ビルの法定点検による停電で、メールサーバやファイルサーバが、クライアント側から使えなくなります。
その際に、万が一クラッシュ等してしまった場合でも、自分の大切なデータ-を守るために、事前にしておくでく事を教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

クライアントとして出来ることは、ローカルにデーターを持っていくということを日ごろから習慣付けることではないでしょうか。

サーバー自体は触れるわけではないと思いますので、自分のみは自分で守らないと・・・・
    • good
    • 0

どの程度の、どういったサーバーかわかりませんが、通常電源を落として再立ち上げ下程度で、HDDがクラッシュするような程度の低いサーバーではないでしょう。


もしNTサーバーでパソコンと同程度であったとして、毎日電源をON・OFFしているPCがHDDクラッシュしているのを見かけますか?まぁありえない話ではないですが....
それよりも、日常(最近あまりないですが)の瞬停や、電源電圧低下によるシステムダウンのほうが怖いですが...


まあ、通常はサーバーで業務データが入っているようなサーバーでしたら、RAIDで保護し、定期的にバックアップされているはずなので問題ないと思います。

個人データであれば、サーバーなどに残さず自分のPCなり、外部媒体に保持するのが普通です。サーバーに残しておくと、中身見られますから...

で回答ですが、自分専用で利用できるPCがあれば、そこにコピーを取ってください。これでデータがなくなる確立はうんと下がります。(普通のオフィスなら2台のマシン内のHDDが同時に壊れる確立はほとんど0に近いでしょう。)
さらに、そのデータをMO、PD、CD-R/RW、DVD-R/RWなど、大容量の外部媒体にバックアップしてください。これでほぼ確実です。
    • good
    • 0

それは、サーバのデータということですか?


サーバのバックアップが取られていないのなら、サーバの運用に問題がありますねぇ(^^;。そんなサーバだけにデータを置くなんて、私なら絶対しません。というか、ウチのLAN管理者も怠慢なので、必要と思われるデータは、定期的に MO/CD-R/DAT に個人でバックアップしています。

さて、メールのデータですが、テキストで保存する方法が一番早いでしょう。(ソフト・バージョンに依存することなく行えます。)メールを開いて、ファイル-名前をつけて保存 かなにかで、テキスト形式ファイルにして、まとめることをお勧めします。
★もしくは、メーラーの名前、バージョン補足願います。

クライアント側ですが、壊れないようにその時電源切っておきましょう。
コンセントから抜くまではしなくていいと思います。

この回答への補足

OSはWin98 outlook2000 です。
また、サーバは、エクスチェンジサーバを使ってるとの事。です。
自分のPC(専有)とあと部署10台ぐらい(一人1台有り)の個々のデータ保護対策や部署としてのデータ、PC保護対策として、事前にやっておく対策方法があればお願いします。停電の時間は10時間ぐらいです。(もちろんサーバに対してはバックアップ、UPSはとってると思います。)

すいませんが返答いただきたいです。
よろしくお願いします。

補足日時:2001/07/13 13:02
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサーバとクライアントの関係を教えて下さい

 こんにちは、ネットワーク初心者です、初歩的な質問ですが、宜しくお願いします。

 Aというサーバに電話回線(WAN?)をとおして、繋がっているBというクライアントが、Aというサーバに自動的に繋がるのは、
サーバの設定したドメインに、BというPCが登録されているということでしょうか。
 それとこの場合には、必ずパスワードを設定する必要があるのでしょうか。

 また、メールアドレスは、@以下にこのドメイン名がついたものが発行出来るということでしょうか。

 初歩的な質問ですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> メールサーバー、DNSサーバー、POPサーバー、IMAPサーバーの役割分担ってどのように分かれているのでしょうか?

- メールサーバはメールの配信先を決定します。サービス内容はメールの配信

- DNS サーバはホスト名までを含んだドメイン名とIPアドレス、またドメイン内のメールサーバと、DNSサーバがどのホストなのか、またサ自身のブドメインなどを管理します。サービス内容はホストの名前解決です。

- POPサーバはPOPプロトコルを使って、サーバに溜まったメールをユーザに届けるサービスをします。届けたメールは原則消す運用をします。

- IMAPサーバは、POPサーバ同様ユーザにメールを届けるサービスをしますが、サーバにメールをためっぱなしにし、サーバ内でのフォルダ分けなどの機能を持ちます。そのためPOPサービスに比べて大きな保存容量が必要です。プロバイダが提供しているサービスでPOPもしくはIMAPのどちらかを選択して使います。


#それぞれ仕様が決められたものですので、詳しくは wikipedia などを読んでみてください。


> あるドメインの中(グループ内)にメールアカウント(POP、smtp、IMAPの設定)、FTPのアドレスが設定されている(包含されている)のではないのでしょうか?

あげられた項目にあまり同列に並べるものではないものが含まれているので、
今ひとつどのようなイメージをもたれているか、つかみにくいのです。
あっているような違ううような。

まずアカウントとアドレスは異なります。
アカウントは認証するためのものですので、この例ですと

- POP アカウント
- SMTP 認証ID
- IMAP 認証ID
- FTP アカウント

になりますが、それぞれのサービスは別々のプログラムによって実現されていますので、それぞれのアカウントは異なる物という認識です。ですがこれでは不便なので、共通の認証基盤と、ユーザ情報データベースを構築してアカウント情報の共通化を実現させたりします。

これは別に”そうしなければならない”というものではなく、そうしたほうが便利だということです。

メールアドレスは悪魔でアドレスでしかなく、宛先として機能すればよいので、aaa@example.com のアドレスが、pop.example.com の bbbアカウントのメールボックスに配達されても良いのです。これは単に bbbアカウントを払いだされたユーザが aaa@example.com のメールアドレスを取得したので、そのように設定しただけとうことになります。

おそらく感じたニュアンスの違いというのが、ドメインというものにアドレスやアカウントを保持する機能があるわけではないということだと思います。

そのドメインが持っているように見える機能は、その中に含まれるサーバーの組み合わせによって実現されていて、その方法はそのネットワークやサーバを保持している組織によってことなっており、その管理者達が綿密に計算して実現しているもの。

という感じでしょうか?

> つまり、あるドメイン内(グループ内)に更に役割分担として、メールアカウント、ftp etc.があるということではないのでしょうか。

サーバーはそれぞれ役割がことなる、ということはそうですね。

メールアカウントはサーバに組み込む(登録する)ものですから、メールアカウント, ftp, etc で同列に並べるのはちょっと変ですね。
#アカウントサービスってのもあるのですが、ちょっと違う物ですし。

> #クライアントがアカウントの設定で、メールサーバを設定するとメールサーバ側ではどのような設定が自動的にされるのでしょうか。

いえ、逆です。

> それともサーバーは自分のドメイン(@マーク以下)を持っているクライアントは無条件に受け入れる(アクセスさせる)ということでしょうか?

ドメインというか、自身の管理する、自身が信用しているネットワーク(IPアドレス)からの接続を許容する、もしくはアカウント情報によって認証できたら接続を許容する。
そのようなポリシーをサーバに設定したうえで、その接続情報が郵送などで、プロバイダから送られてきているということですね。

#ユーザの視点では、自動的に設定されている(管理者が)と見えなくもないですね。

> メールサーバー、DNSサーバー、POPサーバー、IMAPサーバーの役割分担ってどのように分かれているのでしょうか?

- メールサーバはメールの配信先を決定します。サービス内容はメールの配信

- DNS サーバはホスト名までを含んだドメイン名とIPアドレス、またドメイン内のメールサーバと、DNSサーバがどのホストなのか、またサ自身のブドメインなどを管理します。サービス内容はホストの名前解決です。

- POPサーバはPOPプロトコルを使って、サーバに溜まったメールをユーザに届けるサービスをします。届けたメ...続きを読む

QRadiusサーバとクライアントとプロキシの違いを教えてください

いつも参考にさせていただいています。

今回あるシステムでRadius認証を使うことになり、
ネットワークの認証システムについて勉強していますが
すっかり混乱してしまっています。
どうかご助言いただけないでしょうか。

■今の認識は
Radiusサーバ⇒アクティブディレクトリにアクセスできる人を登録する
Radiusクライアント⇒ルータとかスイッチしかなれないもの?
Radiusプロキシ⇒RadiusサーバとRadiusクライアント同時にできるもの
→認識について間違い・補足などいただけないでしょうか

■やりたいことは
 端末A→HTTP(ブラウザ)→別ネットワークの端末B内にあるシステム
この流れで、
端末Aから端末Bの間にRadius認証を入れて、
端末Bにアクセスするユーザを限定したいのです。
ここで用語に混乱してしまいどういう設定をしたらいいかわからなくなってしまいました。

■環境
Radiusサーバ:
 windows server 2003 または2008
 アクティブディレクトリ設定済み
Radiusクライアント:
 何を用意すればいいのかわかりません。。。
 L2スイッチはあるのですが、これに変更を加えると今までのネットワークに
 影響はないでしょうか?(アクティブディレクトリに設定したユーザ以外認証されなくなるなど)

どうかご教授お願いいたします。
他に必要な情報などあればご指摘願います。

いつも参考にさせていただいています。

今回あるシステムでRadius認証を使うことになり、
ネットワークの認証システムについて勉強していますが
すっかり混乱してしまっています。
どうかご助言いただけないでしょうか。

■今の認識は
Radiusサーバ⇒アクティブディレクトリにアクセスできる人を登録する
Radiusクライアント⇒ルータとかスイッチしかなれないもの?
Radiusプロキシ⇒RadiusサーバとRadiusクライアント同時にできるもの
→認識について間違い・補足などいただけないでしょうか

■やりた...続きを読む

Aベストアンサー

もう少し具体的に何がしたいのでしょうか?

恐らくはRadiusを必要とせず、他の仕組みで実現可能かと思われます。
Radiusで実現するのであれば、Radiusのクライアントは端末Bになるのが妥当でしょう。

通常であればこの部分は、WindowsであればAD認証
LinuxであればLDAP認証あたりで良いのでは無いですか?

QTeamFileクライアントとFFFTPクライアントは、どう違うのでしょうか

TeamFileクライアントとFFFTPクライアントは、どう違うのでしょうか、また、アップするサーバーを自前で、立てたい場合、サーバー側の設定に、参考になるURLは、ございますでしょうか?

サーバーOSは、ウインドウズ2000アドバンスサーバー、サーバーウイルス対策ソフトは、サーバープロテクトマルチドメイン版、
クライアントOSは、ウインドウズXPプロフェッショナルと、2000プロフェッショナルを予定しています。

FTPサーバーについては、全く初心者です。プロバイダーのサーバー領域に、FFFTPで、ホームページをクライアントからアップしたことはありますが、自分で、自宅WWWサーバーを持ったことは、ありません。ただ、イントラネットのファイルサーバーは、ウインドウズで設定したことは、ありますので、サーバーOSのインストールや、DHCPやスコープ設定などのあたりまでは、理解できます。

よろしくお願いします。できれば、自宅FTPサーバーを、安全に、無料で、設定したいです。

Aベストアンサー

FFFTPはFTPクライアントですが、TeamFileクライアントはwebDAVのクライアントですよね。webDAVはHTTPの拡張なので、FTPとはまったくの別物です。

http://e-words.jp/w/WebDAV.html

サーバ側もFTPサーバをセットアップするのか、ApacheやIISに組み込まれているwebDAV機能を有効にするのか・・という違いがあります。まぁWindowsであればどちらにしてもIISの設定になりますが(汗

http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/6ws081sa(VS.80).aspx

http://support.microsoft.com/kb/323470/ja

Qファーストサーバ社のサーバ不具合について

先日、ファーストサーバ社さんのレンタルサーバが不具合を起こし、
データが消失してしまうという、ニュースを拝見しました。

レンタルサーバを利用するというのは、いわゆるネットワーク・コンピューティングであると
思っています。

では、今回のデータ消失は、クラウド・コンピューティングならば回避できたことなのでしょうか?

(クラウド・コンピューティングは、ネットワーク・コンピューティングにおける、サーバが
世界規模でつながり、普及が進んだものと理解しています。クラウド・コンピューティングでは、
一つのサーバがだめになっても、ネットワークで繋がった他のサーバが無事ならば、利用は
続けられえるものであると、理解しています。)

ITについて大した知識はありません。また、クラウドに関する本を1冊読んだ知識だけで、
上記の様な質問をしています。

間違いの指摘含め、ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

「サーバが世界規模でつながり。。。。」のくだりはWWWワールドワイドウエブの概念ですね。
それはDNS(ドメインネーム)サーバのことで、ネットワークストレージのことではありません。

レンタルサーバはサーバーのハードディスクの中にありますから、物理的に壊れたらオシマイ。
そのためにバックアップ保存をしているのがサーバ会社の当然のしごとですね。
それが、両方共ダメになったから、つまり、全てのデータが電子のもずくに消えてしまったと。

レンタルサーバー=LANの中に置かれたファイルサーバー(ネットワークハードディスク)、WEBサーバ、メールサーバ、 と同じですね。
自分自身のHDに入っているデータではないので、ネットワークに繋がって初めてアクセスが出来る。
でも、ネットワークさえあればどこからでもアクセスできる、自分以外の人も、利用できる。
実際のところレンタルサーバと言っても、ストレージに使っているユーザーは少ないでしょう。WEBサーバが主だと思います。

クラウド=これもiCloudのようにストレージを含みますが、一番は「アプリケーションソフト自体がサーバー側にある」という区別です。
簡単には.asp(アクティブサーバーページ)というWEBページです。
路線検索案内とか、日本円を入力すると、本日のドルの答えが表示される、為替計算機、なんかがいい例です。
あ、通販もそうか。
サーバがWEBページデータを見せるだけではなくて、入力で反応するような一つのデータベースアプリケーションになっているというわけ。

P.S.
雲ガールなんて言葉も流行らせようとして失敗してましたが。ある意味「マーケティング用語」です。
だってつまりはレンタルサーバを借りてその中にASPを入れるんですから。実は同じ事なんです。

「サーバが世界規模でつながり。。。。」のくだりはWWWワールドワイドウエブの概念ですね。
それはDNS(ドメインネーム)サーバのことで、ネットワークストレージのことではありません。

レンタルサーバはサーバーのハードディスクの中にありますから、物理的に壊れたらオシマイ。
そのためにバックアップ保存をしているのがサーバ会社の当然のしごとですね。
それが、両方共ダメになったから、つまり、全てのデータが電子のもずくに消えてしまったと。

レンタルサーバー=LANの中に置かれたファイルサーバー(...続きを読む

Qadobe flash のクラッシュ

you tubeを見ていると、adobeのクラッシュが頻発します。
firefox 33

adobeは今日付での最新です。
adobeあは、古い物をアンインストールしたあと、最新をダウンロードして、再起動しております。

一応、アクセラレータを無効にしてみましたが、変化はありません。
むしろ、このfirefoxを前回更新してからクラッシュが急に頻発し始めました。
何か別な対処を教えてはいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、特に変化はないですが、こちらの記事は関係ないですか?
(Windows版Firefox 33でクラッシュやハングが多くなったと感じたら)
http://rockridge.hatenablog.com/entry/2014/10/14/234309


人気Q&Aランキング

おすすめ情報