのが望ましい=理想論です。

現実には呼ばれる方も大変です。
2我が家の場合も同居家族のみでしました。
3住職いわく「葬儀・法要は故人追悼の大事な行事ですが、みかけを大掛かりにするのと、それぞれのご遺族一人一人が哀悼の意を込めるのとは別物」義理や見栄で大勢集まるより、現地にいけなくても一人一人が心中で哀悼の意を表せば目に見えなくても「仏様」にはわかります。」

4ご住職によりますが「お布施」「お膳料」「お車料」と3つに分けました。金額は事前に直接お聞きしました。一応宗派で戒名のランク・葬儀の祭壇のランクで基準があるようです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

皆様に教えていただいたおかげで、気持ちがとても楽になりました。
49日は盛大にはできませんが、せめて家族で心を込めて故人を供養したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/15 08:59

このケースでは、形より心でしょうか。


色々なケースを拝見させていただいていますが、かたち的には何の問題も無いと思います。49日で一般的にお骨をお寺、お墓に納骨する事が多いため、故人(を直接的に感じさせる)の最後の形あるものが「おさまりをみる」という点から「49日は重要」というお話が多いと思われます。

盛大に法事を行うも、質素に行うも大事なことは「故人のことをできるだけ中心に考え、遺族みな仲良く心からつとめる」事がベストでしょう。(あんまり書くとホントに法話になってしまいそうなので:笑)
そうすれば何の心配も要りません。

又、お膳料の問題は経済的なことも関係するので「できればする、できなければせずともよし。」これ以上これ以下の思いは無用です。ないからといって、どうこう思うお坊さんはいらっしゃらないと思いますよ。

一回一回のご法事は大変ですが、お亡くなりななった方へのせめてもの「恩返し」であり、遺族の一人一人の心の展覧会ぐらいの気持ちで勤められればこの上ない善い行いとご先祖様も仏様も受け止めて下さると思います。
がんばってください。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

皆様に教えていただいたおかげで、気持ちがとても楽になりました。
49日は盛大にはできませんが、せめて家族で心を込めて故人を供養したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/15 09:00

坊さんです。


大丈夫です。
皆さん色々な事情がありますので、ご家族だけと言う例も多々ありますよ。
お寺さんも事情を知っているのでしょ。お膳料も無くてもかまいません。お寺のほうは経済的に許せるようになったらそのときにそれなりにすればよいのです。
合掌
    • good
    • 9
この回答へのお礼

皆様に教えていただいたおかげで、気持ちがとても楽になりました。
49日は盛大にはできませんが、せめて家族で心を込めて故人を供養したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/15 09:00

ご親族の方々にそのように連絡すればよろしいかと思います。

「みなさん,遠方でありますし・・」と。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

皆様に教えていただいたおかげで、気持ちがとても楽になりました。
49日は盛大にはできませんが、せめて家族で心を込めて故人を供養したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/15 09:01

私の母の時も、家族(3人)と伯父だけでした。


それと、私の祖母の時は、伯父の家族だけです。
伯父の奥様のお父さんの時もそうでした。
同じように、親戚は遠方に住んでいるのと、同じく経済的にと、事を大げさにしたくなかった。のもあります。
別に、問題はなかったです。

私の母の時は、会食したので(時間も丁度お昼に近かったので)詳しくは分からないのですが、私は必要ないのかなと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

皆様に教えていただいたおかげで、気持ちがとても楽になりました。
49日は盛大にはできませんが、せめて家族で心を込めて故人を供養したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/15 09:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四十九日法要の案内状について

父の四十九日法要の案内状を送るのですが、用紙はどのようなものを使えばよいのでしょうか?
ワードで作成しようと思ってますが、普通紙で大丈夫でしょうか?
和紙やきちんとした式辞用の厚紙?(印刷屋さんで使うようなものでないと失礼なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

私の実家は往復はがきを使います。法要の半月くらい前までに出欠・出席する場合の人数確認のために返送してもらいます。過去に電話で聞き間違いなどあったため、より確実な方法として往復はがきになりました。

Qお通夜(精進おとし)葬儀後(初七日の法要の後のお膳)両方出席の場合の香典について

妹の姑が亡くなり,喪主は長男である妹の旦那です。
お通夜(精進おとし)とお葬式(初七日の法要も当日なのでお膳が出る)両方出席する場合、香典はいくらでしょうか?別にお花を(一万円)お供えします。夫婦と子供一人(お子様用のお膳)で行きます

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

お通夜と、葬儀はお香典を出します。
お通夜に出る軽食は、「精進おとし」ではなく
「通夜ぶるまい」です。
お通夜と葬儀がセットと考えて
姉夫婦ならば、1万~3万くらいですね。
あなた様のご実家の親御さんも
ご出席でしょうか。
そうなると、ご実家の親御さんのほうが、お香典も
あなた方よりも高額になります。
お香典と別に、御供えのお菓子など(個別包装されていて、30個ぐらい入っているもの。5000円程度)も
御供えとのしをつけて用意します。

また葬儀後の初七日は
また別に包みます。
ご霊前と書いて、また1万から3万ですね。
本来は本当に1週間後に集まって、そのときに持参したので
お香典とは別に香典袋を用意しておきます。
初七日の法要が終って食べる食事や
葬儀後に食べる食事を「精進おとし」といいます。

喪主の妻をする
妹さんの面目が立つように支えてあげてくださいね。

Q四十九日の案内状の書き方

先日、父が亡くなり、四十九日の法要を営みますが、親戚や知人に案内状を出す際に筆で書こうとしたときは、やはり薄墨で書くべきなんでしょうか?
また切手は郵便局で売っている蓮の花の絵柄が入っている「お悔やみ」用の切手でおかしくないでしょうか?
それとも、普通の切手に、普通の濃墨で書くべきなんでしょうか?
ちなみにうちは、日蓮宗です。
ほかにも、何か案内状を送る際の注意点とかあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

49日法要は招待者が親戚、親しい知人の場合は電話連絡が一般的です。

案内状を出す場合の注意事項は(優先順)
1)日時(終了時刻)場所、法要後の食事の有無(提供するときだけ文末に書く)
2)返信用官製ハガキを同封する。
3)切手の種類、墨の種類は気の済む方でいいと思います。これから法要は何回もあります。都度同じ事を考えますか。日蓮宗の習慣は分かりません。

Q49日までのお膳、使用する茶碗について

49日まで、お供えするご飯とお茶の食器はどんなものが良いでしょうか?
生前、使用していた食器を使用しても良いですか?

Aベストアンサー

私の住んでいる地域では「お仏前用の食器」があります。
「おぶくさん」と呼んでいます(多分、お仏前がなまったんだと思います)。
そういうものを持っているご家庭ばかりではないので、生前愛用されていた食器を使われる方もいらっしゃいますよ。

Q葬儀後49日前までの弔問ですが、

葬儀後49日前までの弔問ですが、

香典袋には『御霊前』『御仏前』のどちらに
なるのでしょうか?
三十三日以降四十九日により前の弔問になりますが
『御仏前』でよいのですか?
御指導ください。

Aベストアンサー

お亡くなりになられた故人が「お骨」になった時点で「御仏前」になります。ですからこのケースでは「御仏前」と表書きしてください。

Qお寺ですごく質素に葬式をしたらいくらかかりますか?

近くのお寺で葬式をした場合、いくらかかるでしょうか?
本当に近い身内2人くらいしか知らせないので、香典や香典返しは考えていません。
お経をあげてもらって、火葬場に運んでもらう・・くらいしか考えていません。
でもお坊さんにいくら払ったらいいのか検討もつきません・・。
だったら遺体を家に置いておいて、お坊さんに家に来てもらった方が安いでしょうか?
でも火葬場までどうやって運んだらいいのか分かりません・・。
後、火葬代は高いでしょうか?
アドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

参考意見ですが、実際我が家で行った葬儀の例です。

母方の祖母の葬儀でした。
祖母は元気な時は遠方に住んでいて、85歳過ぎてから一人娘の一人っ子の母が引き取りました。引き取った後も、こちらの老人保健施設に101歳で亡くなるまで入所していましたので、近所の方もほとんど、祖母の存在を知りませんでした。
通夜、葬儀と自宅で行いました。
近所の方も鯨幕を張って初めて祖母の存在を知った形で、その為弔問客は同じ町内の班の方と町内の役員、孫の勤務先も香典のみ。
弔問客は通夜の際のお経の時のみ、通夜振る舞いもせずお茶とお菓子のみ。祭壇の花は、近くにいる孫で、市場やスーパーを駆け回って購入し、自分たちで飾りましたし祭壇のお供えの果物などもスーパーで買ってきてお供えしました。葬儀の際の御膳もスーパーからお煮しめなどを買ってきて詰めました。
お布施はお寺様と話して、祖母の持ってた範囲内で包みましたし、火葬料は自治体は1万円でした。私の住む自治体では火葬場内に通夜所もありました。
七日ごとにお寺に来てもらい、その後、初盆、1周忌、三回忌まで現在終わってますが、そのつど仕出しなど頼まず、お供えなどは自分達で準備する方式でやってます。
お返しは、スーパーで購入し、それに自分達で包装・熨斗をかけてやってます。
参考にしていただければ幸いです

参考意見ですが、実際我が家で行った葬儀の例です。

母方の祖母の葬儀でした。
祖母は元気な時は遠方に住んでいて、85歳過ぎてから一人娘の一人っ子の母が引き取りました。引き取った後も、こちらの老人保健施設に101歳で亡くなるまで入所していましたので、近所の方もほとんど、祖母の存在を知りませんでした。
通夜、葬儀と自宅で行いました。
近所の方も鯨幕を張って初めて祖母の存在を知った形で、その為弔問客は同じ町内の班の方と町内の役員、孫の勤務先も香典のみ。
弔問客は通夜の際のお経の時の...続きを読む

Q49日法要後の会食について

今度、義父の四十九日法要と納骨を行うのですが、普通は法要後に会食を行うと思うのですが、四十九日法要と納骨の時間が14時からとなり、法要前に会食を行うかどうか悩んでいます。
霊園の方が前でもいいようなことを言っていたので、とりあえずお昼に会食の予約をしておきました。
これって変なことなんでしょうか?
法要の時間は霊園経由でお願いしたご住職の都合でこの時間になりました。会食には出れないと思いますが、御膳料ってやっぱりお渡ししたほうがよいのですか?
こういうときのマナーをまったくわかっていません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>法要前に会食を行うかどうか悩んでいます…

行儀よく本当に食事だけなら、別にかまわないでしょうね。
しかし、会食といえばお酒がつきものです。

もちろん最近はマイカーで来る人も多く、お酒厳禁ということもあるでしょう。
とはいえ、参加者全員がマイカーなどということはないでしょうし、主催者としてお酒を用意しないわけにはいきません。
日本人は古くからうれしいにつけ悲しいにつけ、お酒が人と人とを結びつける潤滑剤となってきたのです。

会食を先にして、ほろ酔い気分になったところでのお参りなど、御法度です。
草葉の陰で故人もさぞかしあきれていることでしょう。

>御膳料ってやっぱりお渡ししたほうがよいのですか…

それは名目だけですから、どうでもよいです。
お布施を多めに包むだけでもかまいません。

Q自宅にて家族だけで行う49日法要の時の服装は?

舅の49日法要と仏壇の開眼法要を、自宅にて行います。
他に身寄りは無いため、出席者は私達夫婦と息子だけです。
このような場合も、やはり礼服を着たほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私の家族も同じ様な環境で法要をしました。
その時は少しおとなしめの普段着でしましたよ。
少人数の近親者だけであれば、結局は
『その中での約束事』と
『故人がどのような方だったか』
でお決めになればよいと思います。
参列者がくだけた人ばかりであったとしても、故人が厳格で形式を重んじる方であったなら、やはりそれに従い喪服を着用するのが良いのではないかと思います。
これは、世間一般の形式やしきたりにとらわれると言う意味ではなく、あくまでも故人に対しての敬意の気持ちで、と言う意味からです。

仮に普段着でされたとしても決して珍しいことではないと思います。

Q実家を出た娘が、実父を供養するにはどうしたらよいですか(49日以降)

私は20代後半の既婚女性です。実家から1時間程のところに夫と二人で暮らしています。夫の両親は遠方におり、二人とも健在です。

先月、実父を亡くしました。お骨を分骨してもらい、今は小さいお骨が我が家にあり、毎日供養しています。最初は何の知識もなく仏壇を買おうかと思ったのですが、夫の家のを先に置かなければならないとか、置いたとしても、仏壇が家に二つあると良くないとか、簡単にはいかないと聞いたのでやめ、今は、シンプルなご供養セット(?)で供養しています。

ですが、もうすぐ四十九日で、小さなお骨をお墓に収める日が近づいています。
実家に行けば、もちろん位牌があり、手を合わせることができますが、私(と亡くなった父)が母と不仲のため、なかなか行きづらいし、毎日父に手を合わせたいのです。

こうした場合、どのように供養したらよいのでしょうか。
仏壇を二つ置くのが筋なのでしょうが、良くないとも聞くので、それ以外の方法があったら…と思っています。
なお、私の実家は臨済宗です。

どうか皆様のお知恵をお貸し下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お父様を亡くされたとのこと、ご愁傷様でした。寂しいですね。

私は実家の両親を自宅で供養しています、主人は長男で仏壇は別にあります。墓は近くに墓地を購入して夫婦墓を建立しました。
分骨について、私が相談した旦那寺の和尚さんは別に反対なさいませんでした。
ただ住宅事情もあり、お仏壇を二つという訳にもいかない場合、ご主人様の家と同じ宗派で且つご主人様側の同意があれば同じ仏壇でご供養しても差し支えないとのことでした。
ただしその場合は一応主はご主人側であり、ご実家の親御さんは従の立場として、お位牌等を少し小さめにするなどの心遣いがあると望ましいということでした。
もしも、そういう状況でなければごく小さなお仏壇も最近はありますから、ご主人様とご相談の上でそういう形をとるのも選択肢のひとつです。

お骨はできれば近くの納骨ができる施設(寺院や霊園)に納骨して、時期に合わせてお参りして差し上げてはどうでしょう。
もし同じ宗旨の「本山」等が行ける範囲内にあれば、そういうところで納骨させて頂くのもいいかもしれません。でも、納骨にもお金は必要ですから、そこの辺りのことも検討しなければなりません。

少し辛口ですが、お母様もいつかは鬼籍に入られます。その時にどうするのか等、かなり長期的な展望も今から考えておかれた方がいいです。それから、今は特に感傷的な方へ傾きがちですが、先祖祭りはこれからずっとの事です。是非冷静になって、あなたの次の世代のことまで視野に入れて判断して下さい。

一番大切なのはもちろんあなたの心ですが、ご主人様との相互理解はもっと大切です。あなたの大切なお父様は、ご自身のことが原因であなた方ご夫婦の間に波風が立つことは望まれないと思います。
ですから、あなたのご実家の菩提寺の和尚さん、またご主人様側の菩提寺の和尚さんのご意見をよく聞いた上で、なるべく摩擦の少ない道を選ぶことをお薦めします。
亡き人の供養は、同時に遺された者達の癒しでもあります。お父様のご供養を通じて、あなたの心が癒されますようお祈りいたします。

お父様を亡くされたとのこと、ご愁傷様でした。寂しいですね。

私は実家の両親を自宅で供養しています、主人は長男で仏壇は別にあります。墓は近くに墓地を購入して夫婦墓を建立しました。
分骨について、私が相談した旦那寺の和尚さんは別に反対なさいませんでした。
ただ住宅事情もあり、お仏壇を二つという訳にもいかない場合、ご主人様の家と同じ宗派で且つご主人様側の同意があれば同じ仏壇でご供養しても差し支えないとのことでした。
ただしその場合は一応主はご主人側であり、ご実家の親御さんは従...続きを読む

Q49日の会食について

3月に母の49日の法要があります。
家で法要をして、お寺の納骨堂にお骨納めをして、それからどこかで会食したいと思っています。
うちの近くにあんまりお店がなくて、候補にあがっているのは「回転寿司」と「バイキングレストラン」です。
回転寿司はみんな遠慮して食べないのではないか??とかバイキングレストランは焼肉もあるので服ににおいがつかないか??とか考えて決まらないのです。
両方とも好きなものを食べてもらえるというメリットはあるのですが。
出前はうちがせまいのでなるべくどこかで会食したいのです。
人数は10数人程度です。
回転寿司もバイキングレストランもちょうどいい場所にあるのですが。
それとも普通の和食レストランみたいなところにするべきでしょうか??

Aベストアンサー

葬祭ディレクターをしています。
故人のお寿司やさんで個室を借りたりして
会食する分にはいいのですが回転寿司は辞めた方がいいと思います。
故人をしのんで色々積もる話があったりすると思うので
なかなかゆっくりとできないと思います。
バイキングレストランも同じ理由で辞められた方が無難です。

今まで見ている限りでは、やはり和食やさんの
お座敷や個室などを借りて会食をされ方がいいです。
特に子供さんがいるようであればなおさらです。
法要会席で予約すると、お店がメニューも配慮してくれます。
(法事に適さない具材もあるからです)
予算としては大体3500~5000円位の食事にされる方が多いです。

帰りに少しした引き出物として
手みやげを包まれたりする場合が多いです。
頂いた御霊前を全て還元する、もしくは少し足が出るくらいの
予算で食事+引き出物の準備をされる方が多いです。
(引き出物に関しては地域差がありますが2品程度からですね)

法事は土日に集中するので、
予約も日程が決まっているのならば早めに
場所を抑えておくに超したことはないです。
3月ならば歓送迎会などで予約が取りづらかったりしますから。

葬祭ディレクターをしています。
故人のお寿司やさんで個室を借りたりして
会食する分にはいいのですが回転寿司は辞めた方がいいと思います。
故人をしのんで色々積もる話があったりすると思うので
なかなかゆっくりとできないと思います。
バイキングレストランも同じ理由で辞められた方が無難です。

今まで見ている限りでは、やはり和食やさんの
お座敷や個室などを借りて会食をされ方がいいです。
特に子供さんがいるようであればなおさらです。
法要会席で予約すると、お店がメニューも配慮してく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報