人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

大学教授という仕事は何故社会的な地位が高いと言われているのでしょうか?

私の親が同業なのですが、彼ははっきり言って父好きな事しかしてない変わり者の変態です。(しかも自分勝手)
同等に地位の高いとされている医師や弁護士は人の役に立っていると思うのですが、大学教授は自分達の趣味の世界を一人で楽しんでいるようにしか見えません。
この職業は、本当に医師や弁護士のような世の中の役に立つような社会的地位職なのでしょうか?
無知故の稚拙な質問ですみませんが、回答お願いします。

A 回答 (10件)

医師や弁護士その他の業種の人たちが利用している知見には大学などにおける研究が大きく貢献していると思います。

そういう意味で高い地位に位置付けられていると思いますがいかがでしょうか?
学問が即役に立つ(たとえばレジ打ちのように今レジを打てばお買い物が成立するなどのように)とは限らないと思いますが、役に立つというのはそんなギチギチした即時的なものばかりじゃないでしょうからねえ。

お父様が「好きな事しかしてない変わり者の変態」であることと大学教授が役に立つかどうかという問題は分けて考えられるべきだと思います。
「好きな事しかしてない変わり者の変態」は質問者様が役に立つと思っておられる職業にもたくさんおられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

教授は大学という組織における管理職ですから。

部長みたいなものです。

会社の部長なら社会的地位は高いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

学問には、すぐに役に立つ実学と、


すぐには役に立たないが、将来役に立つ
可能性がある基礎学があります。

大学教授は、主に後者を研究しているのです。





大学教授という仕事は何故社会的な地位が高い
と言われているのでしょうか?
   ↑
人間は、肉体では動物よりも劣りますが
頭脳は桁違いです。
大学教授は、その頭脳を駆使する仕事で、
その意味で最も人間たるべき象徴の仕事
だからです。

極端に言えば、万巻の書物を読んで何もしない
という場合でも尊敬の対象になり得るのです。





この職業は、本当に医師や弁護士のような世の中の役に
立つような社会的地位職なのでしょうか?
   ↑
どんな職業だって、社会に必要とされるから
存在しているのです。

しかし、会社員などは、分業が進み過ぎている
ので、それが実感できません。

医師や弁護士は、それを「実感」できるだけです。

社会の役に立つ、というなら清掃や工場労働
農業などの
方が役に立っているかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

有名な欧州のことわざをご存知ですか?


「召使いの前に英雄はいない」
そこに居るのは、だらしなく、女好きで、酒浸り、剣など使えるのかあやしく、自信が無く、演説は下手でごまかしばかり、つまりそとづらは良いがうちづらは人間のクズ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

興味深いご質問です。

ちょっと面白いことを書いておきましょう。
・大学教授は大学や大学院の社会人入試を受験できないそうです。つまり社会人じゃない。アハハ
・高校の同級会で盛り上がった話題:医者・弁護士などは同級生だということで十分役立つ(一番役立っているのは,この二者同士なのだが)が,教授は同級生の子供がその大学に合格したときの下宿探しくらいにしか役立たない。
いい話でしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

その職業により、相対的に社会的地位に差があると思う事が、あなたの勘違いですよ。

多くの人がそのように勘違いしますが、より多くの人は、それを勘違いと知りながら便利に使っています。勿論、それぞれの利得の為にです。最も愚かな者とは、職業が担保する社会的地位というものがあるんだと、本気で信じる人達の事です。その愚かさには付ける薬がない、それは信仰に近いものですからね。
あなたの父親の職業は大学教授ですが、それは単なる役割りですよ。その役割りから恩恵を受ける者達にとっては、重要な存在ではあるが、そうでない人達にとっては、そうでないのです。
医師、弁護士、も同じですよ。その役割りを果たすその瞬間、その恩恵を受ける者達からは、重要な存在として尊重されるでしょうが、そうでない瞬間は、そうでないのです。また、その尊重は、その職種にあるのであって、それに従事するそれぞれの人格にあるのではないのです。変態であっても、役割りを果たせば、それでよいのです。
また、社会的地位は職業だけが担保するものでもありません。無職であろうと尊重され、その絶対的社会的地位を保障される者がいます。例えば、「国民」とかね。
また、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

ちなみになのですが、質問者さんは大学を卒業されましたでしょうか。


大学でもし勉強・研究(卒論執筆など)をされていたら、まだ世界中で明らかにされていない一つの問題に道筋をつけて解を出すことがとても大変なことが身に染みてわかるかと思います。
もしご卒業されていなくても、そういうものだと思ってください。

社会的に地位が高い・低いという観点がそもそも私にはよくわかりませんので、なぜ高いのかの回答はできませんが、
医師や弁護士のように「今」の問題を解決する人は確かに価値が認められやすいと思います。
大学での研究者も研究費を稼ぐためにある程度はそういう部分もあるでしょうが、本来は利益を追求する短期的な組織ではできない「未来」を見通したテーマについて問題を提起し、解を出すことが役割なのだと思っています。

医師や弁護士などは国家資格に基づく職業なので、国が定めた基準・試験をクリアすれば極端な話まあ誰にでもなれます。この試験の難しさが、質問者さんが言う社会的地位の高さと紐づいているのだと思います。

ただ、大学の教授は世の中で解決されていない点を明確にするところから始め、それに対して自分の頭だけを頼りに世の中に情報を残していく、またそれで稼ぐという職業なので、これだけ純粋な頭脳労働と呼べる職業はあまりないのではないでしょうか。

医師とか弁護士とかある種やることが明確になっている仕事に対して、
よくわかっていないことを対象にしている仕事は外からみると趣味に見えますし、そうでないと研究とは言えません。

なので、私からすると、質問者さんが教授が趣味に没頭しているように見えるというのはごくごく普通のことです。
それに意味や価値があるかというと、分かる人にしか分からない、というのが大学教授(研究者)という仕事の特徴だと思います。
わからないことを追求するというのはとても楽しいので、それを楽しそうにやっているのであれば、向いている職業を見つけられてとても幸せなことですね。
楽しそうにやってるなと温かく見守ってあげてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

玉石混淆でしょう。



人間関係とタイミングで大学教員になる人は多いです。

教員の公募と言っても出来レースがほとんどです。

教員の質を第三者的にチェックするシステムもないですしね。

規定で、論文年間〇本としているところもあるようですが、査読がいい加減ですから。

まあ、そもそも学会が「発表して終わり」で、自己保身に走ってます。

ただまあ、少子化が進むと大学そのものが学生の囲い込みに走りますから、より良い教員を集めようとするでしょう。

そうなれば、自然淘汰が進むと思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:04

>この職業は、本当に医師や弁護士のような世の中の役に立つような社会的地位職なのでしょうか?


世の中の役にたつことをしたから教授になったのです
世の中の役にたたないことをしている人は教授にはなれません
まぁ、実際問題大して役にたってない教授というのもいます。
ただ、それは医者でも弁護士でも同じことです

今の世の中、どこもかしこもLEDですよね
スマホのバックライトも、テレビも、街灯も、部屋のライトも
信号も、駅の電光掲示板もカラフルになりましたね

これって日本の教授2名と、当時研究員だった現教授1名の
研究の成果によって世の中が便利になったのですよ
20世紀中には実現不可能だろうといわれたものを
実現させてしまった。青色LEDというもの
それのおかげで世の中の色々なものに応用して
ブルーレイディスクなどの発明にも役立ちました

そもそも教授になるにも
大学→大学院→助手→大学講師→大学准教授→大学教授
と長いプロセスを経て、しかも研究成果を出さないとなれない職業です


>彼ははっきり言って父好きな事しかしてない変わり者の変態です。
>大学教授は自分達の趣味の世界を一人で楽しんでいるようにしか見えません。
そうですよ?認識はそれであっています
でもそういう人だからこそ1つの分野を研究し続けて成果をだせるんです
日本の悪いところはそういう人を白い目で見る文化
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:05

日本では、明日の日本を支える優秀な人材を育てる教師を昔から聖職者として崇めています。

 まして、大学は教育機関の中の最高学府です。 その最高学府の教師である大学教授の地位が低いはずがないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2018/04/21 19:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学教授の妻って大変なのですかね、、、?

大学教授の妻って大変なのですかね、、、?

Aベストアンサー

特に大変だとは思いませんが以下書きます。

1 決して収入は良くない。しかし、高価な研究図書などを買う必要があるから、私生活に余裕はない。
2 夫は、助教、准教授、教授と昇進しなければならないからプレッシャーがあり、家族もつらい。
3 少数ではあるが、夫人同士の交際が面倒なことがありうる。

こういうマイナス面もありますが、やはり、夫が社会的に高い地位にあるというのは幸福なことです。

もっともっと詳しく知りたければ、再度の質問を、どうぞ。

Q低偏差値の大学の教員はレベルが低い?

僕の大学はMARCHレベルなので世間的には偏差値は低くもないし、高くもないぐらいです。
講義で教員が、「研究者にもレベルがあって、当然京大や東大の研究者は優れた論文を書く。君たちみたいに頭の悪い学生を抱える教員は当然質の悪い論文を書いている。俺はこの大学のほかの教員とは違うけどな。俺は今でもこんな大学を抜けて東大の教授になることを考えている。まあ給料は良いから楽な生活してるけど。」
とか言っていました。本当のことかもしれないけど、講義で学生の前で言うことではないと思いました。偏差値と教員のレベルは比例するのですか?

Aベストアンサー

ある程度は比例しています。
地方国立大あたりだと東大出身の教授もいますが、その大部分が
東大でも出来の悪い人という印象です。
東大出身で東大に残っている人は優秀な人たちです。
学生の質が高いところで働くということはそれなりに自信がなければ
いけません。
偏差値の低い大学の学生は、ごまかしが効く、たとえば自分が理解していないことを質問されたときに、適当にごまかすことができますが、偏差値の高い大学の学生はそれができません。
教員の質と学生の質はある程度一致しています。
おそらくその教員も自信がない、能力がないから東大ではなく今の大学にいるのでしょう。

Q【大学教員】文系のほうが難しいといわれるわけは?

このサイトでも理系より文系のほうが大学教員になりにくいといわれています。文系で大学院に行くと一般企業は難しいのはわかります。一方、理系は修士まで行くのは普通だと思います。大学教員を目指す人数的には理系のほうが圧倒的に多いと思うので倍率は理系のほうが高いと思うのですが、何で文系のほうが難しいといわれているのでしょうか?文系には助教がいないとか教員のポストが少ない等の理由が考えられるのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

理系の方が専門分野も細分化しているし、企業研究職も含めたらMr,Dr共に院卒の方の就職先も広分野に開けているからではないでしょうか??研究が金になるので、大学側も多くの教授・講師を擁することができますしね。また、学部卒業生数でさえ理系より文系の方が多いです。多くの卒業生数を分母とした、大学・国の研究職の求人数よりも、少ない理系の卒業生数を分母とした、企業研究職も含む理系研究職の求人数の方が、ずっと可能性は開けている気がします。

Q高学歴、社会的地位の高い職業に就いている人との会話について

先日、放送大学の少し難易度が高めの面接授業に参加しました。
その授業でディスカッションの際に、高学歴、地位の高い職業のかたがたとうまく交流することができませんでした。

私は低学歴で地位の低い職業に就いていますが、両親も周りの友達も皆、そうなので、
それに対して恥じるという感覚が今までありませんでした。

面接授業に参加された方は高学歴でIT関係者や教職の方ばかりで、
最初の自己紹介で皆さんが学歴、職業等をおっしゃるので、私も同じく言ったところ、
完全に引かれてしまいました。

あからさまに学歴と職業を理由に見下されたのですが、
私は初めての経験で落ち込むよりもキョトンとしてしまい、うまく打ち解けることができませんでした。
このような場合、私はどのように接することが望ましいのでしょうか。
もしよろしけば、どなたかご指導をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それはあなたにとって良いことだとおもいます。
1.階級社会である事に激突した。
2.そいつらの話題、話し方に触れた。
3.今後もそのレベルに居るべきかという問題意識を持った。
もしあなたが「なあなあ」のレベルに行ったら、上記の一つも得られなかった。

Q大学教授、助教授の年齢

大体何歳ぐらいでなるものなんでしょうか?
やはり学部によって違うものなんですか??

Aベストアンサー

まあ、皆さんのおっしゃるとおりでしょう。理系と文系で違うと思いますが。
理系の場合、大学院で博士課程を終わるのが最速で27歳。それから助教を数年から10年近くやって準教授です。
準教授になれるか、その後教授になれるかは、上のポストが空いているかとか、新しい講座を作るときに、専門が合致しているかなどが関係します。
有力大学だと、ある程度の年齢になった助教を他大学の準教授に、または、準教授を教授に押し込みます。
最近は、公募の所も多いですが、そこでの年齢制限を見れば、参考になるでしょう。

Q国立大学の教授が私立大学の教授に移籍するのはどういう利点があるのでしょうか

国立大学の教授は、年配になったとき、私立大学の教授に移籍する人が多いというのは本当でしょうか。
もしそうなら、国立大学教授が私立大学の教授に移籍するのはどうしてでしょうか。どういう利点があるのでしょうか。

Aベストアンサー

1.
定年が延びます。国立大学では東大の60歳(延長中ですが)から、地方国立大の63歳あるいは65歳が定年です。
しかし、私立では70歳まで働ける場合があります。多くの場合、国立大を定年で辞めてから私立に異動します。もっとも、早稲田大では東大の定年退官教授は取らないという内規(?)をかなり前に決めたので、59歳で異動した人もいるそうです。
また、最近では私立大でも65歳に定年を繰り下げるケースが増えています。慶應大では以前から65歳定年です。
2.
給料が増えます。私立大に異動したとき、国立での給与をベースにして、かなり増俸します。
ただし、65歳を過ぎるといろいろなケースがあります。まず、公務員として年金が貰える場合はそれを受給させます。そして、国立大に勤務していたときの差額を私立大が支給することがあるそうです。私立大に(その人は定年よりずっと前に異動)行った人が「お話にならない安月給で雇われている教授がいる」と言っていました。
3.
滅多にありませんが、地方国立大から早慶レベルの私立大に誘われたら心が動くのではないでしょうか。

なお、私立は定年が遅く高給だといっても、授業負担コマ数が多く、卒研生の割当が2倍以上なので指導は大変です。また、研究費もお話にならないほど低額です(この点は国立大が独立行政法人になったので差が少なくなってきたようです)。さらに、院生レベルの能力が低いことが多いので論文を生産する上で障害になります。

1.
定年が延びます。国立大学では東大の60歳(延長中ですが)から、地方国立大の63歳あるいは65歳が定年です。
しかし、私立では70歳まで働ける場合があります。多くの場合、国立大を定年で辞めてから私立に異動します。もっとも、早稲田大では東大の定年退官教授は取らないという内規(?)をかなり前に決めたので、59歳で異動した人もいるそうです。
また、最近では私立大でも65歳に定年を繰り下げるケースが増えています。慶應大では以前から65歳定年です。
2.
給料が増えます。私立大...続きを読む

Q大学助教の彼と結婚を考えていますが。

はじめまして、私は25歳の女です。

私には33歳の彼氏がいて、結婚を考えているのですが、ひとつだけ気になることがあります。

それは彼の仕事(研究者として)の能力です。彼は大学で助教をしているのですが、私自身
短大卒で会社員のため彼の実力というか、仕事での評価がよくわかりません。彼は大阪に
ある国立大学で博士になり、現在勤めている大学は九州では一番有名な大学、理系で年齢
は33歳です。

彼の名前をインターネットで検索すると、結構たくさん出てきて、大学のHPによると英語の論
文十数件、受賞5件、資金?の採択9件でそのほか学会の座長とか学術論文の審査とかも
しているみたいです。

これは大学の先生としては普通なのかそれとも平均以上、平均以下なのか、こういう世界に
詳しい方、どうか教えてください。

彼自身、ちょっと甘えん坊だけど、ユーモアもあって優しくて、一緒にいたら安心できる人な
ので、仕事の能力があまり芳しくなくても私はついていくつもりでいます。でも彼の仕事の能
力がもし普通以上なら、私もうれしいですし、今まで以上に尊敬して、安心してついていける
気がするのです。

あと別のサイトでみたのですが、最近は助教には任期というのがあって数年で転々としな
いといけない、みたいなことが書いてあったのですが、彼にきいたら任期はない、と言って
ました。私が調べた情報と少し違うな、と思ったのですが、それ以上深く聞けませんでした。
任期なし、ってこともあるんでしょうか?お給料とかも結婚しても苦労しないくらいもらえてい
るんでしょうか?あまりきれいな話ではないので聞くタイミングがなくて困っています。

以上、彼の仕事能力と任期、給料について、コメントを頂ける方がおられましたら、お答え
下されば幸いです。

はじめまして、私は25歳の女です。

私には33歳の彼氏がいて、結婚を考えているのですが、ひとつだけ気になることがあります。

それは彼の仕事(研究者として)の能力です。彼は大学で助教をしているのですが、私自身
短大卒で会社員のため彼の実力というか、仕事での評価がよくわかりません。彼は大阪に
ある国立大学で博士になり、現在勤めている大学は九州では一番有名な大学、理系で年齢
は33歳です。

彼の名前をインターネットで検索すると、結構たくさん出てきて、大学のHPによると英語の論
文十数...続きを読む

Aベストアンサー

助教というのは、昔の助手のことですね。

一般野方の知識では、

助手→講師→准教授(昔は助教授)→教授

こういう順で、助教なんて一番下にやっとなっただけで、将来が心配かもしれません。
でも、助教になれるのが大切というか、なれたらかなりほっとするというか、そこをまずはみな目指すのです、なれない人もいるということ考えてください。
研究者ということでは、助教からなんです、大学の世界は。
そして、どういう分野か知りませんが、どこの研究室もスタッフは少ないです。

教授
准教授
講師
助教

こういう風に全部そろってる所なんて稀です。
ほとんどが、

教授、准教授、助教
教授、講師、助教
准教授、講師、助教

こういう感じです。これがスタッフであり、アカデミックポストなのです。
助教は正職員ですから国家公務員でボーナスも出ます。任期のない助教なら、仮に昇任しなくても定年まででも頑張って居座れます。東大や京大あたりには50代の助教もいますよ。

33歳で、すでに学位もとって、助教になっているなら、かなり順調な人ですよ。
女子大生との不倫やセクハラ、論文盗用、手鏡などがなければ、そんなに心配されなくてもいいと思いますよ。

助教というのは、昔の助手のことですね。

一般野方の知識では、

助手→講師→准教授(昔は助教授)→教授

こういう順で、助教なんて一番下にやっとなっただけで、将来が心配かもしれません。
でも、助教になれるのが大切というか、なれたらかなりほっとするというか、そこをまずはみな目指すのです、なれない人もいるということ考えてください。
研究者ということでは、助教からなんです、大学の世界は。
そして、どういう分野か知りませんが、どこの研究室もスタッフは少ないです。

教授
准教授
講師
助教

こう...続きを読む

Q大学の教員の労働時間

社会問題の質問かもしれませんが、一応大学の問題ということで皆さんの意見をお聞かせ下さい。大学教員です。勤務時間は8時間(8:50~17:50)。研修日はありません。土日は休み。夏休みも毎日登校し、勤務終了時間まで大学にいなくてはならない。守衛さんが出入りをチェックしています。よく4時ころに帰宅する先生がいます。三ヶ月ほど遡って、守衛さんがチェックした帰宅時間の表を見せられ、早退の理由書を提出するように言われた同僚がいます。他の大学も同じような状況でしょうか?教員の方、学生の方の意見をお聞かせ下さい。私立の4年制大学です。

Aベストアンサー

夫が大学教員(20代・講師)です.
私立の4年制,文系です.

彼は,土日の休みと,月曜日に研究日をとっているので,
毎週3連休です.
拘束時間は,9時~5時です.
もちろん,時には6時や8時までいることもありますが.

守衛さんがチェックしてるという話は聞いたことがないです.
ただ,事務室に出勤簿はあるみたいで,
本来は毎日印鑑を押すらしいですが,
面倒なので月末にまとめて押す先生が多いようです.

夏休みは,ほとんど出勤の必要はありませんでした.
研究会などには,よく出張していましたが.

家では仕事をしています.
論文を書いたり,授業の準備をしたり.

私自身が出た大学と大学院の先生方も
同じような勤務体制だったので,
特に疑問を感じたことはなかったです.
いろいろなんですね.
恩師の一人が,
「この職業のいいところは,散髪と病院に
通いやすいところ」
と言っていたのを覚えています(笑)

Q大学教授は多忙なのですか、それともヒマなのですか

ずっと前、有名な学者(たしか、ノーベル化学賞を受賞した野依良治博士だったと思いますが)が、「大学教授は多忙でしょうがない。」と語っていたのを読んだ覚えがあります。

しかし、別の人がいうには、「大学教授は、授業の日しか学校に来なくて良いからヒマな職業だ。」と読んだ覚えもあります。

いったいどちらが正しいのですか。
大学教授は多忙なのですか、それともヒマなのですか。

Aベストアンサー

人それぞれ、おかれた環境にもよるし。
「会社員って忙しいの?」と聞かれても答えようもないのと同じです。

いくらさぼっても首にはなかなかならない。教授になってしまえば、頑張ってそれ以上あくせく昇進しようなんて目標もあまりなくなるということか、これじゃ適当すぎるんじゃないの?と見える人も結構居ます。
だけど、それは少数派。多くの教授はもっと真面目。学生をあずかる以上責任もある。学生達がここは理解してないと見れば、そこをどう補強するか呻吟。どうしても講義についてこれない学生をどうしたらいいか頭をかきむしり(単位あげないとすれば済みだけど非情になりきれない)、特別教材製作個人授業。専門外の講義も人手不足だから引き受ける、ぶざまな講義はしたくないから一回の講義に何日も準備する。執筆とか講演を頼まれたら義理もあるから断れない。毎年の業績フォローで論文が何件とか書かねばならないから、0件が続くのも嫌だ。○○委員会とかの雑用もある。(というパターンがかくいう私です、最近時間不足の焦りで円形脱毛症発生。)。
その気になればさぼり放題だが、できるかぎりやろうとするとするときりがない。どっちかといえば前者は少数派です。教授はひどいサボりの人もいるけど、多くは平均的会社員よりはずっと多忙でしょう。
会社員は極端なサボりは通用しないが、かなりの割合でずいぶんさぼっている。一部は体をこわすくらい多忙。(私、元会社員。後者のタイプ)
トータル平均は教授のほうが会社員(ヒラではなく上級管理職)より微妙に多忙かな。むろんヒラ社員よりは多忙。ただし教授の給料は上場企業の部課長クラスよりは低い。

人それぞれ、おかれた環境にもよるし。
「会社員って忙しいの?」と聞かれても答えようもないのと同じです。

いくらさぼっても首にはなかなかならない。教授になってしまえば、頑張ってそれ以上あくせく昇進しようなんて目標もあまりなくなるということか、これじゃ適当すぎるんじゃないの?と見える人も結構居ます。
だけど、それは少数派。多くの教授はもっと真面目。学生をあずかる以上責任もある。学生達がここは理解してないと見れば、そこをどう補強するか呻吟。どうしても講義についてこれない学生を...続きを読む

Q助教になるのと有名企業に入るのはどっちが難しいか?

後輩に、
「大学の専任教員になるのと、ドリームインキュベータに入るのはどっちが難しいんですか」
と聞かれました。
考えてみたんですが、助教の倍率はだいたい数十倍でしょうか。
ドリームインキュベータは2000倍ぐらいでしょうから倍率で考えたらドリームインキュベータですが、博士号取得者の賢さを考えたら助教だなと。。。
土俵が違うので難しいですが、どちらが難しいと思いますか?

http://2chreport.net/com_88.htm

Aベストアンサー

アカデミックな研究室にいるものです。

前者のお二方と意見が変わってしまいますが
助教になるほうが難しいと思います。
根拠としては、助教になるためには、
博士号を取得し、
そのあと博士研究員(ポスドク)として
どこかの研究室でやとってもらい
さらに空きのできた研究室の助手のポストにつき
そのあとやっと助教となります。

国から奨励される博士研究員
学術振興会の特別研究員になるには、応募者の5%
に入らなければなりませんし
さらに助手になるに、ポスドクのうち1割にも満たないわけです。
そうしたポストに就けない人たちが大勢おり
それがポスドク問題として社会問題になっているわけで
40過ぎた優秀なポスドクが大勢いることを考えると
セレクションが長期間で多いという意味も加えて
難しいのではないかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング