仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

題の通り、とある私立大学の薬学部を受験しようと考えていますが。四年間の合計で一千万円近くの学費を私立なら払わなければいけません。これは別に特別高くないといわれました。
実際そのようなものでしょうか?また具体的な例を知っているなら教えて欲しいです。(~大学ならいくらです。とか)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私大の薬学部を出た者です。



4年で1千万は、平均もしくは安い方かと思います。
わたしが学費を納めていたのは、かれこれ10年も前の話ですので、現在は学費が上がっており、おそらく1200万強といったところでしょうか。

また、受験のときに発生する捨て金(滑りどめに払う入学金)も、通常は20万~40万で、他の大学の合格がわかれば払わなくて済むのですが、帝京大学は100万と高額で、かつ他大学の合格発表が一斉にはじまる前日を締め切りとしてた事を記憶しています。(受けてませんが)

一般的に、偏差値と学費は反比例しますので、レベルが高い程学費は安く済むと思います。
ココ数年で、20校近くの薬学部が増設されていますが、九州にある某ぼったくりグループ大学の大学は、初年度が500万とききました。

北陸、新潟、北海道など、地方の私大はその傾向が強く、初年度の納入金が300万以上の大学も珍しくありません。

盲点は、書籍費です。
大学の授業で使う教科書が、文系等と違い非常に高額です。いわゆる医学書のたぐいになりますし、他学部の様になしですませたり、先輩からもらうわけにも行かないので(国家試験、薬剤師になってからも使います)、半期で最低5万くらいでしょうか。

その他、日本薬局方(いろんな薬についての基本的な性質、抽出試験方法等が書いてある辞典みたいのです)が学制版で35000円程しましたし、国家試験の過去問や対策問題集も合計で10万くらいかかります。
自信がない人、成績の悪い人は大学と平行で国家試験対策予備校に通う事もあります。(冬期、直前講習等もある様です。)これが数十万。

くわえて、忙しくてあまりバイトできません。4年生になったらまず無理です。3年までも、他大学のような生活は無理ですから、お小遣いをもらっている人もいます。

合計の支出を考えると、1千万では足りないのではないかと思います。
平成16年からは、6年制になる様ですから、その1.5倍の学費になる事が予想されます。

これだけかかっているのに、薬剤師の賃金は安く、とても元はとれないです。
私は、代々薬剤師の家系だったので、仕方なく行った部分が大きいですが、正直自分の子供には私大の薬学部はやめて欲しいと思ってしまいます。

でも、行きたいというお気持ちも分かりますので、奨学金(育英会も私大医歯薬学部等学費の高い学部に関しては、給付金が高いです。)とか、特待生になるとか、ご両親の負担を少しでも減らせる方法があればいいですね。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な意見を細かく書いていただき、ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/24 18:17

現在薬学部一年です。


私立の学費が四年間で一千万は大体平均だと思います。ただ私立の学費は幅がありますので安いところは安いし、高いところはめちゃくちゃ高いです。
私の大学(東京理科大学)は四年間で大体660万とかそこらへんだと思います、初年度が200万でそれからは年150万ですから。

ただこれは私立の中では相当(一位とか二位ぐらい)安いほうです。他の大学のことはあまり知りませんが、北里が880万とかだったと思います。一般的に学費が安いところは偏差値が高く、偏差値の低いところは学費が高いという傾向があります。

いまは新設がいっぱいできたので変わったかもしれませんが、九州に第一薬科大学と言うのがあり、この大学は薬学部の中ではダントツに偏差値が低く学費がめちゃくちゃ高いことで有名です。だいたい2000万とかいわれていますね。
さらに偏差値の低い大学は国家試験の合格率をよく見せるために、国家試験に受かりそうにない人は卒業させないと言う話もよく聞きますのであまりいい印象はありません。

それとなぜこれほどまでに薬学部の学費が高いかと言うと、私が思うに他の学部に比べかなり授業数が多いからだと思います。大学の授業は1回90分なのですが、私の場合それが週21回あります。他の学部(理系)の人は週13回とかですからこれは相当多いと思います。
また薬学部はかなり実験も多いのでそれも一つの理由だと思います。

参考になれば幸いです、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬学部がなぜ高いかまでも書いていただき、ありがとうございます。東京理科大学に行っているとはすごいです。

お礼日時:2004/10/24 18:20

各大学(ごく一部)の学費関係のURLです。


たくさんありすぎて乗せ切れません。各大学の入試関係情報のところをよく探してください。
ご参考まで…
昭和薬科大学
http://www.shoyaku.ac.jp/j-home/nyusi/default.htm
東京薬科大学
http://www.toyaku.ac.jp/examination/ps.htm
北海道薬科大学
http://www.hokuyakudai.ac.jp/menu001/m001-01.htm
明治薬科大学
http://www.my-pharm.ac.jp/~shiken/2005_gakushi/i …
京都薬科大学
http://www.kyoto-phu.ac.jp/nyugaku/fee.html
日本薬科大学
http://www.nichiyaku.ac.jp/test_schedule.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、1千万というのが平均だと分かりました。

お礼日時:2004/10/24 18:15

私は私立ではなかったので、学費の具体的な数字はわかりませんが、それが多いとは思いません。

もっと、かかっているケースも数知れず見聞きしています。
というのも、4年で卒業できない者もけっこういますから。
また、表向きの授業料は、各学校を調べれば簡単にわかりますが、あなたが知りたがっている、本当のところは、なかなか、教えてもらえないと思いますよ。
(成績がよいなら、表向きと同じと思っていただいてよいかと)
それと、ひとつ、申し上げますが、4年制の受験は2005年度が最後です。2006年に入学した人からは、6年制になり、当然負担額も2年分増えますので、ぜひ、来春に合格なさることをお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり四年生の最後の年なので頑張りたいと思います。

お礼日時:2004/10/24 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学部

現在高校3年生で、薬学部に進学しようと考えているのですが、
先日面談で「男子で薬学部に行く奴は結構医学部に転部する」と言われました。(ちなみに自分は男です)
何やら薬学部は男が居ずらい雰囲気があるとか…。
薬学部の方(特に国公立)がいらっしゃいましたら教えて欲しいです。
あと、薬学部は一番忙しい学部だと言われるんですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。国立大学の薬学生です。ちなみにウチの学年は35:49だったはず。男女比。
「医学部へ転部」というのは僕の周辺では聞かないです。いてもごくわずかかと。薬剤師や研究者が多いですね。臨床系(より病院に近い)に進む人もいますし。男だからどう、ってのはないです。
薬学部は学ぶ量は多いと思います。また、学ぼうと思えば思うほど多くなりますし。物理化学からゲノムまでやりますしね。幅広い。ただ、忙しいのは3年生や4年生ならどこも…。理系の宿命です。やりがいはあります。間違いなく。

 6年生になるというのは薬剤師国家試験受験資格が6年間で与えられるようになるというもの。つまり…今の4年生の状態じゃキツイということですね…。ちなみに僕の大学は4年コースとの並立制になるとか。ちなみに4年コースに行ったあと薬剤師資格を取りたけりゃ病院実習の関係で7年かかるらしい。今入ればお得かも…。

結論。薬学部、オススメです。

Q今年私立の薬学部進学を考えているんですが現在九州内で一番学費が安い薬学

今年私立の薬学部進学を考えているんですが現在九州内で一番学費が安い薬学部ってどこですか?
また国家試験合格率が高いところはどこなんでしょうか?
できればそれぞれの偏差値もおおよそでいいのでお分かりになれば教えてください。

Aベストアンサー

元薬学部教員です。

現在薬学部は乱立されているので、九州にも多くの薬学部があります。
他の回答者の方もお書きになられているので、偏差値や学費の数字は省きます。

表向きの学費は募集要項等に書かれているかと思いますが、実際は教科書代・実習費(5年次の病院・薬局実習)などの費用もバカになりません。
ですので、オープンキャンパス等に行って、実習費が学費に含まれるかどうかなどを質問してみるといいと思います。
また、歴史の古い大学ならば研究室の先輩が教科書をくれたりするので、教科書代が浮きます。(最近は教科書が安くなりましたが、専門書は1万円前後するものが多いです)

また、学費が安くても奨学金制度があるかないかで随分違うかとも思います。
私立の薬学部を卒業するには1200万前後(大学によって違う)かかりますので、もしもの場合を考えると奨学金制度がしっかりしている方がいいです。

合格率ですが、薬学部は留年率が非常に高いので、実際の数字はあまりあてになりません。
酷いところですと、1年から2年になるのに3割以上留年させる大学もあります。
特に今は最初にも書いたように薬学部が乱立されていますので、学力低下が否めません。
そのため、進級できないのが現状です。
しかも、最終的に薬剤師になるのが目的ならば、仮に進級できても国家試験に受からなければどうにもなりません。

今の薬学部では、偏差値よりも、6年間勉強に耐えられるかどうかが問題だとおもいますよ。

元薬学部教員です。

現在薬学部は乱立されているので、九州にも多くの薬学部があります。
他の回答者の方もお書きになられているので、偏差値や学費の数字は省きます。

表向きの学費は募集要項等に書かれているかと思いますが、実際は教科書代・実習費(5年次の病院・薬局実習)などの費用もバカになりません。
ですので、オープンキャンパス等に行って、実習費が学費に含まれるかどうかなどを質問してみるといいと思います。
また、歴史の古い大学ならば研究室の先輩が教科書をくれたりするので、教科書代が浮...続きを読む

Q薬学部って…

薬学部志望の高校1年生です。
はっきり言って、薬学部が、大学の中で何をやっているのかがわかりません。 クスリの作り方?それとも実験?
卒業して(薬剤師の資格取って)例えばどんな会社で働けるんでしょうか? 資生堂とか…??
私は、香水とか作りたいと思っているのですが、それも薬学部ですか? 化粧品は??
とにかく、何か知っている方、薬学部志望の方、薬学部剤部生の方、卒業生の方、教えて下さい。
お願いします!

Aベストアンサー

薬学部の6年生導入について一部誤解があるようですので。

今の高校2年生から6年制が「併設」されます。
6年制のコースがは臨床薬学中心になり、約半年間の臨床実習がカリキュラムに入ってきます。薬剤師受験資格はこのコースでなければ得られません。
薬剤師(6年制)は、病院薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアー、臨床薬学の研究者等)が主な就職先です。現在のところ需要は大きいようです。ただ、薬学部が多く新設されていますので供給過多になると予測されています。実力の世界になるということです。


4年生のコースもあるのです。こちらの方は、創薬研究を想定したコースです。大学院進学を前提したコースで前期過程を加え4+2と関係者では表現しています。もちろん4年生でも卒業できます。4年卒でも4+2でも薬剤師の受験資格はありません。ただし、4+2の場合、その後臨床実習を経験すれば受験資格が得られるよう経過措置があります。
4+2の場合、製薬会社を中心に食品、化粧品会社の研究職が主な就職先でしょう。ただ、採用は少ないので一定のレベル以上大学でないと厳しいでしょう。

4年生で卒業することも可能ですが研究者でなく、薬剤師の受験資格もないことになります。これはある意味では中途半端ですが、製薬会社のMR(医薬品情報担当者)の就職は有利でしょう。ただ営業的色彩も強いので自分に向いているかを考えておく必要があります。

両コースの配分が大学によって違います。東大をはじめとする旧帝大系は4+2中心、私立は6年中心ですが、大学に任されており、まだ混沌としています。

従来(来年の受験まで)は薬学部に入学して、じゅっくり考えることができたのですが、今の高校2年生から薬剤師になりたいのか、研究をやりたいのかを考えておく必要があります。

薬学部の6年生導入について一部誤解があるようですので。

今の高校2年生から6年制が「併設」されます。
6年制のコースがは臨床薬学中心になり、約半年間の臨床実習がカリキュラムに入ってきます。薬剤師受験資格はこのコースでなければ得られません。
薬剤師(6年制)は、病院薬剤師、調剤薬局、ドラッグストアー、臨床薬学の研究者等)が主な就職先です。現在のところ需要は大きいようです。ただ、薬学部が多く新設されていますので供給過多になると予測されています。実力の世界になるということです...続きを読む

Q国立、私立薬学部薬学科について

現在高3でアメリカに留学中の者です。今年6月下旬に帰国予定なのですが薬学部薬学科(薬剤師養成課程)への進学についての質問です。2年生までずっと文系できていたのですが、もともと病院勤めの両親のもとで育ったので医療系にすごく興味がありました。またアメリカでは解剖学生理学を取っており英語で結構難しいですがとてもおもしろいです。ただ私自身数学がものすごく苦手なので理系である医療系を目指すのは諦めていました。なので学校では理系科目は化学Iと数学IAまでしか勉強していません。しかしこの度の大震災を受け、医療チームが活躍しているとのことで再び医療職に就きたいと思うようになりました。その中で薬剤師が活躍しているとの話しを読み、調べてみたところ非常に興味深く、薬学部に入りたいと思うようになりました。薬学部を擁する大学を調べてみて、教科数などこれからでも現役合格が可能なものを検討してみた結果、慶應義塾大学、東京理科大学が出てきました。ただ見てのとおり二つとも私大です。文系時代は国立を目指していただけに、私大の理系となったらどれだけ学費が高くなるだろうと不安になりました。また私の学力の問題もあるので現役合格の保証は当然ありません。模試も受けていないので狸の皮算用状態です。ただ親を説得するに当たり、国立およびこの二つの私大以外は許してはくれないと思いますし、是非薬学部に行くのなら私も伝統があるところに行きたいと思っています。

ここで質問です。
これから数学IIBと化学IIを新しく勉強する予定ですが、この状態で上記私大に現役で合格する可能性はあると思いますか?また、どうせ現役が厳しいようなら浪人覚悟でも教科を増やして国立を目指すことにはどう思いますか?薬剤師を目指すのに国立か私立(特に慶應、東京理科)に違いはありますか?
是非意見を聞かせてください。
長くなってすいません。

現在高3でアメリカに留学中の者です。今年6月下旬に帰国予定なのですが薬学部薬学科(薬剤師養成課程)への進学についての質問です。2年生までずっと文系できていたのですが、もともと病院勤めの両親のもとで育ったので医療系にすごく興味がありました。またアメリカでは解剖学生理学を取っており英語で結構難しいですがとてもおもしろいです。ただ私自身数学がものすごく苦手なので理系である医療系を目指すのは諦めていました。なので学校では理系科目は化学Iと数学IAまでしか勉強していません。しかしこの度...続きを読む

Aベストアンサー

国立と私立の違いと言えば、やはり、授業料でしょう。

千葉大学なら、年間50万ちょっとですが、
東京理科大学で、授業料、施設設備費、実験実習費を合わせると
年間200万位です。
他の私立大学も、諸経費合わせると、同じくらいだと思います。

薬学部生は、学生支援機構の奨学金の上限額が高いので、
めいっぱい借りて、将来自分で返す人も多いです。

キャンパスは、1年から野田で、築8年という新しい建物に、新しい設備です。
里山もある、広々としたキャンパスで、研究所も併設されています。

同じ野田キャンパスには、基礎工学部と理工学部がありますが、
カリキュラム的に同じ授業を受けると言うことは無いようです。
サークルで一緒になることは、あります。

慶應は、1年が日吉で、2年から芝にある旧共立薬科大学の建物になります。
典型的な都心型のキャンパスで、交通の便の良い場所です。

ご自身の好みもあると思いますので、帰国されたら、千葉大、理科大、慶應の各キャンパスを
見学されてみたらどうでしょうか?
モティベーションも高まると思います。
浪人するとしても(失礼)、国立一本という訳にはいかないでしょうから、
私立も見ておいた方が良いと思います。

それと、過去問を手に入れて、実際に問題を解いてみることをお勧めします。
未習のものは仕方ないとしても、既習のものについて、どの程度、得点できるのか
問題のタイプは、どんなものなのか、確認してみると良いと思います。

センター試験の過去問も解いてみて、得点率が高ければ、
私立には、センターのみで出願できる枠もあります。
(ただし、国立医、私立薬のパターンの人も出願するので、競争は激しいです)

国立と私立の違いと言えば、やはり、授業料でしょう。

千葉大学なら、年間50万ちょっとですが、
東京理科大学で、授業料、施設設備費、実験実習費を合わせると
年間200万位です。
他の私立大学も、諸経費合わせると、同じくらいだと思います。

薬学部生は、学生支援機構の奨学金の上限額が高いので、
めいっぱい借りて、将来自分で返す人も多いです。

キャンパスは、1年から野田で、築8年という新しい建物に、新しい設備です。
里山もある、広々としたキャンパスで、研究所も併設されています。

同じ野田キャ...続きを読む

Q私立薬学部と国公立大の学部

私は高3で、私立大学の薬学部(6年制)を受験しようとしています。国公立の薬学部についても考えているのですが、定員の人数や学力について考えると、少し難しいかなというふうに思っています。
そこでなのですが、国公立大の薬学部以外の学部で、私立の薬学部を受験する人が併願するとしたらどのような学部でしょうか?やはりDNAなどについて学べる理学部や農学部でしょうか?
また、現在はまだ4年制の薬学部に行ってもその後大学院(?)に2年間通えば薬剤師国家試験の受験資格が得られると聞いたのですが、4年制の薬学部以外の学部で、そのようにして薬剤師国家試験の受験資格が得られる学部はありますか?

Aベストアンサー

現役の薬学部生です。

>現在はまだ4年制の薬学部に行ってもその後大学院(?)に2年間通えば薬剤師国家試験の受験資格が得られると聞いたのですが

以前、教務課の先生から聞いたことがありますが、4年制に進んで、大学院に2年通っても薬剤師国家試験の受験資格はもらえないそうです。どのようにしてもらえるようになるかといいますと、
4年制を卒業し、修士課程を修了し、6年制の課程で5年生、6年生で勉強する内容(これは実習などです。)を勉強し、最後に厚生労働大臣から受験許可証?をもらってはじめて薬剤師国家試験の受験資格が与えられます。
だから先生曰く、4年制に進んだ場合は薬剤師国家試験を受験することはかなり大変(ほぼ無理?)だそうです。薬剤師になりたいのでしたらやはり6年制に進んだ方がいいですよ。

Q薬学の学費

現在高2の娘がいます。私立薬学部を目指してます。親の年収のせいで志望を断念させるには忍びません。理系の学生は実習が多くアルバイトをする暇がないと聞きました。私も仕事を1つ増やしてはみましたが、まだまだ足りません。奨学金を借りてでも何とか通わせたいとは思っております。自宅学生になると思いますが、年間どのくらいかかるのでしょうか。ちなみに私立高を志望している4つしたの娘がいます。

Aベストアンサー

こんばんは、某私立薬学部の1年です。大抵の私立薬学部は年間で140~180万円ぐらいは掛かります。授業料は前期・後期と2回に分けて納入する大学が多いと思います。これは娘さんの志望大学のサイトで実際に確認してみて下さい。

あとバイトの件ですが、1年の間は実習と行っても簡単な実験ぐらいなのでバイトは可能です。僕も実際にやってますがキチンと計画立てて生活すれば大丈夫ですし、自宅学生ということで親も近くにいるので安心して出来るでしょう。

また奨学金の事ですが、こちらを参考にしてみてください↓↓
http://www.jasso.go.jp/saiyou/index.html#gakusyu

色々と書きましたがまずは合格することなので、しっかりと娘さんを支えてあげて下さいね。薬学部はホントにいい学部ですので合格できたらイイですね。

参考URL:http://www.jasso.go.jp/saiyou/index.html#gakusyu

Q薬学部か、または工学部か

高3男です。進路で悩んでいます。
「薬学部」、「工学部」、まだ合格していませんが、どちらの道に進めばいいか・・・。

僕は「工学部」に行きたいです。工学部は大学でやりがいのある勉強・研究ができると思ったからです。さらに、薬学部に比べてやりたいこともできるからです。

親は「薬学部」に行かせたいようです。将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。


・・・親の言うことはよくわかります。一生を考えれば薬学部かもしれません。薬学部は噂では大変。
でも一生を考えれば工学部を諦めて薬学部・・・実際どうなんでしょうか?


どうか皆さんのお話を心から待っております。

Aベストアンサー

大学病院に籍を置く薬剤師です。

>将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。
残念ながら、親御さんの認識は甘いようです。
国の医療費抑制政策のため、病院薬剤師は減らされ、薬局は過当競争、ドラッグストアは過重労働と良い事なしです。製薬会社に就職できれば、御の字ですが、海外資本に買収されたら将来は不明です。
間違いないように言っておきますが、薬学も実力主義です。「専門家」になれば生き残れますが、その他大勢の一人ではダメです。

下記に、東京大学薬学部の松木教授のHPをリンクします。
そこから「高校生諸君!それでもあなたは六年制の薬学部に入りたいですか?」を読んでみてください。その中にこんなくだりがあります。

-----以下引用-----
『高校三年生に理解してもらうのは難しいかも知れませんが、現実を知らずに安易に薬学部に進めば、将来後悔することは必至です。遅くとも六年制の最初の卒業者が誕生する平成24年までには世間に広く問題点が知れ渡ります。なぜならば、「六年制の薬学部で学んだのに薬剤師としての就職先がない」ことが明白になるのですから。薬学部に興味がある高校生や進路指導に当たる高校の先生に是非読んでもらいたくてこの解説を書きました。一人でも多くの人に読んでもらえれば幸いです。』
-----引用ここまで-----

安定どころか、薬剤師としての就職先がないとは・・・。薬剤師免許に関係ない職に就くなら、工学部卒でも変わりないですね。
だからといって工学部の方がましかどうかは分かりません。どちらにしろその道の専門家になるか、人のやらないことをやって第一人者になるか、その他大勢で一生過ごすかは本人次第ですから。

研究者志望なら覚悟を決めてください。工学だろうが、薬学だろうが、分野を問わず、不安定です。
同僚の薬剤師は研究関連の非常勤職員なので、副業に薬局で薬剤師をしています。(要はパートタイムで食えないから、アルバイトしてるってこと。それはそれで知識にも経験にもなりますが・・・)そもそも研究者は不安定承知ですから特殊なケースですけどね。

確かに薬剤師免許があればホームレスや生活保護になることは(多分)ありませんし、フリーターよりはよほどましです。しかし調剤では、年収は(50歳代で)多くても800万円以下です。製薬会社なら1.5倍くらいにはなりますが、30歳代前半で1000万円以上のテレビ局や銀行とは大違いです。

参考URL:http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~matsuki/index.html

大学病院に籍を置く薬剤師です。

>将来性を考えれば、薬剤師免許をとれば将来安定だからです。
残念ながら、親御さんの認識は甘いようです。
国の医療費抑制政策のため、病院薬剤師は減らされ、薬局は過当競争、ドラッグストアは過重労働と良い事なしです。製薬会社に就職できれば、御の字ですが、海外資本に買収されたら将来は不明です。
間違いないように言っておきますが、薬学も実力主義です。「専門家」になれば生き残れますが、その他大勢の一人ではダメです。

下記に、東京大学薬学部の松木教授の...続きを読む

Q薬学部の学費って…

 私は薬学部を目指している高校三年生です。勉強法は、他の方のトピックを参考にさせていただくとして、更に私には悩んでいることがあります。
 それは学費です。文系大学に比べてはるかに高いことは明らかなのですが、果たして受かったとしても払っていけるのかどうかが悩みです。しかも私立に行きたいのでかなり高いみたいで…
 ちなみに私の家は母親と私を含む4人兄弟で、収入は母のパート代とわずかな遺族年金しかなく、貯金も大してありません。はっきり言って貧乏な家庭ですが、果たして行く事は可能なのでしょうか?
 薬学部に在学、または卒業された困難ながらも学費を納めて頑張っている方がいらっしゃればぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

私は某私立薬科大学卒業生です。
薬学部は普通の学部と違い、日々実習を行っております。
この部分が一般の学部に比べて高学費を生んでおります。
更に実習を行うには施設が必要です。この管理も大変です。
約25年前で当時、(変動が一番激しく、一年違うだけで年間で数十万円も違う年がありました)年間100万円位でした(授業料70万円、実習費35万円)。
今では倍くらいにはなっているのでしょうか。
別に入学金が50万円位かかります。
私の友人にも同様に母子家庭の人がいましたが、バイトをしながら、学資を受けながら卒業しました。
ただ、学資ローンもありますが、最低でも一年目をクリアしないと厳しいものが有るように感じます。
ましてや、実習が始まるとアルバイトなどやっている暇もありません。
当然、留年などできませんので授業も実習もちゃんとクリアしなければなりません。
かなり、厳しいものもありますが、国家試験を受かれば就職はほぼ問題はないと思います。
陰ながら応援します。

Q薬学部について☆

私は現在高校2年です。
薬学部目指しています!そこで質問なんですけど、薬学部に通っている人
もしくは卒業した人 大学の薬学部ではどんな事をするのですか??
授業内容とか教えてください。
それと高校の間にこれ(勉強の事とか)をしとかないと薬学行って困るよ~って事があったら教えてください!!

Aベストアンサー

私立と国公立とでは受験科目が異なりますが、最低限、英語、数学、理科(化学、生物、物理)は必要となります。
特に化学が嫌いだと話になりません。
大学の授業は1年生で生理学、解剖学、有機化学、無機化学、分析化学、生物学、微生物学をはじめとする専門まではいかないが基礎(でもないかも)的な科目と、一般教養として、英語、ドイツ語、数学、その他法学、哲学などの選択教科を履修します。
2年生になると一般教養以外の科目がレベルアップし、薬物植物、物理化学なども登場してきます。
私達の時は3年で進路が分かれ、薬学科、衛生薬学科、製造薬学科となり、ここからは学科により科目がわかれました。
ただし、薬理学、衛生学(公衆衛生を含む)、製剤学、薬事関係法規は共通でした。(国家試験にでるので)
あと、授業の半分は実習でした。これが以外と大変で単位ごとに試験があり、これにパスしないと進級できません。
当然卒業試験に合格しなければ、卒業もできませんし、国家試験も受けられません。
とにかく科目はバラエティに富んでいます。
それだけ大変なのです。

Q私立薬学部

についてお尋ねします。

薬学部は勉強で忙しいとよく聞きます。
六年制と四年制がありますが両者ともそうなのですか?
バイトはどのくらいできますか?
また、留年の確率が比較的高いようですが、一回は留年を覚悟しておいたほうがよろしいのですか?

Aベストアンサー

再び失礼します。

偏った意見になるかもしれませんが、四年制に行く意味はあります。
それは大学院進学や研究職といった薬剤師とは別ルートを辿るという意味です。
もちろん、薬種商に就職したりする人もいますが、それでしたら薬剤師になった方が良いと思いますけれど。

ただし、私大→私大大学院→研究職というのはかなり狭き道です。
殆どの場合は国立大学院薬学研究課や他学部(理工学や農学、医学等)の大学院に行く方もおられます。

一例を挙げると東京大学薬学部の国家試験の受験人数は学生数に比較して少ないです。
これは薬剤師免許が必要ない人生を歩む/歩めるからです。
国家公務員(厚生労働省等)や研究職に進む方が多いからなんでしょうね。

その様な将来の目標が自身の学力に相応した場合、そのルートも有りでしょう。
私は純粋に薬剤師を目指しておりました。
ですので学生時代の集大成は薬剤師免許取得でした。
まぁ、その後におまけもありましたが...

一般的には薬学部入学=薬剤師免許取得が目標
となるでしょうが、それだけではないという事です。

再び失礼します。

偏った意見になるかもしれませんが、四年制に行く意味はあります。
それは大学院進学や研究職といった薬剤師とは別ルートを辿るという意味です。
もちろん、薬種商に就職したりする人もいますが、それでしたら薬剤師になった方が良いと思いますけれど。

ただし、私大→私大大学院→研究職というのはかなり狭き道です。
殆どの場合は国立大学院薬学研究課や他学部(理工学や農学、医学等)の大学院に行く方もおられます。

一例を挙げると東京大学薬学部の国家試験の受験人数は学生数に比...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング