出産前後の痔にはご注意!

高1の学生です
理科のレポート(物理と生物)の課題があります
物理と生物テーマは物理と生物分野に沿っていれば自由なのですがどんな風にレポートすればいいかが全く分かりません
一応生物はHIVとALSなどの難病指定のものについて、物理は原子力発電、核爆発についてレポートしようと思っています
どのように書けば良いでしょうか?

A 回答 (1件)

逆です。


書ける内容を選びましょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物理のレポート

物理の課題で、レポートが出されました。

内容は、最近物理学の内容で興味を持ったこと、です。
最近注目されたことや研究されていることなどなんでもいいとのことです。
ですが、逆に範囲が広すぎて何をしていいかわかりません。

それで、みなさんなにかいいアイディアがあったら教えてください。
高校生なんで、あまり難しいもの以外でお願いします。
それではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
難しいものでもいいじゃないですか。
高校物理の範囲内で答えが出ることなんて、ほんの一部のことだけですよ。
興味を持ったことについて、本で調べればいいんです。
私が先生の立場だったら、そういうのを期待しますね。

さて、
日頃目にする現象で、よく考えれば不思議なことって沢山あるんですよ。

たくさんの例があります。

・なぜ物体の色があるの? なぜ物質によって色が違うの?

・そもそも、物と物とが、すり抜けることができないのは、なぜ?

・月はなぜ地球に落ちてこないの? 地球はなぜ太陽に落ちないの?

・月が地球に対して、いつも同じ面を向けて、裏側を見せないのはなぜ?

・光の屈折の問題では、普通、物質の屈折率は1種類だけしか与えられないのに、なぜプリズムや虹で七色が発生するの?

・天気予報の衛星写真を見ると、台風の雲の巻き方がいつも同じなのはなぜ?

・なぜ地磁気があるの?

・原子力は火が出るわけでもないのに、なぜ熱を出して蒸気を作ることができるの?

・太陽や星が出す光や熱線のエネルギー源は?

・健康診断や空港の手荷物検査でX線を使うけど、それで、なぜ中身が見えるの?

・救急車が通り過ぎるとき、音程とテンポが変わるのはなぜ?

・日中、晴れた日の空全体が青く見えるのはなぜ?

・夜の空で、星と星との間が暗いのはなぜ?(当たり前のことのようで、実は当たり前ではない)

・プラズマテレビは、どうやって映像を見せている?

・液晶テレビは、どうやって映像を見せている?

・電線に乗っている鳥は、なぜ感電しない?

・野球のピッチャーが回転のない球を投げると、なぜ直球ではなく変化球になるの?

・等速直線運動は慣性だけでできるはずなのに、クルマの運転をするとき、平地で直線の一定速度を保つときでもアクセルを踏み続けなくてはいけないし、スピードが速いときほど深く踏み込み続けないといけないのはなぜ?(自転車もそうですが)

ぱっと考えただけでも、これだけ例が出てきますけど。

こんばんは。
難しいものでもいいじゃないですか。
高校物理の範囲内で答えが出ることなんて、ほんの一部のことだけですよ。
興味を持ったことについて、本で調べればいいんです。
私が先生の立場だったら、そういうのを期待しますね。

さて、
日頃目にする現象で、よく考えれば不思議なことって沢山あるんですよ。

たくさんの例があります。

・なぜ物体の色があるの? なぜ物質によって色が違うの?

・そもそも、物と物とが、すり抜けることができないのは、なぜ?

・月はなぜ地球に落ちて...続きを読む

Q理科のレポート・・・

中2の理科のレポートでテーマが決まらず困っています!!
内容については、
環境問題、植物のこと、動物のこと、さまざまな病気、
薬、臓器移植、宇宙関連の話題、新しい発見、科学者について・・・
など何でも良いのですが、どれもピンとこなくて。。
調べ甲斐があって、先生の目にとまるようなレポートに
するにはどうしたらよいのでしょうか??
何か良いテーマがあれば、ぜひ教えてください!!

Aベストアンサー

Yahoo!きっず
http://kids.yahoo.co.jp/
「調べる」(緑色のところ)の中で興味のあるところをクリック。
(クリックした後に、左上に現れる「きっずカテゴリ」のところにも注目。)
小学生向けのサイトと言われていますが、そんなことはなく、
中学生以上でも十分手ごたえのあるサイトだと思います。

サイエンスゼロ(NHK)
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/index.html
テーマを決めるきっかけをつかめると思います。


どのテーマがおすすめとは言いません。
あなたが好きなものを選んでください。

Qレポートの書き方

物理の実験のレポートを書きたいのですが、結果と考察の内容が似たものになってしまいます。
レポートを書くコツを教えて下さい。

Aベストアンサー

懐かしいですね。そういえば私もそうなってしまいました。

今となっては不思議な現象です。

物理実験のレポートの最大の難しさは、

「そんな面倒なこと本当はしたくないんです」

と言う本音が消えないからです。

更に言うならば、

「いまさらこれが判っても仕方ないんじゃないだろうか?」

と言うあたりが納得できないからです。

当然ながら、先生もそう思っています。

「こんな面倒臭いこと、良くやるよな。学生って真面目だわ」

「この実験、つまんねー。もっと違うことさせろよ」

というのが本音です。

ところが、先生がびっくりする事があります。

「いや、それは結果じゃなくて、感想だから」

「いや、そんな結果どこにも無いじゃん」

「そもそも、実験した内容が書いて無いじゃん」

「おいおい、そこ端折ると何の実験かわからないじゃん」

「あと、お前、この実験なんでやってるか考えて無いじゃん」

という基本的な部分であきれてしまい、ようやく自分が面倒を見る理由に気がつきます。

これって、大学院生くらいになっても同じなので、

若い脳と言うのはデフォルトでバグっているとしか思えません。

20代の前半の思考と言うのは混沌としていまして、訓練しないと危ない状態です。

10代となると、無理を承知で将来自分に自信がなくなったときのため、

一人で練習できるようにと、思いやってやり方を教えるしかないわけですね。

なので、そう簡単に出来るはずがないと思ってください。

これは、実は、実験結果と考察の違いを書かせて、区別させることが狙いです。

そのために実験準備をさせたり、実験の構成図、データの添付、グラフ化をさせます。

さて、それでは実験について紹介します。

実際に体験して検証することです。

つまり本来の目的は、「本当にそうなった。そうならなかった」と言う短い結論を最後

に述べるだけです。

そうした場合、いったい誰の説を確かめようとしていたのか?

これが判らないとレポートはかけません。

そこで、まずはじめに之からやることについて文章化します。

「xxx年 誰々によれば、xxxはxxxであると述べられている。これが確かならば、
xxxをxxxした場合、xxxxはxxxとなるはずである。
そこで、以下の図に示すような実験設備を用意し、xxxをxxxしながら、
xxxを測定する事にした。

 この実験のポイントでは、xxxxのとき、xxxxはxxxxとなるか否かである」

と言う文章を始めに自分で作っておきます。

実験結果としては、検証するべきポイントを作っておいて、

そうなった、そうならなかった。と言う話を書きます。

例えば、

「予想のとおり抵抗値を変えなかった場合は、電流に対して電圧は比例している。
 また、抵抗値を変動させた時、グラフでは電圧の比例直線が変化している。

 このときの抵抗値は測定ポイント、5mA、10mAで、仮説の式に一致している。

 故にこの実験では、xxxxの説である、式xxxxと結果が一致していると考える。」

的な内容になります。

考察のあたりでは、

・実験したらそうならなかった場合の話
 仮説と一致していない時は、実験ミスなどを説明します。
 ミスをしていない部分では理論どおりとか書いて逃げます。
 さらにミスをしたあたりを再度やるべきとし、
 ミスをしないために、実験設備の改造する案を添付します。
 こういう事を書けるかどうかをチェックしています。ミス自体は問題じゃないです。

・実験の精度に対しての言及。
 測定する場所が少なかったとか、実験の設備を妥協していたとか。
 荒い精度に対して、どのくらい精度をあげるべきであるかを説明します。
 もしくは充分であると言う説明。
 これらは一つの研究ジャンルになるので、相当難しいです。
 ですので、気にしている。気にしていない程度のニュアンスで格好良く適当に書きます。
 しかし、有効数字くらいの話はしましょうね。

・不可思議な挙動をしたあたりを実験結果から言及し、場所を示す。
 それについて自分が想像している話をして、それを確認するためには、
 こんな実験をしないといけないと思う(が、誰かやってくれないかな?)

・結果を踏まえて次に調べたいこと。
 結果が正しいと成った時、どういう技術課題や社会問題を解決できる可能性があるか?
 演習ですと、さすがに使い古された内容ばかりなので、ここは書けませんね。
 本当の研究ですと、ここを言いたくて実験をやるんですよ。
 唯一感想めいたものが書ける場所です。
 次への意欲に相当する何かを適当に書けばよいかと思います。

でしょうか。

つまりは、誰かの理論が無いと実験になりません。

単なる作業になりますよね。

でまあ、

「偉い人がいったからって鵜呑みにするもんか。
 おれが嘘かどうか調べてやるぞ」

と言う気概があるか否かが大事です。

そうじゃないと多分苦労するはずです。

まあ、そういうのが物理実験などの演習じゃ無いでしょうか。

多くの物理学者が、偉い先生の説を検証しようとして、不可思議な現象に遭遇しています。

自分達のミスであるか、どうか心配になりますよね。

そこで、他がやった実験も同じであるかどうかを知りたがり、レポートを共有しようとします。

すると、他でも同じ現象に遭遇していることが多々あり、

これを説明するための新たな学説が必要になります。

そこで、偉大(と評判の高い)な学者が

「え、まじおれ考えるの?」

「一応、今の時代は、あなたが出題する事になってますよ。他の先生死んじゃってますし」

 わたしらは、実験してあげますんで、待ってますから、頑張ってください」

と言う感じで、理論と実験で役割がわかれています。

これが学会活動ですね。

また、この効率化を目指して、いまのインターネットが誕生しました。

それくらい、実験結果は理論と一致せず。

ミスが無いかを確かめつくした後、新しい理論が生まれると言うことです。

こうした世界に飛び込む学生がいるかもしれない。

物理の実験演習は、そういう意味ですね。

教科書をもう一度読んだり、実験のしおり等を読み返して、

上記文法で取りまとめれば、大概OKであると思います。

以上、ご参考になれば。

懐かしいですね。そういえば私もそうなってしまいました。

今となっては不思議な現象です。

物理実験のレポートの最大の難しさは、

「そんな面倒なこと本当はしたくないんです」

と言う本音が消えないからです。

更に言うならば、

「いまさらこれが判っても仕方ないんじゃないだろうか?」

と言うあたりが納得できないからです。

当然ながら、先生もそう思っています。

「こんな面倒臭いこと、良くやるよな。学生って真面目だわ」

「この実験、つまんねー。もっと違うことさせろよ」

というのが本音で...続きを読む

Qみなさんの物理に関するとっておきの持ちネタを教えて下さい!

物理を勉強されていた方なら、誰しも一つや、二つは物理に関するとっておきの
お話を持っていると思います!
お酒を飲みながら語る物理。女性を口説くときに語る物理(笑)etc...

みなさんが持っている、そんな物理をぜひ教えて下さい!!

この質問の大義名分としましては、
近く、教育実習で2週間ほど、高校に行きます。そこで、僕は物理科
で勉強しているので、高校の生徒に少しでも物理に興味を持ってもらえれるような
話が出来ればと思ったからです!

決して、決して、おなごの前で皆さんの解答を、「自分の知識」のようにひけらかす
つもりなどございません!(笑)

最新の物理の話題、相対論、宇宙論、物理学者の話題、などなどどんな
ジャンルでもかまいませんのでお教えください。m(__)m

Aベストアンサー

やはり宇宙論ではないでしょうか。
 「宇宙が始まった時は、水素とヘリウムしかなかったんだよ。それよりも重い原子はお星様の中の核融合でつくられたんだ。でもそれは鉄までで、それより重い原子は太陽よりずっと大きい星が死ぬ時の超新星爆発でつくられたんだよ」
 「だからこの地球も、僕達の体も、ずっと昔はお星様だったんだね」
 「君のひとみが輝いてる理由も、これで分ったよね」
 ってのはどうでしょうか?キャー、恥ずかしい~(*^_^*)

Q夏休みの宿題に理科のレポートがあります。

夏休みの宿題に理科のレポートがあります。
地球環境や環境汚染などをテーマにして書かなければなりません。
何かいい題材はないでしょうか?
あれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 まず、「地球環境」や「環境汚染」という言葉が、どのようなことを”具体的に”指しているのか、それを調べましょう。そして、いくつかの具体例の実態を調べていけば、自然とレポートは出来上がっていくでしょう。レポートってのは、そういうものです。対象の見つけ方も、レポートの内容に含まれます。

Q窒素は呼吸で吸引後どこに行く?

たしか窒素って空気中の空気分子の80%くらいを占めていましたよね
そんなにあるなら当然呼吸として人体に入ってきてると思うのですが
あんまり活用されてるとは思えないので、呼吸として入った後はどこに行ってしまうのか?
教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。聞きかじりですが……

 人間は常に呼吸しています。酸素を吸って、炭酸ガスを吐いています。おっしゃるとおり、空気の約2割は酸素で空気の残りの8割は殆ど窒素です。人間が窒素を吸っても、そのまま出て行きます。

 でも、不思議なことなんですが、人間をある密封容器の中に入れて、容器の中から窒素をいくらか抜き取り、まわりの空気が通常時の空気よりも窒素量が低い状態にしてみますと容器中の窒素は外側から補われることがないにもかかわらず、容器中の窒素量の割合は通常と同じく元通りになるそうです。
 ということは人間の内部から窒素が補充されたということになります。人はこれまで慣れ親しんできた通りの量の窒素がまわりにできるように、自分の持っていた窒素を空気中に放出するということです。人は身体の内部と、人を取り囲む窒素との間に正しい平衡関係を作り出さなければならないからだそうです。外部の窒素量が不均衡に少ないことは人にとって許されないことなのです。窒素を呼吸するという必要は無いのかも知れませんが、窒素は人にとって大切なもので、空気中に存在するだけの量の窒素がどうしても必要なのだそうです。
 自然あるいは人間って不思議ですね。ん~

 こんばんは。聞きかじりですが……

 人間は常に呼吸しています。酸素を吸って、炭酸ガスを吐いています。おっしゃるとおり、空気の約2割は酸素で空気の残りの8割は殆ど窒素です。人間が窒素を吸っても、そのまま出て行きます。

 でも、不思議なことなんですが、人間をある密封容器の中に入れて、容器の中から窒素をいくらか抜き取り、まわりの空気が通常時の空気よりも窒素量が低い状態にしてみますと容器中の窒素は外側から補われることがないにもかかわらず、容器中の窒素量の割合は通常と同じく元通...続きを読む

Q生物のレポート(高校2年)

こんにちは!macabra66です。。実は生物の夏休みの宿題でボクたち理数科にだけ「人体についてのレポートをかけ」というのがあります。なにかおもしろそうなテーマや参考になるページがあればおしえてください!よろしくおねがいします。。ちなみにボクは高校2年生です。

Aベストアンサー

夏休みもわずかですね。ご興味の方向性が分からないので具体的なテーマというより、それを考えるヒントを提供しようと思います。
macabra66さんはお住まいどちらでしょうか。もし首都圏ならお台場の日本科学未来館がオススメです。人体についての展示が豊富で、非常に新しい施設のため、展示内容も最新のものがとてもわかりやすく開設されています。館内には展示に関しての詳細を説明してくださる係りの方が沢山いらっしゃるので、その方との話を録音してもって帰るだけでレポートの一本は楽に出来上がるでしょう。HPにもそれなりに情報が豊富ですのでぜひご覧ください。

参考URL:http://www.miraikan.jst.go.jp/exhibit/ex4/index.html


人気Q&Aランキング