最新閲覧日:

先日、ショートショートの広場12という文庫本を読んでいたら、
『かさぶる』という言葉がでてきて、意味がわからずとても気になってます。
阿刀田 高さんも、辞書をひいても載ってないと言ってましたし、
もちろん私も調べたんですけどわからないんです。
この言葉を使った本人(ショートショートの作者)だけが知っているのか・・・。
誰か教えてください!

A 回答 (2件)

たしかに広辞苑には載っていませんね。


googleで検索の結果、大げさに振舞うことのほかに次のような使用例がありました。


*(3)大きな鍋に(1)と(2)を入れさらにヤンニョンジャンを入れたら材料がかさぶる位水を加えて煮込みます。

*ナルトのゴーグル久しぶりに見たよ・・・。
でも額あてと両方だと、少しかさぶるような。

*レインコート 傘はかさぶるからやっぱこれがいいでしょう。

かさぶるの語源はよく分かりませんが、傘に着る(威張ったり勝手な振る舞いをすること)
嵩にかかる(勢いに乗ってものごとをする、嵩にかかった態度、嵩にかかって攻める)嵩ばる(嵩張った荷物、量が多いこと)などの表現と関係がありそうです。

日本語でも外国語でも特殊な単語の意味や用途を質問する場合は、単語だけではなく、前後の文章とともに提示すべきです。何故なら言葉には複数の語義(多いときには第10義ぐらいまで)があるからです。
    • good
    • 0

古典的な京言葉ですネ。


大げさに振舞う、オーバーアクション
そういった意味ですネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報