来年家を建て替える事になりました。建て替え工事の間の仮住まい、皆さんはどういう所を使いましたか?
家族は4人+犬1匹で、工事期間は約6ヶ月です。荷物はかなり多くなると思います(倉庫を借りる?)

建て替えに際して大手のメーカーは通していないので、仮住まいは自分達で探さなければなりません。なるべく安くあげたいと思っています。
「仮住まいをどのように見つけた」「ここを利用した」など是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

sayax2さん、こんばんわ!


我が家が仮住まいをしたときは、最終的にはハウスメーカーの方が探してくださったのですが、近くの不動産屋さんなどもまわり、候補の家を見つけましたよ。

我が家も荷物が多く、倉庫を借りようと思っていたのですが、庭付きの4LDKの家で落ち着きました。
そのかわり、古いですけど。
でも、倉庫を借りるよりは、1件にまとまってよかったと思います。
部屋も広くて、物置には丁度よかったです。

仮住まい用の物件なんて、その時まで想像もしませんでしたが、結構あるものですね。短期借用の物件。
お近くの不動産屋さんで、ご相談なさってはいかがですか?
    • good
    • 7

大手メーカーで建て替えをした知人が「仮住まい専用マンション」と


言っていたマンションが近くにあり「うちも利用しよう」と勝手に
思っていました。
いざ建て替える時になったので、どこの不動産屋か調べるため、
マンションの近くに行ってみたら、この看板があり、電話をしました。
サイトだと家賃が高い物件しか載っていなくて不安でしたが、
条件を言ってファックスをもらったら、知人が住んでいた仮住まい
専用マンションもあり、他の物件もあり、でも他より割高な気が
しました。
地元の不動産屋で聞いてみましたが「短期は難しい」ということで
面倒なので、下記URLのテンポラリーハウスに問い合わせをしました。
http://www.t-house.co.jp/

今はもうそのマンションはないのですが、来客用の駐車スペースもあり、
外でしたが大きめの倉庫もあり、荷物が多かった我が家は助かりました。
また皆仮住まいということで、引っ越しの挨拶も省略でき、
(来た人もいますが)
けっこう気楽でした。

ちなみにそのマンションは「ペット可」で、戸建から仮住まいして
いる人のせいか、ほとんどの家が飼っていましたね。
うちはいませんでしたが、いる場合は敷金が2ヶ月分でした。
    • good
    • 12

私も今新築中です。

大人2人、駐車場込¥53,000のアパートで仮住まい中です。仮住まいはもったいない出費だとつくづく感じてます。
質問者さんは犬を飼ってみえるみたいなので、賃貸にしても難しいですよね。

ちなみに私の働いている工務店で建て替えられたお客さんは、犬OKの賃貸だと家賃も多少高いため、犬(ハスキー)は内の会社で寝泊りしていました。毎日顔も見にきていました。

また、新築する建築会社も少しはつてがあると思いますので、一度相談されてみてはいかがですか?
    • good
    • 11

大手メーカーで建てましたが、小学生の子どもがいたためなるべく近所がよく、自分で探しました。

(メーカーの探してくれた物件は少し遠かったので。)

インターネットでも調べましたが、これはだいたいの相場がわかっただけです。
地元のことは地元でと考えて、近くの不動産屋さんを片端からあたりました。

「建替えの5-6ヶ月間」というと、話も聞いてくれないところもありましたが、めげずにいろいろと聞きに歩きました。
一般的には短期貸しは嫌がられますが、古い住宅地のせいか「建替え期間専用」で貸してくれるところもありました。残念ながらうちが借りたい期間には合いませんでした。あと、短期間とはいえ住める状態でないところもありました。
近くを回られることをお勧めします。

最終的には、ご近所でよく話をするおじいさんが不動産持ちであちこちにアパートを持っていたので、相談したところ、自宅のすぐ近くのアパートで2DKが2部屋空くことがわかり、お借りしました。
2軒分なので家賃は高かったですが、近かったですし、エアコンもついていたのでよかったです。

借りたのは6-10月で、移動の多い春を挟まなかったのが良かったようです。
ご近所づきあいも大切だなと思いました。

仮住まいの期間使わない道具はすべてダンボールに詰めて、品名と新居のどこに置くものかを書いて、仮住まいの一部屋は完全に荷物置き場にしました。
また、古い家具などは一切処分して、仮住まいの時点でかなり身軽な状態を作りました。
建築中も毎日のように現場を見に行きましたので、良かったです。

短期の賃貸は迷惑がられますし、敷金や礼金は勿体ないですが、周囲の相場よりは高くなると思われた方がいいと思います。
めちゃくちゃ安かったのは、地震が来たらヤバそうなボロ屋で、エアコンをつけたら壁が落ちそう・・・でした。

結婚してからずっと姑と同居ですが、この期間だけは別居出来たという利点!もありました。
集合住宅で生活したことのない子どもにも、新鮮なようでした。
    • good
    • 4

設計会社はうーんと言いましたが、施工業者に立て替え条件の中に工事期間の仮住まいを契約金額の中に含ませて契約することを条件にしました。

複数の施工業者の中から条件にあったものと契約しました。新築の2階を借りることが出来ました。業者に委せるのが一番です。仮住まい契約も施工業者契約です。
参考に・・
契約後にこの条件は成立しませんよ。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q修繕積立金は建て替え費用に使えるの?

タイトルのとおりなのですが、マンションで毎月修繕積立金を積み立てているのですが、例えば何十年後に建て替えるとなった場合は、この修繕積立金を建て替え費用に使えるのでしょうか?
そりゃ使えますよね?

Aベストアンサー

管理会社社員です。

修繕積立金の使途は、管理規約に定められており、それ以外には原則として使う事ができません。
今回のご質問であれば、標準管理規約(H16年版)では、第28条一項の四で

「建物の建て替えに係る合意形成に必要となる事項の調査」

が認められています。

また、第2項として建て替え決議がされた後、マンション建替組合が出来るまでの間に限り、「建物の建替えに係る計画又は設計等に必要がある場合」に「修繕積立金から管理組合の消滅時に建替え不参加者に帰属する修繕積立金相当額を除いた金額を限度として、修繕積立金を取り崩す事ができる。」とされています。

つまり、使えるが、全部が全部使える訳ではない、と言う事ですね。

Q調整区域内の倉庫の建築(建て替えについて)・その他

先日質問したのですが、質問が途中になってしまいた。
なので、もう一度質問したいとおもいます。 

調整区域内で倉庫の建てるのですが、市役所に聞いたところ建て替えということならできますよと
言われ、(同一敷地内に倉庫2棟あり、片方を建て替え)60条証明もいらないと言われました。
ということは、線引き前からあるからいいとゆうことなのでしょか?
 
もうひとつは、建て替えとは、改築になりますよね。しかし既存建築物があるので、増築になるのか
判断がつきません。(市役所では建て替えならとゆうことなので)
あと、都市計画区域内の市街化調整区域とゆうことは、22条にかかると思うのですが延焼ラインにかからなければ軒裏などははらなくてもいいのでしょうか?
私の判断では、張らなくてもいいと思うのですが?

もうひとつ質問させてください。
敷地のことを聞きに市役所にいったときに、測量図がないから公図読みで敷地をだしてくださいといわれましたのですが。
公図と登記簿などの敷地面積と現況敷地が合わないときは図面など現況の敷地図を描けばいいのでしょうか。(隣が田んぼで、1mくらい削られた感じです)
このサイトの質問集などを見ると公図などはあまり関係ないとゆう回答が多いので現況で書いていますが。 

なにぶん建築設計の経験が浅く市街化区域の場所しかしたことがないので、建築に詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

先日質問したのですが、質問が途中になってしまいた。
なので、もう一度質問したいとおもいます。 

調整区域内で倉庫の建てるのですが、市役所に聞いたところ建て替えということならできますよと
言われ、(同一敷地内に倉庫2棟あり、片方を建て替え)60条証明もいらないと言われました。
ということは、線引き前からあるからいいとゆうことなのでしょか?
 
もうひとつは、建て替えとは、改築になりますよね。しかし既存建築物があるので、増築になるのか
判断がつきません。(市役所では建て替えならとゆうこ...続きを読む

Aベストアンサー

都市計画区域内の市街化調整区域で同一敷地内に倉庫2棟あり、片方を建て替えですね。
法務局に行き、敷地の公図をコピーして実測図を書いて提出です。
公図には、敷地が此処だと分かるように色鉛筆で塗って提出です。
公図が古いと、現況と道路幅とかが違っていて合わない場合もあります。
先ずは、敷地と農地の境の木杭を探して実測しましょう。

建築確認申請書の工種は、同敷地内に1棟建っていますから「増築」となります。

法22条指定地域内の場合、延焼の恐れのある部分は、現わしでかまいません。


屋根:折板屋根t0.6~0.8mm○○○鋼板
軒裏:折板屋根裏現わし
で良いでしょう。

Q建て替えを機に、隣家と共有の排水溝を別けたいのですが、費用はどちらが?(長文です)

実家が建て替えをしたいと考えているようです。
そこで、父母よりの相談です。
宜しくお願いします。


実家と隣家とは50cmぐらい離れて建っています。
しかし、実家の敷地にある排水溝が共同になっていて、
隣家の排水管がつながっており、排水も流れてきています。

そこで、これを機会に
隣家には、数年前に整備された下水道に直接、排水できるようにして欲しいと思っています。


こちらが建て替えをするために、発生する費用ですので、
やはり、工事費は全額、実家がもつべきなのでしょうか?


隣家は1階がガレージで、2階玄関へと上る外階段があります。
その階段の下を配水管が通っている可能性もあります。

もし、そうなら、
コンクリートでできた階段をつぶして工事をしなければならないのでは?
費用も相当かかるのではないか?と心配しています。
階段を原状回復する費用まで、実家が持たなければならないのでしょうか?


隣家には、建て替えをしたいので、
排水溝を別ける工事をしなければならないかも、という話はしていますが、
費用をどうするかという具体的な話はまだ出ていません。

隣家の立場ですと、実家が建て替えをしなければ、発生しなかった費用ですので、
費用を分担するのは嫌だと思います。

しかし、いくら下水道が整備されていなかった昔に建築されたからといっても、
数年前には下水道も整備されました。
25年ほど実家の敷地の排水溝を利用していたわけですから、
隣家にも費用を分担する義務は発生しないのでしょうか?



もし、費用の面で折り合いがつかない場合は、
隣家の排水管を実家敷地とつなげたまま実家を新築することになるかもしれません。
この場合は、以下のことが気になっています。
(1)今の法律で建築許可は下りるのでしょうか?
(2)隣地が建て替えをする際には、配水管を下水道につなげる費用をどうするのかも、
今のうちから合意書を交わすなり、しておいた方がよいのでしょうか?

実家が建て替えをしたいと考えているようです。
そこで、父母よりの相談です。
宜しくお願いします。


実家と隣家とは50cmぐらい離れて建っています。
しかし、実家の敷地にある排水溝が共同になっていて、
隣家の排水管がつながっており、排水も流れてきています。

そこで、これを機会に
隣家には、数年前に整備された下水道に直接、排水できるようにして欲しいと思っています。


こちらが建て替えをするために、発生する費用ですので、
やはり、工事費は全額、実家がもつべきなのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

おかしいですね。隣家も下水に接続工事をしたのなら、今流入されている排水は雨水以外は考えられません。それとも排水がその共同溝を通って下水管につながっているのでしょうか。

そうであれば、すぐ、市町村の屋外排水設備の基準に適合するのか市町村で確認して下さい。大抵は、市町村の水道指定業者がその基準にあった工事をするべきです。大体下水接続工事しておいて隣地にまだ流入というのはおかしいです。

役所に相談が必要ですね。

それから同意書の控えは質問者のほうにあるかもしれませんが、確認書は隣家のものですから貴方は見ているわけがありません。仲が良くないなら頼んでもみせないかもしれませんね。

ま、とにかく市町村基準に合っていない工事という可能性が出てきましたのでご確認ください。

Q建築請負契約の支払いに関する質問です。昨年、自宅の建て替え工事をしまし

建築請負契約の支払いに関する質問です。昨年、自宅の建て替え工事をしました。
1.請負契約時、2.着工時、3.上棟時、4.引渡前の4回に分けてて工務店に支払う契約で、11月末に竣工し、追加工事費等を含めた最終精算額を支払って建物を引き渡されました。
しかし、それから1カ月以上たった先日、担当者から「計算ミスで精算額を100万円少なく請求してしまった。不足額を支払って欲しい。」と言ってきました。
悪意があってのこととは思いませんが、突然のことで、夫も私も呆然としてしまいました。こうした工務店側の一方的なミスであっても、不足額は全額、施主が支払わなければならないものなのでしょうか。
工事途中での変更や追加もあり、実際に支払った総額は当初の請負契約書の金額より増えましたが、工務店が請求した工事代金は全て支払ったことを証明する「受領証明書」(金額の記載なし)は建物引渡の際に工務店から受け取っています。
2000万円を超える支払をした後、さらに100万円もの追加費を払う余裕はとてもありません。
なお、工務店からは1.と2.の入金後に「領収確認書」なるものが送られてきていましたが、3.の支払い後は、担当者から「会計士の指導(印紙税の節約)でお客様の銀行振込書を領収書に替えることになった」と説明され、4.5.は手元に銀行の振込書しか残っていません。長文になってしまい申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いいたします。

建築請負契約の支払いに関する質問です。昨年、自宅の建て替え工事をしました。
1.請負契約時、2.着工時、3.上棟時、4.引渡前の4回に分けてて工務店に支払う契約で、11月末に竣工し、追加工事費等を含めた最終精算額を支払って建物を引き渡されました。
しかし、それから1カ月以上たった先日、担当者から「計算ミスで精算額を100万円少なく請求してしまった。不足額を支払って欲しい。」と言ってきました。
悪意があってのこととは思いませんが、突然のことで、夫も私も呆然としてしまいました。こうした工務...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言えば支払う必要は無いと思います。

その理由は
1,請負契約に基づく金額は規定通りに支払い、追加工事費も最終精算額を支払った。

2.「計算ミスで請求が少ない」、と言うが万が一「計算ミスで請求が多い」場合は施主の一方的な損失で済まされる事例である。

3.「計算ミスで請求が少ない」ことの証明が無いし、仮にあっても施主には理解出来ない。

こういう契約は、プロである工務店側のリードによって、図面や見積もりが作成され、施主である立場の人は言いなりになっている場合が多いと思います。
従って、計算ミスであろうがなかろうが、一度決めた金額を請求通り支払い、精算された契約を蒸し返すというのは商慣習上あり得ないし、仮にそれが許されるとしても、立場上優位に存在する者が主張すべきことではないと思います。

それと、計算ミスで100万少ないから追加工事はそれでOKした、とも理解されますので支払う必要は無いと思います。

自分は建築士でしたが、追加工事を間違って見積もったこともありました。
金額の合意もあっさり済み、工事も完了してから間違いに気づいたんですが、その場合は、金額で合意したのですから後で請求をすることはしませんでした。プロの側が間違ったらダメです。
もちろんその場合でも工事前なら訂正は可能だと思いますが・・・

結論から言えば支払う必要は無いと思います。

その理由は
1,請負契約に基づく金額は規定通りに支払い、追加工事費も最終精算額を支払った。

2.「計算ミスで請求が少ない」、と言うが万が一「計算ミスで請求が多い」場合は施主の一方的な損失で済まされる事例である。

3.「計算ミスで請求が少ない」ことの証明が無いし、仮にあっても施主には理解出来ない。

こういう契約は、プロである工務店側のリードによって、図面や見積もりが作成され、施主である立場の人は言いなりになっている場合が多...続きを読む

QRCの建て替え時の費用

鉄筋コンクリートの中古5階建て(1969年新築)、土地は50坪(建蔽率は80%)の購入を考えています。地方都市ですが、1500万円はかなり安い物件に思え、かなり広い建物で、割としっかりしているように思え、現在1部賃貸し中(借主がいれば、各階ごとに10万以上の収入が見込める)ということもあり現在は、十分使えますので、すぐに買いたいのですが、4ヶ月前に一度だけ雨漏りしたらしく、今後のメンテナンスと将来の建て替え時の費用を考えると知識がないので、不安に思います。
数十年先に壊す費用と建て替えの費用はどのくらいかかるのでしょうか?
土地は一坪40万円ぐらいです。
土地代ぐらいの売値ということは、やはり将来的に魅力がないということなのでやめたほうがいいのでしょうか?
 

Aベストアンサー

日本人の多くは住宅メンテナンスの重要性をあまり認識していないようです。30年50年に渡る長期で考えると大小の地震時に多少なりとも亀裂が生じたり年数が経つごとにコンクリートの中性化による強度の衰えが発生し何らかの対策が必ず必要になります。高耐久性コンクリートでも同じことです。固定資産の減価償却期間について鉄筋コンクリート造の場合は確か50年程度ですので、その程度が限界だと考えて下さい。
メンテナンス・改修には、修繕計画の立案、調査・検査、設計検討、修繕費用の資金準備・調達、工事発注、というような段階がありますが、それぞれに多大な時間と費用を考えなければなりませんし、専門的知識が必要となります。そのため、建物ごとに異なる条件が発生し、一般的と称する言い回しは得てして不適切な情報にもなり得ますので不動産屋さんだけでは正確な金額が出せるとは思えません。

Qお隣の建て替え工事について 教えてください。

住宅の建て替え工事等にお詳しい方、ご回答お願い致します。

この度、私の実家のお隣さんが現在の家を取り壊し、建て替えることになったのですが、

建て替えるにあたり、お隣は狭小住宅のため足場を設置できないからという理由で、
実家の敷地内に足場を設置させてほしいというお話を工務店の方から受けました。

その内容が、境界にはフェンス・カーポート・1800x900程度の倉庫・植木を置いているひな壇があり、
さらに縁側に面しているため縁側部分の庇もあります。それらを移動させ、庇やカーポートは、足場
の脚部分のみ穴をあけ、工事後張り替えるという説明でした。

お隣からは何のお話しもありません。

母は一人で住んでいるということもあり、気が進まないようです。
ただ、断ると何を言われるかわからないようなお隣でもあるので悩んでいます。

家の建て替え工事で、このようなケースはよくある事なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。無責任な回答もあるようで心配です。
大事なことは、今後もその地で生活されるお母様のことを最優先に考えましょう。
 私は、今までに三回、家を建てた経験があります。その間に、隣地に借用を頼んだこともありますし、その間も追細菌も、隣地から頼まれたこともあります。
 その経験から、なかなか親しく会話する機会のない隣家の方と親しくなれるチャンスと考えたほうが良いとお答えしました。

 実は、私もかって建物をたてる時に、隣地の農地を借りなければならないことになったとき、私自身は頼みに行っていないのです。!!!施工業者に依頼しました。
 理由は、前々から「頑固者で欲張り」という噂話でしか、その所有者を知らなかったからです。案の定、その方はすぐに弁護士に相談されました。そしたら、逆に弁護士から諭されて、借地をOKしていただきました。その後、建物が建ち始めてから、一度挨拶に行きました。今はなくなられましたが、その後は相続されたお子さんとは親しくお付き合いをさせていただいています。

 私が、あなたの質問の質問の中で最も気になったのが
>お隣からは何のお話しもありません。
 という[事実]なのです。
>断ると何を言われるかわからないようなお隣でもあるので
 こちらは[推測]にすぎません。
 第三者的に考えて、施主が一緒に挨拶をせずに、施工業者だけに代行させるという行為は、理由がどちらにあるにせよ・・「隣家の方とうまくいっていない」と言う事ですよ。
 そのほうが気になるのです。

 遠方に住まわれて、御心配だと思いますが、ここは冷静に、将来も見据えて、大人として最善の方法をアドバイスして差し上げてください。
 裁判所が絡むと、お母さんのほうが不利です。貸した挙句に隣の家と「仲たがい」となると良いことは何もありません。お母さんの幸せを最優先にしてください。子供であるあなたの、あなたでないと出来ない事ですから。

 随分前ですが
 ⇒ベランダの目の前に窓、その隣にはトイレの窓 (1/2) - 新築 - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8239273.html )
 という質問のときも、今や過去、あるいは感情ではなく将来を考えて判断するようにアドバイスしました。あなたの質問にも通じるところがあるように思います。

No.3です。無責任な回答もあるようで心配です。
大事なことは、今後もその地で生活されるお母様のことを最優先に考えましょう。
 私は、今までに三回、家を建てた経験があります。その間に、隣地に借用を頼んだこともありますし、その間も追細菌も、隣地から頼まれたこともあります。
 その経験から、なかなか親しく会話する機会のない隣家の方と親しくなれるチャンスと考えたほうが良いとお答えしました。

 実は、私もかって建物をたてる時に、隣地の農地を借りなければならないことになったとき、私自身は頼...続きを読む

Q共同出願時の建て替え費用について

素人(小さな会社の経理担当)から質問です。
ある企業と共同で特許を出願しています。
先日特許に関する費用が発生し、特許事務所からの請求書(全額)を私の会社で建て替え、後日相手先企業に請求書を発行して半額を振り込んでもらいました。
この場合、会計的な処理はどのようになりますでしょうか。
はじめに私の会社で支払った費用は何にあたり(科目)、後日振り込んでもらったものは何で処理をすればよいのでしょうか。
税理士事務所の科目が「売上」になっていたので、素人考えにちょっと変なのではないかと思い、質問をしました。私の入社以前にも共同出願の建て替え分を売り上げで処理をしていた実績がありました。
ちなみに半額は源泉徴収額も含み、通常の特許に関する費用は「特許関連費」という科目で処理(印紙代や電話代などは除く)しています。

Aベストアンサー

訂正します。現在の会計制度では自社開発の特許の場合、開発費用は資産計上できなくなったんでしたね。
共同開発ということですが、権利も対等ということなら、出願に伴う御社負担額がそのまま特許権になると思われます。
特許権50/現金預金100
仮払金50
立替金入金時に
現金預金50/仮払金50
という形になるでしょう。
ただし特許権全体(折半前の額)が少額(10万円未満)なら資産計上せず、費用計上もできるはずです。その場合、上記仕訳の特許権勘定は支払手数料勘定などとして処理することになるでしょう。費用として処理する場合には、委託研究費売上と同様に、いったん全額を費用処理したうえで相手企業からの入金を売上としても差し支えないと思います。税理士事務所はそう考えたのではないでしょうか。
ただ、出願費用は折半なのに、開発費用は先方負担というのが少々気になります。権利関係も対等でなくアンバランスということなのでしょうか。権利が対等なのに費用は先方負担だと、寄付金と認定される可能性があると思います。

Q倉庫改アパート→倉庫の費用

元々倉庫だった所を壁や木の床などを付け加えてワンルームアパートの間取りに内装のみ改装した物件をまたドンガラの倉庫に戻したいのですが。
一般的にプロの方が行ったものを解体するのはついているものを外すような容易なことなのでしょうか。

条件によって場合が異なるとは思いますが、一例でも教えて頂けると助かります

Aベストアンサー

昨今の解体は、分別して廃棄が伴います。
昔の感覚では、答えられませんので、詳細な補足が無いと答えられません。
建物の構造と規模ぐらいは最低必要です。
アパートの部屋数も必要です。
古い建物であれば、アスベストの危険性もあります。
アスベストがあれば、解体費は跳ね上がります。
容易には壊せません。
以上

Q賃貸物件なのですが、「建て替えるから退去をお願いします、転居費用は大家持ちです。」 という通知が来た

賃貸物件なのですが、「建て替えるから退去をお願いします、転居費用は大家持ちです。」
という通知が来たのですがよく見ると
敷金は返金しないの一文。
敷金2入れてるのにそれを返金しないで、
のうのうと転居費用は大家持ちと書く図々しさに腹が立ってしまいました。

都内の話なのですがこれはどうすればいいのでしょう…。
交渉するにもこっちは素人ですし、基準がわかりません。
とりあえず、敷金返金の上で費用を持ってもらう形にしてもらっていいものなのでしょうか。

Aベストアンサー

> 図々しさに腹が立ってしまいました
「転居費用」これをどう考えるかですね。
一般的に「敷金」「礼金」「前家賃」「仲介手数料」「引っ越し(運送)代」という所でしょう。

「敷金返金」は行なわないけど、次の処の「敷金」「礼金」「前家賃」「仲介手数料」「引っ越し(運送)代」を負担するというなら、全く問題はないということになります。

> これはどうすればいいのでしょう…。
まずは相手が何所までの費用を負担するのかを確認するのが先と思われます。
どの項目のお金を負担するのか。
又は何所までの金額を負担してくれるのか。
領収書の提出など、請求方法はどうするのか。

一般的に「敷金は返金」よりかなり金額が多くなる事が予想されるので、「転居費用は大家持ち」との場合は敷金の返金無しでも問題にしない場合が多いです。

> 敷金返金の上で費用を持ってもらう形にしてもらっていいものなのでしょうか。
相手が了承すれば可能。
ただ、敷金は返金する代わりに、次の所の敷金を負担しないという話になるのが必然と思われます。

Qなるべく避けたい新築住宅建築中の「追加工事」。どこに注意?

建築済みの皆様、専門家の皆様、
着工後(金額決定後)に忘れていた!って事で
追加工事になりがちな物みたいなものを挙げるとしたら、何が挙げられますか?

私の想像では
●コンセントの数を変えたり場所を変える?
●棚を増やす、位置を変える
●外に水道やコンセントを付ける

…う~ん思い付かない!思い付かないような所を
思い付こうとしているんだから当たり前かっ( ̄○ ̄;)

追加工事などないようにしようとがんばるのは皆さん一緒だと思いますが、それでも出てしまう追加工事を減らす為の知恵などがあればお貸し下さい。
よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

他の回答者の方と重複する部分があると思いますが、ご了承ください。

経験から思いつく事や実際の追加工事について書かせて頂きます。

<全体的なこと>

1.必要なものは全て記載された細かい見積書を作成してもらい(うちの見積書は50ページ程度で材料・品番・単価・数量・工事費等が細かく記載されていました)1つ1つの項目について、何に必要で、どの部分なのか、どういう材料(メーカー・品番等)を使うのか等を建築家や工務店に任せきりにしないで理解できるまで聞いておく。

2.建築家に聞いて見積書の中に含まれる範囲を明確にしておき、今後発生が予想される又は可能性のある項目を全て列挙してもらい、その概算経費を算定してもらう。(予算を削っている場合には本当に建物本体に最低限必要な項目しか見積書にない場合がありますので素人目でみて実は抜けてた!ってもの結構あります。)

3.通常、建物完成までには進捗状況をみながら、仕様変更があったり、備品等で代替品で安いものがあれば施主が現物支給したり、工事を追加・省略すること等が必ずあります。従って、上記1.2.を基に着工前と完成後の金額の増減額を明確にしてください。
(建築途中の追加工事については「だいたい、○○万円位で出来ます」ということではなくて、その都度、しっかりと見積書をとること)

<個別項目について>

・建具工事
食器棚、テレビボード等を他の間仕切家具等と統一感を持たせるために追加注文。(事前に明確なインテリアのイメージを持ち、建築家にもそのイメージを伝えておくべきだった)

・エアコン工事
本体+工事費で見積をとり、エアコン本体については価格.comで最安値のものを購入して現物支給。取り付け工事のみ依頼。

・アンテナ工事(BS・地上波)
本体+工事費で見積をとり、本体については大型電気店で購入して現物支給。取り付け工事のみ依頼。

・外構工事
工事範囲の確認(土間コンクリート、フェンス、玄関タイル、門扉、駐車場の扉・・・等)

・床暖房工事

・防犯対策
セコム、鍵仕様、防犯ガラス、防犯用シャッター等

・電話回線の配置
家庭内LAN・パソコンの配置等にも配慮

・電気スイッチやコンセントの位置・箇所の確認

・照明
スイッチの場所、照明の場所、照明の数、部分照明の範囲確認(将来の間仕切りを考えて部分的・段階的に付くようにする)

・浴室
手摺設置、シャワーの位置確認

・浄水器設置
・ロールスクリーン設置
・キッチンのコンロ周りのステンレス板貼り
・キッチン・建具等の高さの調整
・ハンガーポール(クローゼット内、室内物干し)
・タオル掛けの位置確認

等が今思いつくことです。

あと参考になるかどうかわかりませんが、ポストのURLを記載しておきます。

http://www.sekisui-exterior.co.jp/shizai15.html

http://www.rakuten.co.jp/season/531219/

http://www.rakuten.co.jp/season/

http://4147.net/house/1074148036845

http://juicygarden.jp/products/ex/post/

http://juicygarden.jp/

他の回答者の方と重複する部分があると思いますが、ご了承ください。

経験から思いつく事や実際の追加工事について書かせて頂きます。

<全体的なこと>

1.必要なものは全て記載された細かい見積書を作成してもらい(うちの見積書は50ページ程度で材料・品番・単価・数量・工事費等が細かく記載されていました)1つ1つの項目について、何に必要で、どの部分なのか、どういう材料(メーカー・品番等)を使うのか等を建築家や工務店に任せきりにしないで理解できるまで聞いておく。

2.建築家に聞いて見...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング