【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

”めいらく”のグレープフルーツ100にハマってます。
ほぼ毎日一本飲んでます。

でもなんだか舌がピリピリ痛いんです。
パイナップルもこういう症状でますよね?
気のせいか、舌の感覚が麻痺してるかもって気がしてます。

どうしてだか知ってる方おせーてください♪

A 回答 (1件)

農林水産省の「消費者の部屋」


http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/a …

グレープフルーツはかんきつの中でも原始的な作物です。
原始的な作物は苦味や渋みのポリフェノールを多く含有しています(自分で身を守らなくてはならないからでしょうね)。ポリフェノールは今抗酸化作用があるとして注目されていますね(カテキンとかタンニンとか)。
グレープフルーツの場合はナリンジンです。
品種改良が進んだものでも、生育中にストレスがかかるとこれらの物質を多く生成して、その環境に抵抗しようとします。それが苦いや渋い、舌がしびれるなどのクレームになります。

他にトマトで舌がしびれた→トマチン
きゅうりがつんとして苦い→ククルビタシン
きゃべつが苦い→イソチオシアネート
などなどなどなどが知られています。
虫害から身を守るなどの防御反応なんでしょうかね。

ちなみにりんごを未熟のうちに食べると、
舌に苦味と痺れがあります。
これも若い果実は皮の下にポリフェノールを多くもっていて、虫害や鳥害を防いでいるのでしょう。種を落とす準備ができると、糖度が増すと同時にポリフェノールは減少して、鳥に食べてもらえるようになります。

参考URL:http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/a …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そういうワケだったのですね。
とても参考になりました♪♪

お礼日時:2004/10/24 12:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング