素朴な疑問です。
私は右利きなのに、なぜかクロールで息継ぎするとき
左なのです。
これって変なのでしょうか?
しかも、右ブレスはイマイチうまくできないのです。
一番いいのは、左右とも上手に息継ぎでれば最高なのですが、なにか良い練習方法はありますか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

水泳指導者十年目の者です。


水中で正しい姿勢をとれるようになれば、どちらの方向でも楽に呼吸ができるようになります。
しかしながら、得意なほうが左なのに右で呼吸をすると、多少の違和感はあるでしょう。
片方ばかりで呼吸をしていると、サーファーズイヤーになる可能性があります。毎日、泳いでいればの話ですが・・・・。

ちなみに正しい姿勢の練習の基本は、キックです。
板あり、板なしでも構いません。
両方行えば良いでしょう。
これと並行して、3回に一回の呼吸の練習をしてみてはどうですか?
    • good
    • 1

10年以上前ですが、水泳部でした。


私も右利きで左ブレスでしたが、練習して両方で息継ぎできるようになりました。
右利きの場合、右手で水を捕らえていたほうが安定感があるため
左側での息継ぎがしやすいんだと思いますが、あまり自信は無いです。
練習方法はtarankoさんが書かれているように「1・2・ブレス」の要領で息継ぎをすると、
間に1クッションおきながら両方交互に息継ぎできるので、これをゆっくりやって徐々に
慣れさせていくのがよいと思います。
    • good
    • 1

別に、『変』とか『こうしなきゃならない』って言うのは


無いと思いますよ。私は右利きで、クロールのブレスも
右ですし、サッカーでボールを蹴るのも右なんですが、
なぜか自転車レースとか、短距離走のスタート時なんかは、
左足が前でないと気持悪いです。
ついでに、クロールで、左右均等にブレスできた方が
いいって言うのも、それ程必要がある事にも思えませんし。
    • good
    • 0

水泳から離れてもう10年以上になりますが、私も右利きですが左ブレスでした。


小さい時に教わったものをそのまま気にもせずに続けていたためそれが普通に
なった為、右でブレスしようとしても違和感があるのだと思います。
昔私も両方で自然にブレスできるようにするためしたことは1・2・3・ブレス
ではなく、1・2・ブレスなど、奇数で右と左と交互に息継ぎをする練習を
しました。両方交互に息継ぎをすることにより、お互いのテンポが同じか
などを確認することができます。
でも、長年自然にやっていたことを変えるということは回数をこなして
なれるしかないですよね。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
たまに1・2・ブレスで泳いでみたりするのですが、
どうも右ブレスが沈みぎみで、おまけに耳に水が入ったり
します。
でも頑張ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 17:52

僕も右利きで、左ブレスですよ。


あれ、左ブレスって、
左側に顔を上げるってことですよね?
だったら僕もそうです。
なんでかと言うと、小学生のころ水泳教室でそう習ったからです。
その時は1、2、3、パッってならいました。
右手からかきはじめて、「右、左、右、息継ぎ」ってなるので、
右手が前に伸びていて、左手かくときに息継ぎですから、左向きますよね。
右利きだと右手からかき始めるから、
自然とそうなって、あってると思いますよ。
変ではないです。

ただ、ちゃんとした選手は両方出来てますよね。
そのほうがいいみたいですね。
僕も出来ないので、教えられませんが。

ただ、速く泳ぐ事を考えたら、できるだけ息継ぎはしない方がいいです。
顔を上げる事で水の抵抗が増して、スピードが落ちますから。
あごを引いて完全に頭を沈めた体勢が、一番水の抵抗が少ないので、
その体勢をできるだけ長く保った方が速いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、小学生の時スイミングスクールに通っていたので
それで昔の名残というか教えが体に身についているのだと
思いました。
ただ、今年遠泳大会に出場するのでいかに長く楽に
泳げるかがテーマになっていて、ブレスも両方出来た方が
泳いでいる時、波の向きによって息継ぎを変えられたら
どんなに楽かなーと思ってメールしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 17:58

私も右利き(目、足も)ですが、ブレスは左です。


右でブレスをしなければならないというルールがあれば別ですが、そんなルールはないので、気にせずに今のブレスを続ければよいのではないでしょうか。
無理に右ブレスをしようと思っても、徒労に終わる可能性が大です。

覚えたときに、楽な方でやろうとした結果がこれでしょう。
左右両方ともうまく、というのはかえって不気味です。

今のままで、何ら困ることはないと思います。
不都合があれば、補足下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロールで500mとかロングでの泳ぎのこつを教えてください。

クロールで500mとかロングでの泳ぎのこつを教えてください。

Aベストアンサー

海で?プールで??

 まずキックを極力打たずプル(腕だけ)で泳げるようになったら楽勝!呼吸は得意な方で毎回。キックに頼らない泳法を身に付けてください。トライアスロンのように海で遠距離を泳ぐ場合、プールとは若干変わってきますから・・・。

Q水泳のクロールで左右で息継ぎ出来るようにするには・・・・

水泳のクロールで左右に息継ぎ出来るようになるには どうしたら よいでしょうか?

Aベストアンサー

 息継ぎしている姿勢、たとえば右で息継ぎするなら左手が前に、右手が身体の横に(足のほうに伸びている状態)の姿勢で、顔は右側を向いている状態のまま左手にビート板を持ちキックだけで25メートル進みます。
 端まで行ったなら、戻ってくるときは手と顔の向きを逆にします。つまり同じ景色をみて帰ってくることになります。

 これを何度か繰り返したら、今度はビート板を持った状態で交互に息継ぎをしながら泳ぎます。もちろんゆっくりでかまいません。

 こうすることで身体が覚えてくれるので、自然に左右で息継ぎができる・・・はずです。

Qクロールの息継ぎのタイミング

最近水泳をやり始めたのですが、もともとあまり泳ぎがうまくない上にここ何年か全く泳いでなかったので、泳ぎが下手になってしまっていました。以前はクロールは結構できて、平泳ぎができなかったのに、なぜか平泳ぎはできるようになっており、クロールはできなくなっていました。クロールは息継ぎのタイミングがつかめず苦しくなってしまうのです。空気を吸いすぎているようです。手で水をかいて何度目で顔をあげればいいかつかめず、難しいです。どなたかクロールのこつを知っている方がいらっしゃればお教え下さい。

Aベストアンサー

適切な回答になっていませんが、ご参考に。
 http://swimwater.net/crawl/post_1.html

上記URLから引用「1掻き後に1回の息継ぎでいいと思います。息継ぎがある程度上手く出来るようになってくれば呼吸にも余裕が出て、自然と息継ぎの回数を減らしたくなってきます。」

Qクロールの息継ぎがしんどい

こんにちは。水泳初心者です。
スイミングに通っていて、なんとかクロールを泳げるようになったんですがまだ息継ぎが出来ません。
コーチや一緒に習ってる生徒さんからは「形や泳ぎ方は凄い奇麗だから後は息継ぎを覚えるとすぐ25m泳げるよ」と言われるのですが、泳ぎは奇麗でも息継ぎが出来ません。
ちゃんと横向きに顔を上げて、口も水面から出てるんですが息を吸うと物凄くしんどくなって立ってしまいます。
呼吸をするために息継ぎをするのに、息継ぎをした方が苦しくなるのはどうしてでしょうか?

Aベストアンサー

息を吸うことを意識しすぎていませんか?#4さんのお答えにありますが、息継ぎをする直前に息を出し切ってしまえば、口が水面上に出たときに自然に息を吸います。

スイミングで最初に「ボビング」って習いました?
私は呼吸の基礎として、泳ぐ前に習ったのですが、どの種目でも参考になると思うので、私が習った内容をお伝えしますね。

潜る→ぶくぶくと息を出す(苦しくなるまで我慢しなくてもいいです)→水面にでて「ぱ」と言う

これだけです。足を地面につけたまま、出たり入ったりしながら上記の動作を繰り返してみてください。コースロープの下をくぐるときとかもできますね。

息をしようとして力んでしまって、バランスを崩していると言うことはありますか?

あまり、呼吸を意識せずに楽にやってみてください。

Qクロールの息継ぎについておしえてください

運動音痴の私です。クロールの息継ぎができません。息継ぎがなければ15メートルくらいは何とかなります。顔をあげ過ぎないようにとか、気をつけていて、最初の一回だけはできます。二回目に上手に吸えないと苦しくなっておしまいです。水の中で上手に息をはけません。心肺機能が今ひとつなので、よほど深呼吸するくらいでないと苦しいのに、ほんのちょっとしか吸えないのです。
 平泳ぎはなんとか3、40メートルは泳げるようになりました。
 こういう練習をしたらよいとか、こつをおしえていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

#2です。

>でも、一かきの間に鼻から全部の空気を出せるのですか。よほど強く息を鼻から出さないと出し切れません。それとも口からも出すのでしょうか。

ということですが、自分が泳ぐ時を考えてみると、
鼻からも口からも出しています。
それと、一回の息継ぎで全部の空気を出し入れする
必要はありません。
今はまだ、余裕がない状態でしょうから、
出来るだけたくさんの新しい空気を
吸っておきたいのだと思います。
けれど、無理して呼吸時間を長く取ろうとすると、
逆に泳ぎのリズムが狂ってしまうので、より一層
泳ぎに余裕がなくなってしまうのだと思います。

陸で普通に呼吸している時も、
一度の呼吸で肺の中の空気を全て
出し入れしているわけじゃありませんよねd(^-^)

というわけで、体の動きのリズムに合わせて
息継ぎしてみてください。
たとえ思いっきり呼吸しなくとも、
右、左と一回ずつ掻く時間くらいは
絶対に持ちますから。

では、がんばってください!
何かまだあれば、いくらでも聞いてください。

Qクロールの息継ぎ、片側だけ・・・。

幼稚園の頃から中学校の半ばまでずっと水泳を習っていたのですが、
その後5年くらい、ほとんどと言っていいほど泳ぐ機会が無く、
最近になってプールに通って再び泳ぐようになりました。

先日クロールを泳いでいて、いつもは左側だけで息継ぎをしていたのですが、
両側でした方が体のバランスに良いのかなと思い、交互にやろうとしてみたところ、
右側で息継ぎをすると、体が沈んでしまってうまく息を吸えないことに気付きました。

どうにか直したいと思うのですが、どういう練習をすれば良いのか分からず困っています。

どなたか、ご教授いただけないでしょうか、お願いします。

Aベストアンサー

> 右側で息継ぎをすると、体が沈んでしまってうまく息を吸えない
結局は「慣れ」なんですけどね。

かつて3ストローク1ブレス(つまり左右交互での呼吸)が流行ったことがありましたが
今はあまりやる人はいません。
S字プルもかつてはうるさく言われましたが
今はあまり強調しません。
目指すことは同じなのですが、今は細かい技術の習得よりも
ストリームラインを身につけることにプライオリティを置きます。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/h1swim/h1kn20/h1cr20/h1cr23g4.htm
そのために、ローリングとスカーリングを重視します。

ローリング技術の練習として「片手クロール」は定番化しています。
手っ取り早くはコチラをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/style1/kaisetsu02-02.html
ここにある
●サイドキック
●片手クロール・ビート板使用
●片手クロール・きをつけ
●片手クロール・腕を前にして
を練習してみてください。
逆側でやると、しばらく上手く出来なくて悩むと思いますが
普段の側を意識的にやってみて、左右で何が違うか?を
自分の身体に問いながら練習してみて下さい。
(特に浮力や水の流れを意識してみて下さい。)
(体が沈んでしまう場合に、何が浮力を阻害してるかを感じてください。)
(たいていは進行方向に伸ばしている肩が沈んでいて、それが抵抗になっている筈です。)
なお、この練習の目的はローリング技術(左右バランス)の向上であって
逆側ブレス技術の向上ではありません。
利き腕と同じくブレスの向きも「生まれつき」の部分がありますから
逆側ブレスで息が吸いにくいのは、ある意味当然です。
ローリングが上手くできればブレスは片側しか出来なくでも問題ありません。

スカーリング技術の練習としては
●キャッチドリル
●プッシュドリル
これを練習しているとS字プルは自然に身につきます。
ただしイアン・ソープなど腕力のある選手は
結構直線的なプルをします。
要は水の流れに逆らわず、自分にとって自然に感じるスタイルで泳ぐことが大事です。

> 右側で息継ぎをすると、体が沈んでしまってうまく息を吸えない
結局は「慣れ」なんですけどね。

かつて3ストローク1ブレス(つまり左右交互での呼吸)が流行ったことがありましたが
今はあまりやる人はいません。
S字プルもかつてはうるさく言われましたが
今はあまり強調しません。
目指すことは同じなのですが、今は細かい技術の習得よりも
ストリームラインを身につけることにプライオリティを置きます。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/h1swim/h1kn20/h1cr20/h1cr23g4.htm
そのために、ローリン...続きを読む

Q自由形とクロールの違いについて

小耳に挟んだことなんですが、自由形とクロールは泳法が違うらしいのです。
私の認識では、もともと自由形という泳ぎはなく“自由形”という競技では一番早い泳法がクロールであるため、自由形という競技に“クロール”を泳ぐものだと思っていました。
泳法として自由形があるのか?明確な違いをご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

 水泳において単独種目で、「自由形」とは、どのような泳ぎ方をしても自由です。(足はついては、いけなかった、潜水の制限等も多分あったと思いますが・・・(?))

 
 「個人メドレー」と「メドレーリレー」においては、最終の泳ぎ方、第4泳者の泳ぎ方は、平泳ぎ・背泳・バタフライ以外の泳法で泳がなければなりません。

 現在スイミングスクールや、学校水泳では、平泳ぎ・背泳・バタフライ・クロールの4泳法が教えられています。

 その4泳法のなかで、一番はやい泳ぎが、クロールと言われていますし、事実通常観察していると、クロールが一番はやい泳ぎ方です。

 従って、水泳競技会で、自由形といえば、クロールで泳ぐ選手が多いわけです。
 時折、「いちびった」選手が、自由形で、バタフライで泳ぎ切る人がいます。
 「自分は、バタフライでも、他の選手よりもはやい。クロールで泳げば、ぶっちぎりだ」と、泳ぎで表しており、いやみにしか感じません。

 
 さて、クロールですが、クロールの手のかき数と、キックの数には、制限はありません。
 右左でかく間に、6ビート・4ビート・2ビートと、キックする方法が有ります。 (左右の手でかくあいだに、6キック、4キック、2キック)

 初心者や、少しなれてきた選手が長距離を泳ぐときに、必死に6ビート打たずに、2ビートになってくる人もいます。また、長距離は、2ビートで泳ぐ選手も多数います。

 また、6ビート打って疲れてくると、変則的なキックを打つようになってくる選手もいます。(タイミング調整の為等)

 上記すべて「クロール」です。


 クロールと間違いやすいのが、日本泳法の「抜き手」です。
 これは、完全に、クビから上を水面に出して、左右の手でかいてゆく泳法で、
周りの状況を見ながらの泳ぎだと思われます。

 その他、手はクロール、足は、バタフライのドルフィンキックという泳法もあります。
 これをクロールと呼ぶのかどうかは、分かりませんが、自由形としては、認められる泳ぎ方です。

・・・・・私の認識では、もともと自由形という泳ぎはなく“自由形”という競技では一番早い泳法がクロールであるため、自由形という競技に“クロール”を泳ぐものだと思っていました。・・・・

 上記の認識で、ほぼ合っていると思います
 

 水泳において単独種目で、「自由形」とは、どのような泳ぎ方をしても自由です。(足はついては、いけなかった、潜水の制限等も多分あったと思いますが・・・(?))

 
 「個人メドレー」と「メドレーリレー」においては、最終の泳ぎ方、第4泳者の泳ぎ方は、平泳ぎ・背泳・バタフライ以外の泳法で泳がなければなりません。

 現在スイミングスクールや、学校水泳では、平泳ぎ・背泳・バタフライ・クロールの4泳法が教えられています。

 その4泳法のなかで、一番はやい泳ぎが、クロールと言われ...続きを読む

Qクロールのブレスについて(右しかできません)

健康のために水泳を始めて半年になります。クロールと平泳ぎをやっているのですが、クロールのブレスが右側でしかできません。
何度か左側でチャレンジしたのですが、右よりも口や耳の中に水が入る感じで、うまくいきませんでした。ここで教えて欲しいことがあります。
・右側ばかりでブレスをしていると、何か体に悪いことはありますか(左右のバランスがゆがむなど・・・)?
・左でもブレスできるようにするにはどんな練習が効果的ですか?
特に、前者の方が気になっています。お教えいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

> 右側ばかりでブレスをしていると、何か体に悪いことはありますか
身体的に問題はない筈です。ただ片側でしかブレスが出来ない人は
ローリングが上手く出来ていない場合があります。

一時期、クロールのローリングをきれいにするために
3掻きに1回呼吸(つまり左右でブレス)が流行ったことがありましたが
今は(不自然で疲れやすいといった理由で)ほとんどやらないようです。

その替わりと言っていいのか分かりませんが
今は片手クロールを練習に取り入れますね。
http://homepage2.nifty.com/style1/kaisetsu02-02.html
ビギナーの方には片手クロール・ビート板使用がお薦めかな?
最近はこれで呼吸動作を教えますよね。
左手だけで泳ぐ時は当然、左でブレスしますから
これが練習法と言えるのかもしれません。

Qクロールと平泳ぎどっちがいいのでしょうか?

健康のため定期的にプールで泳いでいます。
水泳は全身運動だから良いなどと聞きますが、クロールと平泳ぎ、どちらで泳いだほうがいいのでしょうか?
クロールは25m泳いだだけで苦しいですが、平泳ぎだといくらでも泳げてしまいます。平泳ぎのほうが体の負担というよりは息継ぎが楽なんです。この楽という点が運動としては駄目なんじゃないかとちょっと気になりました。周りはみんなクロールで泳いでいますし。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

瞬発的な運動が筋肉になり、持続的な運動が脂肪の燃焼になります。
すなわち、ここでいうなら、クロール25mは限りなく瞬発的な運動といえるし、平泳ぎは持続的な運動ともいえるでしょう。
クロール=ジョギング、平泳ぎ=ウォーキング、と考えても良いかもしれませんね。

ただ、クロールだって、タイムを競うほどの本気でやるわけではないと思いますので、
バランスよく楽しんで続けることが一番じゃないでしょうか?

あとはシェイクアップしたいからだの部分によっても違ってくると思います。
クロールは上半身中心、平泳ぎは下半身中心に引き締まるといわれています。
女性が主に気にする部分は下半身ですし、長く続けることができるので、ダイエットには平泳ぎが主流なのでしょうね。

Q息子にクロールの息継ぎを教えてやりたい

息子(小学2年生)にクロールの息継ぎを教えようと思っています。効果的な練習方法があれば教えてください。

平泳ぎはそこそこ泳げています。しかし、クロールは、息継ぎさえしなければ体も曲がらず、両手も上手く回転するのですが、息継ぎしようとすると、とたんに頭が上にあがり、体が立った状態になります。

これを矯正するにはどういう練習をすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。
レスありがとうございました^^

>>3)このとき「パ!」って言いながら息を吐き、ついでに息を吸います。

>これなんですが、水面下で息を吐き、顔を上げてから息を吸うというのはいいですよね?

>それとも、顔を上げてから、「パ!」って言いながら息を吐き、返す息で吸い込むということでしょうか?

言葉足らずですいません。
顔を上げて100%吐くと言う意味ではなくて
「パ!」と吐くことによって口の周りの水を飛ばすと言うか
息継ぎをしやすくする効果があります。
パ!と吐く時に水の抵抗があれば
「口がまだ水から出てない=首の廻し角度が足らない」
を実感するものです。

息継ぎ失敗→水入ってゲホゲホ→もうやだウェ~ン防止です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング