「教えて!ピックアップ」リリース!

生分解プラスチックに興味があったのですが、生産コストや資源を簡単に廃棄してしまうためが環境負荷が大きいと聞きました。
これから研究の余地がある地球にやさしい高分子化学の素材や技術にはどんなものがありますか?

A 回答 (2件)

なにをもって「地球に優しい」とするか、が難しいですが、



炭酸ガス排出抑制という点から「化石燃料由来でない」
ゴミ・廃棄物処理の点から「生分解性」
などを考えると

ポリ乳酸なんかが考えられますが。

参考URL:http://www.mitsui-chem.co.jp/info/lacea/material …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生分解プラスチックといっても原料が植物なんですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/20 23:43

 私は現在天然ゴムの研究をしています。

天然ゴムも高分子で、合成ゴムと違い生分解されます。しかしながら天然ゴムは木に傷をつけて採取するのですが、木の育てるのは何年もかかってしまいます。さらに天然ゴムにはアレルギーの問題もあり、未だ完全に解決されていません。よってこららの問題を解決することができれば非常にすばらしいものになると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング