新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

ユダヤ教の旧約聖書とコーランの関係を教えてください。
イスラム教では、コーランのほかに、旧約聖書も読むのですか?
二つはセットなのでしょうか?
それともイスラム教にとって旧約聖書はさほど重要でない書物なのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ムハンマドは、メッカ時代にユダヤ人から多大な影響を受け、イスラム教を起こします。



旧約聖書の内容は、コーランに書かれた内容のみ読みます。
ただし、コーランに書かれた内容は、旧約聖書に比べ、かなり簡約されていますし、断片的ですから、コーランを読んでも、旧約聖書を読んだ事にはなりませんが。
コーランに書かれた旧約聖書の内容は、1/100有るか無いかていどです。

イスラム教徒にとって、旧約聖書の内容は、コーランに書かれた事が全てであり、旧約聖書は必要としません。
これは、新約聖書も同じ事です。
    • good
    • 0

イスラーム発生の歴史的事情から言えば、イスラームはユダヤ教の影響を受けた(あるいは、発端はユダヤ教から派生した)新宗教と言えます。



しかし、ムスリムは旧約聖書を読みません。もちろん新約聖書も読みません。
それらは不完全なもの、歪みが入ったものであり、一方、クルアーンは神の言葉がそのまま記された完璧なもの、というのがイスラームの立場です。

イスラームにとっては、聖典は厳密にクルアーンのみです。

なお、ムスリムは、クルアーン以外に、ハディースという文献(文書集)をよく引用します。これは使徒ムハンマドの言動の伝承を後代に編集したもので、クルアーンで解釈できない(答えの書いてない)ような生活や社会の規範を決める根拠にします。

つまり、一般ムスリムが読むのは、とにかくクルアーン。そしてイスラムの教義や法学を勉強する人は、ハディース(いろいろな種類があり一つではない)を読みます。

旧約聖書・新約聖書は読みません。ただし、聖典としてでなく、他宗教や他文化への知的関心から読む人はたまにいます。
    • good
    • 1

イスラームでは旧約のうちトラーという、最初の基本的な5書のみを聖典とみなすようです。

アブラハムの息子のうち、妾ハガルに生ませた息子イシュマエルがセム族の始祖(つまり、アラブ民族の始祖)という伝説です。また、イスラムの天使もユダヤ教の天使と共通するものもあります。ムハンマドにコルアンを与えた天使はガブリエルです。

イスラームの方が後なので、イスラームを伝説と絡めて権威付けるためにこうなったのでしょう。イシュマエルのくだりは創世記、ムーサー(モーゼ)が偶像崇拝を禁止したくだりは出エジプト記を由来とします。

イスラームがユダヤ教を利用した、と言えましょう。
    • good
    • 0

コーランとは「聖典」って意味の単語だったと思います。


答えになっているかどうかも微妙なのに、ウロ覚えなので不確定なのが申し訳ありません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング