仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

仏教は東南アジアに広がりました。
イスラム教は南アジアや東南アジアに広がりました。

とても不確かです。
知っていたら教えて欲しいです。

あと、キリスト教もどう広がったか教えて欲しいです。m(_ _)m

A 回答 (1件)

>仏教は東南アジアに広がりました。



・仏教は、大乗仏教と小乗仏教に分かれます。
元々の発生は東インドです。そこから、大乗仏教はチベットを経て中国に入り、そして日本に入ります。
ですが、時の流れもあり、実際に生活の上で仏教が残っているのは、殆ど日本だけです。
小乗仏教は、インドから東南アジアに広まっていきます。

>イスラム教は南アジアや東南アジアに広がりました。

・イスラム教の発生は、アラビア半島中西部でそこから中近東全域、カスピ海周辺諸国を北上しロシアまで、
それと西へ行き北アフリカ諸国、東へ行き東南アジアへと広がります。

>キリスト教もどう広がったか教えて欲しいです。

・イエス・キリストは今ではイスラエルにあたりますが、ユダヤ教の地で生まれ殺されます。
その後、ローマを中心にヨーロッパ全域に広がり、大航海時代、植民地時代を経て、アフリカ諸国、南米アメリカ
へと広まっていきます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング