【初月無料キャンペーン中】gooドクター

3角ねじと台形ネジでは、摩擦力は何倍違いますか?
荷重、摩擦係数は同じとして考えてです。

gooドクター

A 回答 (3件)

No.2です。



誤記がありましたので、訂正します。

正:一般的な値として、3角ネジθ=60°、台形ネジθ=75°、μ=0.3で比較します。
誤:一般的な値として、3角ネジθ=30°、台形ネジθ=15°、μ=0.3で比較します。

回答
正:3角ネジの摩擦力が1.027倍大きい。・・・くさびとしては角度が鋭くないため、影響は小さいということです。
誤:3角ネジの摩擦力が1.36倍大きい。
    • good
    • 0

添付図参照です。



ネジ山ひとつ分を取り出すと、くさびであると考えることができます。
垂直抗力Rは、ネジ山ひとつ分にかかるネジの軸方向の力をFとすると、R=F/2(μcosθ+sinθ) です。
一般的な値として、3角ネジθ=30°、台形ネジθ=15°、μ=0.3で比較します。

◆結論
3角ネジの摩擦力が1.36倍大きい。
「3角ねじと台形ネジでは、摩擦力は何倍違い」の回答画像2
    • good
    • 0

直接の回答はわからないけど、三角ねじと台形ねじは目的が違うものなのになぜ比較が必要なのでしょう?


そもそも「摩擦力」とは?
緩みにくさのことであればピッチの小さい三角ねじのほうが断然緩みにくいです。
というか、本来台形ねじは何かを固定するために使いませんし、きつく締まるようでは用途的に問題ありでしょう。

とんちんかんな回答であれば無視してください。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング