最新閲覧日:

僕は固体関係の勉強を始めたのですが、論文にフィジカルレビュウとかレビュウレターとか他にもいろいろあるそうですが、それぞれの種類に何か役割的違いがあるのでしょうか?他に何があるのでしょうか?最先端とは何を指すのでしょうか?できれば細かく教えて頂きたいのですがよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

Physical Review (物理屋はPRと略称しています) と


Physical Review Letters (略称PRL)は共にアメリカ物理学会の物理専門誌です.

オリジナルな研究報告の論文には,本論文(通常の論文)と letter 論文があり,
後者は重要な成果の速報のための論文です.
Letter と言う名前は,もともと「letters to the editor」だったところから
来ています.
PR は分野別にAからEまで種類があり,
固体関係の論文は通常 Physical Review B (略称PRB) に載ります.
PRB の本来は本論文だけだったのですが,rapid communication や
brief report などの短い論文も載るようになりました.
http://publish.aps.org/
などご覧下さい.

その他,review 論文というのがあり,これは総合報告です.
あるテーマについて,今までなされた仕事の紹介,問題点の整理,
将来への展望,などを,そのテーマに関する権威者が書いたものです.
PR は名前からすると review 論文誌みたいですが,そうではありません.
例えば, Review of Modern Physics, Annals of Physics,
などが review 論文誌です.

> 最先端とは何を指すのでしょうか?
これは人によって解釈が違うでしょうね.
ちょっと答え方に困ります.
例えば,日本物理学会の大会では,分野毎によくシンポジウムが行われて,
その分野の最近の重要な結果が紹介されます.
http://wwwsoc.nacsis.ac.jp/jps/jps/bbs/meetings. …
からプログラムが検索できます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/17 13:39

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ