教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

自然災害や仕事や戦争や各種のハラスメントで人間がこんなに苦しんでるのに

神や佛は何をやっているのでしょうか?せめて何処かの神が少しでも救いに来ないものか?

神や佛は信じる人たちには頭に宿ってると思っていますが

なぜ世の中は何時まで経っても問題だらけなのでしょうか?

護摩行とかするくらいなら 鉄を溶かして何かを作ったり ガラスの皿やカップやコップを

作ればいいのではないでしょうか? 山伏のような難行苦行をするくらいなら

佐川急便でもやって人の役に立てばいいのではないでしょうか?運送会社は人手不足です。

労働者の方がよっぽど世界を救ってるじゃないですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (56件中1~10件)

神さまはいないで、ほぼほぼ間違いないでしょう。

いないを前提で世界平和を考えて行くのか、いるを前提で考えて行くのかを考えたとき、いないを前提で考えて行った方が人類は自立できるでしょうね。宗教絡みで亡くなった方はこれまでに何千万人っているんじゃないかしら。いないを前提に考える時期に来ていますね。それがどうしても受け入れられない方は神様に頼らないって考えを持ってもらいましょう。いないを前提としたら神様と云う架空のものを作り上げた方は罪深い方です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

それは過去はなにかの働きがあったのでしょう 心の救いがあったかもしれません。

ところが宗教は変わろうとしないのです。昔の言った人が偉い、戒律・教えをどこまでも守り通す

その教理を中から進化させる人がいないのです。偉い人がいて皆がその人を神の様に祭り上げます

教祖という人が偉いのです。

世界平和を実現しようと思ったら 自分の宗教に拘ってもらっては困ります。

宗教の違いを超えて世界平和の実現のために力を合わせて貰いたいいです。

それが宗教にできる最善の事だと思います。平和ルネサンスv^^。ピース2020よろしく~~~☆.。.:*・

お礼日時:2018/08/23 22:10

精々35年先のローンの完済くらいが、大概の人の考える最も先の事かも知れませんね。


千年先を考えないと今何をしていいか分からないと言うのはちと共感できないですが、例えば千年先を考えた時、haru27さんにとって今何が出来る事でしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

例えば戦争や温暖化にしても千年前に考えていればあんな酷い戦争や、こんな災害は出なかったかもしれません。

人口爆発にしても宗教統一にしてもどの様になるか予想できないものだろうか

AIやIotや衛星波や空飛ぶ車、アンドロイドなどの可能性と危険性も考えないと

人類の苦しかった営為や生命からもらったタスキをどう繋いでいいのか分からなくなるのではないでしょうか?

35年先は普通の人が考える将来でしょう。哲学をする者は見渡せる限り先を見ないと

今までの哲学は次々に乗り越えられてきたのですから。できるだけ遠くを見たほうが時代に裏切られないのではないでしょうか。

お礼日時:2018/09/15 11:39

何者も、今以外を生きる事は出来ないし、今以外に存在することは出来ませんね。


今が時の最先端なのです。

未来を案じるよりも、今を案じる事の方が優れています。
今を疎かににする人は未来に泣き、今を大切にする人は未来に憂いが無い。

未来は目指すものではなくて、後から付いてくるものなのですね。

そして、今が芳しく無い人は、過去に空疎な時を送って居たのだと知られるのです。
だから、そう言う人は、今こそ立ち直る時なのですね。

分かっていただけましたでしょうか^_^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

今こそ立ち直るべき時期ですが病気で立ち直れません。

未来といても10秒後も1時間後も明日も未来です

その未来を考えないで生きる人とかいるのでしょうか?

未来のために今頑張っているのではないでしょうか?日本人は刹那主義の人も多いですねえ

私だったら1000年後くらいは考えないと今何をしたらいいかわかりませんねえ

労働に埋没すると今のことになっちゃいますが。

お礼日時:2018/09/06 02:26

①あなたが子供を持てばわかります。


②真の喜びや幸せは身近なものです。
③西洋から学ぶことなど一切ありません。

クリスチャンだった祖母の言葉…人生、なんだかんだあるけど最後に残る言葉は「ありがとう。」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

そうですね 私は何だかんだ言っても不平があります。感謝の気持ちが足りないのかもしれませんが

私が物心ついてから悲惨な事は繰り返し起こってきました。

僕がこのように生きていることには感謝しますが もうちょっと何とかならないものかと思いことも多いです。

ありがとうと言って生きていければいいのですが 被害者はそれで救われるのかと思います。

お礼日時:2018/09/06 02:21

まだやってたんですかで


早くベストアンサー決めれば
。さすがに遅い。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

何か これ というアンサーがなくて 救われた気持ちにならないので粘っています

お礼日時:2018/09/06 02:16

私は、ボランティアをしています。

演奏ボランティアや、病院ボランティアや、行事ボランティアなどです。救いたければ、あなたが救えばいいだけですよ!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

あなたは名前が変わってるので イメージが湧きにくかったですが

病院や行事でボランティアをやってるんですねえ。それは凄いですねえ。

どんな歌を演奏するのですか?誰でも知ってる歌でしょうか?それともあなたのオリジナルもあるのでしょうか?

お見それしました。

私も私なりに少しづつ努力しています。今は世界を救えませんが 微力を尽くしたいと思います。

お礼日時:2018/09/04 12:26

たとえ永遠に生きても満足出来ない人は居るでしょう。

百年に満たない月日しか生きて居なくても、満足出来る人も居るでしょう。
百年間、汚れて生きるよりも、一日を浄らかに生きることの方が優れていると言われますね。

人生は時間の長短ではないのです。
永遠には遥かに及ばない時間しか我々は生きられません。それは自然に定められていることです。しかしながら、その人生を全うする事が出来る、と言うのが人間の真実なのですね。余命の長さで人生の如何が定まるのではなくて、今までどの様に生きたかで人生の如何が定まるのでもなくて、今、何を思い、今どうしているかで人生の如何が定まるのですね。
清らかな想いを抱き、浄らかな精神の安定統一を実現しているのであれば、明日死ぬとしてもその人は人生を全うしているのです。
その様な人には、永遠の時は別に必要とさえ、されないのですね。
永遠に眠った様に過ごすよりは、一日、目覚めていることが遥かに優れているのです。
たとえば、千年続いた闇が、一瞬に差し込む光によって全て討ち払われる様なものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

永遠というと日本人は理解してない人が多いようですが 永遠に生きることはもちろん出来ません

永遠という言葉の定義ににもよりますが 永遠が終わることのない事だとすれば

永遠なんて到達しえません。 永遠と言うのは方向性なのです。永遠の方向に向かって

生きて行く上でどうしたらいいのか結論が出づらい時も 未来のことを考えてその未来に何を実現するかを

考えて欲しいし 大概の人は先のことを考えます。その時に目標になるのが永遠という方向です

我々の言動、仕事、子供達は永遠に向かって、けして無駄なく影響していきます

因果律に従ってその努力はけして無には帰しません。永遠へ向かって活かされていくのです

悪い事は淘汰され 良い事が活きて行くのです。

お礼日時:2018/09/04 12:46

都会に住んでいると、夜、空を見上げても数えるほどの星しか見えません。

変わらぬものを見上げて永遠に想いを馳せる事も、日々の生活の中では少ないですね。しかしながら、思索において、永遠を想起する事は、そのような日常の良い気休めになります。閑を入れることができますね。
でも、もし永遠に魅入られて、それに想い馳せる事に耽溺し、十年、二十年過ごしてしまうと、それは虚しい事となるでしょう。人間には等身大の時間軸を生きることが大切で、この限られた人生を十分に、満足を達成できるよう生きる事を目標に、日々を歩くことが、虚しからざる人生を紡ぎ出すのだと私は思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

人それぞれ価値観があるでしょう。僕は死ぬまで永遠を夢見るでしょう。それが人間の自然だと知っているからです。

一青窈のハナミヅキで 100年続きます様に~~♪とありますが

100年と言わず 愛は永遠だと信じたい 愛は永遠に繋がっていくのです 無駄にはならないのです。

お礼日時:2018/09/01 22:52

神は物体合成能力があるけど「よく加熱された肉」や「腐敗してない果物」のように安全な食品しか合成しない。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

どういう意味でしょうか?神様は十分やってるから 後は人間が注意して自分を守るべし

というような事でしょうか?

本当にそうでしょうか。不幸に生まれ不幸に死んでいく人もいるのではないでしょうか?

お礼日時:2018/09/01 22:31

神様は、欲求してくるものではないですよ!ほら、こうやって、私と仲直りできることが、神様のおかげです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

仲直り出来る事はありがたいですが 耐え難い苦しみに翻弄されて死にそうな人が

世界中に沢山いるのに 神様は助けてはくれないのですねえ

仕方ありません それが現実ですから 泣こうと喚こうとどうにもなりませんねえ。

お礼日時:2018/09/01 22:25
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング