主人が日本生命に加入して6ヶ月位なのですが 急性心筋梗塞でカテーテル手術を行いました。
三大疾病ということで300万の給付金が出るという事で 日本生命の担当の人に言われた通り書類にサインをし医師の診断書をつけて 担当の方に確認をしてもらい日本生命に提出しました!
5営業内位で 振り込まれますとの事ですが
色々な人の質問や回答を見ていたら
加入2年以内は 支払われないとか 減額とか 支払われるのに1ヶ月位かかるとか 書いてあったので
不安になりました。
担当者は 間違いなく支払われます!と言っていましたが 支払われますかね?
詳しいかたが居ましたら ご意見伺いたいです!

A 回答 (5件)

支払われます、とはっきり断言して言ったのなら支払われるでしょう。


担当者とは契約取った担当者ではなく、保険金申請の窓口の担当者ですよね?
単なる募集人が支払われると断然する事は無いと思いますので。
支払われると言ったのに、やっぱり支払えません。と、これは保険会社では絶対避けなければならないトラブルです。

すでに問合せの時点で、支払われる案件かどうかは調べた上で、請求書があなたに送られてますから。

ネット上では様々な立場や状況で書かれています。
あまり振り回されないように。
書類に不備が無ければ5営業日ほどで支払われるはずです。
不備があれば、確認に少し時間がかかります。
不備とは署名1つ、捺印1つ、訂正1つ間違えがあれば正さなければならないのでキッチリキッチリするんです。

保険会社は何かと支払わないようにさるなど、あれこれ言われてますが、心配しなくて大丈夫です。
    • good
    • 0

契約している生命保険の「保険証券」と契約約款を読みましょう。


書かれていることは、ほんの一部分であり読んでいる側は何もわかりません。
    • good
    • 0

加入期間を問題にしている人は告知義務違反のことをいっているのだと思います。

過去の疾病を誤魔化して加入したのなら、問題ありですが、そうで泣けれが契約期間は問題ありません。問題は、契約内容です。
す。

三大疾病に罹患したといって300万円出ますかねぇ。今の心臓カテーテル手術は入院期間も短く、予定手術だと2泊3日です。緊急入院でカテーテル手術をしてステント置換されたと思いますが、その手術では如何なものでしょうか。保険会社にもよると思いますが。

実は私は外資系の掛け捨ての「ネットライフ保険」に加入しています。お正月明けに心臓カテーテル手術をおこないました。その時手術費として20万おりました。又もう1本の血管を今月中旬にカテーテル手術します。次のは3時間くらいかかる手術だそうですので2回に分けた方が良いと言うことでそうなりました。次も20万円おりるそうです。

あなたにイヤなことを言うようですが、三大疾病で死亡したときは300万円上乗せではありませんか。カテーテル手術だけで300万円下りるとは?何しろ今は心臓の血管手術は簡単です。私は心臓そのものは強いらしいのですが血管が問題ありでして今までにバイパス手術も入れて5回~6回手術しています。随分前ですがバイパス手術のときは60万円下りたように思います。よくお確かめになって下さい。
    • good
    • 0

契約書を読んでみましょう。

支払いについてと書かれているはずです。契約によって違うのでご注意を・・・
    • good
    • 1

調べることを調べてからの支払いでしょうね、報告義務に間違いが無いか確認中です。


病院に元々掛かっていないかとか、原因は何かとかね。
疑ってかかるのが保険会社ですから、今度は解約するともう保険は入れませんよ。
リスクのある人は保険引き受け拒否です、利益の追求ですからねボランティアじゃ無いんです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング