配当金額が50,400円で入金とした場合、20%(国税15%・地方税5%)が源泉徴収の対象になると思いますが、その際の仕訳伝票はどのように記入すればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご質問は、配当金を受け取った場合ですね。



50,400円を受け取ったということは、税込み配当金が63,000円で、20%の12,600円を源泉徴収されたわけです。

したがって、仕訳は次のようになります。

普通預金 50,400 受取配当金 63,000
租税公課 12,600
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これで問題解決できました。早くのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 17:26

受け取った配当額が50400でしたらこれで良いと思います



預金   50400   受取配当 63000
租税公課 12600

参考URL:http://www.unithink.co.jp/siwake/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早くのご回答ありがとうございました。参考URLで一から勉強し直すつもりです(汗)

お礼日時:2001/07/05 17:28

♯1の追記


税金が天引きされている場合です。

天引きされていない場合
50400普通預金 受取配当40320
           預り金10080
    • good
    • 0

40320普通預金 受取配当50400


10080租税公課

普通預金は受取方法により異なる

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。経理初心者なもので迷惑をお掛けしてますが、入金が50,400円としても現金預金は40,320円になるのでしょうか?ちなみに受取方法は差し引かれずに50,400円でした。

補足日時:2001/07/05 16:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追記の回答までありがとうございました。

お礼日時:2001/07/05 17:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株主配当金について

株主配当金について
問題1
平成5年6月24日
定時株主総会において、繰越利益剰余金200,000円を次のように配当および処分することが確定した。
利益準備金:10,000円
株主配当金:100,000円
別途積立金:30,000円

答え
繰越利益剰余金 140,000/利益準備金10,000
                 未払配当金 100,000
                 別途積立金 30,000

問題2
平成5年6月25日
株主配当金を小切手を振出して支払った。

答え
未払配当金 100,000/当座預金 100,000


「株主配当金」という勘定科目は計上されないということでしょうか?
なぜ支払利息の場合は
「支払利息/未払利息」になるのに
「株主配当金/未払配当金」とはならないのでしょうか?
株主配当金は費用ではなく純資産だからですか?
「株主配当金」勘定が計上されないのならば
貸借対照表に記載されなくなるというこでしょうか?

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

問題2は問題1の続きです。
繰越利益剰余金140,000の内、100,000は株主に配当しますよというのが1の問題です。
それを支払いましたというのが2の問題です。
なので株主配当金と言う勘定は使用しません。

Q入金伝票、出金伝票、振り替え伝票が

入金伝票、出金伝票、振り替え伝票が


 ■皆さん、こんにちは。いつも回答頂きありがとうございます。

 五人程度で不動産業をやっています。
 会社は、100年程度の歴史のある古い会社です。
 入金伝票、出金伝票、振り替え伝票が、毎年次々にたまって、二階の物置を占領して、場所が狭く、なります。狭い場所に無理やり、押し込んでいるので、探し出すのも、実際には、大変です。
 際限なく、大きな倉庫なら、大きな棚も導入して、きれいに整頓して保存も、できるでしょうが、そこまで、お金をかけて整理保存する必要があるのかどうか疑問です。

 税務署が、査察に来たときに提示できるようにあるいは、過去の帳簿の記録を閲覧するときに保存しているのですが、どの程度過去の分を保存すれば、よいのでしょうか?

 皆さんは、どうされていますか?

 もちろん、いつまでも、保存するのがベストですが、保存する場所もお金です。後で、見るかも、知れないと保存しても、現実には、あるから、安心と思って、閲覧することは、めったに無いものです。

 今年は、平成18年ですが、いつごろの伝票だったら、処分しても、よいのでしょうか?
 処分できれば、伝票の表紙やファイルを再利用できるメリットも、あります。

 会社内部では、書類がいっぱいで、もっと、整理すべきだと攻撃が激しいのです。

 たとえ、一つだけでも、お知りのことが有りましたら、よろしく教授方お願いします。
敬具

入金伝票、出金伝票、振り替え伝票が


 ■皆さん、こんにちは。いつも回答頂きありがとうございます。

 五人程度で不動産業をやっています。
 会社は、100年程度の歴史のある古い会社です。
 入金伝票、出金伝票、振り替え伝票が、毎年次々にたまって、二階の物置を占領して、場所が狭く、なります。狭い場所に無理やり、押し込んでいるので、探し出すのも、実際には、大変です。
 際限なく、大きな倉庫なら、大きな棚も導入して、きれいに整頓して保存も、できるでしょうが、そこまで、お金をか...続きを読む

Aベストアンサー

★書類の保存期間★

 書類はその種類によって保存義務期間が違います。
■永久保存
 法律では規制されていませんが永久保存が望ましいと思われるものです。
・定款、株主名簿、社内規定 ・登記関係書類 ・諸官庁に対する提出書類、許認可書類、通達文書・特許、実用新案等の書類

■10年保存
・株主総会議事録-(商法244条)/取締役会議事録-(商法260条)・決算書(貸借対照表、損益計算書、営業報告書、利益処分案、付属明細書)-(商法36条) ・総勘定元帳-(商法36条) ・満期、解約となった契約書

■7年保存
・仕訳帳、現金出納帳、固定資産台帳、売掛帳、買掛帳等-(法人税法規則59条)・領収書、預金通帳、小切手控え、手形控え等・請求書、見積書など ・給与所得者の扶養控除等申告書ほか・源泉徴収簿

■5年保存
・従業員の身元保証書、誓約書など

■4年保存
・雇用保険の被保険者に関する書類-(雇用保険法規則143条)

■3年保存
・雇入、解雇、退職に関する書類-(労働基準法規則56条)
・労働者名簿-(労働基準法109条)
・労災保険に関する書類-(労災保険法規則51条)

■2年保存
・健康保険、厚生年金保険に関する書類

◆処分しやすいように保存しまよう!
 <1> 昨年度の資料は、場所を決めてまだ保管しない
   結構、昨年度の総勘定元帳とか請求書といった書類は今年度との比較に使いますよね。それで、今年度分とは別の場所に置いていつでも参考にできるようにしておきます。

 <2> 3年たった時点で、仕分けする(3年、5年、7年、10年)
    上記の保存期間をもとに、「3年保管箱・経理関係」「雇用関係」というように保存期間・種類によって仕分けをします。こうすることによって、いざ処分すると言うときに3年保存の箱を開けば、そこに入っているものは全て保存義務がないものということで、見分けやすいからです。あとは、上司や社長に聞いて、法律とは別に会社として保存しておきたいものをさらに保存し、いらないものを処分すればいいだけです。

 <3> 保存書類一覧を作成する
    自分の覚えのためもありますが、保存した人だけでなく上司やそれに関係する人全般に、どの書類がどの箱に保存されているのか明確に分かる表を作成します。この表を作ることによって会社の中に保存書類の規則のようなものができあがり、担当者が万が一会社を辞めた場合、又は新入社員に教える必要が生じたときに役に立ちます。

 <4> 毎年1回~2回は点検をしましょう
    重要な書類ですから、保存しっぱなしであとは知らない。というようなことのないように点検を心がける。故意ではないにしろ上司等が書類の貸し出しを受けてそのまま机の中に眠ったまま。ということは珍しくありません。この場合に<3>の一覧表が活きてきます。

★書類の保存期間★

 書類はその種類によって保存義務期間が違います。
■永久保存
 法律では規制されていませんが永久保存が望ましいと思われるものです。
・定款、株主名簿、社内規定 ・登記関係書類 ・諸官庁に対する提出書類、許認可書類、通達文書・特許、実用新案等の書類

■10年保存
・株主総会議事録-(商法244条)/取締役会議事録-(商法260条)・決算書(貸借対照表、損益計算書、営業報告書、利益処分案、付属明細書)-(商法36条) ・総勘定元帳-(商法36条) ・満期、解約となっ...続きを読む

Q信用売りをした場合の配当金支払いについて

信用売りをして決算日を越えて保有した場合、
配当金を払わなくてはいけないと、この前書籍で読みました。

ここで教えて欲しいのですが、
この場合、この配当金は、

1.一旦自分に配当金が入ってきて、後日、その分の配当金を証券会社に払う
2.自分には一切の配当金は入ってこないで、配当金分だけを証券会社に払う

のどちらなのでしょうか?
詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

2.自分には一切の配当金は入ってこないで、配当金分だけを証券会社に払う

こでれす

配当落ち日には理論株価は

前日の株価ー配当金=配当落ち日の始まりの基準価格です

したがって理論的には損はしません

Q源泉徴収の仕訳、雇用保険の仕訳、お手上げです!

個人事業主です
毎月預金口座①から引き出して給料を現金支給しています
給料100000、手取り額90000、源泉徴収5000、雇用保険(従業員負担額)2000、雇用保険(事業主負担分)3000の場合
給料100000/現金9000
       預り金(源泉)5000
       預り金(雇用)2000
       法定福利費(雇用)3000

上記の仕訳で正解ですか?
また、源泉・雇用保険料を預金口座②に別に分けていて(混ざらないように)
その仕訳はどのようにしたら良いですか?
預金出納帳で
預金10000/預り金(源泉)5000
      預り金(雇用)2000
      法定福利費(雇用)3000
としてしまってはおかしいような気がして・・・

源泉徴収を支払った時の仕訳と、雇用保険が預金口座①から引き落とされた時の仕訳も
どうやっていいかわかりません。
こんな時期に・・・
他の方の質問で似たようなものを探しましたが、まるきり同じ状況の質問がなかったので
どうか詳しいかた教えてください。

Aベストアンサー

まず、従業員の給与ですが、手取額はやはり93,000円になりますね。
仕訳としては現金出納帳で

給料100,000円 / 現金93,000円
          預り金(源泉)5,000円
          法定福利費(雇用)2,000円
となります。
預り金を預金口座②に移す仕訳は
預金口座② 5,000円 / 現金 5,000円

源泉徴収を支払ったときの仕訳は
預り金5,000円 / 預金口座② 5,000円

これで預り金は残高が0になります。

雇用保険については、預金口座①にお金を移す仕訳は
預金口座① 5,000円 / 現金5,000円

雇用保険を支払ったときは
法定福利費 5,000円 / 預金口座② 5,000円

とすることにより、会社負担分の3,000円が経費で計上されることになります。

Q配当金振込指定書は今回から振り込まれるのですか?

先日、配当金領収書と配当金振込指定書が届きました。
今までは郵便局まで受け取りに行っていたのですが、それも面倒なので銀行口座に振り込んでもらおうと思っております。

そこで質問なのですが
1、この配当金振込指定書を郵送すれば、今回の配当金から振り込まれるのでしょうか?

2、今回の配当金から振り込まれるのであれば、いま手元にある配当金領収書は捨ててしまってもいいのでしょうか?

3、配当金振込指定書を郵送した銘柄Aを一旦売却し、また数ヶ月、あるいは数年後にまた買い戻して権利確定した場合でも自動的に指定した口座に振り込んでもらえるのでしょうか?

昨年の夏から株を始め、あっという間に大損失してしまい、せめて配当金くらいは取りこぼしのないようにと思い質問させて頂きました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 1、この配当金振込指定書を郵送すれば、今回の~

その上記「今回」とは具体的にどういうことでしょう?
振込指定をしていない場合、
「今回」の配当金は配当金領収証が郵送されているはずです。

よって、今、振込指定の手続きを行うことで、
「次回」の配当金から指定口座へ振り込み入金されます。

> 2、今回の配当金から振り込まれるのであれば~

「今回」の意味が不明確ですが、上記の通りの状況であれば、
今、手元にある配当金領収証は捨ててしまってはダメです。

> 3、配当金振込指定書を郵送した銘柄Aを一旦売却し~

このあたりは、株主名簿を管理する名義書換代理人会社のシステムに依存します。
基本、株式を売却しても、過去に株主だったデータは残っていますので、
売却してしばらく後に、改めて同銘柄の株主になった場合、
住所氏名他、が一致していれば過去のデータに名寄せされます。

そして、そこに振込先のデータが残っていれば、
配当金は口座へ振り込みされることになるはずです。

このあたり、ご心配だったなら、改めて株主になった時点で、
率直にその銘柄を管理する名義書換代理人会社へ確認した方が確実です。
仮に、振込はされなかったとしても、配当金領収証が郵送されることは間違いありません。

> 1、この配当金振込指定書を郵送すれば、今回の~

その上記「今回」とは具体的にどういうことでしょう?
振込指定をしていない場合、
「今回」の配当金は配当金領収証が郵送されているはずです。

よって、今、振込指定の手続きを行うことで、
「次回」の配当金から指定口座へ振り込み入金されます。

> 2、今回の配当金から振り込まれるのであれば~

「今回」の意味が不明確ですが、上記の通りの状況であれば、
今、手元にある配当金領収証は捨ててしまってはダメです。

> 3、配当金振込指...続きを読む

Q源泉徴収票からの仕訳伝票の起票方法

今年9月29日に所轄税務署へ個人事業者として(青色申告)開業届けを提出しまして、同年10月末日にて正規に(8年3ヶ月)勤務していた会社を退職をしましたが、数日前にその会社から源泉徴収票が送られて来ました。
ここからが本題なのですがその場合、
イ)源泉徴収票をみて何か仕訳伝票を起票しなくてはいけないのだと思うのですが、その場合の仕訳方法。

ロ)本来であれば退職金が支払われない会社なのですが、色々な経緯があり退職金(数十万円)が振り込まれたのですが、この場合の仕訳方法。
ただしその際の明細伝票がありません。(振込がされただけです。)
源泉徴収票に数字が入っている所は下記の部分です。
・種別=給与賞与¥
    支払金額¥・源泉徴収額¥・社会保険料の金額¥
・中途・退職(日付)
・受給者生年月日

上記2点についてご教授願います。

Aベストアンサー

>イ)源泉徴収票をみて何か仕訳伝票を起票しなくてはいけないのだと思うのですが

いいえ。事業所得と給与所得はぜんぜん別物ですから、給与所得の源泉徴収票に基づいて仕訳を起こす必要は、ぜんぜんありません。

>退職金(数十万円)が振り込まれたのですが、この場合の仕訳方法。

退職金についても仕訳は不要。

>ただしその際の明細伝票がありません。(振込がされただけです。)

会社から退職所得の源泉徴収票が郵送されてくるはずです。

Q配当金

3月になり決算の時期を迎え、配当金が楽しみになる時期でもありますが、この配当金の事でお聞きしたいことがあります。
配当金の権利確定後に、その株を売却した場合にも、配当金はもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

権利確定日に株主名簿に記載されている方に配当金が支払われます。権利確定日以降に売却しても、何の問題もなく受け取ることができます。
こういう取り扱いは、株主優待も同じです。

Q講師の報酬が入金されたときの仕訳はどのようになりますか。

講師の報酬が入金されたときの仕訳はどのようになりますか。

普通預金 20,000円 / ?   20000円

?の部分は売上でもいいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

即日入金なら「売上」で良いですが、後日入金なら「売掛金」です。
また、講師の報酬ということであれば原則として源泉徴収されますから、

・講演した日に
【売掛金 22,222円/売上 22,222円】
・入金された日に
【普通預金 20,000円/売掛金 22,222円】
【事業主貸  2,222円/---------------】

支払側の何らかの事情で源泉徴収されていなかったら、もちろん 2,222円は関係ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q株式投資(ETF)の配当金受け取り時期について

株式投資(ETF)についてご質問させていただきます。(具体的な数字は適当につけています)

現在株式投資を始めて、下記のようなETFを25口購入していました。
購入時期は6月とします。

■決算日:毎年 7月15日
■分配金(過去の履歴):100円 ※10口あたり

配当金の受領方式は「配当金受領証方式」です。
配当金の受け取りについて、下記について質問させて下さい。
・配当金の受け取りは自分から何かをする必要はあるか
・いつ頃、配当金を受け取れるか
・10口あたりで過去の配当金を表しているものは、25口のETFを保有していても→20口分の配当金になるのか

基本的な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

証券会社で購入し、ほふり預りを行っている前提で。
(SBI証券などの貸し株を行っている場合はこの限りではありません)


・配当金の受け取りは自分から何かをする必要はあるか

株式と同じで、特段手続きは不要です。
※実質株主名簿に登録された名義に配当金が振り込まれます



・いつ頃、配当金を受け取れるか

購入されたETF銘柄により違いますので、発行元のサイトをごらんになるのが良いかと。



・10口あたりで過去の配当金を表しているものは、25口のETFを保有していても→20口分の配当金になるのか

単元未満についても基本はもらえます。
※単元未満分もご自身が所有者であることが前提ですが。。。

Q"配当・剰余金の分配および基金利息の支払調書" および "源泉徴収票"

"配当・剰余金の分配および基金利息の支払調書" および "源泉徴収票" について

私は総務兼経理を担当している会社員です。国税庁にアクセスして上記のフォームをダウンロードして手書きで作成しております。社員数や株主さんがわりといるので、手書きが面倒になっています。事務を簡素化したいのでPDFファイル以外で(ワードとかエクセル)で作成したいのですが、良い方法があれば教えてください。来年以降もコピーして使いたいのですが・・・
それとも税理士とか社労士とかの資格がないと使えないのでしょうか? 

Aベストアンサー

フリーソフトで色々出回ってますよ。

例えばベクターで調べると、
源泉徴収票
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se469284.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480238.html

配当等の支払調書
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se452098.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480952.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se387513.html(これは印刷用ではなくデータ提出用のようですが)

などが出てきます。ただし、実際にダウンロードして試したわけではないので使い勝手等についてはわかりません。悪しからず。

このほかにも探せばいろいろあると思います。

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/business/
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/

フリーソフトで色々出回ってますよ。

例えばベクターで調べると、
源泉徴収票
http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se469284.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480238.html

配当等の支払調書
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se452098.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se480952.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se387513.html(これは印刷用ではなくデータ提出用のようですが)

などが出てきます。ただし、実際にダウンロードし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報